1st December, 2006 (FRI.)

University -- Incidents
 今週の担当分が一気に終わってどっと疲れが出た感じ。もう、Wiiの販売に心が動きまくりだったので、19時には帰投。だが、課題も残っているので油断は出来ない。

Games -- Wii from Nintendo
 Wii。略称ではありません。ので、どう書けば良いものか。まあ、こういうことなんだけど、金が問題よね。それでも、なんとか40,000円を用意してバッチコーイ! 開店時間をヨドバシで確認してみると、それは12月2日の朝7時。しかし、ここから先が地獄であるとは想像もし得なかった……ある、ゲハの書き込みに急かされて。続きはblogで!


2nd December, 2006 (SAT.)

Games -- Wii from Nintendo
 とりあえず、仙台ヨドバシの行列について。(indigo_7/?itemid=12)
 手に入れた後はもう狂って寝た。14時とか気にしねえ。

Bad Company/Foods
 起きあがると、1件のメールがtondekeさんから来ていた。Vajraroadの新メニューでも食いに行こうというお話。ああ行く行く、とみしゅさんも連れて。
 今日食べた「骨なしチキン+野菜」だが、骨なしチキンが旨すぎ。かりっと炙られた食感。これがいいんですよ。今回の辛味ですが、なんと提案により「刻み」という新しい階級が登場。ピッキーヌを刻むことによって唐辛子の辛味成分が倍増以上の破壊力へ! 爽やかな辛さが地獄へ誘う、いわばGBテトリスで言う「ハートモード」に匹敵します。そして、レベルには1段加わって6段構成となり、私は前の4に相当する5を刻んで貰うことに。そしたら、刻まない最高レベルは、表面上の破壊力を身につけただけだったということを自らの舌に写る痛みで実感しました。まさか、こんなにピッキーヌが辛いものだったとは!!
 ピリ辛ではありません。謹んで死にに行く気持ちが大事です。しかし、それでも材料の旨さが殺されないところが良いところです。素晴らしい店だ。

Wario Ware Smooth Move
 買ったロンチは「おどるメイドインワリオ」!! 軽薄短小ゲームこそ男の華、遊びまくってみるぜ! と意気込んで少しやったものの、なんとカレーの帰り際で「やってみたい」という声に推され、じゃあみんなでやって楽しもうじゃないの!、と盛り上げる。やっぱり、こういうゲームは人数揃えてやるもんだよね。コントローラーは1個しかないんで、1人用の回しプレイだけど。
 ところが、これが何をやっても楽しいんだよね! リモートコントローラーを本ゲームでは「作法棒」と呼び、これらを独特な「お作法」により指示された持ち方でプレイするというもの(この指示に従うのが楽しいんじゃないか)。そして、例によって短い時間で与えられた課題をこなしていくが、反射的な体力にも依存する。
 任天堂のはっちゃけぶりが顕在で良かった! そして、何より操作の体系が全く異なるから苦戦する訳だよ! ゆきさんが加わって4人で難題に挑み続けたが、「腕の立つゲーマー」をここまで新鮮な感覚に帰らせ驚かせた彼らの発想は、まさに凄い! 折り紙付き! 怒濤のように押し寄せる笑いと驚嘆、そして成功の喜び……これこそがゲームのパラダイム・シフトに求めていた物だったんだ、という実感がひしひしわいてきた。
 ついで驚いたのが初回のバーチャルコンソールの内容。なんといきなりセガ・ハドソンが大量作品で飛ばしていた上、なんとセガが本命と思しき「ガンスターヒーローズ」(1993)をいきなりロンチに持ってきたという大英断! 吃驚この上なく、弥が上にも落とした。
 残念なことに移植は完全ではなく音源の完全な再現は成らなかったが、十分に懐かしさを堪能できる! 時代を超えた2人プレイが堪能できる日も来るかもしれないぞ。
 その他、今は未対応ながらインターネットを通じたユーティリティチャンネルも欲しい所。これはLANアダプタを購入してから本格的に始動ですな。
 ちなみに、私の本体のWii番号は次の通りです。SQR@Y3: 7313-9026-0692-5725

Books/University -- To Do
 え、何、そんなもの買いやがって研究はって? い、いや、私実は「英語句動詞文例辞典」(Christopher Bernard, 研究社)も買ってたんですよ……許して下さいよ
「なるほど、句動詞辞典を買ったなら上出来上出来……とでも言うと思ったかァーッ!!」
 研究室のメンバー全員がサムのような目つきをして私を睨み付け、ウサギの如く狩られて管理人は死亡。


3rd December, 2006 (SUN.)

