11th February, 2007 (SUN.)

Musics
 あのなあ、この際だから言うけど、まだ1/3しか終わってないんだよ! WMPの頭の悪さには腹が立ってくる。タグ編集がきちんと確実に出来るようにしろクソ!

Games -- Yggdrasil Labyrinth
 熊仮面をデストロイしまくった。奴との緒戦ではバードが一遍殺されたんであわわわわと思ったものの、再戦したらとんでもなく相手のスカが多くて、なんだかんだやってる内に焼き殺してしまった。パーティは順調です。経験値の端数調整すらも。Lv. 23まで上がったことだし、次回はマップの探索に再挑戦の予定である。

It is Cold in Space...
 雨なのであれは見合わせ。少しは休息が必要だ。


12th February, 2007 (MON.)

Games -- Sokoban Aggressive
 何、「そこばんアグレッシブ」なんて忘れた? そんな無茶苦茶な。いやあな、こんな記録(373,913pts., 1'48"28 Left; appenda/070212_1.jpg)が出たりする訳なんですよ。全くもう。さっぱり伸びてねーじゃねえか。6,000点ぽっきりだぞ? 子の満貫より点数が入らないってどういう寸法だ、1時間100回以上はリテイクさせられたというのに。腹が立ったので、ベスト記録と対照実験かましてみたわけさ、すると驚くべき結果が明らかになった。appenda/070212_2.jpgを見てくれ(それぞれ、通過タイム・残りタイム・2乗掛けるステージ数倍・その切り捨て値・合計得点の順。因みに、計算の面倒を避け0.05単位で適当に丸めてあるので、200点前後の誤差があることを予めご理解の程)。
 この数字の差額を見て、やっぱり2-8で2秒損したことが駄目だったという風に思ってはいけない。この2秒を成功させたところで上乗せされる点数は、僅かに8*(110.3^2-108.3^2)=3,497点である。ようは、2-1〜2-7での損失の僅か4秒が災いして、残りの2万点の損失を生んでいることになる。因みに、2-8で出したベストタイムは今のところ2"93なので、点数は400〜500点前後上乗せされうる。だが、いずれにしても、このそこばんアグレッシブが、如何に前半ほどミスの許されないゲームかを理解していただければと思っている。同じ事は1-6でも言える。1-6で、例えば125秒のタイム残りから2秒でクリアするのと3秒でクリアするのとでどれくらい点数が変わるかというと、6*(123^2-122^2)=1,470点である。高々そのような点数であるから、まぐれでしか2-6が成功できないのならば寧ろ1-1でまぐれを祈って3.6秒台を目指し、後の4ステージを全て正確に纏めるのが正しい方法でないかと思った次第である。そうでもないと、26万点は出ない。当たり前かもしれないが、1-1(2-1)が駄目なら、全てが駄目なのである

 てことで、また動画上げた(http://www.youtube.com/watch?v=SZYUvD6E5pU)。コントローラーのカチカチ音がやたら煩いw

Yggdrasil Labyrinth
 衝撃のニュースを聞いたりと忙しい中、Lv. 25でB6を通過。そろそろチェイス系統が欲しいかソードマン。

Tetris: Terror-Instinct
 Master(W)で自己ベ+SK金。しかしちょっと待てスコア。m8橙[-SR], 6'05"28, 200,048pts., ST銀SK金(appenda/070212_3,4.jpg)。いや、こんなんだったら、もうm8しか出なくて当然ですわ。MK以上は欲しかったのに、そうでなくともSK金分捕ったんだからm9以上はないと、萎える。

Something Weird
 や、やべー、俺以上に「世界史の迷宮」やり込んでる(http://geocities.yahoo.co.jp/gl/typrp943/view/20070209/1170948875)ー!? ……あ、失礼、間違えました。よく見たら「日本史の迷宮」だったようで……やれやれ驚かせやがって。

Magic: the Gathering -- Relations
 あいしゃさん、有り難うございます! ほんとによく光ってるものの在庫がぽんぽん出てきますね、おそろしや。


13th February, 2007 (TUE.)

