21st May, 2006 (SUN.)

Negligence
 もう1時に寝る! うわあああん(だが、理性で振り切って顔文字を付けるのを止めた)

Tetris: the Absolute Plus/Terror-Instinct
 だめだった

University -- To Do
 水曜締め切りのEssay書いてます。テーマは「自分に影響を与えた人物」だそうで。あんまりマニアックな内容は一般的に嫌われますので、無難に柳瀬 尚紀を選んでおります。つっても、彼の著作で読んだのは3つくらいだけです
 Svenoniusの方は、もう聞かんといて

Sports -- Casual Glance
 雅山が珍しく14番を取って優勝決定の白鵬戦に生き残りを賭ける。結果、まわしを取られたまま膠着の形に持ち込まれ、21歳の若手に初優勝を明け渡す。共に初優勝のかかった対戦というのも中々見られないので、少し注目。

Yakult Squatters
 Yahoo!の速報を手に汗握りながら見ていたのは俺です。4-4まで追い上げ最早これで負けてはならないという、交流戦のいわば天王山。2敗のロッテが既に勝利しているため(勝利数は1個少ないが、ヤクルトが負けると勝率で躱し交流戦トップに)、この試合は落としたくなかったが、12回表で吉川が力尽きたそうだ。結局同回で3点を打ち込まれ、追いすがるヤクルトを振り切る形でソフトバンクの勝利。0時を回る白熱の攻防に胸が熱くなった。悔しいけど、これが野球というものだ。

Foods
 「じゃがりこ 激辛インドカレー」(カルビー、セブンイレブン限定販売)。辛くておいしい。火を噴くほどではないが飲み物が欲しい辛さです。コーヒーなどと一緒にするとおいしい。


22nd May, 2006 (MON.)

University -- Incidents
 読書会の時間を借りて卒論のおさらいをする。あー、恥ずかしい。疲れるとも言う。
 重要な情報もたまに蒐集したりしています。今日の収穫はV-PC関連の論文一覧(Nicole Dehé)と生成文法の見地からのL2習得研究者の一例とか。怪しいと思ったら人に聞いてみよ。

Tetris: the Grand Master/the Absolute Plus
 珍しくTGMでカンスト。しかし、再び10分の壁を切ることが敵わずアーメン。10'06"91, 185,297pts.。10秒の壁が異様に厚い。
 TAP-Masterもゴミながら。S9橙, 8'15"51, 234,673pts., ST銀SK銀。はっきり言ってゴミ以下ですね。汚物は消毒だ。

Bad Company
 613先生。結局ウーロン茶ぐらいしか差し出すものが無くて恐縮です。しかし、「うおっ、まぶしっ」のせいで全てが台無しです(詳しくはMUSASHI -GUN道-を調べて死ぬしかない)。まさしくレート破壊行為です。夜中まで起こしてすみませんでした


23rd May, 2006 (TUE.)

University -- Incidents
 いやあ、結局英作文を凝りに凝ってしまって、4ページもずらずらと伸びてしまった。これだから悪い意味での筆まめは困る。

Something Weird
 digital Firmamentより見つけたゴレオはさーん(http://zum.mond.jp/item/180)のエントリーで、「パンツをはいておらずみっともない」という批判がされていたため、「なんだ、某キャラや某キャラに代表される『はいてない』の趨勢も終了か」などと妄想に浸ってリンク先(http://www.asahi.com/international/update/0518/008.html)を見たら、愕然としてしまいました。余りに堂々とはいていません。これは人倫的に、いや獣倫的にとでも言うべきでしょうか、不可です。

Tetris: the Absolute Plus
 こちらもいわずもがな不可。

Games -- New Super Mario Bros.
 予約だけでもしてくるのがクラブニンテンドープラチナ会員(候補)。まだまだ信者と言われるには及びません。それに俺はただのセガ任天堂宥和派です(つか、大概の人はいいゲームさえ作ってくれればどこでもいいと思っているのです)。

Yakult Squatters
 4点を取られて心配だったが、交流戦1位に返り咲き。うむ、これはうれしいねえ。


24th May, 2006 (WED.)

