11th December, 2004 (SAT.)

Negligence
 うおっ、起きたら12時、出かけたら16時、風呂行ったら21時と酷い有様。明日は早く起きよう。7時ぐらいに。なんで寝直しリセットします。はい。

Tetris: the Absolute Plus
 S8緑, 8'36"75。うまい人のmロールを見た(7'37"台)。めちゃくちゃ速い通常のプレイでは修羅のような捌きを見せていたのが、mロールは慎重な組み立て。相当難しいんだよなあれ、もうはたで見ててそわそわする。

Foods
 帰りにミスドの持ち帰り。ポン・デ・八穀あずきは久々のヒット。紫いももなかなかいいんですけどね。

Sports -- J-League 2004 Champ.
 マリノスがPK戦で勝利。なぜか前半とPKだけ見てましたが、両者いいところを見せつけた試合では。


12th December, 2004 (SUN.)

Materials
 掃除機のゴミパックとか。知らないで間違った破き方して1枚損をしたのは内緒……

Tetris: the Absolute Plus
 唯のカンストすら、友人(今回はt先生)の前で見せたのは2度目である。泣けるぜ……。
 S9緑, 8'39"38, 212,749pts., SK銀ST銀。へ、へぼっ。でも、禊は果たした、と思う。……ま、Gm取らんとそもそも禊の果たせナーイ人は約6〜7人(次々来の知己が4〜5人、榊の知己が2人)。さ、先は長いね。

Magic: the Gathering -- A. E.
 返信は今のところ一番面白い。でも、セットを作るという点で後先を考えなきゃな。面白いってのは、一々辞書を引きまくって知識の内省をする暇が出るからさ

University -- To Do
 今週は水曜(ドイツ語と論文作成法)が鍵ですな。ここをクリアすれば勝機はあると思う。面白くてやってるんだけど、結局興味本位迄のレベルでは戦えない所があるわけで。ドイツ語の授業はいい例だ。とりあえず明日は図書館に浸って茶の調査をしてきますよ。茶ですよ茶。


13th December, 2004 (MON.)

Tetris: the Absolute Plus
 Deathだめ。Masterも。ただ、RE銀が出ながらあれだけ速いタイムを出せるということにびっくり(990で8'20"台)。やっぱりミスんなくて脂が乗ったら8分切りも夢ではないんだよきっと。TGMでは10分切りが出来ず悩んでいたのに、上入力がこんなに有り難いとは(そう考えるとTGMってかなり難しいんだよ?)
 7分出たら呑む。間違いなく、無理にでも騒ぐ。

University -- To Do
 久々にこっちが本題になった気がする。反省。
 まずは論文作成法(通称「茶」)。それこそ茶に関する本を5冊ほど図書館から借りてきたのでこれらをリファレンスにするつもりだ。現在、2段落目の植物学的な説明で結構な労力を使ったことに気付く。2時間が経つのは早い。
 それから、ドイツ語の予習。最初の内は、背景は兎も角文章は読みやすかったので助かった思いがするが、今は進行が速くてもう追いつけない状態である。実は100行以上ドイツ専修の人達と水を空けられているので、それを埋めなければならないと思う。まあ、その際はWorldLingoに当たっているのだが、あそこで一々ウムラウトをコピーしておくのが面倒くさいので、ATOK式のキータッチを学ぶ。ATOK9以降では「半角独語入力」によって、無変換(NFER)+a/o/uでウムラウトを付け、英語の累乗記号「^」(日本語の「へ」)にあたるキーでエスツェットが入力できる。Windows式のはy-zの位置が反転したり、ハイフンが打ちにくくなるなど色々面倒だが、この方法は非常に打ちやすい。問題は無変換キーという位置のネックになり加減だけだが、そこは何とかフォローできるようにする(新しいブラインドタッチの項目が増えるわけですな)。いやー、こりゃ楽だ。これでレポートを出されても困らなくなる(もう出ないけどな!)。


14th December, 2004 (TUE.)

