11th August, 2005 (THU.)

Working Man
 普通に働く予定だったはずがお盆前の大掃除にかり出される。別に体を使うのは悪くないんだが、足が痛い。

Games -- Meteos
 ワイヤロン(536,710pts.)攻略。実は深く考えなくても60万はいけそうだという事であった。まあ、基本的に3-3-3の形は崩さない方向がベスト。七賢化した場合、二次関数型の跳ね上がりの傾向が強くなるので2次点火で中程度、3次点火で全消しという形になる。まあ、5^5すれば一番得点効率はいいのだが、そんな余裕はなさそう。

Sports -- Track and Field WC
 前口上が長くて嫌なんだよなあ。結局澤野の方は観られず終い。


12th August, 2005 (FRI.)

Working Man
 3日目。この日の最後も1時間で社内の清掃。一息入れるところを、携帯を社内に忘れて明日がポカになるという始末。あー、やんなっちゃうわ

Games -- Gradius Gaiden
 久々にやりたくなる。2-9の復活が出来ずしばらくはフリープレイ待ちか(それって不毛だな……)。

Sports -- Track and Field WC
 今日こそ観るぞイシンバエワ。4.6mでは2人だけ残ったが、段違いに強い。結局決勝全部までは見届けられなかったがね!(無理だよ、2時半ぐらいまでは起きていれたがね)


13th August, 2005 (SAT.)

Magic: the Gathering
 とりあえずMark Tedinは恐ろしいという話(http://game9.2ch.net/test/read.cgi/tcg/1122210715/239-)。一般人にとってあれだけの絵師というのはなかなか衝撃が強いのでは。今後も《Abomination/忌まわしき者(4/LEG)》の恐怖が《Scaled Wurm/甲鱗のワーム(5-6/9/ICE)》なみに都市伝説として語り継がれるといいんだが。やっぱり、カードを交換するたびにデスバインダーを名刺代わりに……
 (政治的圧力がかかり行動が差し止められました)

Games -- Meteos
 正直に言うと、どこまでも伸びる余裕があるんじゃないかコレ。
 はじめはレイヤーゼロ(336,420pts., appenda/050813_1.jpg)。35万点を目標としているだけに、これは結構よい収穫になったかな。目指せ40万点まで上方修正もありかもしれないな。サードノヴァでは、2分と合わせて好記録をマークした(378,900pts. / 2min: 176,240pts.)。意外と持つねこれ。ノーポーズ40万はやってみる価値があるかもしれない。60万超えてると流石に萎えるなアレは。さらにメックスでも(1,407,300pts.)。80次でたかだか140万点ですか。この瞬間反応ゲーは辛いわ。だが、もっと辛かったのがジャゴンボだったりする(422,020pts., appenda/050813_2.jpg)。このピストン尋常じゃねえよ(まあ、コロニオンの方が処理が難しいのだが)。まさか40万点を越えるとは思ってもみなかった。
 今回で4380万。5000万を超える糸口は見付からない(ぬるぽは相変わらず駄目だし)。

Sports -- Track and Field WC
 結局録画ものでWR観ましたけどね!(涙) あれ何? まだまだ余裕がありそうだ。5.02も可能な所までいる。
 男子マラソンで久方の日本勢メダル。だから尾方はいいと言ったものを(言った?)。高岡は残念ながら、まあそこそこに4位。無難な成績で団体金もガッツリいただきだ。中継中は寝ましたがいかがしようか。


14th August, 2005 (SUN.)

Games -- Meteos
 ふーむ、鍛えれば鍛えるだけ過去の自分のボロが出てくるぞ。
 ケイビオス(639,220pts., appenda/050814.jpg)。緩やかな上昇・下降が後半ネックになってしまうので、必ず全列を打ち上げて待つ方法を取ること。あとは最近流行りだしたゲルゲル(2,408,800pts.)。この惑星はサボンと同様、5分以降ピストンを続けるために塊の空中に浮いた間早めに点火数を稼ぐという必要がある(でないと塊が重すぎて何次点火をしようと止まる)。……これってもしかしたらブビットにも有効に働くかもしれない(それによっては戦い方が変わってくる可能性がある)。
 上方点火ってすごいテクニックだなー

Home Key/Foods
 地元の夏祭りの所、不明瞭な気候に襲われる。降るのか降らないのかはっきりしてください。とりあえず露天の煙い焼きそばとビールを数杯、それから家で作った夏野菜カレーで今夏を乗り切る。

Sports -- Track and Field WC
 最終日メダルならず。やり投げが面白そうと思ったのは不覚である。全日程終了。室伏先生の辞退がメダルの個数に響いてしまいましたなあ。


15th August, 2005 (MON.)

