21st January, 2007 (SUN.)

Tetris: Terror-Instinct
 今日も察しとけ。

Games -- New Super Mario Bros./Accidents
 またまた「あやうし! ボムへい」。これがなかなか8,000までたどり着くのも辛い。もう歳かな。
 ──と、思っているのは馬鹿だけだった。実は、Nintendo of Americaの中に、NSider Forums(http://forums.nintendo.com/)という、任天堂関係の雑談掲示板がある。ボムへい関係の記事が増えないかなあと思って海外でもぐぐってたら、このページに至ったのである。ところが、見つけたその内容は何と……

 「11月7日の週のチャレンジでは『あやうし! ボムへい』で12,400点を出した人が優勝!」

 なんだってー!?、と思いフォーラムの記事を見ると、写真こそデータが404で消えていたのが惜しまれるものの、確かに、優勝者であるINUYASHA_THE_HANYOU氏のスコアが12,400とある(http://forums.nintendo.com/nintendo/board/message?board.id=np_po&message.id=13953626#M13953626)!
 さっそく証拠を掴むべく、掲示板を一斉検索し、関連のある記事にたどり着いた。すると、やはり当時、この人のタイムは疑いのかかった目で見られており(どこそこのフォーラムじゃ8千点台が最高だ、+4千はありえねー、とかそんな感じだ)、それに続く形で本人による弁明(http://forums.nintendo.com/nintendo/board/message?board.id=np_po&message.id=17877593#M17877593)や、直後の擁護レス(よく見たら俺の動画だった)が掲載されていた。
 愕然とした。俺自身も、10,000以降からどれだけ行けるのかは分からないし、写真がもう見られない分、訝しくはあるのだが、このスコア自体は決して無理ではないと思うし、だから、決して嘘スコなどではないだろう(本当の嘘スコだったら、もっと高い数字を出してくるはずだ)。しかしそれは同時に、俺自身の完全なる敗北を認めなければならないという現実である。まさか同じ学生(しかも何学生だかまではわからん。でも下だと思う)に、こうも華々しく敗れるとは思わなかったわけで……
 ──やはり、「あやうし! ボムへい」を探求する戦いに、妥協があったことが敗北を招いたのだろう。5桁を超えただけの成績に、完全に甘えていた。それにしてもだ、12,400……このスコアは、凄すぎる。タイムに直せば3'26"66、そして周回数では実になんと7-4、そう、今まで未知とされてきた8周目にも届かんとする勢いである。

 この恐怖の7周目体験について、INUYASHA氏は次のように述べた。訳下手でごめんね。

 辛くてダウンしそーだったけど、ずーっと「継続だ。そうすれば、いつかはエラいスコアラーだとお前を知らしめられるぜ」って言い聞かせてた。ゲームが上手いってどれだけすげーか、一言言わせてほしい(まー、プロゲーマーまではいわないけど、わかるっしょ)。2週間疲れててくったくただったけど、これがいきなり、まぐれでスコアが出てきたのさ! 調子が上がってきて、もうスコアなんか全然見えてない状態(よくある欠点だorz)。
 いきなり、火の玉がびゅんびゅん飛んできて、どうやって俺生き延びてんのかわかんねー状態! もう何もかも速すぎて、説明不可能!!! そんで死んだからスコアを見て、もう「なんじゃこりゃー!?」って感じだった。すごいハイスコアだ! もう一度やってみても、速すぎて分からなかった。もう一回やってみた! そうしたら、またハイスコア! 下のタッチスクリーンを見たら、火の玉びっちり! 超興奮! 辛いのも報われたよ! この日はもう、最高に興奮したよ! 忘れられない……絶対、もう。人生最良の日って奴だよね……。

 以上、その気持ちが死ぬほど分かるエクストリーム・ゲーマーの意訳でお届けしました。


22nd January, 2007 (MON.)

