11th June, 2005 (SAT.)

Games -- Meteos
 結局保護シートを買い直して仕切り直しや! 今日は特に2分TAの記録向上に走る。流石にピストン星で何十万も伸ばして1000万達成とかそういうレベルには及びもしまいが、フォルテで398,940pts.、ウドーで572,270pts.と大きく伸びてきた。あとアナサジでレアメタル付き(205,490pts.)。などなど今日だけで15万点以上伸ばせた。やっぱりピストンの女神は健在の模様。
 それからまたまたサボン更新(351,620pts.)。8列が厄介なのでこの星あまり好みではないのだが、やっぱりやったらやったで。サボンとか光メテオの星を結構な回数やったおかげでついに魂メテオも1,003個に。時は1,188個と大きく差を開きすぎ。だって闇メテオの集まる星、面白いのが多いんだもん(ワイヤロンとかアーニマとかヒートヘッズとか……)

Tetris: Terror-Instinct
 また出ましたWorld-S7。S7(6'25"91認), 99,065pts., 754Lv., 6'52"63。(メダル失念。恐らくST銅か銀のみ)それからS7が2連続で出たということでWorld-S5の昇段試験が出現、これもかろうじて合格。Classicと比べてすさまじい成長度だなまったく。

 なんでもいいので、プロの人とはお知り合いくらいでいいので友達になっておきましょう。絶対ゲームメイクにいいことあります。特に俺のような「永遠の中級者」にはおすすめ。あ、proっても無音声代名詞のことじゃあありませんよ(お前の現実に一人で話を戻すな)

Sports -- Yakult Squatters
 くそう、ここに来てヤクルトが長期連敗か。交流戦の首位はおそらく不可能だろう(現在勝ち数から4位)。


12th June, 2005 (SUN.)

Tetris: Terror-Instinct
 なんか難しいなー。
 (613さんの講座(http://d.hatena.ne.jp/har-k/20050611/p1)より)音楽ストップ時のレベルは100n+85ですか。なるほどなあ。その前で止まったような気も幾度かしたが、気のせいかなにかだろうか。 今までレベル数については末尾93しか意識してなかったので今度からしてみようかな(そこでホールド赤を出すとちょうどレベルが上がる。次区間を狭める目的として、105-193的なやり方でもよいと思う。いずれにしてもテトリスを決めると必ずタイムが上がるので注目すべし)
 ランクについてだいたい経験則が通ずるのは、800台までいい状態でこぎ着けるとm1程度出るようです。いっぺんまぐれで900台まで行きましたが、あの時は下入れを完全放棄してましたんでm2だったな。

Games -- Meteos
 逃げ禁止された(掲示板参照)。だが記録を伸ばすということが、中級者にとっていかに難しい、容易に陥ってしまう窪なのかは身を以て理解しているので(というか上で)……必死こいてやってる第3の母星ことアーニマのスコアがチャレンジ/2分TA共々伸びません。HELP。
 一方、グラビトールでスコアアップ(Challenge: 209,030pts. / 2min.: 177,180pts.)。第4の母星になりそうです(第1はグランネスト、2はヘブンズドア)。趣味が濃すぎるとかいう反論は受けません。くすくす笑うまでで止めておいてください。というか全消し狙いだけで17万とか有り得ない。ただし代償は数十回のリセットとそれに費やした時間。
 レイヤーゼロの5分アタック(482,080pts., 4,153 meteors)も更新。トップがおおよそ12万/分と考えると、この辺はまだまだ通過点か。2分アタックはもっと激しいことになっているが(15万/分)。


13th June, 2005 (MON.)

