11th September, 2006 (MON.)

Working Man
 月曜日がこんなに長く感じたのは久々のことであります。いやー、辛いね、月曜! 仕事も思った以上に捗らないしミスは出しちゃうし、まあ残業はないだけマシだと思うしかないか。

Fact Sheet -- Obituary
 「おじゃる丸」(原案)「モモペ」など代表作の漫画家、犬丸 りん氏が投身自殺(享年48)
 仕事から帰ってきて徐にmixiの日記開くと、いきなり訃報が飛び込んできたのが始まり。「ヤキソバパンの思想」(東京書籍/幻冬舎文庫)、小学校の時に漫画の所だけ読んでいた記憶がある。もっぺん読み返すかなあ。きっと書き物に役に立つ話だと思うんだ。ザーサイ。合掌。ファンのみんなはやんごとなきプリンでも食って喪に服すのがいいよ。

Onto the Line
 不慮に消えたための2度目の原稿だと、絶対書き漏らしが気になって筆が思うようにいかないんだよな。あーやだやだ。書けた気がしない。CASIO PRO-101に関するコメントは死ぬほど絶賛募集中!(誰もいない、これは断言できる)

Magic: the Gathering -- Time Spiral
 ついにイス卿もカードになるのな。Matt Cavottaせんせーがヤヤさんを喜び勇んで描いてたのが目に見えるように想像できたさなか、一体何人のレジェンドが出るのかわかりませんな。つか、創殖師(master breeder)かよ。


12th September, 2006 (TUE.)

Working Man
 明日で仕事が終わる!

University/Accidents
 して、昨日不在で気づかなかった電話を掛けた。相手はD2の先輩。一体なんぞや、今度こそ俺に最後通牒を叩き付けに来た政府の者か、とビビリまくって仕事に手が着かなくなりそうだったが、実はそうではなくおめでたい話で、就職の決まった先輩の祝賀会だったそうだ。しかし、予定を聞き愕然とした。明日。
 謝罪を繰り返してどうしてもその日の予定は敵わないこと、しかし個人的にお礼はしなければならないので必ず自分の方からは後日にフォローしたいという旨のことを伝えた。残念なのと申し訳ないのとの同棲かよ、やだな。研究室に於ける日頃の行いの悪さかね(まあ、概ね俺の生活様式は快く思われていないだろうがね)。

It Is Cold in Space...
 機密性の高い我が家が非常に高温である件について助けを求めるわけだが。(翌日仙台に戻っていると大量のパロマ給湯器が送られて管理人は死亡)


13th September, 2006 (WED.)

Working Man
 任期満了。たったの9日間ですがお世話になりました。本当に有り難かったです。

Home Key
 ぐでーっとしつつ最後には晩酌。晩酌っていいものですね……(俺は酒ではなくコーヒーを飲みましたが)。

Fact Sheet
 松井秀復帰第1戦はデビルレイズ撲殺でお祝い(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060914-00000054-sph-spo)
 4-4、1四球で試合には全打席出塁という文句なしの内容。「初」のつく舞台には滅法強い松井であるが、次の内容次第によっては様子見となるおそれもある。ジーターのコメントは当然気になるが、とりあえず最高の形で復帰できておめでとう、と。あと、イチローのコメントには笑った。


14th September, 2006 (THU.)

Home Key
 今週のVGM:「君のためのバラード」(ダイナマイトヘッディー Ending)
 祝賀会の件とか、去来する思いが多すぎてずっとこの曲が頭の中で流れていた。この曲は泣いちゃうなあ。そのようにベタな俺でございます。
 毎度のことだけれども、やはり寂しくなるねえ。でも、それ以上に、俺の生活がだらけてくるのが手に取るように分かるのが怖い。人生にはオーバーロードの数も必要というもの。

University -- Incidents
 助手代行の仕事を2時間ばかり。でも、実際にやったのは「ビジネス英会話」の課題提出。2時間ででかしたので、こんなのが優秀作に載ったら自己嫌悪だな。

Tetris: the Absolute Plus/Terror-Instinct
 Worldの積みは忘却しました。本当に有り難うございました。寧ろTiそのものを忘却したい気持ちです。Mike Kimbleに鼻くそ掘って貰いたい気持ちです。
 T. A. Death-670(3'45")。前半は2'53"。ちょっと後半の攻めが早くなったかもしれない気がする。500を30秒平均で回ると仮定すれば2'30"になるので、309氏のタイムはそれ以上に早いことが予想される。今の実力ではまだまだ遅いとしか言いようがない。