University -- To Do
 予習とエッセイの予防線。レポートに至ってはまるで書いていないにも拘わらず、同僚は普通に下書きをしていました。泣ける。
 とりあえずオワタ(http://blog53.fc2.com/k/king75/file/owata.html)しとくか。

Fact Sheet
 「うち、もうあるあるはんにはついてけまへんわ」花王がスポンサー降り、「あるある」の存続難しく(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070122-00000093-jij-soci)
 南無。それより、納豆が好きだったけど食えなくなった人が食えて良かった。流行を作るのは一向に構わんが、ひとたびブームが過ぎるか捏造だったとかになるとこうなる。

Tetris: the Absolute Plus/Terror-Instinct
 我慢した甲斐は、一応あったらしい。ただ、6分切りで先越されたって話もあるくらいだからなあ(http://d.hatena.ne.jp/chari0t/20070121)。俺はスピードランナーとして当然のことをしなきゃいけないわけで、そう考えると短期間でここまで力付けてる先生は人間と思えないね。人間は懲りてますので、是非人間でない方とはお友達になりたい。
 俺も対抗心どっばどばで、とっても久々に1200台出してみた。S12(5'27"35認), 5'32"93, 271,199pts., ST金(1000-1100: 22"73)SK金。 (appenda/070122_1,2,3.jpg)
 というわけで、1000台が思いの外うまくいったためにF1のST程度はやっと全部潰した。ということで、誰か御殿修復の催促に来てくださいね。ただしJ氏禁止、というか寧ろこんな田舎に来るはずがない。また、6分切りは俺くらいだったら余裕でやるべきであることが分かった。
 それにしても、Shirase初100のタイムがAYAさんに3秒も遅れてるって、どんだけワールドなんだよ。

 T. A. Deathも、漸く好調。815Lv.-4'26"66(112,890pts., ST金SK銀; appenda/070122_4.jpg)。通しタイムの確認所としては、500-2'50", 800-4'19"(秒単位目視)。800まででなんと4'20"を割ったというのが非常に大きいのではないか。もし、この時点でセクション平均タイムが35秒だとしても5'30"を割ることが可能である。実際の所、上の300レベルの平均が30秒前後だったりするので、もしかすると夢のタイムが出るということも不可能ではない。問題は、前半のタイムを2'45"あたりまでコンスタントに下げるにはどうすればよいかという事だ。全一と目される309さんや、他の5分20秒以下のプレイヤーからも、是非話を聞きたいものだと思っている。やっぱり俺にはDeathがよく馴染む。

Casual Glance
 でも、ナイルワニのデスロールはネーミングが酷い。(日テレ系「世界まる見え テレビ特捜部」)

Something Weird
 汚い話、アダルティ系スパムメールのタイトルに「毛深いアイちゃん」(sic.)って書いてあったら、「おいおい、チンパンまでAVに出るご時世か」と普通に勘違いするよな。責任取れ。寧ろ京都大学霊長類研究所に謝れ(俺も。すみませんでした)。


23rd January, 2007 (TUE.)

University -- Incidents
 14時なのに授業寝過ごしそうになった件について。

Foods
 しかも朝は数量限定でなかなか食べられないメガマックを食うだけのために起きた件について。本当に俺は腐ってやがる。速すぎたんだ。

Tetris: Terror-Instinct
 Shirase(W)デイ。Deathで足切り3分オーバーとかしょっちゅうなのによく頑張った。自分で自分を誉めてあげたい。
 とりあえず新しく埋めたST(200-300, 800-900; appenda/070123_1.jpg)。で、結果どんな感じだったかというと、初惜しい当たりって奴を喰らいましてね。S12(5'27"63認), 1299Lv., 5'55"68, 287,481pts., ST金SK金。ということで、6分を割るのは当たり前というかスピードランナーとして当然の嗜みだったということが窺い知れます。しかし、成果として1200台は2回だけ。難しい。それに、敵のST潰すのも難しい(HOLiCのランキング)。前半でさえ、たとえば400-500も19秒台がEMAさんによって(http://blog.livedoor.jp/emaame/archives/50806749.html)確認されているので、まだまだ甘すぎるということだな。まずは、0-100で24秒を割ることから始めてみても良いかもしれない。