Musics
 mp3のタグ修正でもうヘトヘトになった。午前10時、ガスの点検が来たのを見届けて床に入った。

Negligence
 17時。もう嫌だ。

Tetris: the Absolute Plus/Terror-Instinct
 しかし、起きても嫌になってくる現実。Deathの足切り通過タイムがもうタイムになっていない。死ぬべきだ。
 Master(C)もm8とか形容不能。棒グラフはもう300以降が全て7割という始末、完走したのに19万点強ってお前なあ、と思った。これは俺でも切れるよ。大体、ただでさえランクが低いのに、SK金取れなかったらテトリスやってる気もしないしなあ。まさにあれだ、アスリート生命の危機に立たされている気がする。こんな時は0時に寝よう、うん、それが一番いい。

Games -- Sokoban Aggressive
 例によって延焼。元はと言えば某所で言及されていたせいで、昨日の発狂に至ったわけですが……。心が折れるというのはいい表現ですね、10行言っても足りないことを省略できてしまいますから。

Something Weird
 髪を切って貰ったが、いまいちバランスが宜しくなく思える。いっそ、前もばっさりやって貰うべきだったか。畜生。


14th February, 2007 (WED.)

Foods
 シチューって旨いよね。偶に食べるとよい。

Tetris: the Absolute Plus/Terror-Instinct
 TAP-Master: S9橙, 8'16"51, 247,133pts., ST銀SK銀CO銀。それでは皆さん、結論を一言でどうぞ。
 Shirase(W): 1253Lv., 5'42"08, 275,299pts., ST銀SK金。なんでこんなに遅いの? それからは別の店でもSTを攻めるがまるでST金がゴミ。100-24"95ではなあ(持ちタイムは24"91)。

Fact Sheet
 「ゲエッ、今度の市民団体のチョコレートはっっ!」(http://news1.fresheye.com/article/fenwnews2/1100006/20070214173622_ky_tt908/index.html)
 子供を埋めたい社会と仰いますから、さぞかし遺児でも中に入っているのかもしれませんがね。南無。そうでなくとも、日の光に照らして、使われた原料を成仏させることを薦めます。
 「Y2K問題の教訓をわかってないですよ!」とはVisual C++(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070214-00000036-zdn_ep-sci)
 Microsoft Excelの場合、4桁の年までは正常に計算できるようですが、1900/1/1を基点として考えるのは根っから変わることの出来ない体質のようです。まあ、当然ったら当然かもしれませんが。しかし、あと990年後に人類が生きているようには思われないのであって。


15th February, 2007 (THU.)

Tetris DS
 もう半年ぶりにもなるのですが、3時頃Wi-Fiに行ってみたら、7,900台の人に撲殺されました。あれってどうやって勝つの? 無理です。寧ろ、DSのボタンではなくレバーに慣れてしまったことに気づいた自分がいました。[58]43-15/[4,143]3,376-767(81.487%)。プッシュはやっぱり過疎ってました。T-Spinとかいうテクニックがないから面白いのに。10戦全勝。
 その他若干の記録更新。恥ずかしながら私にはST積みが出来ません。
 Line Clear: 205k→278k、Mission Marathon: 1,449,264pts.、TA Level 3: 50"75。上位陣のTAが異常。

Games/Fact Sheet
 ニンテンドーDSで、恐怖のニッチ戦:般若心経対決
 以前(01/27)紹介はしたのですが、IEインスティチュートが発売を予定していた「書き込み式『般若心経』練習帳DS」(04/12)に対して、なんと完全に対抗馬となる「DSがtehodoki般若心経入門」(ASNetwork, 04/26)が発売予定リストに登場していたことが分かった。
 なんでこんなものがダブるんだーッ!? 皆さん、般若心経の時代がやって来たんですよ、間違いなく。これじゃあDS持っている俺は買わなければ負けるという強迫観念に襲われてしまうじゃないですか。

