11th October, 2005 (TUE.)

Tetris: Terror-Instinct
 Shirase(W)-695(appenda/051011_1.jpg)。S6(3'28"25認(appenda/051011_2.jpg)), 695Lv., 3'59"91, 69,584pts., ST銀。あと5で「一切合切合併合併」ですか(おれはそう聞こえました。変な空耳。堀江ですか)。ワールドはどうでもいいからShirase(C)で600越えたいんだけど。あと、Worldの足切り2'54"フラットを記録。まあ、こんな滑らせが義務的なゲームでタイムアタックも糞も無いとは思うが。

 あと三原さん、捕捉がちょっと遅いよ!(だが、改めて師匠の恐ろしさを実感したところである)

Sports -- Yakult Squatters
 青木の200安打達成。史上2人目ということはセ初なのか? イチローの記録は厳しそうだな。てか出塁率が半端でない相手と闘うのはいやだろな……本人は目標はそれくらいが丁度いいといっているので杞憂だろうか。

University -- Incidents
 明日の授業に向けてちょっとした準備だけ。研究室って意外と面白え。

Magic: the Gathering
 この記事がちょっと面白いです。Urban Flavor, by Jay Moldenhauer-Salazar(http://www.wizards.com/default.asp?x=mtgcom/feature/288)
 フレイバー・テキストの分類については読んでおくべきでしょう。ちなみにフレイバー・テキストというのは、文章力が全てですので、某品評会のようにFTがついてるオリカはおしなべて糞みたいな考えは理解は出来るかもしれませんが同調しかねるところです。しっかり書きまくって校正を加えまくって、とにかく勉強してください。そうでないと本家のクオリティには一生勝てません。私とてあのクオリティの前には自分の弱さを呪いたくもなります。


12th October, 2005 (WED.)

University -- Incidents
 大学学部生として最後の授業とも言える今回の授業。ひどい論文を選んだものだが、発表は一定の評価を頂き安心した。まあそれはsupervisorのアドバイスがあまりにもよすぎたからであるのだが。まあ、まずは寝ることから始めようか。とりあえず酒入れますわ……。なんか勢い余って使ってるコップを割っちゃったし。どうしようもないな。

Tetris: the Absolute Plus/Terror-Instinct
 筐体に当たった。それぐらいひどい。ゴミ以下。死んだ方がいい。ちなみにClassic+Worldのクレジット合計が1,000を越えた(820:187)。ここは1コイン2クレジットなので諭吉が5人RIP。
 (どうみても精子です。)ありがとうございました。

Magic: the Gathering
 《Abomination/忌まわしき者(4/LEG)》について加筆しました。今宵、恐ろしい事実が判明するであろう!


13th October, 2005 (THU.)

Foods
 ココイチの新メニューが麺、ということで期待をはせた俺。メニューに目を通し、早速それに該当する商品はどこかと探りを入れて、見つけると、「お、カレーうどんか」というより早く、俺は凍り付いてしまった。
 ──ああ、見よ、食感のよいしめじの山が。

 敗走した。

Tetris: Terror-Instinct
 2問。Worldなのでやり方に困るんですがねえ。
 http://mihara.sub.jp/top/blog/sb200r/log/eid45.html: 俺ならこうしてしまうだろうなー。譜面がClassic-Colorですまん。
 http://d.hatena.ne.jp/har-k/20051013/p1そもそもこんな風に操作出来るんだろうか。ちなみに青はこのテト譜だと21段目が使えずこんな形を余儀なくされているが、恐らく立てて右に寄せればOK。4-7を塞がなければ活。ちなみに俺はそんな操作ができません。Worldルールなんて200クレジットも入れてねえからな。
 ちなみに、某J氏が気まぐれに毒を皿まで食らったらしいので、俺を含めたWorldプレイヤーが「聞けい! 職あぶれの馬鹿どもがぁーっ」的な状況に陥ったらしい。そして後ろからヒタヒタ迫る母上がまた破壊力抜群。
 ちなみに本日でスランプが2日継続しており、筐体当たりの日は終わらず。俺に何の恨みがあるというのだ!
 本当に死にたいと思うことが、TGMシリーズの前では何度もある。こんな使えない腕なんかいらない、farewell to arms!、と。実力がない状態がこう2年以上も続いていると、自分がこのゲームに取りかかり始めたことに疑問を投げかけ出す。来年、俺はレバーを握っていられるのだろうか。この腕の衰えで自分が嫌になって首を括っていなければいいが。

