21st, March, 2003 (FRI.)

Games -- XI-GO
 (ザプレ杯☆白ダイスまみれ大会)ちょっとだけ。さっぱりスコアが伸びない。19日にあんな大っぴらなことを言っちゃったりしたわけだが、これが又、終盤にダイスを20個連結させること自体が難しく、今日の記録は17個が最高。行うは難しとはいうが。

Magic: the Gathering -- A. E.
 You Make the Card 2用のアイデアを送った。珍しい。因みに効果はこんなの:
 (Tap):このターン、どのプレイヤーも、クリーチャーの起動型能力のコストに含まれる(Tap)を支払う代わりに、(M)を支払ってもよい。


22nd, March, 2003 (SAT.)

Magic: the Gathering -- A. E.
 リストいじり。遂にLの人まで全部終了。今度は、イラストレーターのミスに関する情報を補填していき、次のMリストに備える。それから、さっさとEclipseの赤の他、これまでのリストの修正を行いたい。才覚の擬似誘発を才覚にしないって事に決めたらしいんで、そういうところの訂正もきっちりやっておかないとな。あとはタイムスタンプの修正。最終更新日に丸ごと合わせます(おめえなぁ)。

Games -- XI-GO
 (ザプレ杯☆白ダイスまみれ大会)もうだめぽ。


23rd, March, 2003 (SUN.)

Something Weird
 サンデージャポン(TBS)に出演するデーブ・スペクター曰く、(アメリカの攻撃支持率が3/4を占めているが、自国で情報を知るソースは異なる、という文脈で)「日本のような報道のバランスが取れたところは少ないですよ
 あゝ、デーブよ、お主も情報操作の走狗か

Foods
 今日は、米沢ラーメンの名店「沢田食堂」へ。辺鄙な所にあるなあ。有名所と言うものだから、一度は食うてみたいと思いました。懐かしく、そしてシンプルなラーメンの味がたまりません。私が個人的に大プッシュする「金田屋」のような、昔ながらの味を守る店が好きで好きで仕方がないのです。

Magic: the Gathering -- A. E.
 イラストリストを途中まで編集完了。んじゃ、次はIssue 18を執筆してから、赤の方に行こう。

Onto the Line
 この弱小サイト、なぜか毎日15前後のヒット数を頂いているんですが、私の知り合いの差し金なのでしょうか。物陰から狙撃のタイミングを見計らうというゴルゴの様なまねは止めて堂々と出てきて欲しいものです。合格者にも報告に来て欲しい(Corruptive時代の常連である花梨さんとかはどうしてんだろう。合格を確認したので、生存連絡が欲しい)。


24th March, 2003 (MON.)

Games
 爆発五郎 pReview。ゴクリつば飲め:現在、以前に紹介した「爆発五郎」のPreview版をプレイ中です。クローン五郎が1人だけしかいないという過酷な状況の中で、これまで何ステージかは進んできました。

 以下解説。これまでは最終敵が巨大ボスのステージ(虚弱3,弱5,中7,強9面、弱(黄色)で誘導ミサイル追加、中(青)で回転レーザー攻撃追加(周回が増えると角度がおおよそπ/3ほど多く回ることが分かっています)、強(赤)で爆風攻撃追加)、ボス戦中にザコ敵追加されるステージ(弱11,中13,強15面)を踏破、というノリで15面まで進めました。
 今回、1体のクローン五郎を残していよいよ16-17面の攻略です。しかし、17面以降は弱ボス同時2機出現+乱戦。只でさえ撃ってくる熱誘導ミサイルがかなりウザイ上に、攻撃のためのチャージ時間がかなり殺がれる。2体同時にダメージを与えたいが、先ず生き延びることすらも出来ない(17St./13,120pts.)。とりあえず、ここがかなりきついことが分かった。しかし、回転レーザーを2機同時に撃たれたり、まして、2機同時に爆風食らわされたら、地上の避け場が無くなるんだが
 ポイントゼロさん……これは俺たちへの挑戦状か!?


