21st July, 2004 (WED.)

Onto the Line
 「acceptance」の亜希さんが長い眠りから覚めたようなので、サイトをねめ回してみる。リンクも変えて頂いたようで、手間を掛けさせてしまいました。ところが、うちがまだ文章を書いている人間のサイトだ(しかも日記に話題を振られてるー!)とされていたのには参りました。翡翠姉さんに続いて……
 これが意味する所は、こんなやり込み日記だけでいたずらに日々を過ごすなということなのだろうか。いや、この点では相違ないだろう、仮にも次々来ハンドルを支えてきた姉さん達の期待を裏切るようなことがあってはヨヨヨヨヨ……
 ということは、そのうち物置を建てなきゃいかんということ、だよね。物置なので、榊サイドも次々来サイドももれなく取り扱うことにしたいので(あと、取り立てて榊側の掲示板に出す必要もない日記の内容も書けるように掲示板を最低用意しないとな。これで次々来サイドの友人も気軽に書き込めるはずだ)、管理人は《Vesuvan Doppelgenger(2-3)》状態になって頑張りたいと思います。
 おおお、咎の多さにいつぞ潰れめ……

Tetris: the Absolute Plus
 もう一人同業者がかなりの金をつぎ込んでたな。てーか、Death-600台なんで出せるのよ…… ということでDeathはm取れず。MasterはS9橙, 8'45"18, 217,499pts., ST銅SK銀。まあまあかな。でも、もうちょっと速いタイムを安定させたい所なんだよな。前半4'45がいつでも出せれば、量産路線には行けるはずなんだよなあ。精神的に弱い。

University -- To Do
 英語論文作成法の小テスト。あとは授業は2つだけか。レポートの数を数えると、今日明日で1つ終わるからそれを差し引いて、1、2、3、4……と4枚か。その中でも1つが調べ物だからな……大変になりそうだぞ。

 帰省まで後2日。だが、26日にはまた行かなきゃならんから、ばたばたして忙しい予感。


22nd July, 2004 (THU.)

Magic: the Gathering -- A. E.
 Dark Fang氏と対談した結果、結局4時を回ったので殆ど眠れませんでしたとさ。預かって即上げたzipファイルの中に何か変な物が入っていたーよ! ヴァー(後述)
 それから、《Mana Clash/魔力激突(4-5/7-8/DRK)》の1ターンキル確率を詳細に調べてるページって何処だっけな。2chのスレッドで実際の計算を書いてた人もいたかもしれないけど、忘れた。

Games -- Gradius V
 「グラディウスV」(コナミ)、帰省したら真っ先に買わないとな……。トレイラー・ムービーを見て実際に確認したのですが、ゲーム中であのゼロスフォースが出てきて嘗ての沙羅曼蛇の時のように「ヴァー」とか叫ぶらしいです。
 ……や、殺りてー! 「ヴァー」ですよ「ヴァー」。「ウボァー」には及ばないがまずまず衝撃だな(不意に思い出してやられるパターン)。
 しかし、トレジャーが開発に参入していたとは……。しかも装備も結構変わっとるし。スプレッド狂としては初期装備残念!

University -- To Do
 英語文化論各論の和訳が終了。レポートカウントダウンは残り4。

Tetris: the Absolute Plus
 Death無理。467Lv.まで行ったけど無理。どーやってm取るんだよ。本当に教えて下さい。まあ、今の俺の実力ですと、ようは300台まで何とか素早くやって、「どうせお前に300台(特に400)以降の下入れは無理だから500まで「振り分け」で耐えられるようにしとけってことでいいのか。どうしても下を入れてしまう俺の馬鹿……!

Onto the Line
 遂に1日の日記閲覧がのべ100アクセス超えました。犯人(ホシ)は誰ですか。


23rd July, 2004 (FRI.)