Games -- New Super Mario Bros.
 調子が悪くてうなだれていた。テトリス後にもちょっとやってみたら、かつての目が復活したかのように、見えるようになってきて、みるみる簡単に4周目をパスできるように。そして、遂にエレクトリックブルーでも確認できたぞ9,000オーバー(9,233pts.; appenda/070123_4.jpg)! これに気をよくして更にプレイしてみる……
 こ……これは!!
 そう、とうとう10,000点に肉薄する驚異的ハイスコア──9,919点! この調子なら、俺は行けるぞ! あの外人を撃破できるに違いない。まずは自己ベストの10,127を越えよう、話はそれからだ!
 しかし、旧DSで動画を撮れるかと思ったら、どうも駄目だ。画像が暗くなりすぎる。バックライトがやっぱりどんだけ威力あるものだったか後悔。つーか、任天堂は旧DS並の大きさでライト付きを出せ。マジコン使え? 俺、そんなもんの為に金出したくねーし、不正プレイヤーとは思われたくもないしなあ。

Fact Sheet
 どっちもションベン臭いブロガーだなあ:「糞アイドルの実験室」 vs. 「はるなの実験室 その2」
 [(akiman's blog) http://blog.livedoor.jp/akiman7/archives/50704032.html /(杏野はるなの日常。) http://blog.livedoor.jp/tokyozukananno/archives/50478202.html]
 いや、物心付かぬガキの頃に「スーパーマリオブラザーズ」のカセットをテレビ台の下に敷いてフラクチャーさせた罪作りな大馬鹿者(2005/08/21日記の画像参照)が言うのも何ですが、まあ落ち着いてだな、たまにはまったり、たまにはガチでゲームやっとけ、ってことですよ。
 ブログは不幸にも炎上してしまったようです。まあ、こういうことがあるから最近の若い者はFPSの的にしか役に立たないと思うことはたまにあるのですが、老いても猶FPSの的だと思うことも同じくらいあるものですね。そもそも、我々の世代だって「危険な17歳」なんて言われてた時期があったのですから、今更の話、頭のおかしい人が大量に沸いてこない世代なんていないんですよ(それこそ200年以上遡れば別かもしれないが、それでも馬鹿やってる昔の人くらいいるだろう)。
 同じ馬鹿なら踊らにゃ損損。なので私は馬鹿ゲーのスーパープレイで楽しみ楽しませることにしています。


24th January, 2007 (WED.)

Onto the Line
 約11ヶ月、もう1年弱にもなろうとしていた連続3桁アクセスが途絶えた。珍しいこともあるもんだ、幾ら波があるとはいってもだな。

University -- Incidents
 レポートの発表、疲れたー。あんなに英語を読んで喉が渇いた思いがしたのは初めてだったよ。もうやめて、やめてね。
 これであとは今月までにレポート2本か。しかも1文字も書いてねえから今日から書き下ろしだい。やったね!(先生が俺を)

Tetris: Terror-Instinct
 Shirase(W)-1230終了オワタ

Games -- New Super Mario Bros.
 ボムへいはですね……パチンコなら記録が出たんですよ……(appenda/070124.jpg)
 140,900pts.来た! あと9,100点で念願の15万だ。


25th January, 2007 (THU.)

Games -- Excite Truck
 くそー、勝てねー、速くもゴールドの2コース目で止まってしまった。
 やっとゲートのカナダをクリアしてワッショイしたらチャイナ死ぬし、なんだこのマゾゲー、これじゃ2万本しか売れるわけねーよ

Yggdrasil Labyrinth
 で、こっちも3.2万だったって話ね。とりあえず出世おめ。中途半端なマゾゲーに終わったメテオスを供養してくれ。そのために俺に買わせろ。いいな。

University -- To Do
 レポート無理矢理おわした! くそっ、人生が終わったような錯覚を感じるが、気のせいだろうか……

Fact Sheet
 総合格闘技より漫才を選んでおけばネタにはなったのに(http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20070125&a=20070125-00000012-spn-spo)
 K-1でなくてM-1。曙さんだけに。

Materials
 「ほんやく検定」の申し込みしてきました。金を振り込んできたいが、明日は無理だなー。


26th January, 2007 (FRI.)

