11th April, 2005 (MON.)

Games -- Meteos
 公式ページの「ジオちしき」によると、全消しの得点は分析と違っていたらしい。フィールドの列×1,000pts.ということで、ヘブンズドアでは11k入る寸法。そりゃ大きい。勿論、リセット→プレイを繰り返してでも1分で3回全消しするべきです。それから、10次点火でボーナスは終わるとのことでしたが、稼ぎ頭にこしたことはありません。ダウナスやオレアナなどピストンやれるところは勿論、グランネストにも。ギガントガッシュをピストン出来る人は最強。名実共に最強。
 今日の記録: 大台はアナサジ30万、ブビット50万ってとこか。ゆっくりのつもりが既に800万越え。こっからゆっくり上昇していくんですね、メガドーム風に(否、俺の力量ならヒートヘッズ第3次以降!)。

Tetris: Terror-Instinct
 うー、くやしー、全然駄目だー

Tetris: the Absolute Plus
 そもそもTAP-Masterのカンスト力が落ちている。いつでもカンストは当たり前みたいになって、確実性は上がったのだが、その代償に記録がすっぽり抜け落ちてきた。なんだ8'43"って。素人のタイムじゃないんだぞ。こりゃゼロから破壊して新しい速度移行のやり直しだ。ここまでスランプだと、やっぱり断つか断たぬか迷うな。

University -- Incidents
 ガイダンスがありました。卒論の指導とかもあるのでわくわく、それは嘘です。なんつったって、矢張り「verb-particle constructionはお前の手には負えん、これを呉れてやろう」現象が発生しそうな匂いがプンプンしましたからな。怖い怖い。しかし、本当に授業に1コマしか出なくていいのか、と思うと罪悪感を妙に感じるのは俺だけではないはずだ。きっと。

Magic: the Gathering -- A. E.
 DFさんと久々にチャットでもコネが取れるようになったのが最近だが、陰ながらの援護発見! あ、ありがたやー!


12th April, 2005 (TUE.)

Tetris: Terror-Instinct
 S6以降の下入れを放棄するということになった。事の次第は次の通り。
 130プレイ目。300台入るまでにミスが続発、結局音楽が変わるのは400台になってしまう。するとどうにかこうにか、よく知らんがブロックが心なしか遅くなっていることに気付く(本当は遅くはなっていなかったかもしれないので、真偽は図りかねる)。600台になったら、下入れしたら死ぬと心の中で言い聞かせた。その教えを守り、堅実に700台に進んで、今度は、10列ぐらいしか余裕のない状態で耐えるという行動を余儀なくされた。これが初めての完成形とも言えるぐらい良くできていて、ついに800台と、900台の扉までこじ開けてしまった! 尤も、900台に到達した時には既に5列ほどの余裕も危うかった為に死に至ったが、なんと906Lv.! これならm1行くでしょ、逝くでしょ? と思って評価画面を見たらm2
 キ、キ、キター!! この感触を忘れない内にやってみたら、400発狂後もS7叩けました。もうS6に縛られる時代も終わりだ!
 今日の成績: Classic-Master: m2(6'36"36認), 906Lv., 7'01"78, 124,229pts., ST銀。
 メテオスはおやすみ。グランネスト2分の記録が抜かれました。やっぱり全一なんて俺には無理だ

Magic: the Gathering -- A. E.
 アンコモンとレアの適当なカードは、自分ででっち上げないといかん気配がしてきた今日この頃。新しいカードが実は旧作の餌になってました、というオチはきっと好ましくないんだろうな。
 新鮮なアイデアは絶対条件か? 古いが堅実なガイドラインを重宝させるべきか? そして、新しいものを生み出す時に、どう人は戦うか? プレイヤーとは違う意味の難しさには、相変わらず戦っても戦っても答えが出ない。あとレア2枚が、全く選べそうにない。落ちるカードの理由は大体分かるんだが。

University -- To Do
 あー、本年度唯一の授業が有ります。本当に罪悪感がひしひし沸いてきた俺がいる。


13th April, 2005 (WED.)