Magic: the Gathering
 それでついカッとなって、CARDHAUS(http://www.cardhaus.com/japan/)に注文見積もりを要請した。27,000円分の
 内訳は概略、《Abomination/忌まわしき者(4/LEG)》32枚、《Dark Heart of the Wood/森の暗き中心(RAV)》33枚(The Dark版が1枚も見あたらなかったな)、《Ivory Gargoyle(ALL)》70枚等云々。あ、《Wordmail(UNH)》のオーダーし忘れた。まあいいか。《Uncle Istvan/イシュトヴァーンおじ(4/DRK)》もノータッチだし、後でも間に合うだろ。あー、どこかに《Abomination/忌まわしき者》が百枚単位で大量に眠ってて俺にあげてもいいよ、って人が現れないかなあ(なんて他力本願!)。

Games -- Meteos
 2カ所。ヘブンズドア(157,140pts.)はレアメタルの伸びのみ。調子だけ見ていると、17万点までは素点で出せるようにしておかなければならない。それからみちのく野郎フリーザム(628,460pts., appenda/051013_1.jpg)。こいつの根性腐れっぷりは半端なものでなく、何度となく50万点への道のりを阻まれてきました。49万点、49万点うるせーんだよバーカ!、と心の中では叫んでいたのですが、60万点出したので今日はこのぐらいで勘弁してやろうかと思います。ところで、プレイして5分半経ったところで殺されたのですが、その時の光景は恐ろしい物でした。なんと、13×7のフィールドが1秒経ったか経たぬかの間に全部埋まってしまうという、世にも恐ろしい事件が起こるのです。もしや、これはメテオスの世界の20G……いや、13段(大気圏上ライン1段を含む)だから13Gなのだろうか!? これを越えなければ明日はやってきません。
 さて、そしてついにこのときが来てしまいました。[1][2][3](appenda/051013_2,3,4.jpg)
 356時間にて、打ち上げメテオが1000万オーバー。ありがとうメテオス。21世紀に久々に燃えるコンシューマーゲームに出会ったことを、俺は忘れない。そのためにも、これから始まる新しい局面での戦いに、身を委ねていかねばなるまい。

Sports -- Accidents
 パ・リーグプレーオフは大事件と見なしていますが、みなさんはどのような所感をお持ちであろうか。


14th October, 2005 (FRI.)

Tetris: Terror-Instinct
 Shirase-Classic一本に的を絞る。
 昼の部:2'31"26が出る。400台で整地が出来るなど、これまでのスランプでは考えられようもない驚くべき内容だった。人の感覚はこうして研ぎ澄まされていくのだろうか。このイメージを頭の中に焼き付け、成功の瞬間を思い浮かべる。この次越えられれば、もう燻ることもないと思った。
 夜の部:なぜかオリカ関連銘柄の友人にはたと出くわす。それがよかったかどうかは兎も角(まあ、よかったに違いはない)、4回ほど投げてみたら、3〜4回目に足切りを通過。連続通過はちょっと出来過ぎているほどだ。自己ベストには及ばなかったが、555Lv.(S5, 2'24"61認), 2'40"05, 43,648pts., ST銀/522Lv. (S5, 2'21"78認)といったところ。
 明確なビジョン(成功例)を思い浮かべることにより、精度が悪くなった(522の時は余裕が7段ぐらいしか残ってない)にもかかわらず、よりよいタイムが出た。多段消しの活用によっては一層タイムを短縮させられるため、コンスタントな成功は非常に奥深い意味を持つことになる。300台でテトリスを撃てるのか。これが上級者への鍵だ。現在Classicは840クレジット。

Games
 「通勤ヒトフデ」(NINTENDO, MITCHELL)が昨日発売されて、やはり今日宣伝に遭った。おのれ任天野郎めぇ! ただでさえ「メテオス」常駐させてる(おかげさまで1/24年までもう少し)というのに、多分時間的余裕が削れるので止める。
 あのパズルはアクションにしてしまったのが間違いだったので、これが正解、と勉強小僧も推してくれるでしょう。一番吃驚したのはフィールドサイズが14^2までってところ。あれは吃驚ですよ。

