21st February, 2007 (WED.)

Home Key
 米沢に戻りました。しかしながら、私の体調は昨日食ったハバネロにやられたせいで芳しくありません。でも、夜がとっぷり更けて仕事からみんな帰ってきたときの安堵と言ったら、ありませんでしたね。

Foods
 まあ、腹痛と言っても米沢ラーメンの前には無力ですが。つっても、意地を張ってる場合じゃないわけで。夜はきちんと胃腸薬飲んどいた。

Materials
 mixiの中でも珍しいお役立ちコミュニティ「国旗ほか旗が好き!」で紹介されていたShipmate社のFlagchart(http://www.flagchart.net/flagchar.htm)を取り寄せるべくメールをした。無料で本当に来るのかと思いながら、今もどきどきしつつ返答を待っている。


22nd February, 2007 (THU.)

Materials/Foods
 すごいことになってきました。いや、母と湯飲みを買いに行ったときの一幕なのですが、その際に「噂に聞いた大盛りの店」という話で話題になった地元の蕎麦屋「一力」で昼食を取ることになったのですが……大盛りバンザイでした。俺の知り合いに言いふらしたいぐらいの量ですが(普通に二把/400g程度はあったような気がしますが、温そばはのびるのが早いためお勧めできない)、なんと掻き揚げそばが破滅的な量で500円です。働く人の店という風貌のようですが、blogのネタに決定です。ハージムネタもGokochiネタも完璧に遅延ですごめんなさいtondeke先生、みしゅ先生。

Games -- Picross DS
 次兄がかの「ピクロスDS」で任天堂の餌食になっていました。俺はこの手のゲームが苦手なので全く要領が掴めず、ボッコにされました。任天堂は無辜の民をゲーマーに変えてしまうような恐ろしいゲームを、人の注意をかいくぐらせ、実に安価に提供して浸透させる恐ろしい集団なのです。私が掌で踊らされているのもこのためです。くそう。

Panel de Pon DS
 対戦するぞってマジかよ(http://marie.saiin.net/~scudelia/diary/archives/2007/02/20070222_0000.html)。
 俺はパネルでポンのルールすら覚束ない状態なのにどうやって戦えっていうんだ。それでもやれというのかSCD先生。ということで、har-kさんに教わらないと死ぬことが確定です。そう、私には師匠が必要です……特にパズルゲームという範疇では。

註: テトリスがパズルではないということは前から喧伝済みですが、「メテオス」もやはりパズルゲームではありません。反射神経によって適切な場所に摩擦を起こし隕石を消耗減殺するという「擦りアクションゲーム」です。まあ、かいつまんで言うと、私は頭が悪いので、パズルゲームのように見えても私が出来る程度の物はパズルゲームではないということです。


23rd February, 2007 (FRI.)

Magic: the Gathering -- A. E.
 Card of the Day本日分まで追いつきました。追いつこうと思った日には追いつけるのですが、なんかやってる内に手が痙攣してきてですね。
 その他にもタグや文章欄の見直ししないといけないんで、ここ2日くらいは更新という形で反映されることはありません。ご了承下さい。
 反省してThe Eternal Ice読んでます。わかりません。

University/Accidents
 助手さん、今日行けなくてすみませんでした。地元にいるなんて一言も、ましてや誰にも言ってなかったしなあ。
 反省してBoskovicのA-Movement and the EPP読んでます。もっとわかりません。

Grouching
 メール送ったFlagchartの件、返信が全然来ません。住所を書いたらいいんでしょうか、何したらいいんでしょうか。何しろ英語かオランダ語しか通じないのし、返信が来ないのはもっとどうしようもないわけなんですよ。どうしろっつーんだ。

Home Key
 明日、ほんやく検定を受けてきます(つっても、出歩く必要はねーんだな)。それから、地元の雪祭り(雪はありませんが)に手伝いに行ったりすると思います。


24th February, 2007 (SAT.)

Home Key
 オンラインで検定を受けるという感覚が未だに馴染みがない俺は、まだなんというのか「Web2.0」というものに慣れてないんだろうか。とはいえ、「ほんやく検定」でなければこんな代物は出来ない訳なんだが……基本はGoogle重視ともいわれているし。実際の問題は、たった1つの単語をどう訳すかが分からず。これは辛いな、後は取りこぼし所がないので、日本語の問題。結果は4月20日に発表されるので、それまでしんどい思いをして待たねばならないと思うと。

Bad Company
 というわけで、これを終わらせるとすぐに地元の雪祭りの手伝いに向かった。以前飲んだ仲間と一緒となると張り切れたりもするもので、雪祭りにはかかせない滑り台の整備に追われていた。しかし雪がないのによくここまで拵えられたものだ。
 反省会でも酒が進んでしまって、結局22時台に帰宅したのである。偶にはこう言うのも楽しい。地元はいいものだ、そしてなにより地元に残った友達が多いということも素晴らしい。

Fact Sheet/Games -- Wii from Nintendo
 MSX in the onslaught(http://www.nintendo.co.jp/wii/vc/index.html)
 Wiiバーチャルコンソールに「コンパイルシュー」での評価が高い「ALESTE」(MSX2/1988, コンパイル)と、MSXソフトの中でも一つの顔と言える「EGGY」(MSX1/1985, ボーステック)が第1弾参入(Project EGG(http://www.amusement-center.com/project/egg/)や1chip MSXでお馴染みのD4エンタープライズによる提供)。800pts.
 Project EGGのD4E参入から全てが始まったこの計画、さて一方のコナミの連結子会社によるi-revo(http://game.i-revo.jp/)はどう出るか? またVCの値段としては結構高いMSX、そのプレミア性にかかっていると割り切るしかないか。いずれにせよ、こうしてMSXが新しくロゴと共に顔を出してきた以上、abomination.jpとしては全力でヴェノム様のご尊顔を拝む用意をしなければなるまい。それから「スペースマンボウ」も配信してくれ。時期が時期ならドメイン名になっていたかもしれない。
 それから「ギャラガ'88」(PCE/1988, ナムコ)は良いな。アーケードで1987年12月に登場した作品だが、PCEのこれはよくプレイした覚えがある。ナムコもこれぐらい普段からやっとけばいいのにと思った一方、どうせ過去の資産を食べたら後は何も残らないことを思うと、心が痛むのであった(「星をみるひと」エンディング風)。


25th February, 2007 (SUN.)