University -- Incidents
 唯一の授業。流石に専門の授業だけあって、教授から「学部生の皆さんは5%分かればいい方です」と酷い釘の刺され方をしたものだ。しょうがないのだ、実際60ページ余の論文の要約なのだから。
 さても、教授に入試の心得を伺う。なんだブラックジョーク吐きながら優しい人なんですね。ティップスで講読とかにも出とくといいよ、と言われたので授業は2つになるかもしれません。大体そうでもしなければ大学に来ないとは分かっているのだが。第2外国語試験に「辞書持ち込み可」と言われたのは吃驚した。ら、楽じゃないですかおとっつぁん。。

Bad Company
 いやー、久々のお客ですよ。よいよい。来たのはお二人。近くのかつどん屋で飯、それから野球中継に駄目を入れつつお茶。人と笑いながら食べるものは何でも美味しい。

Tetris: Terror-Instinct
 23時頃にhar-k先生とセッション(用法・用量が間違っています)。生m2が見られました。なんですかあれは。ワールド仕様の小難しいブロックが凄い速さで組まれていくのにはほんと参った。俺には出来ない。無理。
 今日の最高位はS8でした。他のプレイヤーにあっさり抜かれてやんの。m7出す人もいたもんだなー、と感心。Shiraseの記録は、氏との会話のさわりで「ビギナーズ・ラックだった」と落ちが付いて終了。今考えたら、それどんなビギナーズ・ラックだよ、と突っ込み所満載。他、半時間ほど話し込む。やっぱり、息の合う人は必要です。一人では記録が伸びるはずがない。

Games -- Meteos
 と、記録の伸びきったメテオス諸侯がいらっしゃいます。メガドームで2分20万点が出てしまった(チャレンジの記録は神経尖るのでそれより上も出ません)。尤もトップが50万点なんでやる気出ません。グランネストは無理しようと思えば出る点数がなかなか出ない。この惑星、なかなか難しいね。

Casual Glance
 「トリビアの泉」(フジ系)を久々に見たのですが、ニャホ・ニャホタマクロー氏のもじりソングの原曲が「ラジャ・マハラジャー」じゃねえか! と初見で気付いた俺は病気です。さくらももこ他の版権は兎も角、某搾取団体からとがめは無いのでしょうか。


14th April, 2005 (THU.)

Tetris: the Absolute Plus
 しばらくはT. A. Deathで腕磨かないとなー。

Games -- Meteos
 記録が伸びきったなんていきなり諦めムードでいたら、実はまだまだのりしろがあったという話。うへえ、全然わかんねえやこのゲーム。フリーザムはあと少しで30万(ファイアムよりも使いやすいね)。ラスタルやルナ=ルナの記録もまだ伸びるとは思っていなかった。悔しい思いをし続けた水口ことケイビオスも漸く25万突破と、なんだかんだと言って結局GTが840万点台に上乗せ。
 メテオぶっ放しも100万個超えたらしい。このペースだと2010年らしいが、ペースを速めれば09年末にも1億個達成だそうな。宇宙の旅キター
 以上、最近、DSの電源プチと金欠に良く遭遇している俺より。

Magic: the Gathering -- Relations
 秋田犬の話は、あれこそ引用じゃなくて剽窃という。さて、Wikiは青の役割に「色やサブタイプの変更」を追加。この能力を最近見ないのだが、やっぱり昨今のセットで多色がメインでないからだろうか。別に文句言わないよね……?

A. E.
 黒のレア枠には2枚以上蘇生カードがあってもいいらしいと判断、踏ん切る。結局、新しく拵えたカードは5〜6枚程度になってしまった。すまん、クリーチャーの枠が、しょうがなかったんだ……
 て、手前、やっと脱稿かよ。(←いまさらのつっこみ)


15th April, 2005 (FRI.)

Materials
 久々病が再発し、「スターフォース」でもやろうかなと思い立ったが早い。パッドの十字が壊れたので、安物買いでもしようと。どうせそんなにのめり込むわけではない。いや、のめり込むんだろうがメテオスやTAP程ではないという意味であろう。

Games -- Star Force
 100万点の壁が再び厚くなってきた。連射すると親指にかなり負担が掛かる。寄る年波とは、こういうものなのだろうか。

Casual Glance
 「ドラえもん」が変わった。友人は、酷く落ち込んでいる。原作とは近いようで遠い物になってしまったのだろう。晩節を汚すタレントみたいな物に見えているのかもしれない。

Sports -- Yakult Squatters
 勝てなくて悔しい。なんで清原に打たれちゃうのだろう。勝負は、よくわからないものだ。

Negligence
 以上、やけ酒の理由でした。

Magic: the Gathering -- A. E.
 黒完了。
 ところで、《Mycosynth Lattice/マイコシンスの格子(DST)》とゲーム外の領域との関係がいまいちあやふやだったのでおさらいをした。紛らわしいのでWikiに追加。


16th April, 2005 (SAT.)