Games -- Meteos
 アナサジ(565,380pts., appenda/051014.jpg)。コメントにも記したとおり、全消し型は60万点・6分が上級者(詳しくならば「上の中」、ただこれでも一般的に見たら超上級に映るかもしれない)の指標という形で覚えておく必要がある。ジオライトやアナサジのようなオーソドックスな惑星は、始め10万/分、あるいはそれに満たないスコア効率であるにもかかわらず、後半メテオの数量が増すことによって補正がかかり、アーニマなどと異なり全消し中心の戦法が変化することはないので恐らく1分あたり2万点以上は異なってくると予想される。以上のことを踏まえて、ジオライト・アナサジ・フリーザム・ワイヤロン・フロリアス・ケイビオス・スターリアなどは、60万点を当たり前に取らなければ上級者とは呼べないのではないだろうか。個性は勿論異なるが、これらは1グループとしての性質は若干共有しているように見受けられる。
 格付けというか、目標スコア表(中級・上級・業師の3段階として、ランキングサイトの点数と自己の経験から独断する。後は俺の目標も合わせて)を後で改めて提示することにしよう。背筋が凍る結果になっても泣かないこと。


15th October, 2005 (SAT.)

Tetris: Terror-Instinct
 DMPの中の人がShirase(C)でも1113Lv.を叩きだしたということで俺が職あぶれになるのは時間の問題である。
 というか600出ん。S5(2'27"48認), 561Lv., 2'45"03, 47,965pts., ST銅SK銅。
 ちなみにWorldは未だにとんだクソ仕様です。あのモードがいけないのは、考えていない時間がある分攻めた気がしないということ。Classicはスコアがよほど悪くない限り攻めた実感が確実にあるのに対し、Worldは予測していない積みミスで攻める以前の問題に転嫁されるミスが多すぎて仕方がない。あんな回転仕様にした張本人は洗濯機の中にでも入れてやりたい。

Magic: the Gathering
 注文の見積もりが来た。値段が変わりないので欠品はない模様だ。

Games -- Tsuukin Hitofude (Polarium GBA)
 「通勤ヒトフデ」買っちゃった!(ヤッチャッタ!) (ポイントカードの力で)2,000円切ったのでいいですが。
 やっぱり、パズルモードの方が「あるべき姿」のようです。チャレンジモードはなんか思いつきでやってこけちゃった感じが否めないし(それでも少しは面白かったけどな)。
 内容として、とりあえずタイムアタック関連は全てレコードを出して修了。難しい問題は本当に難しいが、実のところ問題の配分に依っちゃあだいぶタイムも変わるのは仕方ないか。どういう傾向の問題が得意ですか、という好みによるのも事実。
 メインモードの毎日ヒトフデはとりあえず2〜3時間うなりつつも70問をフルコンプ。しかしまだ簡単な方の1/5しか解き終えてないというこの長大なボリューム。勿論前作と比べると簡単な問題も増えているが、それは全体のスパンを伸ばしているし、通勤から取り始めた人にとっちゃあ有り難い処置であるわけで。しかし、この量では果たしてエディットモードで全ピースを使える日は来るのか。それにしても、純粋にパズルだけなのに無茶苦茶面白い。きっとピクロス/お絵かきロジックの時もこんな感じだったんだろうね(1問にかかる時間の長短はこだわり過ぎんでくれよ)。しかも、問題が有志の手によって増える可能性を秘めている(cf. ヒトフデWiki(http://w2.makko.biz/~hito/))というのはすごいですな。
 「タッチパネル=手書き感」をイメージしたやわらかい感じの前作の説明書とは対照的に、GBAというプラットフォームなりの硬質なスタイルになっています。その意味では好みは前者ですが、こちらもスタイリッシュさという点では負けませんか。
 しかし、DSはソフトをGBAと合わせて10本以下しか持ってませんが、大活躍ですなあ。メテオスでこすった下画面の名誉の負傷を見るだけでも感慨深い物がある。最早完全に任天堂寄りですわい(その原因は掴めているよ……)。

Accidents
 いや、DSの充電周期が鬼のように減少しているんですわ……酷使しすぎしすぎ。しかもゲーム以外のことが全く手に付きません。HELP


16th October, 2005 (SUN.)