Home Key
 今日は休みだからボウリングということで、気合いを入れるつもりだったのだが、卒業シーズンで2店舗とも満席、後が続かない状態。これではあかんな、ということで買い物モードへ移行。

Materials
 スポットライト。動画撮影のため、もともとバックライトの無いQDSを補助する目的で買ったものだが、LEDってこんなに明るいのか。危ねえもん作ってますな日本も。

Foods
 休日はやっぱりすき焼きですね!(なんか違う) ワインですね!(やっぱり違っている)

Negligence
 タグ打つ暇もスコア稼ぐ暇もないんで寝ます。寝て全てを忘れるしかないんです(涙)。


26th February, 2007 (MON.)

Magic: the Gathering -- A. E.
 エコーの表記の手直しとか、全部間違いなくやってる自信がない。そして、一番困るのは意外にもMagicという語(勿論、本ゲームを引き合いに出したときの表現。商標名なんでmtg.comでもボールドでMagicと書いてあるんですよ)。カタカナと半角英語と両方混ざってる上に、Magicが太字にされてなかったり、もう踏んだり蹴ったり。そんなこんなで2002年10月までしか終わらず、プログレス・レートとして言えば20%弱。死にたい。

Games -- New Super Mario Bros.
 ニュー・スーパーマリオブラザーズの対戦やってみました。マリオvs.ルイージが人殺し過ぎて笑うしかなかったです。一番怖いのは最初の地上面だったという落ちを何とかして欲しい
 ミニゲームは、楽しめるのと微妙なのとの較差が酷い。あと慣れと。今回のMVPミニゲームは「ドキドキ!はなうらない」で決定。最初の花びらの枚数で「だいすき(+1)」「だいきらい(-1)」が分かれるというアイデアもそこそこ面白くはありますが、それよりも最後に「だいきらい」を引いたときのあの花の顔と効果音が悪夢に出てきます。これは爆笑。普通にやるなら「もぐらたたき」か「スピード」でもやっとけ、ってこった。まあ、2人戦なら「マリオvs.ルイージ」最強。これ以外のゲームは寧ろやらんでもよい。3人以上でない限りは。

Foods
 ロールキャベツうめー


27th February, 2007 (TUE.)

Foods
 肉まんあんまん(自家製)うめー
 あんまんにクリームチーズを入れてみたという母の案だが、これが意外と合うのだなあ。

Games -- New Super Mario Bros./Picross DS
 またしてもやってしまいました。ニューマリの本当の恐怖を知りました。任天堂は対戦で殺し合いをさせるなら天下一品のゲームを出してくるので油断がなりません。

Magic: the Gathering -- A. E.
 過去の登場カードを調べるために、テキスト/訳/タグの微修正をやっているのと同時進行で、登場カードとエキスパンション一覧をExcelにまとめているんですが、まず日付の土曜と日曜を抜く行程が面倒くさいのと、Time Spiral Timeshiftedってやつとか、それからまだ辿り着いていない重複地獄ウゼーを考えると私の力も萎えてきてしまいます。今丁度終わったのが2003年5月分まで、と考えると大分遅い。しかしそれでも特集数の合計は335回にも達してしまう。2003年終了時点で重複合わせて487回になるようなので、結局1,000個分の文章を把握することになるわけだ。はあ、我ながら馬鹿なことやって来たもんだ。でも、Wikiにただ乗りするわけにもいかんので頑張る。


28th February, 2007 (WED.)

Home Key
 酒屋の「閉店商戦」で戦わなければならないので力を温存している最中です。悪しからず。

Magic: the Gathering -- A. E.
 Card of the Day更新は2004年4月分まで完了。無理矢理進めた。現在の進捗率は559/1,297=43.1%。今月までで累計1,300回近くある模様。本当に気持ちが萎える。しかも、5月以降からは益々記事の粗製濫造っぷりが激しくなり(どう考えてもやっつけ仕事が多すぎる。俺に記事を書かせろとさえ思った時期が俺にもありました……)、重複カウントが問題になるので、100個くらいはタグ自体が減るものの、Excelで手わっさする仕事の方が余計になる(「手わっさ」という表現はなかなか使わないのですが)。まるで嬉しくない。
 いや、データ打ち込んでる人の苦労がよく分かる。

Sports/Casual Glance
 いよいよU-22の予選が始まって、香港を伸したからまあいいかと思っていたら、決勝リーグで当たるチームがどれもこれも破滅的な件がこれまた。北澤が血相変えるのも無理無いと思った。

Fact Sheet
 浅野前宮城県知事、都知事選出馬への後押し強く(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070228-00000121-jij-pol)
 石原長期政権に終わりが来るのだろうか。それにしても、民主党の存在が希薄すぎてならない。戦える野党がいないから与党もヘニャるわけなんだが、都知事選で浅野氏のカバーに回らねば候補者も出んというのでは、ちいとなあ。