21st May, 2003 (WED.)

University -- Incidents
 水曜を攻略するものが世界を制する。とりあえず終わった。

Onto the Line/Something Weird
 テストの勉強の仕方なんか聞かないように某氏。当時駄目学生だった私が改悛の道を走ることになります。とりあえず、数Aなんか久々に聞かれたが(いや聞かれてもいないが)、もう手筋を完全に忘れている! ごめんなさい

Home Key/Negligence
 とりあえず、物資が尽きたので早く帰りたいです(待て! 早すぎる)


22nd, May, 2003 (THU.)

Tetris: the Absolute Plus
 最近のTAPは休止状態。

University -- Incidents
 今日は4時間目のガイジンさんに寝入ってしまい大変。内容が難しすぎます(というか今まではほんの前哨戦気取りだったようです)。頼むからマルチリンガルは止めて下さい(おい)。単語だけだけど(じゃあいいじゃないか!)

Magic: the Gathering -- A. E.
 Laboの200記事達成ってネタですか


23rd May, 2003 (FRI.)

Magic: the Gathering -- Scourge
 Abominable Empire、20,000 Transmissions多謝。1年と数日です。それから《Twisted Abomination/よじれた嫌悪者(SCG)》。嫌悪者かよ!、とは思ったがそこはDaren Bader氏、なかなかやりおるわい。

Onto the Line
 明日書きためたエッセイでもアップしようかな。その前に、椎名嬢んとこのリンクが正式に変更されたのでその手続きに追われる。

Tetris: the Grand Master/the Absolute Plus
 TAPはS3。最近はもうズタボロだな。Gtetは12'12"12とこれまたいい数字合わせ。とりあえず100円が切れたのは腹が立つがそれでもいいと思ってみたりする。


24th May, 2003 (SAT.)

Books
 「日本人の情感はどこからくるのか」(山折 哲雄/草思社)。私も日本人なので、日本人が外のことをどんな風に考えるのかというのが気になることはある。しかも、某アカヒにも掲載された紹介の行には、「ゴルゴ13」のことが……はて、まあ普通の本のように読んでいくわけだが、なんとなく、十字と卍の話が出てきて「まさか」と思ったのである……そして、例の話が現れた
 ──やっぱり「裏切りのスワスチカ」(SPコミックス61巻の表題作)かよ

Tetris: the Absolute Plus
 すこぶる調子悪い。俺に止めろと言うのか

Negligence
 11時起床のために掃除も出来ず。明日こそちゃんと起きてやる。見ていろ!


25th May, 2003 (SUN.)

Negligence
 11時起床:結局今日まで同じだった

Tetris: the Absolute Plus
 (回答編)止めろと言うことだった

Foods/Blaze-Up
 最近、スーパーに行ってキャベツを買うのがいやになった。全部虫食ってやがる。いやあもう、仙台市なめとんのか! これは破壊衝動どころのライトな問題じゃないよな。正直言ってブチ殺したい。たかだかキャベツの1/2個88円と言って馬鹿にするものでもない。消費者にとってはかなりの信用失墜になるだろうこれは。とりあえずぶっ殺す。しかも今回はご丁寧に虫まで入ってやがった。巫山戯んのも大概にしろ! なんというかもう許さねえ。仙台のキャベツは暫く買ってやらねえつもり。嗚呼、あの健康な米沢に戻りたい。

 尤もこんなやわじゃ、東京で独り暮らしなぞ出来ないわけで正解だったわけだが。

University -- To Do
 今日は英語のレポートのみ。明日はドイツ語の攻略をしないといけないな。


26th May, 2003 (MON.)

Tetris: the Absolute Plus
 まだまだ応じてくれない。俺のプレイングは冷めてしまったのか。

 予習は水曜日をのこして終了とまずまず。

Fact Sheet
 しかし、ほとほと参ってしまった。
 18時24分頃、宮城県沖深さ60kmを震源とするM7.0の地震が発生、仙台市青葉区も震度4ないし5弱の強震に見舞われました。丁度飯を作ろうと思い立った時なので、すぐに冷蔵庫を閉じ、火を止めることだけを考えました。安物の鏡が衝撃で落ちましたが、あくまで被害はその程度だったようです。何せ、要塞と称する辞書の山々は全く落ちなかったのですからこれが参ったものです。
 数回の余震、それから22時43分頃のものはあまり大したことがありませんでした。プレートのためにこんな事があったという話ですが、少々怖い話ではありました。


27th May, 2003 (TUE.)