Games -- Meteos
 2分の記録は正直に言うとどこを伸ばせばいいのかさっぱり。オレアナとりあえず16万越え、フリーザムも18万。これらは姑息なスコアアップでしかない。さて、2分ランキングでランク外っぽいのはメガドーム(現時点12位)とゲルゲル(同)、それからヒートヘッズ(同11位)らしい。次点ワイヤロン(同10位)。なんか苦手な惑星ばっかりわんさか勢揃いのようです。まあ、どれもレイヤーゼロよりはだいぶ得意かもしれませんが(よくわからんがレイヤーゼロは苦手感が個人的にある)。
 さて、本編。かなり伸びたぞフリーザム(477,760pts.)。更にジャゴンボも30万点が圏内に(296,630pts.)。3分半であれだけ行くのか、そうするとコロニオンの点数効率が悪いと考えなきゃいけないようだ。向こうじゃ4分も耐えてるんだからベストもう5万ぐらい伸びそうな気がしてきた。

Tetris: Terror-Instinct
 なんと、久々に動きが出ましたよ!
 まず、Classic-S8の認定試験がいきなりピカーッと。おお、こいつはすげえや、とおもむろに「とり700」で死んでしまった。おいちょっと待て、700じゃあS8行くわけねえよと思ったら実はC判定合格とかそんなオチがつく。なんてばかばかしい話だろう。そしてなぜか数プレイ後にあるプレイヤーの方に声をかけられる。スコアネームだけは知っている方(なんせ例のうまい人と談笑してたのを見たことあるもんだから)だったが、話するのは当然初めて。結局テトリス関係のとりとめもない話をしてて、SQRのスコアネームは前からご存じでいたらしい。「あなたなかなかやりますねぇ」なんて事をスウェーしながら「やっぱりあの人には敵わんわー」「あの人のレバー捌きで筐体動きますもんね」、とか色々。ああ、テトリスで輪が広がる瞬間! ゲームも時には交流の手段となるのです。YukiAさんの友達作りの意味が俺にも分かってきたですよ。「所変われど技は一つ」という言葉もあるようですが、技というか今回はゲームに関する想いが一つなんだろうな、と。ありがとうございます。もうほんとに。>某Yさん
 おかげでうきうき気分で夜の部はWorldにチャレンジ。ものすごいことに。いきなりS8取っちゃったりとか。S8(8'12"75認), 864Lv., 8'27"10, 111,252pts., ST銀。実は序盤がものすごく悪くて警告が何度もなったり、確か200が2'15"そこらだったかでしか通らなくって焦りました。んで持ち返しが500台前後。600台でテトリスはじめ多段消しもいくらか決まって、そこで段位が回復したかな、という分析をしておりますが、まさかS8まで戻ってくれるとは(800でm1の予想とすると僅か2〜3ランクのダウンで収まったわけだ)。いやあすげえすげえ。我ながら見事なもんだ(もうすぐ"S9R"も卒業かしら)。それからShiraseも399Lv.まで進む。S3(2'12"45認), 399Lv., 2'52"70, 21,282pts., ST銅。意外と楽だわWorld-Shirase。Classicと比べたらミノがゴミのようだ(結構リカバリーも効く)。
 最後はランクがうまい人に埋め尽くされていたのでClassic-Easyで終了。547 Hanabi, 2'08"05。ロールいまいち。

Magic: the Gathering -- A. E.
 ううう、3文字略号は楽じゃないぜ。2002年8月分まで終了。ちなみに、Whisperでは《Tidings(S99)》とかが入っているStarterの略号がS00になってたが、こっちは1999側なので"S99"ではないかと思われる。

Something Weird
 あんまりどころかからっきし関係ない話題だけど、三原さんがかずぴーさんのことを「さざなみ壊変さん」(http://www5.ocn.ne.jp/~yoc/gra.html)とサイト名でしか呼んで呉れないのはなぜだろう。外野の分際で気になってしまってごめんなさい。


14th June, 2005 (TUE.)

