11th March, 2005 (FRI.)

Tetris: Terror-Instinct
 仙台にて2年半ほど例の排水ゲーセンをねぐらにしていますが、入り浸ったお陰で排水の匂いというのが全く分かりません。しかし良く振り返ったら、入った当初からそんな感じがしないので寧ろ俺の鼻曲がってるか何か充填されてるんじゃないかと。匂いに同化した時点でやっと中級廃人です。あー、あの店というか筐体が恋しい(ああ、このひと廃人だよ)。
 かつて友達に「テトリス3作が置いてあることに何か意味があるのか」と指摘を喰らったことがありますが、その差について自分なりに。
 まず、単純なテトリス力についてはTGMですべて語られる。まず、この地力、俺は素速さを兼ね備えた審美眼だと思うんですけどね、これが極端に低いとなんにもならない(上入れとかがないので、本当に綺麗に、適確に、速くというベーシスの要素だけで勝負しなければならない。TGMとTA以降との差が化けの皮)。次にTA(P)では、上入れという救済措置が出来、「アスリート」達にはとうとう最高の道具が送られることになった。面倒なスライド入れの手間を省くことにより(ワールドルールがあほらしいですね)、多くのケースでリカバリーも容易になったし(TGMでのリカバリーが冗長に感じる人は多いはずだ)、Master-7分10秒台の存在も下入れサマサマだろう。勢いよく回せるようになって、世界が変わるので、一見テトリスじゃねえだろその操作は、と思う人がいてもその指摘は間違いとは言えん。だって、アスリート以外を拒絶するようになったのがあの2作目だ。
 その上で、アスリートに対して苛烈さを増し(一般が追いつけなくなっ)たTiでの救済措置──赤を代表とした回転則変更、3ネクスト+ホールド──は何を意味するのか? 大雑把に言えば広い視野の確保だろうか。選択肢が増えることは非常に有り難い。これにより、積みの扁平加減をより正確に調整するだけでなく、直前に気付いたミス手をホールドにより救済という荒技も可能なので、その点ではかなり地力に箔を付けられる(悪く云えば誤魔化す、だ)かもしれない(尤もDeath下においてそれが可能な人間は何人いるだろうか知らないが)。
 Shiraseの1000以降で一体何が起きるんだろうな。俺も速さに魅せられた側の人間なのでそういうのをスポイルされるような要素に挑戦してくださいとか言われるとと、きっと訝しさを感じるんだろうか(どうせやり込むと面白がるけど、日本は疎か世界最高のテトリスだし)。Magic関連のサイトだけじゃなくて、テトリス関係のおはなしを堂々と出来る個人サイトが欲しいです。誰もが目を背けているんだぜ、こんなんじゃMagicも物書きも他に何もやらんほうがよかったぐらいに! 日記サイトのほう、もち設置時間(not ARE)込みでな!

Magic: the Gathering -- A. E.
 Velocity足切りと俺調整終了。後は明日起きたらデータの整理です。


12th March, 2005 (SAT.)

It Is Cold in Space...
 米沢がまた冬の時代に逆戻りです。何を考えているのか全く分かりません。明日もどうなるか、といったところで。

Magic: the Gathering -- A. E.
 とりあえず出すだけ出してみた。掲示板の返信は、明日が無理なので(仙台に渡って掃除しに行くんで)明後日ですね。


13th March, 2005 (SUN.)

Home Key
 家族で仙台。とりあえずやって来たのは、履修簿の修正が行われていたかとか、授業料の納金なのですが、前者についてはまだ結果が反映されていませんでした。4月中にはどうにかなってくれるかと思うのですが、これでならなければ全員あぼーんですな
 あとは服の整頓や庵の掃除、それから買い物のお付き合いで終始。

It Is Cold in Space...
 地元の雪のひどさに辟易した。もう雪はいらん、福島や仙台を見ていると、コートを羽織っている連中が馬鹿らしく見えてくるほどに温い。
 そうだよ、帰ったら集団除雪だぜ! orz


14th March, 2005 (MON.)