University -- Incidents
 辛い回が終わる。色々動いたなあ。コメントの論文も決まったことだし、速いところ潰しの意見を出せるようにしておかないといけないな。
 あとは作文の方も、結局現状では満足がいかないことが分かった。もっと紙面が肥大しそうな予感。

Tetris: Terror-Instinct
 どうもうまくいかないものなのだが、Shirase(W)はある程度調子がよくなっている。ただ、900台の積みが悪かった(appenda/060524.jpg)。1000通過タイム(appenda/060524_2.jpg)が4'57"10ということで、2'30"通過なども出るようになったはずなのに、そこまで速くなっていない。S10(1070Lv.), 5'19"21, 209,080pts., ST銀SK金。やっぱり整地のためには時間を惜しむということなのだろう。

Something Weird
 最近観てゲラゲラ笑っているもの(http://www.youtube.com/watch?v=3AAl7IeFAvs&search=Megadrive%20CM)
 このCMの音楽、おっさんの怪しい髪型と非人間的挙動(この人の情報求む)、メッセージ性、そう全てが突き抜けている。絶望的とも言える「セガ・メガドライブ・16bit・CPU搭載」の音楽的センスは最早宗教の香りもちらついてしまう。うむ、流石はずんずん教の生みの親だ。
 しかし、子供心にこのCMを観た人達が憧れていた時期もあったのだということを考えると、笑うだけでは済まないのだよな。昔は技術が死ぬほど欲しかった、"Visual Shock, Speed Shock, Sound Shock"という3つのメッセージと「獣王記」(1988)の移植画面。昔だからこそ任天堂陣営の陰に隠れててその重要性を見損ねていたが、その強いハードに惹かれた人達が作ったものを見て、愕然としたのを覚えている。3つのShockをタイトル画面のメッセージで標榜し直し、「メガドライブ」の存在を再度喚起した「エイリアンソルジャー」の視線なんかは、その代表であった(あれはSOUNDSHOCKが凄すぎて人生が変わってしまったが)。
 技術飽食の現代において、俺なんかはさめざめとしてしまっている。ゲーム性さえ高ければ、キャラクターなどお荷物にすぎないのは、TGM系をやって切に感じた。勿論、キャラクターが決して嫌いなわけじゃないんだ。俺だって一応は俗な人間だもの、間違って萌えてしまうことはある。でもつまらんゲームのキャラクターが印象に残るわけがない(そもそもプレイされない)ということを考えれば元は同じ。
 「メテオス」「テトリス」以上にガシガシやりこめる、我がするめゲーが今後出るのかどうかは不安。駄目だったら、メガドライブを旗印にしてみると過激な発言をするテスト。

Onto the Line
 最近、日記の更新が2度に1度とかそういうレベルに落ちています。多忙というのは一つの理由でしかなく、堕落した生活が間延びしているためです。すみません。


25th May, 2006 (THU.)

University -- To Do
 明日の読書会に向けてのことばかり。2つほど読むので油断が出来ません。きっつい。

Yakult Squatters
 なんと、リック・ガトームソンが1失策1四球ながら無安打の完封を達成した! 楽天戦とはいえこの記録は狙えたものではない。打撃も好調で圧倒的な打率をもって交流戦の首位をがっちりキープ。珍しくスポーツニュースの記事にもなるのだから嬉しいもんですね。

Games -- New Super Mario Bros.
 ソフトだけ……買いました……
 それにしても、やはりマリオか。そこまで売れるのかと思っていましたが12時でも行列が伸びていました。ぶつ森+たまごっちの時ほどではないにしろ、あの熱気が1週間ぐらい続けば初週の数字には期待できそう。