Foods/Bad Company
 また1人善良な市民が落城であります。昨日夜にメールがあり、遊牧家族さんと共にVajraroadの紹介をしようという話になりまして、オケ友のかつまたさんがいらっしゃいました。いやはや、生憎の天候でしたが(手が悴んで、ほんとにもう)、ほんとにありがとうございました。両人のカラオケの美技を披露していただいたり、お返しに軽く仕事で自己紹介したりすることになりました。この仔細は省略します(某氏なら、ありありと憧憬を思い浮かべるに能うと信じている)。
 そして、今日食べたのはまたしても6の刻みです。値段が張るとかいう問題よりも、学習能力の欠落に問題が感じられますが、この男は唐辛子を食っていればいいという意味だけなら某地域民とレベルが同じです。この6刻みというやつも、前よりもずっと速く(ぬるくなる前に)おいしく食べられるようになったのですが、やっぱり落ちは相変わらずで、胃が火災警報でDr.ライトが緊急にアナウンスしているような状態です(岡 素世さんのサウンドでお送りしています)。それから、塩アイスがうまい。名前に騙されるな、名品だ。


16th February, 2007 (FRI.)

Tetris: the Absolute Plus
 やっぱり、この時期は捨てるしかないようだ。
 やることもないのでDouble Play: 8'28"60, 248Lv./185Lv.。co-200ならず。やっぱり、操作法は覚えた方が良い……2P側のAとBを普通に間違えるので、ホームポジションを確立していないと駄目。変なもの見せてすみません。>あんがーさん

Materials
 前々からDSのプレイ環境には不満を持っていたが、バックライトが薄いQDSならではの悩みが動画撮影。ボムへい動画のクオリティが下がってはやるせないものの、だからといってDSLなんてものは買いたくない。"What the heck DSL is?"って感じさえする。それはちとオーバーにしても。兎も角、周辺機器を例しに漁ってみたが、スタンドなんてのも売ってるのね。とりあえず非ライセンス品はやめた方が良かろうと思って買ったのが、らくらくDSスタンド(三英貿易; http://www.nintendo.co.jp/ds/l_goods/others/others06.html)。この三英貿易という所、ぬいぐるみ作ってる会社らしいのですが、成る程マリオやどうぶつの森関係でお世話になってたのか。恐ろしい繋がりだ。
 更に、カードケースももちっと楽なのが欲しいので、カードポケット6(モリガング; http://www.nintendo.co.jp/ds/l_goods/cardcase/cardcase11.html)も。こちらは安価の割にはよかった。実は、使わない予定でいたタッチペン収納箇所に、私が「メテオス」で愛用していたスタイラス:JK-825(105mm)がなんと、丁度ぴったり収まるのであった!(JK-824は残念ながらもうちょっと長く(110mm)、はみ出てしまった。溝の長さは107mm。タッチの差で明暗を分けている) うむ、モリガング、グッジョブ。意外と、細さと長さが重要です。

Fact Sheet
 ダイエー仙台店がゲームの販売をひっそり始めたらしいぜ(appenda/070216.jpg)。例によって、DSLだけが撲殺されてました。それから一応、下にもPSP 19,980円とかありますのでこの看板。

Games -- New Super Mario Bros.
 スタンドプレイで9,415出ました。しかし、ランキングにすらタッチの差で入れない記録です。あと10秒以上は余裕で耐えなきゃいかんのか。くそっ、蒔いた種は自分のものだとは言え、どんなマゾゲーだ任天堂

Yggdrasil Labyrinth
 「世界樹の迷宮」も漸くB7へ本腰入れます。FOEは運で倒した。だって、パラディンがパリングに3連続で成功するってどんだけ運ゲーなんだ。ということで、一応死ぬことは死ぬんですが、上のゲームよりもまったりしていてまだマシです。


17th February, 2007 (SAT.)