Games
 Dark Fang氏のWii宣伝が始まるので付き合う(凄い理由である)。あとは《Commander Eesha/司令官イーシャ(JUD)》の回収。15枚集まったらしい(ENG3/JPN10/CHN2)。中国語のおまけ付きだ。
 で、俺がもぎチン1日で疲れた思いをしているのに、みんなの進度の速さに驚く。俺は絶望的にRPGの才能が無いことが分かりました。一言で言うと、嫌いとか苦手とかそういう以前の問題です。RPGの文法を殆ど知らないようなものなのです。まあ、それも仕方がないといえます。なにせ、俺が初めて自分から買おうとしたRPGがもぎチンというわけですから、RPGの世界では23歳無職だったわけです。だからそんなRPGに敬遠してひたすらボムへいに現実逃避していると、「ああ君はもう駄目だ」ということになるわけです。ニューマリオ300万本超、チンクル9日で8万本弱、おめでとうございます。

Fact Sheet
 タシロ神を越えようというのか、植草(http://www.sanspo.com/sokuho/0914sokuho014.html)
 手鏡が無くなってしまったので実際にやってしまいました。よく覚えていません。シュールすぎる。

 MSX's commencing attack on Wii!!(http://www.nintendo.co.jp/wii/topics/wii_preview/presentation/05.html, プレゼン画像2枚目のテキスト)
 ヴェノム様来たあああああああああああああああああああああああああああああああああああ
 これは大ニュースです。まさに「おそるべし、ヴェノム!」 Wiiで神曲Fighter Bloodが聞ける日が来るとあらば、これはWii一本買いに違いない!(註) 更に、セガがVirtual Console参入と聞いて我々が黙っていられない部分はトレジャーソフトの参入であり、「罪と罰」がローンチ・ラインナップに名を連ねていることから期待はしていましたが、噂によると「ガンスターヒーローズ」がじきに参入して来るという情報も(http://gemaga.sbcr.jp/archives/2006/09/post_333.html)。「トレジャーボックス」の奥成氏が糸を引いているらしい。以上、惑星サードの意志によって購入決定です。ありがとうございました。(勿論、例によって任天堂プレゼンの締めのアレによって管理人は死亡)

註: 残念ながらテトリス専用機ゲフンゲフンXbox360を購入したので一本買いではありません


15th September, 2006 (FRI.)

University -- Incidents
 またしても助手代理の待ち時間。少しは論文を読み進めた気にでもなってみる。明日はサークルの活動も再開する日らしい。

Tetris: the Absolute Plus/Terror-Instinct
 なぜか昨日逢った男と鉢合わせになるというアクシデントはさておき。今日は酷い醜態をさらさずに済んだだけ良しとしよう。
 最近リストウェイト(0.7kg)を付けて腕に負荷を掛けてからプレイする方法を取っているが、負荷を掛けた状態でT. A. Death-630まで行く。しかもタイムも殆ど変わらないということは、余り有意な差が得られないと言うことだろう。このトレーニング、残念ながら無意味。
 Ti-Master(C)の本日の結果(appenda/060915.jpg)。自己ベストのタイムが出たにも拘わらず、カメラを入れた引き出しを忘れてしまい、折角記録が出た時にカメラが間に合わず仕方がないから携帯→使ってないから慣れない→タイム消えた(m9橙, 5'45"01, 推定204,xxxpts., ST銀SK銀)
 ほんと人殺してえ。因みにm8橙の方は6'01"95の18万点台なのでどうでもいいです。Masterもう一回見れるかと思ったんだが、やっぱり800台以降がまだまだ弱いな、盤石さに欠けている。これだけのタイムが出るのだから、もっと先は見えるはずだ。やっぱりそうなるには、4列消しを意地でも決めるスタイルを確立せんといかんな。
 Shirase(C)は710。ご覧になっておわかりの通り、あれは1回些細なミスをしただけで肝硬変即死というマゾゲーです。>Dark Fang殿

Games -- New Super Mario Bros.
 「あやうし! ボムへい」の記録が益々下がってきている。8,000台にすら到達しない。視認力と反射神経が低下している。そろそろ、ヤバイなあ、と思い始めた。
 それにしても、無作為に生成される弾幕に対して、一体我々が体得している「避けパターン」と呼ばれるものがどれぐらいあるのだろうか。それを考えて攻略記事を書かねばならないのだが、ちときついな。

Meteos
 メテオス オンラインですか(http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0609/13/news046.html)
 E3との件で遂に数え役満です。さらばQ? Entertainment。思い出は良い時のまま残すのが正解だ。


16th September, 2006 (SAT.)