 ああ、それから俺もやっとプラチナ会員ですって奥さん(appenda/060525_1.jpg)。何が送られてくるのかねー。

Tetris: the Absolute Plus/Terror-Instinct
 T. A. Death-500以内にSK金達成かつ2'59"通過を達成。しかし、窒息した667Lv.の時点で3'51"台という数字を叩いてしまい、とどのつまり本末転倒。やっぱり、距離に差があると駄目なんですね、低すぎるとやりにくいことが分かった。タイムが犠牲になっちゃあいけない。そうでなければ20万点を狙うにはテトリスの数が足りない。とりあえず、この調子で700台を再度目指してみなければ何とも言えない。
 Shirase(W)-1253Lv.(+26Lv.)。(appenda/060525_2.jpg) / S12(5'59"78認), 1253Lv., 6'13"26, 261,542pts., ST銀SK金
 しかし、タイムが遅いわけよ。どう見ても……1200通過とか見てみなさい。前は1227で6'04"ということも考慮して欲しい。その時の1200通過は2秒ほど速い。あと、やっぱりST金が点かないというのは終わっとる……。因みに1000-1200までのセクションは613さんの合計で55秒台だが、やはりWorldであろうと30秒を切る攻めは結構難しいことが分かった(2回で分かっても意味がないのだが、うん。彼は偉大だなあ。筐体3位の1271Lv.にも未だに届かないし)。更にタイムを磨くことを心がけたい。特に700台以降は無駄を連発してしまいがちなので、なんとか合理的なブロック運びに移りたい。あとは落ち着いて攻めればWorldの強みを最大限に生かせるし、それによって1200台は全く速くないことが分かる。待ち秒数の面からしたら(C)の700以降の方が寧ろ厳しいしな。1000でスピードが弛んだときに下の段を整え、1100でミスをしないことが肝要だということが今日得られた教訓か。

Bad Company
 土曜の昼は口約束も結んだことですし、よろしく。いや、寧ろ起こしてください>mishさん


26th May, 2006 (FRI.)

University -- To Do/Something Weird
 生協祭りでガンガン金を落とした。まあ、これもD1の先輩の陰謀に他なるまい。まあ、こういう楽しい陰謀なら喜んでお受けしますが、青の陰謀は受け取りたくないものですね。
 いや、食べた物がすばらしい。500円相当の菓子類とビール2杯、さらにいか焼きに焼き鳥2本他。生協に金を落とすことは今後このような祭りと菓子類に限定されるであろう。あとはかろうじて書籍。

Games
 例のセガのメガドライブCMは俺の携帯の着信音になったので戦慄。俺はどこへ行ってしまうのか。
 某所私信>ゲハのひどさはスクウェアにしいたけ栽培を強要するほどだ、あれくらいで辟易してはいけない。そして次はマイナスイオン製造器だ。データイーストのことを一生忘れはせん。

Tetris: the Absolute Plus
 どんなに頑張っても300-1'40"は出ねえぞアレ……相当積みが良くないと駄目。それでmが取れないのは無理をしすぎ。そんなタイムが出ているなら2'45"で通過してなきゃいかん。
 今日の俺は飲んだくれて(上述)死にましたが何か。

Tetris DS
 ランキングサイトの欄に順位表がついたー!!(「ざとういち」は60位前後を徘徊中です)

Bad Company
 金は用意した。


27th May, 2006 (SAT.)

Bad Company
 おそまつさまでした。野菜カレーのししとうは良いと思った。

University -- Incidents
 談話会。結局菓子を食べただけではないのかと疑いを掛けられている某M1のことはほっておきます。
 次の発表に対してコメントを付さねばならないので、その論文を必死こいて読破予定。ただ、読むのが遅いので理解に一週間はかかると思うので、先行予約という形を取らないと駄目。
 あと、電子辞書の行方が分からんので、心当たりのある人は教えてください。月曜までに出てこなかったら広瀬川に浮かんできます。

Tetris: Terror-Instinct
 何故か埋めることの出来なかったShirase(W)の100-200間STを漸く埋めることが出来た。24秒台。これで残りは900-1300。あのブラケットブロック区間で30秒を切るプレイが出来そうにない俺はやっぱりチキンですか?? あと、900台も苦手。迫り上がりが速いんでタイミングの取り方がいかんともしがたい。とりあえず、目標は1200突入時点で5'40"台を目指そう。


28th May, 2006 (SUN.)

