1st June, 2005 (WED.)

Teaching Practice
 研究授業が終わったことのせいで、一気に精力が抜けてしまった。一体この虚脱感は何だったんだろう。その研究授業も、いろいろ言われた。英語科の合評会でのコメントは多種多様にわたり、「テーマについて推し進めたことは評価できるが、果たして英語の授業ではあっただろうか」という結論に大まかには終わった。それと、「生徒と先生とは距離がありすぎるのかもしれない」(教壇というゾーンから一歩も出られていなかったり)というコメントもかなり痛み入った。悔しかったなあ。本当に悔しかった。でも、もっとずけずけ、ねちねち言われてしまうのかと思ったら、割とさらっとした話だったような気もしてすんなり受け入れられる。もう一人の英語科の実習生さんも、なかなかよいことやってるな、と思った。明日は最後の授業だし、いろいろとやってみようと思う。

 それから嬉しかったのは、3年生の女子の生徒が「大学のことで聞きたいことがあるので教えてください」と声をかけに来てくれたことだった。実習中一番俺らしかった場面だった。持ち前のネタの匙加減を出すのは、やっぱり一対多では無理があるけど、一対一なら少しは分がある。笑って過ごせて、でも言えることは言って、本当に学ぶことに興味を持ってほしいな、と思うのである。
 実習生仲間の一人を中心に一味がいて、ことごとく俺を「お前マジ頭いいぞ、教職合ってんじゃねえか」みたいなことで買いかぶっていたようだ(悪い気はしないよ)が、思うに、教壇に立って使えないものは持っていても意味がないのだ。実際、萎縮して俺のネタ味が生かし切れていない。英語っていろいろ「必要なこと」があるし、一番せわしない教科で、やることできないなー。


2nd June, 2005 (THU.)

Teaching Practice
 最後の授業。リスニングもスピーキングもライティングもいろいろやるぜ、と欲張って、肝心の段取りは全然からっきしだよ三級品、だったわけだが。もちろん指導教官からは最後までズタボロのコメントだったけれども、ひとつだけ「自分がいいなあと思ったことをやろうとする挑戦心はよかった。それがやっぱり一番の収穫だと思うんだよね」と。終わりにいただいたことは、いろんな体験をすることの重要性、なんてことだったろうか。自分に足りないところはやはり見抜かれていた。教科力において不足はあまりないと思うけれど、あとは人間力の向上でカバーできるところがほとんどではないか、ということであった。
 一番びっくりしたことは、HR担当のクラスの他に1つリーダーでクラスを持っていたのだが、そっちの方で授業がさんざんだったにもかかわらず評判はよかったということ。な、なんてこったorz
 最後は実習生だけの飲みに洒落込んで、俺のミスリードをみんなが何とか躱しつつ終了。後で聞いたら後続は27時までだったらしい。おいおい。


3rd June, 2005 (FRI.)

Teaching Practice
 校長宛ならびに指導教官宛に2通の手紙を認める。それから昼には手紙の不備がないか確認の電話を入れたが、それには事欠かなかったらしい。
 後になって、夢の中とかで授業がフラッシュバックされる。俺の未練の固まりだと思うが、当分立ち直れるかどうかは不明だ。やっぱり喪失感というか、後悔の念はかなりあったらしい。自分の適正では合わないとはわかっていても、やっぱり苦しむのは憧れとまで強くはいかないけど、そうしたものが残っているからだ。辛すぎる。

Games -- Meteos
 傷の埋まらぬうちだけれども。2分TAでも記録が伸びたメガドーム(398,280pts.)とブビット+10万点(831,620pts.)。ケイビオス2分で20万点弱も出た。しかし22万とはかなりの本気ですね。

Games -- Gradius
 外伝でさえビックバイパー100万は今日で初めてだった気が……(しかも残機5設定で)? いや、5機じゃなかったら超えてなかったのですよ恥ずかしい。


4th June, 2005 (SAT.)

Games -- Meteos
 2分TAの記録が伸びまくり。すごいぞ俺。ラスタルでよもや19万点台が出たのは嬉しいですね。フォルテも36万点まで伸びたけどまだベスト10入りならず。くそー、まだ7位のしっぽすら見えてこねえ

Tetris: The Absolute Plus
 悔しいってそれが。数ヶ月ぶりにmが出たんですよ。(appenda/050604.jpg) 8'26"66, 210,704pts., ST金(100-200)SK銀。
 悔しくってたまらないですよ、ロールあと10秒でGmだったのに……禊を果たせるかどうか、という境目だったので非常に緊張しました。まあ、前半4'50"とか、結構800台での感触がよかったので簡単にいくかと思っていましたので、消える備えは大丈夫だったのですが、まあ例によって競り負けたということです。うあーんぐやぢー


5th June, 2005 (SUN.)