Tetris: Terror-Instinct
 Shirase-354Lv.。当分無理なんで禁テトしたほうがいいのかも。でも、禁テトは禁煙や禁酒よりも遙かに難しいからのう。儂はこれからどうなるのか。

Games -- Meteos
 困ったときのメテオス。今日は伸びそうにもないところの記録が伸びて無茶苦茶嬉しい。ダウナス130万、グランネスト41.2万、アーニマ23.5万などなど。特にアーニマはランキングの上位に食い込むぐらいの快記録。やった! だてに《Abomination/忌まわしき者(4/LEG)》極めてるわけじゃないぜ。
 ダウナスのお陰で一気にGT900万点台。何か間違っている気もするが。まあ、間違っているゲームなのはしょうがないのだが。
 まあ、一つの間違いの元を断つべくとして、私はアーケードもはしごしている本分ですので、(元々するつもりもなかった)バグ記録や(必要でない)ポーズ記録の申請はしないことを改めて誓います。

Sports -- Yakult Squatters
 ひ、冷や冷やーッ! 思わず腹が痛みましたよ。宮本勝ち越し打から追いつかれていきなり宮出サヨナラでしたか。そりゃあすごいわ。こういう試合ばっかりじゃあ嫌だが、名勝負で勝つのは大きいところだね。

Accidents
 期限切れの卵にでも当たったのだろうか、腹はちょっと落ち着かない様子。まあ、寝れば治るだろう。


17th April, 2005 (SUN.)

Games -- Meteos
 禁テト1日目としてメテオスをやっている。
 今日もどっかんデー。ワイヤロンで7万点アップのどっかん(358,720pts.)。ウドーでも11万アップ(666,280pts.)。そして、もうこれ以上は伸びないかなと思ったアーニマ! 昨日ベスト10にも入る勢いだったのに、僅か1日で陥落したのを恨めしく思い、怨念の如くプレイ。プレイ。プレイ。(《Abomination/忌まわしき者》魂にかけて)……で、結果が少し実った(247,590pts.)。やっぱり、やれば伸びる物なのだなあと思うが、何処が伸びしろかはいまいち把握しにくい。
 なんだかんだで惑星平均スコア30万点=GT960万点を超えてしまう。なんて酷い話!
 ──ところで、ヒートヘッズの稼ぎってメガドーム風になんて可能なのか!?(切り離してから全く飛ばない高次点火の数を稼いでいく方向) メガドームでぎりぎり21万ですから俺無理。こいつのせいで全惑星20万越えとか(最近プレイしてはリセットを百回前後したため、ほとほと殺意が沸いてきた七賢は除く)無理だからさ。やめてくれよ。

Magic: the Gathering -- A. E.
 やっとアクセス数が正常化した(顎割れ)

Sports -- Yakult Squatters
 清原なんかに打たせるなよ! それが本試合の結論だった。あーストレス性胃炎。

Onto the Line
 画像等を溜めておくappendaファイルという奴がありますが、ファイル名を日時+番号の形式に全部差し替えました。個性が無くなるというかもしれませんが、ブログの写真ファイルにはわざわざ識別の名前なんか付いているわけでもないようだし。


18th April, 2005 (MON.)

Games -- Meteos
 すまん、メテオスもう限界。8桁が見えてきているとなんだかきついわね。
 ランキングのサイトではメテオスを遊び倒して倒しまくるべく、管理人のめたルイ隊長が色々新レギュレーションを考えているのだが、昨日出来たコンテストで。ヘブンズドアを3分間料理して、空気メテオをなるべく送らないように、というものなのだが、2日目にしてそれなりの記録が出た。(appenda/050418.jpg)(合計は下に出ていて、空気メテオは一番左上の白い奴です) 非常に玄人好みの純粋なパズルですね(実は3分は生きるのさえ難しい)。
 とりあえず方針は「白いメテオで打ち上げるのが理想」「でも分母増やしも効果的。ちまちまやろう」「縦でもいいことを失念しない(残り30秒を焦らずに済む)」「落ちてくる予告メテオもしっかり見ろ」うん、この程度。本当に巻き込み事故ばっかりはどうしようもないから、空気ゼロは果てしなく難しいものと見ている。もう出たら五体投地して負け認めます。それは本当に凄い人です。本物の七賢です。まあ、俺の友人に七鍵なら若干名いるのですが。
 ついでにギガントガッ...で220,220pts.とか。やー、メテオスに続き20万越えがまた1つ。七賢は当然として、ヒートヘッズで20万超えておきながらぬるぽで出来ないとか、そっちのほうがおかしい。断言する、ぞ。