25th March, 2003 (TUE.)

Onto the Line
 雑事を全て済ませておく(ってお前)。
 最近色々贔屓でアクセスカウンタを回してくれるようなのでなんだか嬉しい。実はうちのカウンタ、同一IPは1時間に渡って受け付けないって代物なんだけど。

Negligence
 他の更新、ゲームはお休み。多分、やっても碌に精が出ないと思う。

High School/Bad Company
 明日はあの相性が悪い高校クラスの飲み会です。いい加減吐くの止めんと幹事どころか集団に消されかねねえぞ。あー、腹痛。


26th March, 2003 (WED.)

Magic: the Gathering -- V. C. Fair
 Eclipseのこれまでのリスト修正。新表記を一々チェックしていくというのはかなり面倒だ。それから、カード名を日英ダブル対応にしていなかったのもまずったわけでして。
 次は赤。サボっていた分、遅れをどういう形で挽回するかだ。

Bad Company
 それよりも昨日は飲み会に行ったということ。そして、ちゃんと吐かずに帰ってきたということ。それだけで十分に平和である。しかし、酒が入ると喉が壊れるという事態はやっぱり避けられず、それだけでもすごくやりこめられた気分。
 しかし、最後に歌ってきた曲が「銀河鉄道999」(ゴダイゴ)とはどういう根性の下で。しかも、この時に限ってリカバリー出来たり、なんでやねん。


27th March, 2003 (THU.)

Negligence
 かなりの反動で寝る。余り触れない。

Abominable Empire -- V. C. Fair
 ……と言っても、別に二日酔いというわけではないので、適当にリスト制作など。


28th March, 2003 (FRI.)

Materials
 電卓をいじる。リスト機能の使い具合を再履修。

Magic: the Gathering
 赤の編集中。結構機能が楽ちんなものが多い。

Games -- XI-GO
 (ザプレ杯☆白ダイスまみれ大会)無理。てーか、6位まで順位落とされてるし。何というか、これはもう暴発だね。


29th March, 2003 (SAT.)

Negligence
 最近は寝過ぎてしょうがない。不眠症の人に半分分け与えないと、満足に生活が出来ません。

Home Key
 明日から仙台へ一時アクセスします。うちの親父がLegacy Blitzen(限定を拵えたらしい)をブイブイ言わせるとか言っていますが、奴の動きはとても静かで、スピードの出し過ぎに気を付けないといけません(とスピード狂の俺が言うと「雹が降る!」とか言われるのだろうが)。
 両親が藤崎に行きたいとかと言っていたので、その間にTAPでもやろうかと佞心丸出しな俺。最近なまってないか心配。


30th March, 2003 (SUN.)

Home Key
 仙台に荷物を輸送。その合間、全員で買い物に。

Tetris: the Absolute Plus
 そして自分はTAPを4回ほどプレイしてきましたが。最終的にはS1(699Lv.)でエンド。あれでもコンスタントに700台に行けそうな状況は作れているので、それから先をどう組み立てるか、どうやってS3以降のランクに到達できるか。それが難しいのよね。

Games -- XI-GO
 (ザプレ杯☆白ダイスまみれ大会)さて地獄の一歩手前を見てきた後は帰ってXIゴです:「本当の地獄はここにあり」。8位まで下げたのにスコアは全く上がりません。運だけですよあれは。


31st March, 2003 (MON.)

University
 ひとまずこれで幕間(Intermission)を終える。明日からは第3セメスターだ。

Games -- XI-GO
 (ザプレ杯☆白ダイスまみれ大会)なんつって、何をするでもなく、朝はXIゴっ屁。結局100Kを出すことが出来ずに死亡。

Onto the Line
 それから結局は食事を取る。せいぜいあとは4月向けの「キミから〜」の更新作業だの、赤リストの整理だのおめでたいことをしているわけである。休む分に家はいいが、動く分には少々、ということを薄々感づいてきたようだ。家は、休むための場所で、しかし休みすぎてはいけないということらしい。