Games -- Tsuukin Hitofude (Polarium GBA)
 後半の問題の厳しさは、通勤中の棒立ち状態では到底解けない。もっとリラックスした環境で解いた方が良い。今日は134回分進めて、結局204日目まで終了(端点指定・ステップ指定の問題を解かずに、解いたとは言えない)。なのでものっそ遅い。
 タイムアタックの一番でかいアレは34秒。運と直感だけが全て。

Pokèmon Puzzle DS
 「ポケモントローゼ」のダウンロードサービス。メテオスの評判がキャラクターで負けただけなのか、それとも人を殺せるパズルだからあれなのか、という運命の分かれ道を探るべく友人の伝。
 なかなか面倒なゲームだ。下半分の25パネルのみが利用可能で、フィールドの行・列移動は循環的移動をするが、上だけ1浮かしのみ、という意味不明設定に戸惑う。また、予告の出るレアポケモンは計画性がないと取れないし、5個余らせたらノーボーナス終了。全消しをプレイ中に行えば50,000点とでかい(ファイナルトローゼチャンスで全消ししても20,000点しか入らない)が、その分道中で稼げるスコアが減るので、最高の形は残りストック数が少ない時に全消しを狙うこと。しかし何分初めての状態では運任せしかない。レベル8でメタモン(ワイルドカード)がやたら降ってきたのは吃驚したが、あそこで点数を稼いでおくのが常道だろう。10レベルのお試しで414,890点を獲得。うーん、低いのか高いのかよく分からん。一応後半は殺す気あることが分かって俺はほっとしたが、はぁ、メテオスの方が好みなのは俺補正(そーいや、記録さっぱり更新してないな。結構な数抜かれとるし)。ともあれ、体験版でお腹いっぱいの思いを出来れば、ソフトを買う参考になる(逆にもう本当にお腹いっぱいだから、と思う人も出てくる可能性は、大いにある。メテオスは「DLサービスに前評判が固まった」ことが一つの仇になっている)。でも、このサービスは続けて欲しい。ゴミを押しつけられずに済むし、被害があっても最小で済むというのは大きい。Wi-Fiのスポットになれば、需要は勿論上がるだろう。

Tetris: Terror-Instinct
 トローゼのお返しに話をしてやったのさ。人前ではプレイが出来ないという私の性格を差し引いても、Shirase-300すら1回も出せないようでは死んだ方がいいと思いました。しかし、「あんなのテトリスの皮を被った別のゲームだ」ということはご理解いただけたようです。5分で200円(4回)が消えたのは酷い。バングラデシュの子供達が何百人とでも救えそうです。

Foods
 明治製菓の方の「ショパン」を食べてみる。cho-"pan"なのはpanが「皿」の方だから、ってことらしい。どうやら、ショパンも非常に短命なお方らしい。俺はどうしようもないので、130歳ぐらいまで生き長らえそうな気がする。

Sports
 テレ東万歳で盛り上がったプレーオフ第4戦、ロッテファンにとっては悪夢の、ソフトバンクには念願の勝利か。ペナントレースの分を勘定すると云々という悪い響きは無視できない。実に今年の西部は不甲斐なさ過ぎていかん。5割切るようなチームが出場したらおしまいや、と誰かの台詞はまさにその通りだと思う。ロッテも4.5ゲームを離されているという点で本来順当とは言えないが、プレーオフでソフトバンクにかかるマイナス修整やロッテの隠れた地力もあって今回は展開の読めないところ。友人にもロッテファンがいるため、彼の胃がきりきりとしていないかは心配である。
 ヤクルトBクラスは、本当に悲しい。何年もしぶとく居続けてきただけに、3位の話をするとどうしても思い出される。


17th October, 2005 (MON.)

University -- To Do
 とりあえずSusi Wurmbrand(2000/03): The Structure(s) of Particle Verbs(PDF FILE: http://wurmbrand.uconn.edu/research/files/structure-particles.pdf)をダウンロードして印刷してきた。院生の方曰く「書き方がいいね」との事。Ramchand and Svenoniusの凶事が二度と起こらないことは、私にとって幸せであると実感する日が必ずや来るであろう。
 これとZellerの論文を、主要な問題点の一つとして中心に据えるのが妥当かもしれん。