Magic: the Gathering -- A. E.
 パズル・ウィーク、如何お過ごしですか? 初っ端マローのクイズで諦めムードが漂いました。CotDの第2問はストーリー好きの皆さんには簡単だと思われます。少なくとも、第1問のような誰もわかんないような問題よりはマシだー

Tetris: the Absolute Plus
 もうやさぐれ。S8緑, 8'35"70, 206,081pts., ST銀SK銀。Deathは300すらいかず。逝。

University -- To Do
 授業がいきなり休みと聞かされるのはどういう心境か。これで二つとも謀ったように休講。馬鹿馬鹿しいので昼間の内から(3時寝がたたり)寝入ってしまう。
 さて、こうしてもいられずお茶の論文。第4段落にある中盤の導入部まで漕ぎ着ける。12段落書くのは大変だなあ。これの3倍も必要だ。そのうち、紅茶・烏龍茶・緑茶について語る6段落は恐ろしく大変だぜ。紅茶に関する資料もいい加減集めておかんといけませんね。
 ドイツ語は明日の朝までで全部読めるだろう。ただ、後半の設問の内容はわかんなくてスルー……!(ぐげ)


15th December, 2004 (WED.)

Tetris: the Absolute Plus
 こうしてへにょへにょしている間に、時代は先へと進んでいた。
 Deathのタイトルホルダーである309氏が、遂に5分切り達成(4'59"70)。そ、それって、あのムービーは遅すぎるって事ですか……!? 意味がまったくもって分からん

University -- Incidents
 ああー、俺の論文が赤く染まっていくー(こういうことはネイティヴの先生じゃないと分からないからなあ。しかも、日本語検定1級持ちの純正バイリンガルでよかったよかった)……それに甘えてスピーキング力が全くつかないからはて困った

Magic: the Gathering
 米村さんの理性の《Will-O'-the-Wisp/鬼火(2-4)》が質問を返しに来て、死ぬほど参った。そうか、整数で切り捨てるとはたしかに一言も書いてねぇぇっ

Trifles
 あ、年賀状の取り扱いは今日からだそうですが、うちは欠礼いたします。親戚の方に不幸がありましたので。


16th December, 2004 (THU.)

Something Weird
 サイトを巡回していたら「この点は出ねぇよぉ!」(http://www.geocities.jp/tsu_ka54/konoten/)にぶち当たる。接点t! 接点t! せっせっ接点接点t!(tはtangent pointなんですね) 朝っぱらからやめろよ、死ぬかと思った。
 予備校ってへんな受け狙いの奴ばっかりだろ(ボソ/なまじ誉め文句でもある)

Tetris: the Absolute Plus
 2限が想定せずも潰れたため、同じく2限が手ぶらであったtondeke師を従え、しみじみ。久々に彼のプレイングを見た気がした。俺? 聞くな

Materials
 続いて、Kensingtonのトラボを布教する俺。もしかすると食指が動いてくれるかも、と実に好意的なお答えを戴く。(ふふふ、この調子でじっくりとKensingtonユーザーを増やすぞ……)
 あとは俺の方が教えて頂いたキーボードがあるので、備忘録。PS/2接続なのでノートには使えないが、ミネベア(NMB)の109フルキーボードであるRT6652TWJP。直送を旨としているという話で、ヨドバシなどの店頭ではお目にかかれないらしい。ShopUでは4,620円と、例のEM5と比べたら手頃なお値段です(まあ、手頃でない値段を衝動買いするから金が無いという自虐ネタの元になるから、それはそれでいいのさ)。英語版の方(RT6656TW)がいいなとは思うのだが、実は日英では性能が微妙に差があるらしい(日本語が繊細な仕様ということか)。
 ということで、年単位のメモランダムとしておく。ありがとうtondeke先生! やっぱり周辺機器の情報は人に聞いて、そして実際に使ってかないと難しいですよね。

University/Books
 ひよこの人から、ずっと貸していた本を返却して頂く。あの人は未だにひよこ道を貫いているのだろうか。

It Is Cold in Space...
 夜中日記を認めているとやたら風が強い。炬燵を敷いてしまった。明日は気温が6度ほど下がるという見込みらしいのですな。昼間はぽかぽかで薄手の2枚で十分だったよ


17th December, 2004 (FRI.)