University -- Incidents
 数ヶ月ぶりのサークル読書会のために緊張がほぐれない。まあ、発言の数を増やすことによって、火花を散らすのが必要なのは、いつもと同じだと思っている。
 次の会合では何をやりたい(読みたい)ってことだったんだが、テトリスを話題にするのは辞めてくれ! 俺はもうめっきりTDSをプレイしていないので、世界順位は3桁に落ちているしな。偶にやってもいいんだが、一寸年を忘れてムキになりそうでな。そうでなくともあれだというのに。

Games -- New Super Mario Bros.
 ボム兵、久々に8,600台。なかなかこれが難しい。殆ど安定しない。やはり避けやすいパターンや避けにくいパターン、あるいは高速スライドによる詐欺避けが決まったりすることもある。ある程度「正否」は心得てきているところだが、高次周(特に弾数が圧倒的に多くなる3周目以降)では常識的な避けるルートが通用しなくなってくる。その点では羽生 善治著の「決断力」にもある通り。最早定跡は崩れるためにある。たしかに直感的に広いスペースへと避け続けるのは当然であろう。しかし、更に弾速の上昇する4周目以降を考えると、そんな悠長なお話はあるのだろうか? 火炎放射が中央に位置してくるとか、行き先が集約先(行き止まり)だったとか、そういう(軽重はあると思うが)死亡フラグに対してどこまで回避・予測能力が渡るかによる。まだ9,000点(2分半)を超える形でこの実践は成り立っていない。

Tetris: Terror-Instinct
 ちゃりおっとさんがとうとう6分切りMaster(http://d.hatena.ne.jp/chari0t/20060915)だそうな。まだまだタイム伸びるんだなあと実感し恐れている最中。
 Master(C)の調子がすこぶる良い。この9月、なんと4度ほどやって全て橙ラインを取りこぼしていないという成績になった。ということで、今回も橙ラインなのだが……
 1回目:無難にこなして20万オーバー。見えロールで中途半端な消しだったのもあるが、まだまだ満足いっていない。それでも、700台ですらミスすることが少なくなり、800台ではミスをしてもそれをある程度無視する能力も付いた。m8橙[-SR], 6'02"65, 207,407pts., ST銀SK銀
 2回目:800台でも2COOLが出るだけの勢いが付いた。序盤はちょっとだけならミスをしても許されるようだ。しかしやはり、終盤の力が大きく伸びたことは特筆に値する。900台でもテトリスを撃てるようになれば問題ない。今回はロールが見えていたせいもあってか、結構強気に攻めた。序盤でミスをしたが、殆ど取り返す辺りまではいったと自負している。少なくとも今回はm9以上の段位を狙えたので、結果を待っていたら、……なんと今年2度目の暫定Master。えらいぞ。Master橙[-SR](appenda/060916_1.jpg), 5'46"20, 207,709pts., ST銀SK銀。
 証拠にランクも(appenda/060916_2.jpg)。しかしこうも華々しくランクが上の所までいけてしまうと、次はMasterKを真剣に狙わなくてはならないようである。Shirase(C)も絶賛休止中だし洒落になっていない。

Sports/Fact Sheet
 最年長記録! 山本昌、1失策のみノーヒットノーラン(http://www.sanspo.com/sokuho/0916sokuho040.html)
 昌さんはもう41歳11ヶ月か。地味に応援してたけど、ナゴヤドームでのノーヒットノーランは初めてらしい。記念というのは良いものだ。

Foods
 今日の夕飯に惣菜が心許ないので何か買っていこうと思い立ち、コロッケ屋に。結局揚げたてができるまで5分かかるのでそれより一寸長めに待った。まあ、飯も炊き終わり時間があるので待ってて良いかと思いながら、終いに商品に手を掛けると、「カマンベールはお食べになりますか?」と突如店員が尋ねてくる。すると、ああ、食べますよということを言ったら、なんとその1個サービスして貰った。たしか157円もするのに。処分品として始末されるのだが、その人の家がみんなカマンベールチーズを得意としていないらしいからだった。なんというか棚ぼたには強いものだが、閉店間際の食品店は結構穴。で、注文共々有り難く頂戴しました。ごちそうさまでした。


17th September, 2006 (SUN.)