Onto the Line/Something Weird
 昨日は再び某嬢へのレクチャー(21日の伏線)。解の公式なんて随分化石的な表現になって参りましたですよ(ああ、語末3重根)。まあ、今度レクチャーする機会があったら、タブレットを構えてお待ち申し上げます(いぇぁぁぁぁあ)

Magic: the Gathering -- A. E.
 とりあえずネット上でしておかねばならないのはThermal Cycleのストーリーをshtml版に仕上げて加筆することです(泣)。

Tetris: the Absolute Plus
 S4, 7'33"73。リハビリ中です。サイトでお世話になっている諸氏には大変なご迷惑をおかけします。

University -- Incidents
 今日は形骸だけですが総代会なる物をこなす。2時間半が潰れるが、昼間食い過ぎでフッ倒れ、無駄になってしまった4時間と比べるには至らず。と言うことは正味6.5hが塵と消えたのか。酷い話や。
 とりあえず今日も油断せず養生して作業します。これを本末転倒の原理と言います。


28th May, 2003 (WED.)

University -- Incidents
 いきなり5講時が休講とか、そりゃあ参ったね
 総代会で時間がないと思ったら、さほどあっぷあっぷしなくとも大丈夫な予感がした。以上。

Tetris: the Absolute Plus
 ハマってしまったので裏段位に挑戦。今回はS1でした……。S2以降(折り返しをする所)の壁ってかなり厚いですね……。


29th May, 2003 (THU.)

University -- Incidents
 講師は外国人(というかマルチリンガル!): 俺の粗末なエッセイが遂に俎に上げられました。恐ろしいことです。
 Ich fürchte so sehr, dass ich nur vor Schreck Blaß werden und schrieen konnte: «Verzeihen Sie!»
 何を指摘されたかというと、もう二十歳間近で耄碌丸出しですよ。"break"を"brake"を綴り違えたりとか。スペルチェッカーを逃れられたとはいえ、バカ丸出しですよ。「ルールのブレーキを引くということは〜」莫迦すぎて……形容できない!
 更に打ち間違えが乗じると、"very"も"vary"になるなんてこともあるもんだ
 しかしもっと酷いのは単複の間違い。ケアレスで打ち損じがあったと思えば、明らかにミスをしている部分が数カ所。もう死にたくなった。解説を受けている間は(彼の英語を全部聞き取れないことが救いになったと言うことを失礼ながら申し上げるが)もう笑いが止まらない。しかし、「良く考えた文章だ」という風にも評価され、悪い気分ではなかった。彼は文章の解説ばかり刷るものだが、"The writer (of this essay) is..."という言葉をここぞとばかり頻繁に用いた。どうやら、へたくそEngrishであっても私の意図が伝わったようで、非常にその点は心から嬉しいものである。その評価を無駄にしないために、彼に最後に言われた言葉:「大変よい文章を書いておりますが、それを"Doji"(ドジ……ここだけ日本語)で駄目にしないように」なんて類のことを言われてしまったものだから、精進せずにはいられないよ。

To Do
 それからドイツ語は"Weltkrise und Bücher"(世界危機と本)という短いながらかなり難解な文章。ホントに読めるのかなこれと思って、やはり時間がかかるものだった。Worldlingoと共謀し、機械翻訳でドイツ語を英語に直して(諸賢はおわかりと思うが、日本語は日本語でないのが出てくるのでアウト)あくまで訳の参考にしかならない下拵えを、ちゃんと辞書引いて調理に堪える形式にするわけだ。大変だ。大変だぞ。指示代名詞を取るので精一杯だ。「独和大辞典」(小学館)というひときわでかいブツを引くのも大変だが、そんな比ではない。いやー、ホントちかれた。