Home Key
 最後の盆休み。

University
 友人から電話が来て、院生のsupervisorに至急連絡入れねえとお前死ぬぞ的な警告の一弾が届いた。死を覚悟して悪夢ばかり見るようになる。い、いやだー

Games -- Gradius Gaiden
 3周目。絶妙の攻略。ロードブリティッシュ、後方攻撃が無いのは致命的だがかなり強力な機体であることに驚き。


16th August, 2005 (TUE.)

Working Man
 残業1時間。人が3人しかいない職場ってどうですよ。60台もパソコンの開封など出来ません

Fact Sheet
 とかなんかしている内に、震度4の地震が起きた。実は正体は宮城県沖地震の子供さんみたいな奴だったりする。震度6弱が最高。人が死なないのはいいことだ。だが、山形県にけが人が出ないのは何事だったのだね。福島や岩手では大けがしたりしとんのに何この山形?

University
 連絡が取れなかったのはそのせいか!? 親とも連絡が取れんかったし、きっと間違いない。

 大学組は生きているようですね。まあ、去年より規模の小さめの地震で死ぬ玉でもないのは承知さ、熱き血潮の兄弟達よ!


17th August, 2005 (WED.)

Working Man
 今日も今日とて評価。毎度ひっきりなしに親父が来るのであります。

University
 連絡を確認。

Onto the Line
 mixiのマイミク追加。

Magic: the Gathering -- V. C. Fair
 批評家の割合がゴミのパイになって駄スレ化している。やたらコミュニケーションを取る気のない剣幕で書き込んでいる輩は、何をしに書き込んでいるのか承知しているのだろうか。
 匿名掲示板の特権の使い方にしてはちゃちい。


18th August, 2005 (THU.)

Working Man
 試験用に使うはずの機種でバックアップが取れなかったものがあり、結果試験できないので最梱包という話が。なんじゃそりゃ。荷物が減ったから良しという意見も、聞き入れないことはないが

Games -- Meteos
 七賢で10万点を越えたいという強い願いがスレッドに蔓延している事を受け、俺も頑張ってみたよヘブンズドア(143,240pts.)。見かけの成長は540点だが、レアメタルが1→0になっているので、実はもう1万点伸ばしている算段。さて、ノーレアで15万出せるかな(そのときのスコアは2分で10.82万くらい)。やっぱり、ふかすタイミングがちょっと難しいな。

University
 例の院生から、発表用の論文別なのにしとけと言われたのを回答。やれ、難しいことだ。


19th August, 2005 (FRI.)

Onto the Line
 あー、ほんとすいません。仕事が入ってから日記が後手に回り続けております。

Working Man
 評価中の死亡が2台に。うむむ、これは苦しいな。

Home Key
 久々の休日と相成った。烏賊がうめー

Tetris: Terror-Instinct
 某所のムービーで、改めてWorld強えなと感じるこの日。あー、Tiやりてえよー

Magic: the Gathering -- Relations
 アクセス数がM:tG Wiki(http://mtgwiki.com)によって支えられていることは業界筋(架空)には周知の事実であるが、まさかYou Make the Cardの記事までリンクされたとなると、braingayserレベルを超える監視がかかりそうだ。セット略号やその他の手直しをしてもいいですか?>all


20th August, 2005 (SAT.)

Foods
 外食にラーメンもいいが、讃岐うどんもいい!

Games -- Meteos
 すげえすげえすげええええええ!
 まずは母星! グランネストでなんと7桁8個目の快挙を成し遂げました(1,110,000pts., appenda/050820_1.jpg)。3分ぐらいのピストンでたしか70次程度までを繋げられたのがやっとでした。これはもっと行くかもしれません。やっぱり、1分30秒以降の最初のドカ降り機会は、打ち上げ力が低下するようなので、そこでアクセルをがんがんふかし、上げては落とす周期を短くすることが必要です。
 まあ、初めのうちはこれで満足していましたが、とんでもない状況が……! な、なんと、ランキングサイトでも単独1位の成績が……なぜかサボン(2,108,880pts., appenda/050820_2.jpg)……

 なんと200万点を越えているのは私だけのようです。

 基本的に、サボンピストンの開始も運が強いのですが、それだけでなく始めるタイミングを微妙に誤るだけでピストンが失敗する上、上方点火は余りに低い位置で行うと全てのメテオが飛んでしまいます(半分以上、大体可視ラインより4列までが限度)。後半はやりやすくなります。大気圏以降でも5列ぐらいメテオを認識できるのがメテオスのフィールドのようですが、そこまで全部が詰まってしまうと、なんと押し下げの速度が減り、楽に繋げられやすくなります。ただし、5分半を越えた場合はもう無駄です。無理矢理にでも点火数を上げていくしかありません。ということで、可能だったのは97次くらい。以上。
 これでやっと上級者を名乗っていいことになります。いいねいいね。

DS Training
 なんと、買って貰いました。これから鍛えていきます。えっと、「東北大学未来科学技術共同研究センター川島隆太教授監修 脳を鍛える大人のDSトレーニング」(任天堂)です。今のところはタイトルを諳んじられるので問題ないでしょう……