Games -- Wario Ware Smooth Move
 とりあえず、「みんなであそぶ」を解禁した。解禁モードだったとは……ネタバレにならないようには努めてますが、みしゅさん、絶対に来てください(出来ればリモコンも持って)。

Gunstar Heroes
 Hardのバクレツレッドで挑戦中。俺は直情型で、かつブルーのような正確無比な射撃が出来るわけでもなく。しかし、セブンフォースが倒せない罠。唸れロンリーソウルファイアー……無理だった。

Super Star Soldier
 もう1つ落としてしまったのが「スーパースターソルジャー」(PCE, 1990/ハドソン・カネコ)。ガンヘッドはこの辺のにも影響してるんだね、と思った。これが初めてやってみたのだが、難しい。2分とかはもう、全く話にならないです。20万点でプギャー。これは楽しめますね

Onto the Line
 blogの設定をもう一度直さないと行けなさそう。トラックバックのURL縮約関係で。それから、私のblogへ繋いだ時には、常に「Temporary Internet Filesを削除する」ようお願い申し上げます。ブラウザを閉じた時に設定をするなどがお勧めですが、そうするとSleipnirのようなタブブラウザでは面倒ですなあ。だから更新しても駄目だったのね、と気づいたわけです。


4th December, 2006 (MON.)

University -- To Do
 読書会の日程を今日と勘違いしていた。土曜に戻ってたんですね。いや、恥をかいた上に心配までして頂いて、俺は一体何様だと。
 オーラルの題材としてResultative Constructionをやろうと思っているのだがどうだね。

Games -- Gunstar Heroes
 やっとセブンフォース様を撃破しました。Hardでも一杯一杯です。でも、ロンリーソウルファイアー強えや。ブラックさんがヘタレ(要塞さえ抜けるとオワタ)なんで、攻略順はピンク→ブラック→G.I.オレンジ→グリーンの順でいいかもしれんな。

Super Star Soldier
 未だに8面が抜けられません。一度変な脳味噌までは行ったんだがねえ。緑(スプレッドレーザー)強いのに出てこない。酷い。青(リングレーザー)とかじゃちょっと弱すぎ、5ボスを削れないんだな。意外と赤(マルチショット)が役に立つ場面も多いので、ガンヘッドに比べればバランス取れた武器性能に落ち着いてるかと。言及しなかった奴? ありましたっけ。

Negligence
 据え置きが1個あるって状況は結構やばいな。バーチャルコンソールだけでもこんなに悪い意味で悠々自適になるとは。まさに黄色い悪魔のような恐怖だ。


5th December, 2006 (TUE.)

University -- Incidents
 しどろもどろ(いつものこと)。
 オーラルの題材を未だに決めかねている最中だったりする。Resultativeの他にもTelicityに関する論文が今年のLIで見付かったんで、それにしようかなと浮気中。統語論でこういうのをマネージする発想がないもんだなと思うが、まだまだParticle Verbsよりは明るい未来が開けていると思った。

Games -- Super Star Soldier
 暇ある時には必ずやっている。なんという恐怖だ。攻略パターンが地道に発展されてきた。道中だと、4ボスと5ボスが一番辛いな。あと、緑が取れなかった場合の5ボスの攻略も分かった。これで越えられればなあ!

Accidents
 なんか起動時間が妙にかかるんで、ああなんかトラブルか、と思ったが、急がず焦らずセットアップを敢行。だが、Shurikenのデータが復帰されないなど序盤から雰囲気は険悪。それよりも、NODのパスワードが手に入らないことの方が重要問題だった。更新を既に行っているため、パスワードが配布できないらしい。また次回、明日明日。


6th December, 2006 (WED.)

Onto the Line/Bad Company
 tondeke先生がトラックバックが使えんということで困っていたら、実は自分の所も使えてなかった。なんてこった。ということで、色々対策をしたがまるで音沙汰がない。後での調査を決意して、もしやと思って自分のサーバーのコントロールパネルの中に、PHPのバージョン確認モードが。4.4にグレードを上げると一発成功し、トラックバックが機能したという落ちであった。これはひどい。

University -- Incidents
 眠くてしゃあなかった。
 研究室で現在問題になっている点を助手交えて討論。問題を直視しているわけではないのでわかってんのか、と思うと同時に、ちょっとかわいそうすぎるな、とは思った。この点においては、「つまらなさすぎるので」まるで語るまでもない。

Negligence
 12時間寝ることになるとは。


7th December, 2006 (THU.)