Games -- Meteos
 買い物でペンタイプのスタイラスを探したけど、ヨドバシにはいい物がなさそう。やっぱり、今使っているJK-824と比べてしまうのか、若干尖りがある方がいいですね(桜井氏がこれを推したのもよくわかったよ。二番煎じっぽいけど、いいものはいいものだ)。
 昨日の全惑星2分アタックの公約を達成しようかなと思っていたところ。あんまり伸びないところだったが、夕方もういっぺん頑張ってやってみると伸びたので何とか達成。とりあえず47次繋いで349,640pts.(30万5つ目)まで行ったので満足と言うところか。ゲルゲルも全消し速攻策が決まり2万アップ(222,180pts.)。ヒートヘッズは大型の塊をいっぺん切り離すというのは無理にやらずに無難に伸ばす。メガドームのように切り離しが成功したら恐らく段違いにスコアが伸びます。とりあえず162,550pts.出して圏内入り。ということでワイヤロン以外は結局1桁順位をキープし、全惑星でランキングトップ10入りを果たす。まあ、この辺は謙虚にじっくりと。一方のGTは732.1万点。第一目標まで17.9万。なんとまー、これでも惑星新しく1個作るぐらいの労力かな。
 ちなみに現時点における2分TA全ての1位スコアを合計する(ただし、ワイヤロンとサードノヴァは除外し2位のものを用いた。ヒートヘッズは除外しない)と10,981,010点となり、1100万に2万点弱ばかり足りない。さてさてどうしたことか。それを分母とした場合、俺の「達成率」は66.67%、則ち丁度2/3ということになるらしい。おそらく格差の原因はヒートヘッズ113万に対し俺16万ってことか。どう考えてもあの惑星は苦手意識があるというか、「宇宙テク」が使えるかどうかに一任されるのが難。

Yakult Squatters
 ロッテが5000万円か。まあ、ロッテなら別に悪い印象はないし、今年の調子を考えると順当でないかな。やっぱり勝てないもんだな勢いのあるチームには。そういえば鳴り物入りの途中獲得で入ったリック・ガトームソンが2勝1敗(4試合)とのこと。ということはこれに負けている以外は勝っていると案外活躍しているようで、流石にヤクルトの外人スカウトの慧眼か、拙いカードは引かないよな、という思いです(チームの勢いのお陰もあるでしょう。なんだってあそこまで交流戦で勝ち星伸ばせたもんだ)。

Fact Sheet/Something Weird
 ──仙台、落書きの質が低下。知力低下か?(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050614-00000021-khk-toh)
 「こんなことをしている奴はおしなべて馬鹿」と結論がついて一蹴されてますが。所詮仙台ローカル。まあいきなり壁に富嶽三十六景が描かれてもそれはそれで困るのですがまあこれは別件にしてください。それにしても、あらゆるマジックペンや塗装のたぐいを寄せ付けない壁なんてものができたら、ノーベル賞(とは行かないまでも特許ぐらいは)クラスかもしれません。(でも、そうするとその材質にも書けるペンが開発されて、……なんていたちごっこになることが想定されるな)


15th June, 2005 (WED.)

University
 なんか学校行くとむなしい気分になるのは俺だけだ。

Games -- Meteos
 ルナ=ルナ24万点(240,020pts.)。微妙すぎる。 なんとも魅了されて高得点星へ。ダウナス500万ぐらいいい加減出しておかないとな、と思ったけど1時間ほど粘った結果が僅かに7万点アップは泣けるぜ(3,105,400pts.)。弱すぎるので急遽オレアナに浮気。そしたらピストンが9分も続いてなんだコリャな事態になってしまった。途中のレアメタルを対処しようと思ったら縦2列の残りをどうにもやっつけることが出来ずにそのまま還元→死亡ルートへ。しかし神降臨(4,966,800pts.)。はっはっは、あと5〜6分でカンストだったのに惜しいことをしたねえSQRくん。
 このオレアナ(3次)開眼が影響し、GT2000万点、平均4分半耐久、10万メテオ打ち上げを見事に突破。ああ、ホントにトータル視って役に立たないのね。2分じゃ17万も取るのが難しい星のくせに……。さて、カンスト星の余裕が詰まると3000万点も狙える模様ですが。オレアナにせよダウナスにせよ、だいたいゴールは13〜14分か。

Tetris: Terror-Instinct
 我が友(好敵手)がついに私の手の届かない悟りの世界へ入られました。オン・ベイシラマンダヤ・ソワカ、彼に力を与えたまえ!
 で、俺はもう不要論出てるらしいね。


16th June, 2005 (THU.)