Home Key
 母の要望あり、花屋巡りに福島へ。今日の収穫はよかったようです。タイサンボクのつぼみ付きを700円も安くしてもらってご満悦。やっぱり値切り交渉はしてみるものです、と談。咲くとその花の匂いがまたいいらしくて。咲いたらデジカメの写真で送ってくれるらしい。ありがたやありがたや。昼飯はトンカツ屋でしたが、今日はちと高級な方で。ご飯がうまい……食い過ぎでばててました。

Games -- Meteos
 最近ずっとこんな調子ですが。メテオスで1ヶ月半ぶりに2,000点伸び(げんなり)(287,770pts.)、ジャゴンボも2万程度のプラス(254,660pts.)、ラスタルではレアメタルなしでの30万(344,580pts.)(現在30万越えは21個です)。しかし今日の目玉、母星グランネストではいきなり10万点近く伸びた(659,130pts.)。50万でもまだ伸びしろあるんだな。好きこそものの上手なれ、か。おかげでGT漸く1700万点台に。いいぞいいぞ。


6th June, 2005 (MON.)

Home Key
 仙台に。卒論や教育実習レポートで忙しくなりそうです。

Tetris: The Absolute Plus
 結局ロールにはいけず終了。

Tetris: Terror-Instinct
 こちらも鳴かず飛ばず。ただし、World-MasterのS3認定に余裕で合格(B判定のルーレット停止)。har-k兄さんはm3だって。すげえや、ここまで来てもう1階級特進か!

Games -- Meteos
 玄人星の記録ばかり伸びた。グラビトールで当然バグなしだが30個目の20万越え(201,600pts.)、ヒートヘッズでは変則ピストンのいぶし銀具合に魅せられてスコアが微増(189,350pts.)。日付変更線超えたサボンではまた30万点越えに失敗(297,520pts.)。
 2分TAではダウナスで240,060pts.を取得、1位に400点差で追う。この際だからいい加減抜いちまおうか。「七賢の憂鬱」で馬鹿な記録出されて1位奪回されたし(てーか空気1個ってどんな神経だよ)。

Bad Company
 で、いきなり誘いがかかってくるからびっくり。Dark Fang先生がメテオスの対戦やらんかねってことで2人対戦やってきましたよ。俺の方が10倍近く(!)やり込んでいたせいもあって、ハンデ7:3〜4程度がよいだろうって事になったけれども、やっぱり対戦はおもしろい。CPと対戦しててもこんなにメテオは降ってきませんよ。お互いにゲルゲル脱出でよかったんではないかね。4人対戦はむちゃくちゃスローがかかるという話らしいが、その真相の程は気になる。だが、ちゃんと戦えるようになってるというのは最低条件を満たしていて偉い。
 ああ、最後に。いつの間にか打ち上げメテオ数が400万超えていました


7th June, 2005 (TUE.)

Magic: the Gathering -- Relations
 あいしゃさんから《Ivory Gargoyle(ALL)》が4枚届くという非常事態が発生しました。ありがとうございます。禊どうしよう?

Tetris: Terror-Instinct
 例のうまい人が別のテトリス仲間と談笑しておられました。仲間がいるってのはいいことですなあ。俺の方は今日はだめ。TAPだったらいいロールいけそうだったのだけども無駄だったようで。てか、Bが勝手に効く症状とか勘弁してください。俺が酷使したのが原因かもしれませんが、本当入りっぱなしになって変に回転されたりします。あのBボタンもう二度と生きて帰れないと思います。はい。

Games -- Meteos
 今日は2点ほど。ジャゴンボ懲りずに(268,470pts.)。それから2分TAの方はウドーで2万ほど追加(496,500pts.)、ビュウブームで161,200pts.、昨日の公約通りダウナス278,960pts.で暫定2冠。まあ、後者については「みんな大事なことに気づいていないな」、というそれだけだと信じています。それがわかったら、たぶんうまい人で30万点なんか余裕で越えられるでしょう、いや越えろ。今日はダウナスのおかげで670万点乗り。あと30万点、厳しいけどな……(たぶんフォルテ・メガドーム・メックス・ブビット・ウドーぐらいしか十万単位では伸びん)。愚痴になるけど、ワイヤロン厳しすぎ。

University/Teaching Practice
 レポート、明後日締め切り。仕方ないから学内で自然暖房の効かないうちにもさっとやってのけるかね。それから赤紙招集(血圧の再検査)にもお答えしなきゃいけませんしねー。


8th June, 2005 (WED.)