Tetris: the Absolute Plus
 Deathは一言で言うと糞。20-dipぐらいやって1度たりともmを取れないのだから、糞と断定して間違いない。
 一方でMasterは、生涯初のSK金が出たりと期待度はかなり高いぞ! でも、そう言う時に限ってカンストできず、どうでもいい時にカンストする罠。S8緑, 8'47"41, 208,424pts, ST銅SK銀。因みにそのSK金が出た時、SS9(800台で既にS9を取ってしまうこと)になりかけてびくびくしながらプレイしていた。SS9はm条件をより難しくしてしまうため、素人は避けて通るべき道なのだ。なんとかS9は避けたが、結局カンストできなかったからなあ。まあ、SK金を取れたと言っても、全体の調子が良かったわけではないからmを取るプレイではなかったのだが。

Games -- Gradius V
 買いました! プレイしました! 実際、Type-1が意外に使いづらいことに気付いたのが収穫かな(スピードが活用度に比例する上、その都度組み立てなければならない)。そして、Type-2は扱いが非常に難しいが、一番出来がいいのはこいつだ。本当に応用が利いて吃驚した。Type-3はランドルト環を倒す時は便利だと判明。Type-4はまだ実力を試し切れてない。
 言われている通り、グラディウスらしからぬ印象、特に今作はオプション頼みになってしまって、リスタートがグラディウス方式だとあまりに難度が高すぎるのではないか、という心配は大いにある(沙羅曼蛇スタイルだと、オプションを「拾える」)。
 とりあえず「ヴァー」しつつ一番進んだのは3面まで。ノーマルでこの難度とは、ヴァー(でも指摘には詐欺くささたっぷりのIIIやIVよりは楽しめるな)

Accidents
 高速バスのダイヤ勝手に変えるな!


24th July, 2004 (SAT.)

Home Key/Foods
 飯が旨くてたまらない。飯が旨くて(略)

University
 えーと、教育実習の面接に行って参りました。俺、教職になるつもりはないのだけどな。大学の教官ぐらいだったらなってもいいけどさ。趣味で話を進めることになるし。

Games -- Gradius V
 Type-4は凄くいいです! Type-2よりも合ってるかもしれない。ただ、Type-2の方が高得点を出せてさくさく進めるというのは、上級者の場合あるかもしれません。とりあえず、スコアアタックでは76万点出してきました。まあ、とりあえず細胞ステージはヴァー、ということで


25th July, 2004 (SUN.)

Games -- Gradius V
 遂に初回特典DVDでも紹介済みの5面まで辿り着きましたが、ボスに岩石までついてくるのはあまりに反則的だと思います。ひどすぎる。今のところではType-3が一番扱い難しいです。まさか3面で意外と苦労するとは思わなかった。ともかく、早くEditでヴァーさせてくれと、スプレッドでゼロスフォースをヌッ殺しですよと

Fact Sheet
 地元で初めての「石窯」ができたので、その窯開きとしてピザを焼く催しを行い、20人以上の人々が足を運んでいた。廃石材などを用いた手作りの窯で、内部温度も500度となかなか本格的だ。実際に焼いたピザやフォカッチャも頂戴したのだが、これも初めてにしてはまずまずいける。ただ、昼間からビールではどっと疲れるね……

Games -- Formura 1
 うわあああ、俺達のトゥルーリがあああ(今季限りでの契約更改無し、琢磨に加えウェーバー、おまけに色々な面々にもやられて結局14位、様式美の再来)! どうやらトヨタに移籍する意向らしいが、そうなるとクルサードはどうなるんだとか、来年は色々事情が動きそうで心配だ。とにかく、本人も言う通り今季は好調なので、是非ここでこそ破竹の勢いに乗って貰いたい所だ。当面のライバルは、再び2位を獲得したバトンだな(でも、また水をあけられたな)。
 でも、個人的にはマシンに恵まれないライコネンが一番悔しいと思いますがどうですか。

University/Negligence
 家ではレポートなど全くはかどるはずもない


26th July, 2004 (MON.)

Games -- Gradius V
 やっとみなさんから不評のゲル・ステージまで辿り着きました。その前に5面で根こそぎクレジットを取られましたが。いやー、ゲルは結局ステージセレクトでしか練習できなかったのですが、オプション無しでの復活パターンが試せそうで、5面よりは理不尽でないです。なんであんなので怒ってるのかわかりません。

Home Key
 明日また仙台に戻らねば。結局、休んだと称してだらけてただけなので、なんとかマシになるか。


27th July, 2004 (TUE.)

Foods
 そういえば、何か衝撃的な事を思い出そうとしては忘れてしまっていたのだ。そうだ、メローイエロー(コカコーラボトラーズ)だ。実はセブン・イレブンで限定復刻モデルにメローイエローがノミネートされていたらしく、そのまんまのデザインでボトル缶になっていた。他にも人を選ぶような2種類のファンタとか楽しそうなので、今度それを買ってこなければ!