Materials
 ボムへい用動画を撮影する上で、三脚の必要性が出てきた。スタンドプレイをこのまま続けていくとすれば、携帯カメラを挟んで撮影角度が調整できるような簡単な三脚が欲しいわけだ。その試験のひとつとして、今回はケンコーの三脚(http://www.kenko-tokina.co.jp/d/tripod/4961607861479.html)を買ってきた。たしかにこれは用意が良いが、高さが低いのでちょっとした台(大きめの本)を用意する必要がある。それから問題なのは、私が使っているW41Tにはボタンのロック機能がない。閉じている場合にしかロックが働かないため、挟む部分を間違えるとボタンを勝手に押し込んでしまうという厄介な仕様だ。これだけがいただけない。ハサミ部に何らかの修正を施す必要がある。今度は三脚の要望に応えて携帯を買うという本末転倒なことに乗り出しそうだ。つまり開いたときもキーロック有り、かつ動画は320×240を30分撮れる以上のものでないとな。ま、そのうちそんな携帯も出てきますでしょう。
 ま、後で見た携ートル(ケートル)(あおやサイエンス; http://www.aoya-8.ecweb.jp/keitai.html)のほうが良さそうな気がしたのは内緒な。ペットボトルを三脚台に見立てるので、高さが実質可変。これは面白い。だがハンズが無いので売ってないな。あと、入るのかって問題。これは試さなければ分からない。無いものに頼るのは危険。多少悪くても有るものにすべきです。

Tetris: the Absolute Plus/Terror-Instinct
 空しい。目立った点ではShirase(W)-1199。

Negligence
 今日も今日とて徒食の生活。ほんやく検定まで気づけば残り1週間。


18th February, 2007 (SUN.)

Tetris: the Absolute Plus
 Death-799。タイムが4'57"という超絶遅延っぷりで死にそうになったところで遊牧さんに狙撃される。どんなシナリオライターだ畜生(ここでぼくです、と名乗り出るのは反則)。

Bad Company/Foods
 やれ困った。少々早いが飯を取ろうと思ったのでどうしようと模索していたが、大いに悩んだ末に肉を焼くことにした。まあ、開店時間の影響で少し泳ぐことになったが、音痴喫茶などの迷所をウォッチしながら、時間を潰す。しっかし、国分町って飲みの時以外には何の役にも立たないから困る。飲み屋街なんてのはそんなもんだろうが、地元ほど酷くはあるまいと思った俺を裏切ってくださいました。
 久々の肉はおいしかった。追加注文のタン塩も妙手でした。ごちそうさまでした。

Something Weird
 結局俺の家で何が起こったかは想像に難くありませんが、今回は国旗談義なし。寧ろ、前とかその前とかで饒舌になりすぎたせいだと思う。で、恐怖映像はその次。

Games -- Super Mario Bros. Special
 ハドソンがスーパーマリオを出そうとしていた試みはご存知だろうか。1986年のPC-8801でプレイできる「Super Mario Bros. Special」という代物であるが、如何せんゲームに特化したハードでなかった故の弊害がちらほら。勿論操作系の問題がそうですが、画面毎スクロールで前が見えない、その2つの制約に反して面はマリオVSや2並のエクストリーム・スーパーマリオをやらせようというもの。こんな物が出た暁には、山内組長がPC-8801ぶっ壊すだろうなと思った。
 しかし、世の中には恐ろしいことにそれをクリアすることに成功し、更に現在もYouTubeで動画を掲載している人までいるからわからない。それが「うんころ日記」の管理人さんである(2006/09, http://blog.self-satisfaction.org/unkoro/2006/09/)。氏は我々よりも恐らく年長であり、マリオ2についてもきちんと星8つを埋めたというぐらいの人であるから、かなりの腕前であることは間違いないが、これがSMBSの前では赤子同然に残機を捻り潰されるのである。現在アップされている最終面の7-4には恐怖すら覚えた。これなんてマゾゲー? うますぎて敗北感が漂ってきました。遊牧さんには酷いものを見せてしまったことを大いに謝罪したいところです。FPS落としが必須のゲームなんてやりたくないわい。まさに「呪い」という表現が適切。貞子も井戸に帰る。ハドソンは「冒険島」の当時から、一遍殴られた方が正解だったのである。


19th February, 2007 (MON.)