Universty -- To Do
 辞書がないショックから立ち上がれていません。明日見付かればRE金が点きますがそうでなければ広瀬川、人生は極端です。そうでなくとも、特に来週に課題が山積みで次々来は脂肪プギャー!、という状態ですので、迂闊なことを言わない方が世のため人のためです。
 そういうわけで、落ち込んでも始まらぬということから、レポートと明日の予習のお茶漬けだけをしておいた。こんな課題ぶぶ漬け食って帰ってくれればいいのに。

Tetris: Terror-Instinct
 Shirase(W)の相変わらずの逃避行が続く。Deathが駄目なのはバイオリズムがもろにでてくるため。1085。但し、1000通過が5'08"台というのを見て愕然とした。更にSTの900-1000は24秒台だったことに気づき、やっぱり抜けてなかったことでSPEEDSHOCK。もう駄目だ、こんなの俺じゃない。5'08"が屈辱的なのは足切りから1分と離されなかった点からも。本当に最悪。Shiraseは仮にも最高速モードである。最高速にふさわしい攻めをしなければならない。ましてやまぐれとはいえDeathで6分切りを達成したプレイヤーならば、それなりの速度が求められても文句が言えない。この記録を簡潔に評するとゴミ以下。ちなみに筐体ランクには1240台出した613氏トレースが。すみませんでした

Sports -- Formula 1
 ヤクルトが自爆して日本ハムに惜敗したことを忘れるべく。ミヒャエルが強かった、今回はアクシデントをきちんと回避できたが、やっぱりPP落ちが全てだった。あれでフロントローだったとしても彼ならやってくれたろうに。アロンソは無難すぎる、それどころかライコネンやウェバーまで落ちてるのは問題がありすぎ。大味すぎるのも困る。

Foods
 昨日の書き忘れ:バトンは受けないのですがサービス問題だけやっておくことにする。はてお題は「こんなGokochiは嫌だ!」
 1)「マスターが溶接マスクを身につけてカレーを作っている」
 それでも普通に「ごちそうさまでしたー」「あいよー」といったやりとりで終わってしまうので困る。
 2)「『カレー屋ならうどんかそばのいずれかがうまい』という誤った偏見に基づき、カレーうどん/そばがメニューに加わっていた」
 それでも普通に食べてしまうので困る。マジレスするならばあのルーはスープにするのには合わない。それよりもカレー弁当が始まったのは困った。
 3)「100%ジュースの中身が5'-グアニル酸とグルタミン酸たっぷりの某菌類の煮出し汁100%
 実際にメニューには「100%ジュース」としか書いていない昼専用ランチドリンクだが、先日のmishさんとの調査でリンゴ・ブドウ・グァバの3種があることが発覚した。blogではオレンジかと推測していたが、一番メジャーなものが抜けているという大変な事態が発覚し、すぐにでも記事を書き換える必要に追われている。駄目なドリンクはなんだろうと色々手を尽くして考えたが、しかし神の店をマウンテン化することだけは避けなければならない! せめて100%モロヘイヤまでで手を打って欲しい(大嘘)。さて、上記の危惧すべき生物兵器が出されようものなら、たとえ神の店だろうと更地になるまで破壊し尽くします。まあ、まずないですが、質問の主旨としては最も適切でしょう。
 さて、送った本人のゆきさん(http://cheapwest.seesaa.net/article/18426194.html)がどのような苦虫を噛み潰した表情でこの記事を見つめるかが争点です。万が一この記事がドカポン状態を発生させたとしても、ミスドという切り札が我々には用意されていますし、この手の駄洒落の全力リターンは基本です。疲れても俺の体なので自己責任ですし、某ホストクラブテニス漫画のような殺人ラリーは起こらないですし、(以下、管理人はこの後のぐだぐだな内容数十行ごと、ところてん状に射出され死亡/於がんばれゴエモン2 奇天烈将軍マッギネス)


29th May, 2006 (MON.)

University -- Incidents
 遺失物の件ですが、自殺確定です。次々来先生の次回作にご期待下さい。 (残機×14)
 今日はウエハースが旨かったです。ってなんの日記ですか。とりあえず悲しみに負けじと次の授業のハンドアウト作ってましたが、まだ半分しか終わってないのです。データを打つのが面倒くさいんだもん。作業ゲーは嫌い。

Tetris: Terror-Instinct
 もうやる気がしない。

Fact Sheet -- Obituary
 俳優岡田 真澄氏、まさかの逝去(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060529-00000132-mai-peo)
 ソースによって年齢に差があるのが水を差す。それにしてもなんということだ。俺だって詳しく知っているわけではないが、この人の風格くらいは少しでも分かっていなければおかしい。が、合掌……

Magic: the Gathering -- Relations
 これってゲリラ的に送っていいものかどうかとか量りかねるんで、一応日記で告知ということにはしておくけど、あいしゃさん(http://www.geocities.jp/moonlit_white/)に《Commander Eesha/司令官イーシャ(JUD)》ENG×4送っておきますね。アゾリウス信者からの送り物なら何の違和感もないはずです(腹の中と検索エンジンのサーチキーワードは思いっきりラクドスのくせに何を言っているんだか)。
 俺の収集品は半ば諦めております。


30th May, 2006 (TUE.)