Foods/Bad Company
 昨日の盟約を覚え、フレッシュネスでアップルサイダーを。あ、あんまーい……(温)
 げにうまかったですが、このたるさだと100円サイズは丁度いいですね。冬限定ってのもちと寂しいが期待の新顔だ。しかし、サイダーがあれぐらいの甘さだとチョコレートの方はどうでしょうな。少なくともねぎみそと一緒に食するのかどうか、……。

University -- Incidents
 (ドイツ文学)授業の前半に当たるだろうと高を括っていたら全然。→いつもの通り半殺しルートへ
 駄目な物は駄目なんだいっ。大体予習が半分しか済んでない所を言われてもしょうもねえもんなあ

It Is Cold in Space...
 炬燵導入1日目──やっぱり、ぬくいものはいいものだ。


18th December, 2004 (SAT.)

Magic: the Gathering -- Unhinged/Books
 そういえば思い出したぞ、ということで書店を一つ漁ってみました。整然と積んである一冊をゲット! 神河物語「無頼の徒」(原題: Outlaw: Champions of Kamigawa, Scott McGough, 濱田 久美子訳)ですとも。久々の日本語版小説ということで取り上げも大きく。ということで皆さんご一緒に(《Once More with Feeling(UGL)》)、宣伝モードにしておこうかしら
 あと、Unhingedのパックが行きつけの店に2箱入ったという報せを受けたので、1/6箱を購入!(この辺が貧乏書生だね! 節約ということばが俺の体から剥がれ落ちていくうう) さて念願の《Wordmail(UNH)》も2枚出て、これであいしゃさんから頂いたのを含めて13枚に。すごいや! さて、別の口からもきっと貰えると思うのでそれが何枚になるか、だね(かのDark Fang先生は1箱買ったらしい)。
 げ、げーっ、唯一のフォイルが、ついぞやあいしゃさんに差し上げた《Plains/平地(UNH)》のフォイルでいやがるー!!(《Déjà Vu/デジャ・ヴュ(POR-PO2)》)

Relation
 さらに。普段目も通していなかった月間のアクセス解析(鯖提供)をじっと眺めて、refererを確認していたら、leonさんの隠れブロックならぬ隠れblogに突き当たってしまう。な、なんてこった! 早速favolitesにガチッと捕捉。しっかし、Guildもこうしてみると大変にでかくなったなあとしみじみ実感。時代を感じつつ無骨なローテクが顧みられ……

Tetris: the Absolute Plus
 もうなんともいえねー。

Games -- Gradius V
 ついに「さざなみ壊変」首謀のGra5攻略同人誌"The Road to Vic Viper"の詳細が明らかに、Web上の勇士が一同に会す、珍しい企画とも言えます。(誘惑に負けて、会場に行けると思ってる輩が多いんだよね……だからぁ)通販で!
 だって、生で行った所で他の用が無けりゃ金の無駄じゃないの。


19th December, 2004 (SUN.)

Tetris: the Absolute Plus
 結構投げて、思い切って遅延気味にやってみたら久々にDeath-m。512Lv., たしか突入は3'17"台だったはず。40,041pts. 記憶が曖昧。
 やっぱり、へたくそにとっては300台以降の下入れは犠牲になるのだろうか? 積み方が下手だとこう言う所に隠れて影響するのか、世の中には下入れ抑制なんか要らない人もいて、それで5分が切れる(寧ろそうでしか5分切りは考えられない)。やっぱり技術だよなあ。俺はタイムを抑制するレベルなのでm自体は嬉しいことだが、悲しくなった。

Foods/Bad Company
 なぜか飯にカレーを食っていたらArtist Drawing(http://www.geocities.jp/tyjnw031/)の人と鉢合わせる。道ばたではよく通るのだが、建物で鉢合わせとなると接点t(tしかあってない!)の人ぐらいしかいないから吃驚だ。どうやら氏はエレベーターのボタンデザインの研究に奔走する前哨らしい。やっぱり、ドラクエ8はみんなやっとるのか、という話にも。ふふふ、俺はマイノリティ! ということで頑張れ悩めるデザイナーよ!