Tetris: the Absolute Plus
 結局禁テト1日で死亡。さすがにメテオスが辛いのと授業がないのとで逃避したくなる。500が安定しないことには話にならない。つまり、400台で安定しないからTiに馬鹿扱いされるのであって。

Tetris: Terror-Instinct
 (Easyの花火数)1,000キター!! もう帰っていい?

Negligence
 やっぱり、授業がないのは辛い。心底だれる。だが、他に取りたい物はもう無くなってしまった。まさか山の上(理学部)まで行くわけにもいかんしのう。面白いんだけれど疲れるし本当はそんな余裕がない。
 ちなみに、念を押しますと今年受験です。


19th April, 2005 (TUE.)

Tetris: the Absolute Plus
 やはり大分削られてしまった。

Games -- Meteos
 およそ膠着した。2分TAの記録をちょちょいと。

Magic: the Gathering
 Gathering Dark, theの主人公Jodahの読みが「ヨダー」なるべきか「ジョダー」なるべきかという質問と回答があったので興味を惹いた。(→http://community.wisdom-guild.net/board/21/876/868-869
 この件の問題は、彼とsoft "y"が使われた時代がどう重なるかにある。なるほど、初期で文法につっかえてたのは世襲制の可能性を含んだ話だったのだな、と色々振り返ることがある(記憶するところにはbe he one or be he many,...て節があった)。なんにせよ、読んでおくと色々よくわかる。小説読みが意外と多いことを嬉しく思う。

University -- To Do
 明日明後日は連続で学校。やっと無い頭がある頭に変わり様。

Sports/Fact Sheet
 巨人ミセリ解雇通告(ソースを張るほどでもない)。
 本当につまんねえ奴だったな。


20th April, 2005 (WED.)

University -- To Do
 指導の日程が纏まったので、親にも帰る時期が伝えられそうだ。
 明日は花見だが、どんな粋な方が計らいをしたのか、夕方からやるらしい。飯のタイミングに重なりそうで難しいところだなあ。
 しかし午後から雨に降られるとは。参っちゃったよ。

Games -- Meteos
 夜通しヘブンズドアTAやってるのですが、全然縮まる気配無し。結局1億到達予想を早めるのみに終わるだけ。ラスタルはちょい伸び(と言っても1万以下のほんのちょっと)。

Magic: the Gathering
 Wikiの方をしこしこ加筆。《Blanket of Night/夜のとばり(VIS)》の欄はもう一度ディスプレイが焼けるほど見回すように。他の加筆者の皆さんに感謝(トーナメントやテクニック情報となると、なかなか知らざる者には書きにくいのでね)

Relations/Materials
 チャットの状況でいろいろ動いてるから心当たりはあったのだが、あいしゃさんから色々なお品を頂戴した。じつは、メテオスのやり過ぎで郵便受けを確認したのは午前3時だったのだ(頭ワロス)。で、内容も豪華絢爛。《Nim Abomination/屍賊の嫌悪者(DST)》2枚目のFoil、《Wordmail(UNH)》いっぱい。しかし、俺はその後の衝撃に我を忘れてしまった。

 あらこんなところに《Scheußlichkeit/Abomination/忌まわしき者(RNS,GER)》 (appenda/050420.jpg)

 しかも送り主は我が僕「とろけにあん」を宿敵としていらっしゃる(←ここがポイント!)丹依悠。さん
 ああ、もう最高、Gottlich! Gottlich! もう驚きと感動のあまり、顔が《Horror of Horros/恐怖の中の恐怖(LEG)》(AutoCard画像)になりましたよ。
 まあ、お約束なんでしょうが皮膚はないんですね。