Tetris: Terror-Instinct
 なんか知らないけどST金が出てびっくり。(appenda/050616_1.jpg) つーか、26"16とか無茶苦茶速すぎる。こんなのMasterのタイムじゃねえよ。確かShiraseの0-100でST金出て喜んだのは28秒台だったはずだから、やっぱり500以降はShirase程度あるいはそれ以上って事だよな。ここのSTを全部足すと5'24"台になるそうだ。鬼! この鬼テトリス!
 夜の部で「酒の入った」613さんのm5を拝見。なんだこりゃ、無茶苦茶うめえよ、8分割ってるし(俺だって8分割ったこと無いのに!)。本当に酒が入っているのか疑います。

Games -- Meteos
 ということで退路を片方ふさがれていますが。今日はビュウブーム更新とか。(242,220pts.) ま、こんなのはぶっちゃけどうでもいいのです(レイヤーゼロよりは嫌いだということははっきりしたが)。今の最新流行はアーニマですよ。これまでの自己ベは28万点だったので、何とか30万点。と思ったら今日はびっくりですよ?(401,180pts.)

 あ、あ、アーニママンセー!

 本当にチャレンジで上位記録取ったのは初めてなんで、ついつい飛び跳ねました。まさかノーポーズでここまで出来るとは思わなかったよ。いやーもう。ははは。ということで勢い余った結果壁紙がヘブンズドアから変更される(appenda/050616_2.jpg)。見づらいとか言うのは禁句。

Magic: the Gathering -- A. E.
 2004年1月まで終了。ああそうだ自作カードのお題はもうちょっと待って。


17th June, 2005 (FRI.)

Games -- Meteos
 母星を大事にいたわると、いいことあるかもよ第2弾。
 いきなり2分グランネストで245,420pts.。7万伸びてくれるか、嬉しいねこれは。その他、出そうで出なかったワイヤロン219,100pts.とかいろいろ。
 その他。レイヤーゼロ(261,250pts.)、フロリアス(356,720pts.)、ワイヤロン(472,640pts.)で稼ぎ、結局チャレンジは10万点前後のプラス。

Tetris: Terror-Instinct
 一番いい出来のm2が出た。m2(5'59"35認), 876Lv., 6'11"45, 141,763pts., ST銀SK銀。なんとSK銀が初点灯。こいつはすごいぜ。だいたい予想Mastering Timeは6分30秒前後であろうか。
 そんな喜びもつかの間、アリカの「ムービーダウンロード」のページでShirase-1039Lv.の公式映像がアップデートされた。無く子も黙るホラー映画は出る度一部のプレイ層を驚かせてきたものですが、今回は驚きの次元が明らかに異なりました。Shirase-900台を見た頃には、俺が苦戦している300台やあるいは未踏の400台すらが明らかに遅く見えるのです。それぐらい速いのです。ちなみに1000突入は4'40"。その速さは人の領域を通り越しており、1030台を見てみると、なんと1ブロックの出現から移動を経て設置まで僅かに平均0.25秒です。平均ですよ?
 とんでもないゲームに挑んでしまったようだ。俺は退いた方がいいのか。

Magic: the Gathering -- A. E.
 CotDは10月まで。無人の荒野に人が!


18th June, 2005 (SAT.)

Tetris: Terror-Instinct
 最近m2がずーっと壁になってます。今日も出してきました。というか、いきなりムービーの影響かテトリストがわんさか沸いてきました(こわいこわい)。613さんの降格時7'30"台アガリは見たが、まさかMasterまで取ってたとは……げしょしょ。

Magic: the Gathering -- A. E.
 とりあえずフォーマット変更が全部追いついたので更新。辞書データはひどいもんです。クリーチャー・タイプの変換がほとんど出来たためしがない。打ってて不快とまでは言わないが。
 さてYou Make the Card並にブランクの空いた向こうはどうしてくれよう。

Teaching Practice
 やっとクラスのお礼の手紙が書ける状態になった。俺、手紙とか書けないんだよな、全く滅入るよ

Fact Sheet/Onto the Line
 http://funkeln.exblog.jp/d2005-06-17
 報告概略:海の向こうでは俺の妄想は時代遅れとのことでした。(URLと同時に俺の14日付け日記を参照)


19th June, 2005 (SUN.)