University -- Incidents
 前後編あり。とりあえず、4限の終了までが前半ということにしていただく方針で。
 後半は8時から。同僚がDSを見せてくれというので。そんなに珍しい物なのか。結局友人に付き合っただけで徒食の生活を送り死亡。

Tetris: Terror-Instinct
 レバーの調子がおかしいから直してもらったとの報告。自分がやってみてTiのレバーに違和感があったような気はしなかったが、なんか削れてたらしい。俺が原因である確率は45%。

Games -- Wii from Nintendo
 「ニュースチャンネル」の配信にもうドキバク! いやー、いいもんですねこれ。
 地球儀も有り難いけど、流し読み機能が一番だな。1/2ボタンの送りスピード調整と、十字キーの左右で前/次の記事を選べるのはいい。記事のスクロールはBでフリー移動にする方法と、十字キーの上下にする2通りがあるので、お好みで。上と下の三角矢印をクリックする方法は不便なのでお勧めしない。こういう基本的なことはせめて説明書に書いていただきたいものだぞ任天堂。更新が出来ればそこんとこよろしく。


27th January, 2007 (SAT.)

Negligence
 起きられねえ。あーやる気が失せる。

Tetris: the Absolute Plus/Terror-Instinct
 同上。唯一特筆すべきは、Master(C)の21万点越えm9橙[-SR]のみ(5'43"45, 218,213pts., ST銀SK銀; appenda/070127.jpg)。速度は自己2位。こういうプレイは100回に1回しか出ないので、このような有様では、どれだけ甘く評価しようとも「中級者以下」としか形容しようがない。

Games -- Excite Truck
 血の滲むような思いこそしなかったもののやっとプラチナをクリアして、ついに解禁したダイアモンドカップのコース:クリスタル。なんとS条件の点数は200点。こりゃツリーランじゃないと無理じゃん、と。180点でAだったときは死にそうになった。なかなか1位が取れないんでやんなってきたけど、なんとか200点を通過……S取るのは本当に難しい。
 ひとまずスタント成績としては、ジャンプ:ゴールド・スコットランドで668.84m / ドリフト:ブロンズ・フィジーで400.26m / ツリーラン:プラチナ・カナダで49本 / エアスピン: ゴールド・カナダで 5回転(1800度) / ジャンプコンボ: シルバー・フィンランドで7回。
 最後に:白川女史はチンクル作ってるだけじゃねーんだぞ。覚えとけ。俺からのお願いな、ほんとに後生だから。

Something Weird
 ちゃぶ台にいやいやして手抜いたんはどこの会社ですか(http://www.dengekionline.com/c-navi/event/talk03_02.html)
 よそから見付かったソースだが、この無理解には恐れる。もはや、ぶぶ漬け食うて帰りなはれって効く問題じゃないな。こういうのはFPSの的で十分だと思った。サムの手にかかれば秒殺だ。
 こういうのを見て、いつも思う。「最高水準しか残ってこない同人ゲーやフリーゲームの方が、有象無象のものよりも遙かに製作に命賭けてるし、そっちの方を遊んだ方が正しいよな」と。ゲーム会社の形を仮にも取るところが有象無象の物を作り出しているという時点でまずハテ?、という疑問符を打つべきなのだろうが、その指摘は中々されないものだな。
 ゲームの文法でならなんとかなるはず、と売り出した知育のパクりでもIE Instituteに負けるようなことが起こりえるのも当然か(ってか、般若心経はこっから出るんじゃないか! IEI始まったな)。IEIは「えいご漬け」原案のプラト同様に、教材関係の企画を行ってパソコン用ソフトなどにも手を出していた会社である。そういう会社までふらふらと足を運ばせるDS開発というのは、今更ながら、変わったという感覚を呼び起こさせる。脳トレも20歳連発してタイムアタックをやるほど他のゲームが手薄でなかったので知育に退いてしまった俺は、ゲーマーであるためにその辺をよく理解してなかったが、思い直せばきちんと改革の種は撒かれていたというわけか。反省反省。


28th January, 2007 (SUN.)