University -- Incidents
 色々やることが多くて仕事がねえ。
 今日はピーナツ・バター・サンドのレシピを書いてくれたまえという宿題があったので、M1の人達はみんなそれと戦っていた。いや、戦場の中のほのぼのとした一日ですね。こういうのもないと困ります。
 辞書のショックが癒えていませんが。見付かりもしません。どこでなくしたか? 覚えていたら苦労はしねえ! 誰かイタコか超能力探偵でも呼んで見つけ出して貰いたいもんだ。

Tetris: the Absolute Plus/Terror-Instinct
 荒れてる。

Yakult Squatters
 交流戦1位・2位の直接対決! ロッテなら相手に不足は無し、とはいえやっぱりパリーグ首位の貫禄、3回までに7点を取られて敗走です……。次はどうか勝ってくれ。

Magic: the Gathering -- Relations
 送る。


31st May, 2006 (WED.)

Magic: the Gathering -- Relations
 特に破損も状態変化(毒や麻痺、バジリスク効果など)もなく届いたそうです(http://blog.so-net.ne.jp/aisha/2006-05-31)。10周目並の打ち返しもあげると言われたので、ええそりゃ喜んで。そっからYahoo!オークションのリンクの紹介文を見てやったのさ。恐ろしいことが書いてありやがった。

 2/6のクリーチャーで
「忌まわしき者をブロックしたか、忌まわしき者にブロックされた白か緑のクリーチャーは、戦闘終了時に全て破壊される」
 かなり使えるカードです。

 ちょっと、それ詐欺! 詐欺! 誰も騙されないって!!

 あと、R-4のチャットに常駐して経緯を眺めていたら、なぜか昨日〜今日は俺もreferentのひとりになっていたらしく(補足すると、いつものことではない。ここ半年はずっとテトリストだったので話題になる余地がないし)、なんとバーニィさん(http://nekomimi.maid-san.jp/~multi/)からも援護メールが送られてきた。10枚のご提供らしい。なんということだ、新たなる勢力の勃興ではないですか。これでは私も生きる手段というものです、1ヶ月以内には《Waiting in the Weeds/草原の待ち伏せ(6/MIR)》を少なくとも30枚は用意しなければと思います。問題は、絶望的に金がなくなっているという状況を理解せねばならないことです。慎重に動く必要があると思っている次第。

Tetris: Terror-Instinct
 ついにやった。Shirase(W)-500の足切り通過が2'27"台まで縮みましたー。真の足切りを倒して結構調子も上向き? その回は中途半端に883で死んだが4分以内のプレイだったしね。こりゃ、1000まで4'30"切りも夢じゃなくなってきた。一寸だけやる気が出てきたかも。もう1回も2'32"。足場を低く詰む方が私には有利ですね。やっぱり迫り上がりを気にすることもないし。
 Deathは更にぐだぐだ感が増してきました。全く特性の違う2者をやり込むのは、やはりいいことではないな。まあ、WorldはShirase-S13取ったらやめようと思っている。F1だけで500クレジットを超えてしまったしな。

University -- Incidents
 やっぱり朝に弱い。木曜に言語学の先生とのコネを組んで万全。明日は17時に研究室を訪問。
 全体読書会ではなぜか結構内弁慶のような感じで発言が積極的です。読むだけなら得意とも言う。いや、寧ろ苦手な方のオーガナイズを補佐して貰えるのと、発言がしやすい雰囲気による。最近は自虐キャラのお陰で場がグダりっぱなしです。彼には大量の宿題が用意されています。その勢いは往年の茸ぷよがでてくるほどです。