Tetris: the Absolute Plus/Terror-Instinct
 なんだか1ヶ月ぐらい久しくやっていなかったような錯覚である。Wiiなんてもんを挟んだせいだな、間違いない。
 TAP-Master: 8'17"00のS9、800台SK金、25万点オーバーだったがどうでもいい。やっぱりやらないとタイムが腐ってくる。Deathが顕著。ただ、Deathはまだマシな方で、200のタイムで73秒がコンスタントに出せるようになったのは大きい。
 Tiなんてのは知らね。

University -- Incidents
 今日は誰もいなかったなあ。

Games -- Super Star Soldier
 ついに8面を撃破したぞ! いやあ、これガンヘッドの時より辛かったなあ。なんせ武器を計画的に変えて必要な時に必要な物が取れなきゃいかんというのが、また。まず、雑魚ラッシュの後は装備を赤にして、後は赤なり青なりでボス3機を迎え撃つ(任意アイテムはMissileを優先)→6ボス前までに任意アイテムを使って緑に変更しておく。6ボス5ボスの2機はスプレッド・レーザーで秒殺可能。あとラスボスの戦闘機形態は問題なし、次の形態ではヴェノムレーザーを回避すればOK(グラディウスシリーズのパクリが多い本作ですが、どう考えてもあれはヴェノム様です。俺はものの10秒もかからずに知覚しました。ほんとうにありがとうございました)。あとは脳味噌バーンで終了(今回はたまたまアイテムキャリアーが来てくれたんでバリアが補充できたんだよな)。
 ──さて、残機潰しをすれば1000万点は問題なさそうなんだが、どうなんだろうね実際。割と俺って何でも食べるのかもしれんな。

Bad Company/Gunstar Heroes
 今日はDark Fang大先生より報告が入って「今日の買い物は諭吉を持ってこい、一葉は1ターンキルだ」的なことをメールで伝えられついついMMRになってしまったのですが、結局は9,000円で大量のカードを得ることに。《Endrek Sahr, Master Breeder/練達の育種師、エンドレク・サール(TSP)》が50枚以上とか異常だ。
 で、Wiiコンを俺が1つ持っているというところから、「ガンスターヒーローズ」の2人プレイを。俺初めてなんだよね、2Pなんて! そして、やっぱり2Pだと楽だよなあ、と思っていたら……

 甘すぎました。

 セブンフォースが倒せない、スゴロク要塞に手間取る、そして道中の敵の数が心なしか多い……
 結局スマッシュ大作すら倒させて貰えませんでした。ひでぇ! これがトレジャーかよ! しかし、この不器用になってしまうところが、2人プレイの醍醐味ですね。こうなると、意気投合した2人でのエキスパートプレイが見てみたいです(ダブルプレイとかは遠慮しとこうか)。2人だとここまで燃えるのかと思ったらびっくりです。
 自分の方でも、Hardをコンティニュー100回程度でクリア。最終面はグリーン倒すまでが勝負だな、後はもう投げてもいいぐらい(笑)。ここまで難度が高いと、クリアできるかどうかが運にしか思えなくなってくる。

Something Weird/Sokoban Aggressive/Ado for Adoration
 セットアップでいろいろな情報を失ったり後れを取ったりしてたので、ついカッとなってこの機とばかりに壁紙を変更した(エイリアンソルジャーも失ってしまったが、サイトに取りに行くのも面倒になってのう)。
 てことで、分かる人には分かる壁紙。転載厳禁、私用の範囲内で作ること(appenda/061207.jpg)
 つーことで、未だに、この期に及んで、スーパーイチゴまんじゅう子に萌えまくりです。お断りしておきますが、本作がマゾゲーであるが故の愛です。マゾゲーに咲く一輪の花だからこそ、キャラクターの評価を個別にやって良いわけです(、と俺は思っています)。キャラゲーはゲームがキャラクターに負けたからキャラゲーなのであり、ムービーゲーも同様のこと。昔のゲームはやるかやられるかという旗印を身代わりにしていて、まるで人間に戦わせる気がなかったので、その辺が逆に良かったりもします。でも、ゲームはきちんと作りましょう。こういうボタン2個と十字キー1組でこんなに「デキる」ゲームが出来るのだから、もうちょっと考えて欲しいと切に願うのです。


8th December, 2006 (FRI.)

University -- Incidents
 ファミリーマートの「なごみ庵」シリーズで俺が一押しの「こんぺいとう」を布教してきた。思ったよりも好評だ、助かったぜ。人気の一品は梅味。涙無くしては語れぬほどお勧め。あ、勉強は一応しました。でも、今日は風呂掃除をするので帰ります。

Tetris: Terror-Instinct
 うーん、惜しい。(Master橙, 6'04"01, 217,105pts., ST銀CO銅SK銀; appenda/061208.jpg) Master行ってほっとしたのはいいんだが、ロールの調子が良くなかったな。ほんとにいまいち。もしロールを圧勝してたら間違いなくMasterKになってたな。
 Worldは本当に何もかも忘れた。ほんとに何もないよ。俺Classicユーザーなんで

Games
 Dark Fang宅に携帯を忘れるへまをして話し込む。「ダンジョンエクスプローラー」(1989, ハドソン)も良いなー。落とすべきか落とさぬべきか。BGMが増子 司だったり(スターフォースだぞ! おまえ)というところで再び不意を突かれた。いや、あれは名曲だろどう考えても……。TRPGなどで海外RPGに造詣の深い人はお勧め。


9th December, 2006 (SAT.)