Tetris: Terror-Instinct
 m8の認定試験に落ちるなど、ミソ2。まあ、橙確保がそんなに長く続くわけもない。まあ、今回もカンスト1回があったので前よりは実力が格段に上がっているものだということにしておきたい。とはいえ、橙m6[-SR]だったのは……。久々に18万点台を割り込むへなちょこプレイだったので仕方がないっちゃ仕方がないのだが、タイムはそれでもやっぱり5'46"25と5分45秒前後に安定を始めている。今までは6分前後→5分55秒〃→5分45秒〃(今ここ)というタイム安定の推移を経てきたので、これから更に一段階進めば上のプレイヤーに追いつけるかもしれん。5'30"切りは当たり前のように欲しい。あと、(W)の6分も。正直、絶望的。Shirase(W)やったらS1以下が2度というクソみたいな結果に終わった。本当にクソだった。死んだ方がまだいい。Enter the Nirvana.

Foods
 わざわざ駅の方面に行かないとウィルキンソンの缶(=ブリティッシュの300ml)を補充できないのがあれだな。文学部生協に「入荷してくれ」って一言カードに書いたんだけど、どれぐらいのスピードで反映されるのか(まあ、良心的だから一応反映は最低でもやってくれるだろう)が気になる。3日ぐらい回答にかかるというので、明日行ってみて確かめる。手続きに1週間ぐらいはかかるだろうな。

Games -- New Super Mario Bros.
 未だに「あやうし! ボムへい」。呪縛から逃れられないのも未だ、である。現在のトップ5の記録も混沌としてはいるが、8,844の記録が未だに破られず、第5位の記録が8,537という熾烈な状況に陥っている。2分20秒耐えました? 偉いですねー、はい予選落ち。(8,844-8,657-8,593-8,544-8,537)。5周目の挑戦数は結構数えているつもりだが、なかなかこれがうまくいかない。たった30秒弱を耐えれば良いだけのはずなのに、それができない。つまり、恐ろしく難しいのだ。行き着くまでの約2分弱には決して猶予も許されない状況があるわけで、それを越えた(得点で言うと7,000オーバー)だけでも、普通は凄いプレイヤーとして認められるべきなのである。しかし、私にとってはそういう考えがペシミスティックである。
 生き延びる戦略というのは、実を言うと2〜3しかポリシーという形では考えていない(!)。ただ、それをひたすら守れば良い記録がいずれ出るだろうと言う類のものだ。もう一歩進んだ攻略に踏み切るには、あまりに足りないものがある。今度のblogの攻略記事には、ぜひ皆さんのコメントを待ちたいのである。
 と言っても、どうにもならないのは明白だ。私は解析屋ではない。つまり、60fpsのビデオカメラのような環境が揃っていない。だから、数値的な情報は誰かに任せりゃ勝手にやってくれると信じている。いなければ、情報は出ない。そんだけ。

Negligence
 仙台誰もいねー、暇を持て余し中です。そのうち嫌になってチンクルになり出すので論文を読むなど相応の対策が必要です。同期のみんなに笑われるとかそんなちゃちな次元に終わらなくなってくる可能性が出てきた。


18th September, 2006 (MON.)