Tetris: the Absolute Plus
 なんかやたらカンストの頻度だけ上がってる。S9橙, 8'47"53, 225,362pts., ST銅SK銀。メダルはいつもの、タイムもいつもの、まあS9橙と見たところ普通の記録です。

University -- To Do
 2つほど8月上旬までに仕上げるレポートが出てきた。あと2つは8月中旬が目処になっていると思われるので、それらの処理も急がないとみんな焼け死んでしまうね。だから、最初の2つは命を賭けねば。しかし、それを考えると集中講義、邪魔だ……!

Negligence/Magic: the Gathering -- A. E.
 あの、Abominable Empireに「時間ねぇー」(註, http://www10.plala.or.jp/nagi_rkx/busy/)のバナー敷いていいですかー
 時間の運用ができません。勘定奉行を呼んで下さい。時間ないのに日記書いてすいません

註: 現在地はhttp://happybusy.googlepages.com/


28th July, 2004 (WED.)

University -- Incidents/To Do
 えと、集中講義です。なんか、もっと熱血で消耗戦みたいなのを想像していたのですが、すごーく穏やかでまったりと授業が展開されて嬉しい肩すかしを食らいました。しかも、結局明日は授業開始が9:30とイージー設計だ!
 それから、英語論文作成法の5パラグラフからなるエッセイを書け(また数学の話で単位を食いつなごうとする馬鹿な企画を始めたアレです)というやつで、2パラが24行と例示のために冗長になったので、かなり削る。さあ、最後までうまくいくでしょうか。残り1パラとまとめ。

Tetris: the Absolute Plus
 ほんと、どうでもいいスコア出すの止めてくれ俺……。Deathは久々のmかと思いきや492Lv.で失速、一方のMasterもS9橙, 8'47"55, 213,127pts., ST銅SK銀。つーか、昨日と比較して1Fしかマスタリング・タイムが変わってねえよ!! 新手の嫌がらせに違いないヴァー


29th July, 2004 (THU.)

University -- To Do
 レポートが1つ潰れました。あとはテストと残りのレポート3つです(一つはオプションの張り方次第で秒殺可能)。

Books
 昼休み時間に、ドイツ語の教官にお世話になる。そして今後の対策にと薦めてくれたのが「独文解釈の秘訣」(横山 靖、郁文堂)。大学院試験の骨が詰まっているので読めとのこと。それから、関口 存男著作の内「独作文教程」「接続法の詳細」を読むと知識を涵養してくれるとな。あああ、有り難い、ドイツ語の教授は斯くも有り難い……! 「高い授業料など払っているのだから教授は利用しなければいけませんよ」と談。ですが、そんなことを言ってくれる人は決して多くないんですよ、教授……!

Tetris: the Absolute Plus
 KOFにサミーの手が伸びていたとは知らずも、俺には関係ない。今日はカンスト不能。


30th July, 2004 (FRI.)

University -- To Do/Incidents
 2つ目のレポートを今日付で半殺しに。ちょっと不満な部分があるのでまたぶり返すかも。うーん、難しいかな。
 それから、集中講義も最後のテストを終了。先生、はるばる名古屋からお疲れ様でした。非常に有意義な講義でありました。さーて、英語学のレポートの課題をいい加減決めてみないといけないな。でないと死。

Tetris: the Absolute Plus
 割にまともなスコアリング: S9橙, 8'40"73, 222,366pts, ST銀SK銀。いい加減8'30"に驀進したいですね。

Magic: the Gathering/Grouching
 もう怒鳴る気も消え失せました。《Time Walk(2)》のネタこれで3度目ですか。多くは言わない、担当逝ってよし


31st July, 2004 (SAT.)

Sports -- Soccer Asia Cup
 ヨルダン戦がかなりもつれにもつれた。川口は誉められて当然だが、俺はヨルダンイレブンが本当に手強いディフェンスを駆使した相手で、賞賛すべきだったと思う。支那には「いやー、ヨルダン・ハシミテの方が実に強敵だったよ」と言ってやればよい。色々思うことは多いが日本の周りの儒教国家(国家と言えるかは疑問ですが)は他国に礼を尽くす必要はないとでも言いたいのだろうか。

Tetris: the Absolute Plus
 金欠につき金がそんなに割けません。

University/Negligence
 結局内容を決める前に根負けして永い昼寝をしてまさに永眠。南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