Games -- New Super Mario Bros.
 ゆきだるま ころがし。(12"95; appenda/070128.jpg) 13秒切れたんだなあ。

Magic: the Gathering -- Planar Chaos
 全敗したんでカードを恨んできました。《Havenwood Theron/ヘイヴンウッドのセロン(TSP)》と《Gaea's Anthem/ガイアの頌歌(PLC)》が一度も姿を現さないくせに、激重の《Akroma, Angel of Wrath/怒りの天使アクローマ(TSB)》様は何百回も出てきやがる。流石はイクシドール推奨のオリカ野郎。要らないときにも出てきて俺達を困惑させるとは。ライフが2の時に漸くキャストできても、勝てねーものは勝てねーんだ。あと、速攻持ってるのを完全に忘れてた、ごめんねアクローマごめんね
 即ドロップの後で、入手した《Boom & Bust/爆裂+破綻(PLC)》を欲していた方がいたのでトレード。使いたい人に使われるのがカードの本来の役目だ。ということでみなさん《Uncle Istvan/イシュトヴァーンおじ(4/DRK/TSB)》と《Endrek Sahr, Master Breeder/練達の育種師、エンドレク・サール(TSP)》よろしくー。《Abomination/忌まわしき者(4/LEG)》は、彼らよりも扱いが不遇なので半ば諦めてます。Timeshiftedなおじに枚数は抜かされるしなあ(アボ209:おじ211)。

Tetris: the Absolute Plus
 Tiがウンコすぎたんで、昨日Shirase(W)で取ったSTすら覚えていない始末です。どうせ20秒切ってないタイムは糞だからいいんだけどね……
 T. A. Death。また800台。845Lv., 4'43"11, 110,080pts., ST金SK銅。このタイムは遅いんで、記録するほどのものでもないのが正直な感想だが、せめて900台まで行くといった粘り腰くらいは覚えて欲しいもんだ。覚えの悪さは天下一品、スペインの重油だ。
 まあ、Deathってのは本当にタイムが安定して出てくるモードなんでね。Shirase(W)なんか本当に回転法則の詐欺臭さに面食らってタイムが全然安定しない。500足切りを考えてみると2'15"台で抜けることもあれば、2'35"なんていう場合もある(足切り以下のタイムは本当に救いがない、ゴミだ。足切りタイムを3'03"などにしたら不平が出て当然だろうと今は思うのだが、そうすると「誰がこんなモードやるんだ」ってことになる。でも、普通、TGMは人間に飽き飽きした輩しか手を出さないもんだといったらそれまで)。1000足切りに至っては4分20秒から5分弱までなんでもござれという無法状態。どうもタイムが安定しないんだよな、Shirase(W)は……他の人の記録を見てても思うけど。
 その辺、Deathのブレは10秒前後で収まっている。最悪の場合でも3'05"、うまくいけば2'50"、安定筋は2'54-56"。大体この辺が基準になっていると思われる。そう考えると、又聞きで効いた「Deathは後半取り戻すモードなんだよ」という言葉の重みが非常に良く理解できる。俺は決して500以降の下入れを使えているわけではない。ゼロとはまあ言い切らないが。それより、2〜3列で消せるところを確実に速く消した方がソリューションとして妥当だと思う。Deathはネクスト1個ノーホールド、Strict ARSという旧ルールのことを考えても、決して1列消しも妥協消しの部類には入らないだろう。寧ろ、下を入れれば慎重な4ライン連発よりも遙かにタイムが上がる。一体、どうやってこの(20回の内のたった)一発に掛けることができるのだろうか、しかしながら、私には分かっていない。それだけが悔しい。基盤を買ってビデオを撮りまくりたい、そうすれば、blogにも攻略について色々書けるし、少なくともTi脱落者としては面目の躍如になる。


29th January, 2007 (MON.)

Tetris: Terror-Instinct
 Master(W)のm9認定試験にC判定不合格。なんでだろ、理由が分からん。ということで釈然とせん。

University -- Incidents
 もう他に行く当てもないので研究室に。結局いろんな相手との乱闘が始まっちゃって、結局帰ったのは22時。そうもしている内にもう夜は更けていくわけだ。
 結局、どういう形で構造を作ったらいいのかなー、と色々悩んでいるが、未だ基礎作りの段階の所なので、果たしてどの辺がいいのかは分からないのだ。term paperまであと2日。本当に生きている気がしないな。