Tetris: the Absolute Plus/Terror-Instinct
 ちゃりおっとさん、1ノート除いてフルコンボとかそんな場合じゃないよー!(http://d.hatena.ne.jp/chari0t/20060917)
 しかも続編まで来たよー!(http://d.hatena.ne.jp/chari0t/20060918)
 いやー、強え。俺の知る限り、自分含めて4人ぐらいがShirase(W)-1200台後半で足止めを喰らっており(よく考えると凄い話だな)、最も最高位に近いのが613さんと、遠き地のちゃり師だったわけですが、遂に彼がやってくれました。しかも、DrumMania V3の片手間らしいと聞くので驚くばかり。しかも、タイムも7分台からとりあえず切っておいたようで(2回出る時点で差が広がったな、この人「覚えた」に違いない)、順調に成果を上乗せしているようです。(でも、俺の一番の本音は「金が節約できていいなー」ってことだよね)
 そして何より、認定m9だったのね……Masterそろそろ出るってそういうことだったのですね、完全に負けたよorz(管理人は認定m8に至らず死亡;で、今日は最高がm7緑[+SR]だった。メダルの色が変わらんのが辛い。Shiraseについては(C)-705/(W)-939。900台は死ぬほど嫌いだ)
 今日のゼロヨン: T. A. Deathの初100で36秒台。Shirase(C)で0-100のST金。たしか23"85。遂に24秒を割る。爆発的加速力は結構ですが、自分の体を爆裂させないといけないのはCard of the Dayの記事にある"Apprentice"のお話とそっくりです(わかりにくいな)。俺はスピードランナーに傾向が強いので、こういう無粋な記録が伸びていく一方です。

Bad Company/Foods
 みしゅ先生からおみやげをいただきました。函館と言えば何故かやはり俺の弱点属性を素直に突いてきてロイズのチョコレートですが、マシュマロチョコレートのミルク珈琲味にはかなり絶妙なチョイスと後で思い知らされた。とってもおいしかったです! ごちそうさまでした!(しかも明日はGokochi) ご尊兄にもよろしくお伝え下さい。すばらしい(語録に残る)友人ですと。
 それから、俺の庵の近くにあるミニストップ片平丁店で、なんとウィルキンソン ブリティッシュブレンドの300ml缶が入荷しているという情報まで! あ、有り難い、有り難すぎて死にそうだ……もうこれでヨドバシまでお使いに行かずに済むんだ……4本買っといた

University/Grouching
 しかし、その4本を買ったのは、喜びのためだけではなかった。昨日の日記にも書いたが、生協へウィルキンソン500mlを入荷したか確かめに、一言カードの回答を回収に向かった先の不幸である。リンク先が回答書(appenda/060918_1.jpg)。
 ……廃番とはどういうことだ……!! 悲しみが込み上げた。もうあのボトルには逢うことが出来ないのだろう。早く気づいていればという後悔の念先には立たず、とぼとぼと足音重く雨の大橋を帰った。
 最後の一行が特に辛い。「ウィルキンソンじゃなければ死んでいる!」 そう言ってやりたい……! ともあれ、もうこれで、自分の欲望が満たせなくなっただけではなく、東北大学にウィルキンソンを広めようという俺の淡い野望も露と果てたのだ。そう、あれはヤケ酒ならぬヤケジンジャーである。悲しんでもいられない、どうせ瓶を飲む日も来るだろう、だが、せめてジンジャエールコンプリートはやりたかった……死んだ時の未練で成仏できなさそうだ(もともとお前が真っ当に成仏できるはずがないと気付け)。

Games -- New Super Mario Bros.
 改めて写真にしてみた(appenda/060918_2.jpg)。もう8,600以下では記録にならん。
 いい加減、無理というものを思い知った方が良いと思った。これは余りにも難しすぎるのだ。集中力が続かず、2周目以下で死んでしまうのが多い時は、もう苛々して仕方が無くなる。5周目に行けたのは数回で、ランクに載ったのが僅かに1回だけであった。もう、これは運だけで何とかなる領域じゃない。集中力が余りに必要だが、それに至るまでのプロセスが緊密すぎる。まず、5周目でクッパ像の火炎放射がフィールドを半分に分割しに来たら(使えるフィールドが最悪の場合45%程度になる)、まず生存率は1%程度、少なくとも5-3以降の半々分割では、生き残るのは不可能だった。これだけでもやる気が殺がれるが、だからといって60%以上地形が残っていても安心すらできない。5周目の最後の1ループ、すなわち5-4が如何に難しいステージかがよく分かった。これまでの2分20秒が、プレイヤーの集中力を全て奪い取り、圧倒的な弾幕で動きの弱った得物を容赦なく取り殺しにかかるのである。
 今までのゲームと同じように、任天堂に対する憎しみにも似た挑戦心が燃え立つ。これを倒さなければ、未来はない。


19th September, 2006 (TUE.)