Onto the Line
 しかし、ドイツ語の文章も「書けるように」したいなあ。やっぱりアカンよ、読みも書きもできないとさ。しかも某大学大学院への南下政策を取るには、柔な実力というわけにも行かんしなあ。頑張ろう(欲を言えば……和独辞典が欲しいかな?)。それと、アスキーの番号コードを使えるようにしとかんと表記にきつい。ドイツ語でお悩みの例えば山田氏(コレで君の日記も安泰だ!)らのためにも、ここに役立つものを掲載してみよう:以下は文字とhtml内の表記法の対応表記だ:


30th May, 2003 (FRI.)

Foods/Tetris: the Absolute Plus
 今日は午前中アパートが断水されるので、スタバで飯。そしてTAPる。もうだめ。でも朝っぱらにしか聞けないあのサウンドの妙ですよ。

University/Books
 とりあえず今日のドイツ語で、「和独か英独でいい辞書って無いのか」という相談を教官にしてみたら、中級者向けの和独はないなんて話。なので独英/英独を買えという酷い話であった。確かに、6.5万語のエントリとはいえ、郁文堂のは心許なさ過ぎる。だからといってでかいのを探すとありますよ和独大辞典。それがどういう事ですか、18,000円って
 仕方ないのでネットで使える和独辞典(和独オンリー)を使うことに。和独辞典で検索するだけで一発ですよ。

Bad Company
 高校の同期と飲み。19時から23時まで、おおよそ10杯以上のグラスに渡る熾烈なオンエアです。ノリで一気を2回やってしまい地獄の底に落ちる奴もいれば、用事もそこそこに帰る奴、飲み屋のバイトのために25時45分に乱入する奴とかいろいろ気の触れた面々いる。俺が気の触れた奴ではないという意味では全くないことに注意。
 26時からカラオケというのは熾烈過ぎ。酒入ってるんだから手加減しやがってください。しかも2時間の予定が何故か呼び出し電話も来ないという話でございます。10分以上の横領をするというなかなか手練れの女幹部達である。しかもその内容のおおよそ40%がDir en gray地獄なのは勘弁して欲しい。MAXXとは違いますよお兄さん/お嬢さん達。喉潰れの鬱憤晴らしのためにhideの「D. O. D.」で燃焼し、最後に俺が地獄を見た。
 i.e. 酒の絡んだ後は特にだが、カラオケは嫌いだ。


31st May, 2003 (SAT.)

University/Onto the Line
 いや、一寸使ってみたんですよ和英辞典。因みにソースはここ:http://bunmei7.hus.osaka-u.ac.jp/j/dictionnaire.htmです。凄くイイ! 20万ものエントリは類書では考えられない、しかも類書と言ってもでかい和独大辞典とは違って18,000円ではなく、なんと無料! こ、こんな素晴らしい物は……考えしれない。ただ、性別とかが詳しく載っているわけではないので、独和に帰って引く必要があります。

Magic: the Gathering -- A. E.
 久々にアクセス解析(ドメインを貸したASJさんが置いておいたツールが最近1週間分を勝手にやってくれている)をながめてみると、なんとCheap Magic(http://www.st.rim.or.jp/~kulios/cheap/)で真木氏がBrian Snoddy氏の特集の際、うちのカードリストを参照していたことが発覚……恥ずかしすぎて顔見せができねぇーっ
 でも、イラストリストのページとしての地位もなんとか確立されてきたようで恥ずかしながら、励みになります。目標は早くリストを完成させて、著名データサイトの一角にサプルメント扱いでも載ることへの期待なのですが、随分遅くてやってられない。こういうユーザーがいるということを前提に頑張らねばならないと思ったのです。よし、今回はVelocityEclipseも止めてMリストの完成を目指そう。ということで、一番チェックリストで使いやすいPhyrexia.comのを再度拝借してExcelのデータにぶちこみ。同サイトの情報によると、新しいアーティストは確か3人だったかな。

Sports
 打高投低とは言うけれど、今回の巨人−阪神戦は全く意味が分からない試合だ。1イニングで11点はどう考えてもおかしいよなあ。