Games -- Meteos
 今日はとりあえず人の記録を見て驚く日となりました。ああそうさ。
 昨日はダウナスの2分TAについてちょっとした仄めかしをしたのですが、朝っぱらから見つけたことに、いきなり2分TAのスコアリングリーダーであるラルさんに30万点弱出されて抜かれてしまいました。その際のコメントに(同氏は滅多にコメントつけないんですが)「大事なこと!」

 ま、まさか、「貴様見ているなッ」って奴ですかー!?

 この茶目っ気には負けた悔しさ通り越して笑うしかないでしょう、もう。しかしながら実際にうちの日記を見たのかどうかは全く知る由もないのですが(翌日追記:やはり辿り着いた時のキーワードはアレだった)、まあ正解者が一人出てしまったようなので解説しますと、ダウナスの縦推進力が横よりかなり弱いことを見逃してはいけないということです。勿論横でも上方点火を使えればそれでいいのですが、高次ボーナスが伸びきるといずれ横だけ使っているのではただの全消しコースになってしまいます。なので縦に繋げて次数を稼ぐのが正解。大概ピストン開始時期が2分超えてからという先入観を持っているとなかなか気づかないのかどうか、憶測の範囲なので分かりかねますが、みなさんピストンのやり過ぎですから。縦使えば最序盤でも20次以上の点火が楽になり、いわばこうでも工夫しないと2分の記録は絶対に伸びません。
 ──そんで夜見たら、なんか氏の記録が42万点まで伸びていた。悪い夢でも見ているのか、と現実逃避するんじゃなくて、おそらくは2分ぶっ通しでのピストンに成功したのだと思います。だいたい最初12次前後で途切れてしまうのが悪い例なのですが、少ないメテオを有効に活用すればこんなことも出来る、と。先に技を編み出しても、それをユーティライズ出来る人間には敵いませんの事よ
 「記録にはクールだけど実は情熱的」スコアラーにはもう天晴れですな。SQRはラルさんを応援しています。(でも2分GT1000万は難しいかなー)

Tetris: Terror-Instinct
 なんか見ちゃいけないものを見てしまった気になった。だって、World-Masterの記録に"613 m8"とかいう衝撃的な内容が。後で事情を根掘り葉掘り聞かねば(寧ろblogに上がるのを待つだけしかできない俺)
 一方の俺はClassic-m1でした。勝てねえ。ほんとうに勝てる気がしません。

Tetris: The Absolute Plus
 なんか知らないけどプレイの質がよすぎて前半4'47"回り、410で1達成したり、SS9(900Lv.前にS9をとること)になりそうなムード。俺はSS9ビビり補正が入っているのでもちろん首尾よく死にました。Bの故障は訴えた方がいいですか?

University -- Incidents
 久々の授業で、終わりに参考文献一覧をいただきました。早速一部をコピってみます。教授ありがとうございます。
 それから血圧の再検査。無難に適正値に収まったのでつまらなかったのですが、脈拍が88とかとても深呼吸を二、三度した後とは思えない数値が。なんなんだ俺

Sports -- Soccer Asia Qualifiers: vs. DPRK
 おお、連勝! 柳沢のもびっくりだがやっぱりとどめは大黒様なのね。おめでとう!
 終了間際のキム・ヨンスの火病にはどう反応しろとおっかさん。


9th June, 2005 (THU.)

Tetris: Terror-Instinct
 とりあえず上がったm8/m4認定画像確認。すげえや。ということでって訳ではないが、10差つかないようにWorld-S4の認定に合格。ただし後が1だったりしたのでなんとも
 TGMスレでもいろいろTiに関する愚痴が言われ続けているが、どうも俺も置いてけぼりを食らっているような気がするのだよな。しかも実際腕上がってるのはTAPの方かもしれなかったりするしさ。やっぱり今回は秘匿主義を推し進めすぎ+TGM中級者以下全員透明あぼーん、これやり過ぎ以外の何者と。
 ま、それでも金を落とすのがテトリストって奴ですな。ははは。