Tetris: the Absolute Plus/Terror-Instinct
 結局昨日の衝撃から何も成長していないと安西先生にボコられる様子です。
 敵愾心むき出しのShirase(W)は、順に1150[S11(5'04"88認), 1150Lv., 5'22"93, 238,149pts., ST銀SK金], 1038, 802。駄目すぎ。1000台で困ったのが、きちんと欲しいテトラミノを穴に入れられてない。つまりNEXT認識が全く出来ていないということである。ほんとうに困った話だ。こんなんじゃあいくら速くても駄目。しかも1100台が36秒ペースとか終わっとる。お前は蟻か。Deathの0-100並じゃねえかと。
 T. A. Deathもゆっくり。755Lv., 4'19"81, 91,059pts.(メダル不明)。うーん、やっぱり難しい。前半の終了が2'53"としてだ、後半の半分が86秒なので、これを更に足すと予測タイムは5'45"ぎりぎりとなる。もっと速くなる必要があると言うことだ。正確に詰むことは生存の第一条件であり、勿論考慮しなければならない。だがその場合にしたって、例えば最低でも、1〜2ラインの消しで場をいなしながら、テトリスに導入していくというような戦法が取れなくては仕方がない。600台も500台とやっていることは同じなのだから、もうちょっと学習の成果が現れても良いように思う。定着は……難しそうだな、頭と体の勘が悪いので覚えるのに時間がかかる。

Bad Company
 公約に従い、mishさんと飯。Gokochiのカレーうめええええええ(人間やめられるねこりゃ)。最近のアツい話は例のS13で持ちきりになるだろうということですが、全くその通りです。

Games -- New Super Mario Bros.
 変な口約束をしたのがいけなかった。「あれ(あやうし! ボムへい)で9,000行くまで寝られねえ」と冗談吹いてしまった。
 実は夜中(ああ、昨日から跨ってる方ね)の1時頃に記録を出した。驚くなかれ8,912pts.である。しかし、今までのベストレコードからは1+1/6秒弱しか伸びていない。酷い話である。しかも、9,000寸止めとあって、一応奮い立ったりはするものの、5周目後半に到達すること自体が既に神の奇跡となろうとしている現状、無理じゃないかという思いの方が強かった。
 それでも、なんとか記録を伸ばそうと頑張った。昼に8,767が出るもそれっきり。この通り、8,000台(5-2相当)に到達するだけでも、非常に骨折りである。
 そして、夕餉を終えてテトリスも一区切りこなして(ついでに9の日でクレープを安く食ってから)いざボム兵。最初エンジンの掛かりが悪く4,000台ばかりが連続するとちょっと八つ当たりもしてしまう。そこはちょっとクールダウン。7,000台も出始めてなんとか調子を回復。そして、奇跡は23:35、その時に起きたのである!
 狭く追い込まれる愚形のパターンに肝を冷やしながらも、命からがら5周目に到達する。この5周目が、俺にとっては非常に楽なパターンだった。火炎放射器に邪魔をされなかったのは前提として、囮にすることで弾数の半分を元位置で割き、次の位置で少ない弾を待ち構えて避けるというパターンが比較的簡単に確立できた。それでも問題は5-3, 5-4という殺人セクションであるが、これを見事な機転で切り抜けたのが大きい。特に5-4では足場を20%ほど削られ、陣地を正方形にされたが、なんとかこれを奇跡的な方向転換で躱す。そして、5周目の聴き終わりの次も全く油断できない。今まで誰もが乗り越えられなかった6-1。音楽が十分聴けている。これはどうかと思ったが、甘すぎた。左端に待ち伏せた弾が高速でボム兵を貫いた──またしても6-1は俺の侵略を拒んだのである。しかし、それでも遂に一つの大きな目的が達成された。

 9,152 frames!! (=2'32"53; appenda/060919.jpg)

 たったこれだけの記録(http://www.youtube.com/watch?v=aECq288AGQ0)のために費やした時間のことは、さほど後悔してはいません。こうして達成が出来なければ、より後悔することになってしまったでしょう。しかし、この偉大な記録すらも、最早通過点でしかありません。次に我々に与えられたミッションは、5桁目の存在を探すことです。10,000点を出すには、6-3終盤まで聴いていなきゃいけないってことですよね。無理じゃねー?
 明日は攻略記事を書きたいです。ということで成仏します。おやすみ(蒸発)>みしゅ先生