Games/Something Weird
 ロックマン3で歌詞とか言ってる奴は何なのか本当に理解できない。いや、つまらないし……スネークマンの節で「♪織田無道が走る〜」を歌おうと自爆テロ敢行した奴もいたのが懐かしいが。どうしているんだ、織田 無道!
 それにしてもロックマン2の進化ぶりはひどい。まさか自爆パターンが2ヶ所も導入されていたとは。あれは吃驚だ……

Fact Sheet
 「やった! これで味噌も値崩れして買えるように……ならねーよ!!」(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070129-00000405-yom-ent)
 一人暮らしだぞ、味噌なんてどれぐらいの頻度で使ってると思ってんだ。レタス? それも似たようなもんだ。
 一部の熊ファンには残念なお知らせクマー(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070129-00000007-khk-soci)
 地元は獣の被害が多すぎると思ったが、県全体でそうだったんだな、と思った。つーか、熊だけじゃなくて、猿とかの被害もあるから、駆除しろと言うか、放獣出来ない心境も分からんでも無いのだ。それにしてもだ、ゼロはやり過ぎだろと思った。これじゃ原理主義だよ。このニュースだけで山形県を誤解していただかないように祈る。


30th January, 2007 (TUE.)

University -- Incidents
 いやー、落ち着いてなんていられないなあ。1日ばっかりじゃあどうせメールは来ないしね(インフォーマントを頼んでました。でも、欲しいデータの片方だけは自分の資料だけで集まりそうだったので、まあ最高で相打ちでしょう)。

Materials
 実は、恥ずかしいことにParticle関連の資料だけでも30件近くを常備しているとバラバラで自分でも所在が分からなくなるほど散財するという恥ずかしい話で、ようは整理整頓下手なのですよ。結局封筒を買うことにしたのですよ。100枚入りのセットで。

Grouching
 あるメールの文面に、少し動揺、というのか、凹んでいます。裏を読むようなことは、どんだけ必要としてプッシュしているんだろうかと考えて頭がぼわーっとしてしまうのです。考え過ぎかもしれないけれど、私は情けないほどに自分が一番可愛いので、意図せず被害的な解釈をしてしまうんだろうかと思うと、どうも嫌。明日のレポートも進まない、予防法は何とか出来たけど、また談話会の前の金曜日みたいなことになりそうなのは確か。まー、みんなまったり頑張ろう。もう歳だから、暴れるのにもいい加減疲れてしまっていますし。

Tetris: the Absolute Plus/Terror-Instinct
 基本的に、Deathは今日のように700行かなかったら失格ということで判断します。気になるのは500と700のタイムです。そこさえ知っておけば、今の自分の調子が自己何番目ぐらいかは把握できるようになるかと思います。
 Master(C): またしてもm9橙[-SR](5'47"55, 204,561pts., ST銀SK銀; appenda/070130_1.jpg)。最後が良ければ消えてたかも分からんけど、どうかな。
 Master(W): プギャー(appenda/070130_2.jpg)。認定m9です。一方のClassicではm8試験が上の直後に出たが800台で保たず。今回も綺麗に積んでいたつもりが、やっぱり操作をためらっている筋があるんだろうかと思うくらいです。判定はC判定。このことが指していることは明白です。そう考えると、613さんと同じ認定なのが変な感じなんで、師にはMKを出していただいて、俺に「ノーモア移民!」と突っぱねて欲しいところです。


31st January, 2007 (WED.)

Games
 いや、実機で「スーパーメトロイド」のアイテム100%回収(http://www.nicovideo.jp/watch?v=am124342)っていうプレイを観てたんだが、これはすごすぎるな。音楽も神だし演出もいかすし動きが美しい。これは荒れない。
 いや、やっぱりスーパープレイが一番いいわな!

University -- Incidents
 10時間以上缶詰になってきた。オモチャの缶詰にでもなるくらい缶詰だったぜそりゃあ。
 とりあえず、全部自分の言いたいことを言おうとすると、ページが幾らあっても足りないが、だからと言って大したことが言えているわけではないというのが全ての敗因。いや、どんだけ頑張ろうとしたんだ。意味不明すぎる。
 まあ、崩れ去りながらレポートが終了しました。マシな評定が出ると良いんですが、どうもその様子は薄いよーで。