Magic: the Gathering
 久々にDark Fangさんと2時間を取れる余裕が出たよ。この方とチャットするのは非常にためになるね。何度もして煮詰まってきた話でも不思議に面白い。これがなんというか懐の深さのマジックなんだろうかね。
 Velocityは、赤白のカードが《Unbalanced Solidarity/不均衡な結束》からの派生でやってもうまくレア枠には入らないだろう(そもそもアンコモン級でやることだねあれは)、ということで、新案をでっち上げたりした。すまんね、色々底上げした以上、古い物に手が加わることも屡々だ。
 あと、土地の方は修正しちゃうと手詰まりというケースが多くて、というかなんで無色土地が5色出る土地より少ねーんだ、って話になるので、結局アルゲスにばっかりスポットが当たっている状況を何とかすることから手を加えることに。つーことで、過去の掲示板作品と1枚変えることにする。
 みんな、遅筆で御免よ、返信は明日だ……

Games -- Meteos (Preview)
 5分越え+2万点越えキター!! 6'07"44で29,894pts.ですよ。父ちゃん、俺、星を守ったよ、守りきったよ、って感じですわ。終始動いていないといけないゲームなんで、実質パズルと称して体力勝負だぜー。
 これで安心して仕事に取りかかれます。


15th March, 2005 (TUE.)

Magic: the Gathering -- A. E.
 返信に6時間、そしてそれでもまだ1件。ああ、俺に安息の日は……?
 Prophecyは時間があったら閲覧します。はい。

Tetris: the Grand Master
 上位の人達はもう暗号で会話するようになり……
 早くTiやれないかなー。


16th March, 2005 (WED.)

Magic: the Gathering
 久々にGathering Dark, the。ゆっくりじっくり読んでたらティヴァダールの項のことがやっとわかってきた。倦まず弛まず時間を取ることが最大の秘訣ですね

Foods
 こっちもなんか分かってきた。シンプルな飯も、たまには極上のうまさを感じる。

Casual Glance
 長井 秀和が「不幸の時間」(日テレ系)の冒頭で相変わらず登場した時のこと、YOUについて無気力の全否定云々で走り、「YOUが裁判官になったら、犯罪者が激減する」など毒舌を吐いていた。なるほど、何故こんなことにすら気付かなかったんだろう。珍しく笑った


17th March, 2005 (THU.)

Magic: the Gathering
 上の続き。やっぱり集中していれば読めるものだ。全て時間の性にしておけば解決する。

Materials
 「アイボン トロ〜リ目薬」(小林製薬)。やっと俺でもさせる目薬が。そもそもドライアイで悩まなければいけない奴が目に異物を入れること自体が無理とか言ってバカじゃねーのとかいう話の顛末を思うと、朗報の他になんでもない。

Home Key/Foods
 地元は余り知名度はありませんが、食べ物に関しては結構充実しているし、名も通っていると思うのですよ。一番の糧がしっかりしていれば、怖いことはないと思うのです。


18th March, 2005 (FRI.)

Magic: the Gathering
 米村先生、「墓地からのインスタント萌え」イアーヒャヒャヒャ
 「萌え」が「燃え」から派生されたという傍説があるらしいですが、きっとblood frenzyがそんなところに現れて悪さをしたんですかきっと。やっぱり、《Rag Dealer/ぼろ布売り(CHK)》わんさか戒厳令が敷かれるんでしょうか

Books
 まあ、そんなことは特段興味が無くて、最近例の小説がべらべら進んでます。適当な読みしてるから。この方法を取ると、単語のおおよそ半分が分からなくても読めてしまうのは駄目だなあ。だから、バファリニズムのごとく自惚れ半分になるわけですよ。いやだいやだ


19th March, 2005 (SAT.)

Sports -- Figure Skating Women
 スルツカヤ先生には恐れ入った気持ちです。もう、やっぱり違うなという印象。あの点数はおかしいだろと思ったが、上手かった、仕方がなかったなあれは

Magic: the Gathering -- A. E.
 返信用の充電が追いつくも、なんとも大変な気分になって参りました。付き合うのは男の旅路です。


20th March, 2005 (SUN.)

Tetris: the Absolute Plus
 珍しく地元でやって来た。300台の安定が出来るようになって、400台がなんとかなればなー、という印象にまで変わってきた(あの軽いレバーで)

Materials
 DSの保護シート。

Fact Sheet
 今度は福岡で地震があったらしい。九州北部で震度が5弱を超えるのも未曾有であるという話を聞いたが、よくあれだけの被害で死者が少なかったと思う。窓硝子の方を見てもこんなことがあってもいいのか、とばかり。

Formula 1
 前戦はいきなりルノーの鮮烈な攻撃から始まった今年ですが、懲りずにトゥルーリさんがフロントロー。
 ルノーの戦力が上がっていることは、タイヤへの負担なんかを比べても見て分かると思う。それにトヨタ車でよくもついて行けるものだと思って。フィジケラのポイントが飛んだのが痛かったなあ。なにはともあれ、トゥルーリの2位はうれしいものだが、トヨタに入ったからというだけで扱いが昨年と変わってるのはどーなんだと辟易するのだが。友人の訃報からシャンパンは開けなかった姿が印象的だった。