Fact Sheet
 ニュースにいせやー!!(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041219-00000001-khk-toh, 河北新報(楽天の敵)から)
 いせやさんは私もたびたび利用させて頂いている駄菓子屋です。まさかYahoo!のトピックスになるとは夢にも思わなかったろう、店主も。今度バターボールとか買いに行きますね。

Tetris: Terror-Instinct
 ("the"要るの? 三原氏)(後日判明:要らないみたいです)
 ロケテストが秋葉原HEYにて行われたと聞いていたがどうだったろうか。Master相当のモードも仮テストらしい。画面を見たらやっぱりそそる、そそるよ。セガテト式の色合いが映えますね。ロケテの感触を得て、ARIKAスタッフももっとイカした仕上げにしてくれればいうこと有りません。そして三原の人は無理をするな! 眼は、眼ばっかりはどうにもならんよ……


20th December, 2004 (MON.)

Magic: the Gathering -- A. E./Relation
 そろそろ歳の暮れになったので、mtg.comも"Best of"ウィークでCotDを初めとした諸記事の焼き直しを行うわけです。第1回は《Serra Angel/セラの天使(8)》。
 あー、と、leonさんのはやっぱり隠しブロック、もといblogでよかったようです。フライングごめんなさいね。まあ、元々隠す意図を汲んでアドレスは伏せさせて頂きました。で、一般公開以降に内容のリファレンスをさせて頂きますので。
 (ここから冗談)──賞品なんて恐ろしいことになるだけで、付けない方がいいのです。私にそんな《Lure/寄せ餌(2-8/ICE/MMQ/CHK)》なんか付けた日にはあなたがコントロールする白か緑のクリーチャーが息絶えてしまいます。というのは冗談ですが、私自ら三顧の礼をしに仙台空港からキーン(でいきなり「ジャペァーン」とか声が入るんですよ。某SFII風に)ということでハイ。
 まあ、そうでなくとも死ぬほど三顧の礼したいんですが。勿論、利用価値の高い情報ソースや、寛大な切り盛りで成り立っているコミュニティ、あるいは折々の大恩などもそうですが、なにより、うちのアクセスの外部リンクが一番多いページだし!(つまり、俺はおこぼれに預かっているということさ……グハァ、申し訳が立たねえ) どれぐらいのおこぼれかというと: 10月1日から現在までのabomination.jpアクセス数(鯖提供)が121,472回です。一番来る方法で多いのはダイレクトアクセス(実は、俺がEmEditorを使って掲示板に飛んだりしているのも含みます)で、これが46,630回(38.4%)。Wizard Guildからのアクセスは8,097回(6.67%)。一般のサーチエンジンより多いときたもんだ(良く考えたら普通の成り行きかもしれんけど、かといって他の個人サイトからのアクセスはどれも1%もいってない)。これこそまるで《Stinging Licid/有刺リシド(TMP)》です。まあ、俺が言いたいのは(誘惑振り切って)こうだ。
 ──Abominable Empireと、同所を管理するしがない山形県の一テトリストはWisdom Guildを応援しています。

 (テ、テトリストは関係ないって本当ですか!?)

Tetris: the Absolute Plus
 いや、まあ、あれでしたよ。Masterのカンストが全然取れなくなってしまったな、最近。明後日プレイング2周年記念を迎える前に取らないと来年が不幸になりそうな。よし、明日から2日間、ひとまずDeath砲撃止めー。

Fact Sheet/Foods
 「いせや」に行ってバターボールを。80円です。で、例のことを素っ気なく聞いてみた。まあ、受け答えはこんな感じ。所々覚えてないが脚色は極力避けたつもりで
「河北新報にお店のこと載ってたみたいですね」
「おや、気付かれちゃったか」
「ええ、インターネットのニュースサイトでも記事が出ていたみたいで」
「いや、俺もびっくりしたよ。あんなに大きく取り上げるなんてね……(代金払うなど中略)……まあ、せいぜいうちを宜しく」
「これからも頑張って下さいね」
「あ、ああどうも。毎度あり、またどうぞ」
 ──abomination.jpの中の人は、いせやと店主の伊勢さんも応援しています!