Tetris: Terror-Instinct
 変な大会に占拠されていたので《Apathy/無気力(WTH)》。

Games -- Meteos
 メテオス万歳。とりあえず第一目標の2分TAのGT750万点を達成した。内訳はメガドーム415,590pts.(+7万)、サボン186,530pts.(+1万半、レアメタルあり)など。次は800万かな?
 チャレンジも2100万まで僅か。ついにジオライト40万点越えをクリア(441,190pts.)。ばかばかしい話だがアーニマより到達の遅い主人公である。およびラスタルで35万(354,520pts.)。やっと4分耐えてスコアも伸びたようだ。もっといけるはずだがどうか。漢字メテオの星は50万点ぐらいに伸ばしておきたいところ。なんたって「裏」母星ですからなあ。ちなみに一番食指の動かない惑星はビュウブーム。なぜか2分TAでハイスコアだが、別にそういわれたところでなんとも言えない。30万はおろか25万も超えてないのは問題ありすぎ。

Magic: the Gathering -- Relations
 1) Whisperとの有機結合がJavaScript対応ブラウザに限り可能になったとのニュース。やっべ、益々便利じゃないですか(ただサーバー負荷が余計かからないか心配ではある。なんで俺はテキストダウンロード版をいつも持ち歩いているが)
 2) GP新潟来訪のアーティストがChris Rushさんらしい。《Black Lotus(2)》《Gauntlet of Might(2)》など有力カードにサインしてもらえる絶好の機会ですよ。Rush先生というとどうも女運が無い印象がある(マダムこと《Seraph/熾天使(ICE)》とか、おでここと《Forbidden Lore(ICE)》とか)。まあ、有り余るフォローは他のカードでいくらでもしてるからいいけどね。しかし、俺は何のカードで世話になったのやら検索をしてみると。……なる、《Dark Heart of the Wood(DRK)》《Runesword/ルーンの剣(DRK/CHR)》だな。手に入れてこよう(おいおい)。あと、個人的には《Mana Flare/ほとばしる魔力(2-5)》も捨てがたいよね。

University
 今週から改悛の意を込めて自主的に学校行って勉強してきます。


20th June, 2005 (MON.)

Sports -- Formula 1
 一言で済むような感想しか、でなかった。「なんだ、あれは」
 アメリカGPにおいて咎められるべき者は誰か? ミシュランか、FIAか? 前からなんか素人目からもFIAはおかしいとは感づいていたが。ミシュランの株ががた落ちしそうな予感。ブリヂストンも煽りを食らうかもしれないと思うとげんなりだ。
 まあ、みなさまの鍵はミナルディですが

Tetris: the Absolute Plus
 決定的な弱点はDeath-400でコンコンなどの動作が遅すぎること。まったく歯が立たない。300は今のところカス以下まで格下げしました。やっぱりDeathの真の姿は400、そして500以降でしょう。

University
 今日は午前中の寝過ぎと予定を入れたのがたたって3時間半しかいられませんでしたが、やっぱりアパートの一室でごろごろしているよりも確実にましです。だいたい、俺の隣にいつからか大音響でへたくそな歌を歌い出したり壁をガンガン叩いたりするDQN共が住み着くようになったので本当にうざったくてやんなっちゃいます。正直屠りたいですがそれはいけませんよね

Books
 話が逸れた。大学で本も一応買っておきました。筑摩書房です。「英単語スペリング攻略法」(佐久間 治著、ちくま新書)。こいつはいわゆる転ばぬ先の杖という奴だ。それ以上でも以下でもなし。語源を知っておくことが単語の表層以上の理解を助けます。
 それから「世にも美しい数学入門」(藤原 正彦・小川 洋子共著、ちくまプリマー新書)。二冊とも入門書を買って意味があるのかとおっしゃる方もあると思います。小川氏は「博士の愛した数式」で好評を博していますが、藤原氏とのやりとりが面白い。とかく、数学は美しいということを初歩の噛み砕きの段階から見るにはそれ相応に役に立つ。薄い本なので網羅的と言うよりは選集のイメージに近いのは致し方ないか。文系だからという実にくだらない理由で数学を蔑ろにするような人が、こういう本を見て減ってほしいなという願望も結構あります。

Bad Company
 歩いているところを追われたと思ったらなぜかYukiAさん。飯。いい店を知ってらっしゃる、うまい飯には事欠きませんな。
 あの追われる場面を思い出すと、故もなく「ペプシマンのテーマ」が後から流れてきました。