Games -- Meteos
 今日は怖いです。ラルさんの威光ですか(奮って書き込み、本当にありがとうございました!)。
 ──件のダウナスの話を踏まえて、自分でもやってみようとするが、どうしても塊が飛んでしまう。意識しても縦に点火できる材料が無くなるほど軽くなってしまったりする。うーん、やっぱり初めのうちは無理せず横上方で、カスの数が目立ってきた場合やメテオがフィールドの半分前後しか無いような場合には縦を使うぐらいしか思いつかなかった。ともかく「2分繋げる」ことばかりを目標に、ちょっと慎重になりすぎたので30万点弱で終わってしまった。これは口で言うは易し、されど難しすぎる。それをかなりの速度で点火数稼ぎ出来るのだから白旗も揚げるわな……。ただ、パターンという収穫が得られたのは誰にとっても嬉しいことだと思う(ちと大げさかもしれませんが、私が物心つかない頃に熱気を漂わせたグラディウス1000万に挑戦するプレイヤー同士が力を結集したという美談に通ずる物があります)。
 今日のチャレンジは成果がぎっしり、だから紹介が長いのでごめんなさい。まずはサボンで念願の30万突破(307,050pts.)に、1ヶ月半ぶり記録更新のスターリアでは40万突破(404,680pts.)。この二つはすれすれで超えた感じ。さらにはおととい肩すかしを食らったメテオスでも30万点台を飛び越えた(336,990pts.)。一方で越えられなかった壁もある。アーニマはやっぱり4分以降の防衛が厳しい(284,680pts.)。しかしそれにもめげず、ブビットは更に10万上乗せ(950,100pts.)。4個目の100万点も見えてきましたよ。そして今日を締めくくるのはメックス! まず2分TAでピストンを絶対続けようと思ってプレイとリセットを重ねて(当然ポーズ抜き、この辺は公約通り)ついにたどり着いたは640,200pts.の大記録!(2分TAのトップスコアです) さすがに100万は無理ですが、2分頑張るだけでこんなに!、という印象で驚きです。それならチャレンジだって手をこまねかなくたっていいじゃないかと、必死にピストンを繋げる練習。この辺はトライアル・アンド・エラーでやってみたら、まあこの記録には及ばなかったもののいい感じで集中力の出た得点が。600,400pts.! 3'48"62も耐えたので、100万点も不可能ではなさそうです。メックスの点数の伸びには期待がかかります。てなわけで、メックス丼をがっついた結果、チャレンジのGTが1750万、2分TAも700万の大台を超えました! さすがはどんぶり! もうこれだからメテオスは極め甲斐がある。

 おまけ: これを見てくれ(http://nin10.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/nr.cgi/meteos?mode=rankall&no=123&b=11)
 もうorz

 実は1位と2位(俺)の差が0.01秒差で負けていたというオチ。現在はちゃんと1秒以上の差がついています


10th June, 2005 (FRI.)

Games -- Meteos
 (>ラルさんへ)なんといったらいいか、きっとピストンの女神を呼び込んでしまったのでしょう。おかげでメックス記録ももう一段地味にプラスしました(665,400pts.)。しかしヘブンズドア13万にブビット100万越えは勝てる気しないなあ(元からしていない説もあるがそちらの方が有力)。ぼやくけど、他に2分を極める人がなかなか出なくて残念だなーとか。
 ちなみに15万の道では概略、「全消しをもう1〜2回増やせば余裕っち」とおっしゃってますが、俺の腕では2分までに6回、かなりぎりぎりの線なのです……!(崩落) それにしても、全消し用の点火剤を待ってる間であってもパツパツと消していかないと得点って伸びないものですかね。全消しにばかり集中して時間を無駄にしたら得点は伸びないわけです。なかなかそこまで気を配る余裕が出ません。その辺は上級者と中級者の差でしょうか。
 さて、スクリーンのひっかきがものすごいことになったのでいい加減換えの保護シートを買ったのですが、貼るのに2回も失敗して900円をむざむざスリました。もう自力でシートを貼る気力がありません。助けてください。寧ろメーカーを訴えていいですか(体組成崩壊中)

Tetris: Terror-Instinct
 こちらも上級者に水をあけられているので、何とか挽回をしたいとは思っている物の、Classic-Masterでm1が出た直後に7, 3とゴミを連発してあわやS7降格かという大惨事に。ぶるぶるすんなよ! かろうじて700台に到達して切腹は免れました。なんとか600台は落ち着いて下を半分くらいは入れて処理できるようになりました。でもフィールドの余裕がない時は下を避けた方がいいでしょう。
 それから、Worldで久々の暫定新記録。S7(6'01"33認), 699Lv., 6'30"88, 79,763pts., ST銅。下入れやダブル以降を頑張ると結果は出るみたい。名前のジンクスを覆し、出るか暫定m1?(Classicですら難しいけどね)

Materials
 ウイルス対策ソフトがたまーにアプリケーションとかち合いを起こしたり、なぜかどんな設定をしてもセキュリティセンターが無視ぶっこくなど不満だったので、新しく購入しました。「NOD32」(Eset)です。やっぱり観音様です。ここまでやるとお前観音シンパかと言われるのを覚悟ですが、やっぱり「動作やスキャンが軽いけどそれなりに検出力は高いぜ」、っていう謳い文句に勝てるはずが無く。さっそく1個潰してくれました。やるねえ。