Games -- Meteos
 ヒュージィで4時間ほど粘りましたがハイスコアが出ません。DSを今ならたたき割れそうな気がします。殺意が魂1個(=光100個)ごとに沸いてきます。
 ところで、ランキングサイトでポーズ技の限界を実験してくれた強者が来ています。まあ表面的には萎えるのですが、逆に潔くなってしまうのだから不思議なものだ。寧ろレイヤーゼロでカンストが可能だったことを知らなかったよ。あれが可能なら全ての全消し型惑星が理論上カンスト可能って事になるがどうか(条件がシャープなアーニマ等は流石に除いておこうと思う。もし俺があそこで80万取ったら事実上最強のメテオスプレイヤーということになれますよね? ある意味おいしい可能性だな)。まあ、氏の労力の結晶をあえて一言にまとめさせていただければ、

 ベンチマーク作業大変お疲れ様でした。

 今や「グラディウスV」のインターネットランキングのような寂寥感を覚える。これじゃあソフトが売れねえに決まってるわ。やっぱり俺はコンシューマーで育ってアーケードで開花した身なのだなあ、と自分の馬鹿正直さに泣けてくる。しかしレイヤーゼロばっかりは本当に参った。今まで疑ってた、すまんかった、許してくれ。いつか40万越えてみせるからそれで我慢な、な?
 (未だに現在もメテオスをガチで極めてる奴は片手の指で足りるぐらいか、そう考えるとやっぱり寂しいな)

Tsuukin Hitofude (Polarium GBA)
 ついに1問詰まりましたorz 217日目でしたかな。マルチピースで区画が2カ所に分かれているステージですが、端点指定・歩数指定を両方満たす手が全然思い当たりません(片方なら余裕なんだが)。うわー、こんなところで詰まるなんて世も末だ、と思ってしまった。パズリストを呼んで文殊の知恵を借りるしかないのか。

Tetris: Terror-Instinct
 Shirase(C):整地成功すると決まって遅くなる。やっぱり俺ってチキン丸炙り、もとい丸出し2'31"90)。それでもこれくらいのプレイを友人に見せていればと後悔している。マジで猛省する。

Accidents
 最近、パソコンの動作が不良を起こすようになり、なおかつスパイウェアやウイルスは見付かる気配がない。心配で調べてみたところ、似たような症例のサイトを漸く見つけた。Internet Explorerや一部の重要なアプリケーションがエラーで(私は「ヘルプとサポートセンター」でも)強制終了し、なおかつエラーの詳細を求めた時に"InPageError c000009c 00000003"みたいな表示が出てきたとしたら、http://forums.maddoktor2.com/index.php?showtopic=1996の記事を一度当たってみて欲しい。この症状に悩まされているのは私だけではなく、相当数の人が悩みを抱えているらしい。同記事内には、具体的な対策も書かれており、この中で自分がやってみたのは(1)c:\Documents and Setting\(username)\Local Settings\Tempを消去、(2)Temporary Internet Filesなどの削除(ドライブのクリーンアップ)、そして(3)ドライブのエラーチェック(Cドライブのプロパティから)、その際「エラーを自動修復」「不良セクタの回復」とかいう旨のチェックボックスを両方ONにし、再起動時に行う指示が出るので了承、実行(ちなみに自分の所要時間は90分ほど。ファイルと空き領域の全チェックに時間を要するのでロードの間にメテオスをプレイしておくこと)。
 たまにはエラーチェック(特にクラスタスキャン)もしてみないと分からないものだから恐ろしい。bad clusterがぼこぼこ出てきてそれこそお前は《Saproling Cluster/はじける子嚢(NEM)》かと思うぐらい出てきたのだった。だが、時間をかけたお陰で、これで昔年(人間の時間に直して3〜4日くらい)の鬱憤も晴れたというものよ。

Sports
 今回ロッテが勝っても、ソフトバンクのファンはロッテファンに悪い思いを抱かないで欲しい。ソフトバンクにはペナント1位の意地の現れといえる背水の陣の勢いがあったが、それを2戦失って後の3戦目の6回裏までしか保たせられなかっただけのことだ。相手が良かったのだ。昨年はボコボコに貶されたプレーオフであったが、今回は多少の意義を見出された気はする。何よりロッテファンの友人が喜ぶのが先だろうが、彼には触れてやるべきかやらぬべきかは迷っているのだ。


18th October, 2005 (TUE.)

Tetris: The Absolute Plus/Terror-Instinct
 mixiの方で話題に出したTAP-Master8分切り。TGMスレで「仙台で(TAP-Masterで)カンストできる奴は絶対上級者」というのは余り当てにならんと思うのです。だって、過疎地と密集地の違いが余りに甚だしすぎて、上級と中級の指標が意味をなさなくなる。
 でよ、8'26"06とかいうタイムが出たんだ。しかもグレードがS7だぜ? これは、俺に死ねと言っているのかい?