University -- Incidents
 読書会を経て、講演会にも参加。今回は形式意味論の話をしてたな。Introductionは明快明快だった。で、本題の方は反実仮想と過去の「−タ」に関する発表だったわけだ。質疑応答の場になってやっと話が分かってきたパターン。俺、いつもながら駄目じゃねえか。

Tetris: the Absolute Plus/Terror-Instinct
 余り今日は振るわず。Shirase(W)-939, Death-638。

Games -- Wario Ware Smooth Move
 ああ、自分ちのスタッフロールを全員沈めてきた。ということで、超ロングミニゲームでもやってみるか(何この矛盾)
 ピンポンタワー(336m; appenda/061209_1.jpg): 東京タワーを越えた辺りで逝去。曲が3周目に差し掛かった。
 缶シューティング(8,920pts.; appenda/061209_2.jpg): 異常。面白すぎる。これ一作だけで50時間は保つ。はまる人はボムへい並にはまる。
 ということで、次回の目標はピンポン0.5km、缶シューは1万点オーバーですね。


10th December, 2006 (SUN.)

Home Key
 両親が悩める俺に最終兵器を突き付けた。除湿器! デシカント方式除湿乾燥機 F-YZB60だそうです。2万円以内で買えるリーズナブルな価格帯へ突入したとのことで買ってきたようです。本当に有難い。それだけではなく、食料もばっちり。すき焼きに例のスープに米にその他大量のおかずなどが……ああ、もう俺は幾らでも生きていますとも! しかもばっちりケーキも購入。焼き肉を食べたとしても事後処理は怠らないのだ。
 2ヶ月も親の顔を見ることがなかったのは初めてだ。それを逆に言えば、2ヶ月以内には必ず逢うということでもあったのだが、確かに10〜12月は辛い時期だった上、家族も忙しかった。なんとか今日はほっと出来て良かった。経済的支援がかなりのウェイトを占めていることは否定できないが、精神的な支柱になっていることのほうが重要だ。両親に感謝。ナモナモ。

Games -- Wario Ware Smooth Move
 遊牧家族さんがワリオを殺りにきました(この変換は全く間違いなど無いと言っておこう。あらかじめ)。
 購入者の俺以上に濃い密度で体験されました。しかも、飲み込みがむちゃくちゃ速いです。一体何奴なのでしょう(私は八つ墓村です)。それでも、「度肝抜かされた」のは変わりなきようで安心。こういう馬鹿さ加減を許容できるかどうかが境目なのだと思います。やはり、Wiiリモコンの強さをワリオは雄弁に語ってくれました。
 ──さて今日の成果については、まず先に俺の方から問題がある行動をまとめておきましょう。それじゃあ、恐怖のグロ画像(appenda/061210.jpg)をご覧下さい。これ1日の映像です。全部。
 1万点が目標のはずなのに5万点越えちゃったとか俺、馬鹿?
 順に解説すると、「10,000点越えても調子がよくって15,000いけるだろ→あぼーん」「同様に15,000越えたので20,000(略)→あぼーん」「最早非の打ち所がないくらい調子が良すぎてミサイルも爆竹も普通に退けまくったので『やべー俺最強、カンスト行くんじゃねえ?』とか普通に慢心を抱いてたらタイムがないことに気づいて焦ったら後の祭り」「4万点のプレイを反省して、タイム稼ぎにかなり頑張った形跡がみられるものの、集中力が5万点以降の中途で途切れて死亡」というハイライトでした。
 でも、これだけを見て私だけがマゾゲーマーなんてのは早計もいいところです。遊牧家族さんは史上最悪のモード「ぬきうち」でハイスコア35点を叩き出したのですよ!? 下手すると一生勝てません。キャラクターステージ別に言えば、一番難しい1人にペニー・クライゴアが該当するということは大筋で同意を得たのですが、それでも普通に残りミニゲーム2まで解禁してました。カット&アナとかまじで体力の限界です。4周目入ってました。お引き取り下さい。
 ということで、彼の力を無駄にせぬべく今日中に全プチゲームを解禁した。ありがとう、ほんとに。最後のスコアリングゲームであるPyoro Sもちょっとだけプレイ。結構アンカーシュートっぽい蜂の巣?が難しい。あとはアイテムの使い方かな。赤りんごでとんでもない点数インフレが発生したんで今日はこの辺で。 Loop 2; 22,400pts.

 それから確か、「おどるメイドインワリオ」の作法棒と英訳でうちのサイトを検索してきた人がいるので、それについてWikipedia調べたら"Form Baton"っていうらしい。これで一つ賢くなったかもしれないし、ならなかったかもしれない。んなことより、英語版Wikipedia強すぎ。