Games -- New Super Mario Bros.
 あやうし。動画撮影テストだけだ。悪くはないが、肝心の腕が悪い。

Yggdrasil Odyssey
 第1階層に逆戻り。死ぬほどTPとアムリタが足りません。これ1つさえあれば、メディカ系なぞ買わんでもよろしいという具合なので、安定して金や経験値を手に入れられる状態にしたい。まだ死にそうなF.O.E.は出ていない。不慮の死を遂げるのはB7の奴ぐらいかと。
 つーか、RPG進めんの速えーな、みんな。俺はRPGにspeedrunいらない派だよ。ソフト売る気とかもないし(未だにソフトを売る奴の気が知れないのは、RPGみたいな消化したら終了ゲーの典型を買ってないからか、そういうわけでもないんだが……やって放置ってのはかなり多いが、売るのはまず無い)。

Routine
 部屋とユニットバスの掃除をした。久々に充実感を得た。だが、そのリスクとして一歩も今日は外に出ることはなかった。平和な一日だった、金が減ることもない……あれ……?
 やっぱりつまらん。明日はカレーの匂いにつられてふらふらと蝶のように飛んでみるものです。

Fact Sheet
 DoCoMo九州、井上少佐の裏切りを扇動する(http://www.docomokyusyu.co.jp/info/docomo_now/118/pdf/doufu-03.pdf/PDF、1.5MBと重いので注意)
 しょ、少佐、少佐ァァーッ!!

(わかりやすく) 井上 トロといえば「どこでもいっしょ」(PS1/SCE, 1999)を端とするシリーズから「めざましテレビ」の顔へと移り変わったSCEの看板キャラクター……だったはずなのですが。なになに、「トロに胸キュンな質問をすると、iPodにDSLが当たる」……思いっきり敵対企業の品物を宣伝するとは、ドコモ九州って恐ろしいところですね。

 それから、最近のAOUで相も変わらず頭の狂ったシューティングが出てていつものように背骨が湾曲してたんですが、「オトメディウス」が普通にパロディウスしていたそうで、しかも難易度もまったり加減なので、抵抗はないとのこと、吃驚した話。ただですね、俺、あの手の見かけ耐性、-80%なんですよ。話題に挙げるだけならまだマシなんですが……、悔しい。他人と「萌え」の定義が違うとどうもやりにくいですね。ネット世界では話題の2連鎖目でそういう話題が出ることも屡々ですし、情報は嫌でも頭に入ってしまうのですが、それでもどうもやりにくいと思う私は頭の硬いWeb1.0ユーザーなんですかねえ。
 まあ、でも、シューティングの考え方が見直されてきたのは嬉しいことです。一番嫌いな弾幕ゲーだけが恐竜進化で生き残ってる環境は辛かった、その一方で連射ゲーの復権はもう無理だというのも分かっているし。オート連射にオレコマンダー、勘弁してくれ。
 一方、本命電波のはずだった「むちむちポーク!」の洗脳ソングですが、残念なことに昨日のSMBSpecialでかき消されました。バステ付着の枠から追い出されてしまったようです。


20th February, 2007 (TUE.)

Foods/Bad Company
 tondekeさんの案内でスープカレーの試食会に行ってきましたが、写真と今後の記事自体はオープン後の22日に多くを語ると思います。
 いや、やられた。

Tetris: Terror-Instinct
 おんなじm9なのにこのプレイ内容の較差とスピードの差はどこからやってくるのですか(appenda/070220.jpg)。もう、World苦手なんだよね。

Magic: the Gathering
 この度、新しくトレードをしていただいた結果、ものっすごいカードが手に入りました。ドイツ語のカードで、《Abtrünniger Zauberer/Prodigal Sorcerer/放蕩魔術師(4-5)》とか《Dunkles Zog/Drain Life/生命吸収(4)》とかが手に入ったり、Douglas Shuler先生のサインが入った《Prodigal Sorcerer/放蕩魔術師(BETA)》とか。仰天して目玉が飛ぶかと思いました。本当に有り難うございました! いや、俺の愛は本気です。そして今やレアメタルよりも貴重な《Abomination/忌まわしき者(4)》も1シート表裏分頂きました。ほんと、これが何よりのお宝です。