Tetris DS/Something Weird
 ざんねん! わたしの バカけいかくは これで おわって しまった!(http://tetris-holic.at.webry.info/200609/article_5.html)
 いくら条件が過酷とはいえ、あの記事を読んだ99.81%の人間が「どう考えても役不足だろ」と思ったに違いない。DSLの耐久力には難があるので旧DSを持って行った方が良いかと思います(まあ焼け石に水だけど、エベレストのカレーを耐えたあいつなら、それでもきっとなんとかしてくれる)。

Fact Sheet/Obituary
 双子座のサガ/カノン役、「パタリロ」バンコラン役の声優、曽我部 和恭さん逝去(享年58)、食道癌か?(ソース:古谷 徹氏のページ(http://toru.luvnet.com/index2.html))
 バンド「スラップスティック」(エニックスとはきっと無関係です)の盟友である古谷さんは、なにかと声優の訃報について非常に素早い情報を提供してくれているが、またしても残念な知らせをこのサイトから知ることになるとは心痛、来るものがある。そういえば、彼はガンダムシリーズのワッケイン司令官の声も当てている人だという。まさに、「寒い時代だと思わんか」……世代交代はやむを得ないが、若くして逝った人が多すぎる。合掌。


20th September, 2006 (WED.)

University -- To Do
 授業料の差分納入。

Tetris: Terror-Instinct
 Master(C)-m7: Qualified(appenda/060920_1.jpg). 本当はm8の時点で決めておきたかったのだが。まあ、Worldより下の段位だと(C)側が下手糞だと誹りを免れない状況ですので、とりあえずそれを脱することが出来て良かったかと。そもそも、(W)はm9を取ったことがない。

Bad Company/Foods
 har-k/613さんの合格祝い(及び、申し上げにくいが原付のお見舞い)にウィルキンソン1ダースということにした。持って行くのに非常に慎重だった。結構遠い思いをしたものである。
 で、何時受け取ってもいいのでということで連絡を入れると、今日空いているということで喜んで部屋の掃除に勤しむ。やはりこういう機会でないと動かないのが俺である。
 兎も角、最後の遺産(ブリティッシュブレンドの500mlペットボトル! これは神降臨)を受け取ると、必ずや、ウィルキンソンコンプリートを達成しなければという宿命に駆られたのである。そのためには、瓶のノーマルとドライ、更に6本入りの160ml缶がないと駄目だったような気が。意外と辛いのですよこれが。特に最後は無理そうなので無かったら諦める方針で。

Tetris DS/Games -- New Super Mario Bros.
 またしても、ニューマリのミニゲームだけをやらせて任天堂の作るゲームはマゾゲーという先入観を植え付ける洗脳作戦に成功。尤も、任天堂は本当のところ難易度の高いゲームが好きなんだと思います。ただ、間口の広げ方がうまいというだけで。
 で、全国一のキャッチプレイヤーであるところのプレイを久々に。久々にプレイしたと言っていきなり87万点を繋げてくるってどんな化け物だ。 ということで、俺も釣られてプレイしてみる。やっぱり、広い待ちを作るというのは中々難しく、ブロックの落下速度が速いと集中していけない。やっぱりうまさが違う。でも、点数を高くする技術を知るだけでこんなに面白くなるのはさすがにこのモードでしか味わえない中毒性ですね。ただ、51,200pts.(20レベルの最低点)を連発するとこれまでのテンションが萎えてしまうという、忍耐力ゲーというのは否定できませんが。
 で、俺の方も久々のトライでスコアが大幅に伸びました。12,757,100pts.(appenda/060920_2.jpg) MDSAは67と変わらず、残念。20スタートで初めて越えたというのもあって少し嬉しいです。他のモードにはもう限界を感じてきているので、こういうのが一番気軽で良いなあ。(点数のインフレ率が高いゲームが好きなだけだろだという話ですが)
 結局空が白んできました。合宿と何の代わりもない一日が終了しました。俺オワタ。har-kさん、本当にお付き合い有り難うございました(合掌)。