 一方のShirase(C)。(Master(C)もやっときましたがS9、Shirase(W)も慰みにやりましたがS3でしたので要りませんね)なんと前半のコントロールが冴え渡って、未曾有の好タイム2'17"台で足切り通過しました(やっと3月ロケテ@「おいおいおいおい上がるのかよ」動画といい勝負か)。これはいい、死ぬまで戦ってやらあ、と大胆な操作を心がけようにも、最後は延命の方向に。結果、ついに1ランク昇格! S6(2'45"93認), 631Lv. 2'55"45, 64,824pts., ST銀SK銀(appenda/051018_1,2.jpg)。ついに600レベル、足切り通過の証左は手にした。他にも300,400台が出ているが、やはり500の壁は難しい。さあ、合併(3曲目)の瞬間は訪れるか!

Bad Company
 帰り際、tondeke兄さんに。今日の好結果を報告する丁度いい相手が出来た。なんともpop'n music 13のインターネット・ランキング大会の締め切りが近いので今攻略しておこうという話であった。相変わらず善戦しているのだろうかと思い、何の気無しに「今のプレイはどの位なの?」と聞いてみたら、「いや、だからね、2500人中で200位とかその辺だから、まだまだ下っ端だよ
 ──開口一番「ふざけんな!」と危うくナイジェリア人タレントの霊を憑依させそうになった。しかし、よく調べてみるとそれは額面通りに受け取るのが正解らしいのだ。ランキングが掲載されているサイトを見たところ、彼よりも上位の層が余りにとんでもない次元のスコアを叩きだしているのである(なんじゃこの取りこぼしの少なさはー!!)。4曲連続のコースで全ての判定を出来るだけ正確に捉えるというのは、よほどに神経を使うのである(これは、意識する方が余計分からなくなってくる)。
 お互い相手の腕前の程をよく知らぬので、我々のことを「お互いの台所事情がよく分からぬプレイヤー同士」とうまくまとめると、彼は次のプレイに一念発起した。戦に赴く彼を激励して後にする。

Games -- Tsuukin Hitofude (Polarium GBA)
 うおーっ、昨日解けなかった217日目の端点指定問題が、ついについに解けたぞー!! この悩み抜いた問題を解く開放感、あふれる喜び! 何より人に求めずに解くことの尊さ。これがパズルの醍醐味だ。Mitchellめいい仕事しやがる。

Fact Sheet
 ゲームソフト売上のデイリーランキング(オリコン発)が今日を以て終了という事態になるという時に、なんと末席の20位に「スーパーマリオアドバンス4」(2003)が! て、天狗じゃ、天狗の仕業じゃ! ありえねえ。マリオ1→マリオ3の流れだとしたら怖い。それもいいが、マリオ2再販してくれ。買うから。

Home Key
 明日帰省します。いい加減、住宅事情の方にも首をつっこみたい。


19th October, 2005 (WED.)

 (※ ここから22日までの日記はPCの復旧後に書き下ろされました。)

Accidents
 よく知らんがPCが壊れた。俺ばかりがいい加減同じ目に何度も遭うのは鼻持ちならん。ああ、何かしら破壊してえ。
 アパートの環境がCPUに悪因をもたらしたのだと思われる。怒りが収まらん。

University -- Incidents/Home Key
 授業の終了と同時に退散。

Fact Sheet
 山形県は平和だと思った瞬間、2つの洒落にならんニュース
 (1)食用のキノコと誤りツキヨタケなどを食した中毒者が続発、圏内には「キノコ食中毒注意報」が発令
 (2)川西町(新潟県ではなく)の民家が全焼、原因はスズメバチの巣をロケット花火で駆除しようとしたら屋根に燃え移ってあぼーん
 ……夜も眠れないね。


20th October, 2005 (THU.)

Games -- Tsuukin Hitofude (Polarium GBA)
 はあ、やっと240日台……。難易度4はたまにビーンボールが繰り出されて戦々恐々としているのであります。メテオスがもう伸びないのでこっちが一休みになっているぐらいですよ。

Home Key
 住宅事情。我が家の改築に向けて、自分の部屋の間取りぐらいは決めておけと言われているので、とりあえず利便性第一の配置図と相成った。