1st April, 2007 (SUN.)

Home Key
 準備を整える。一番悩んだのは飯の時であって、あの仙台の大通りというのは概して良い店が少ない。どうせだったら食い慣れた「幸楽苑」でも偶にはいいかと思ったら幸楽苑が消えて無くなっていた。しかし、後の買い出しで裏の通りにあることが発覚、やっぱり大通りだけが脳ではないということを思い知ったのである。
 部屋が随分と綺麗さを増した感じ。掃除は済んだようなので、整頓。それさえ済めばもう何も言うことはない!

Tetris: Terror-Instinct
 話には聞いていたけれども、まだTAPがよそに嫁入りしているらしく、仕方がないのでTiをプレイ(一応TAPの為にも遠出したけど、100円1クレは高い)。
 Master(C):SK金が点いたのにm8の屈辱。m8橙, 5'58"20, 211,158pts., ST銅SK金。こりゃ、ミスをしないプレイを心がけるしかないのだろうか。
 Shirase(W):2'27"でぎりぎり500通過と言ったところ。900台でちょっと躓くも何とか持ち直してご先祖。1200で5〜6段程度の残りだったので余裕を持って積めたが、いったいどういうことだろうか、少なくとも1200台がそこまで速くは感じられなかった。この驚異的な速度に耐えられたのは驚異的な速度に対する訓練の成果であろうかと思う。そう、「テトリスコレクション」の力のお陰だったのだ。1270あたりで油断が祟って崩れたが、1300走破するには十分なマージン。そしてロール。前回の動揺を沈め、危うい地形は積極的にホールドで逃げる。1200台でホールドをやる余裕も出来たのだから、ロールは使い放題のようなもの。
 マスタリングタイムこそ不満があったが……かくして、初のS13橙ライン達成! S13橙, 6'02"96, 291,329pts., ST金(1200-1300: 24"60)SK金(appenda/070401_1,2,3.jpg)。
 それにしても、このタイム、遅すぎる。もっと速くはならなかったのか。まあいい、猿の力を借りて、更にタイムを縮めるとすればいいじゃないか。
 あと、次にやったMaster(W)では撃沈したり。
 おまけ:自己ベかよ!(265+196=461Lv. 8'44"41; appenda/070401_4.jpg)(註)

註:違った。東京OFFで出した471が最高だった。

University -- Incidents
 ああ、四月馬鹿が学校に来ましたよ。みなさん、慣れない口ぶりでお騒がせしてごめんなさい。更にオーラルレポートの題材までなし崩し的に候補出していただいてすみません、死んできます(既に管理人は息絶えていた("war tod"))。


2nd April, 2007 (MON.)

Negligence
 また俺の華麗なる12時起床生活が始まったわけだが……色んな要因で遅くなりすぎだ。

University -- Incidents
 やっぱり薦められた論文を暫定的に候補へ。

Tetris: Terror-Instinct
 まだ修行が足りない。特にShirase(C)。下入れしてっと600台で詰まる鬼門。Shirase(W)は更に酷く、700台で既に3'30"台に入ってしまうということが続く。どうやったらタイムが縮むのか。上入れというのが直感に反していて気持ちが悪いというのは多くの人から聞く声だが。
 Master(W):くそう、なんでこんなのが……Master橙[-SR]なんだ!(6'34"56, 209,399pts., ST銀SK銀; appenda/070402_1,2.jpg)
 TAPの他の所を探しにSEGA CLUBを漁ったのだが、レバーが8方向で上が入らず合掌。何このKSG

Bad Company/Games -- Panel de Pon
 あんがー亭でカードを買うついで(レアメタルより貴重な《Abomination/忌まわしき者(4)》を12枚も狩ったそうです。すげえ)に。
 GCの「パズルコレクション」(2003)版パネポンでもやってろと押しつけられました。普通にS-HARDの7面で投げたのは、これがパズルゲームだからです(アクティブ連鎖が出来ればパズルゲームではなくなるのでしょうが)。こんなのできるか! そして俺は4月下旬までに戦える体になれるのか(現実的に考えて無理)

Materials
 「世界樹の迷宮」先行販売サントラが手に入ったから売ってやるぜと言われたので購入。やった! これで思い残すこと無し


3rd April, 2007 (TUE.)

Accidents
 またアクシデント。雨の日だったのが災いだったか。

Tetris: Terror-Instinct
 Master(C/W)でそれぞれに不似合いな戦法を採ってみた。Master(C)は大体消えロールを出すために慎重なプレイをしたというだけのような感じに終わった(m9緑[+SR], 6'05"31, 199,702pts., ST銀SK銀; appenda/070403_1.jpg)。Master(W)では初めてSK金が点灯。やれば出来る程度のことをやっただけに過ぎないので、対して満足感はない(Master橙[-SR], 6'09"46, 211,844pts., ST銀SK金)。ランク証拠(appenda/070403_3.jpg)も一応。Shiraseは駄目でした。

Games -- galaga '88
 PCエンジンでもかなりやり込んだゲームでした、「ギャラガ'88」(ナムコ/1987-88)。しかし、ガキの頃は裏技ですぐに1面からノーリスクでトリプルファイターにするというものが横行していてその恩恵をふんだんに使っていた嫌いがあったため、改めてトライしてみると難しいものがある(686,930pts., St. 24, 91.3%; appenda/070403_4.jpg)。命中率表示が無駄に熱い。

Blocksum
 このミスの多さは悔しい(235,058pts., 10'03"95, 12.78Lv.; appenda/070403_5.jpg)。それでも記録は大幅に伸びている。道中で怠けないこと、12レベルの攻撃に耐えきる(1,5,7)で何を作るのが良いか? 前回の発展で9を作るのか、5や7を延長するのがいいか、その辺は臨機応変に考えねばならないと思う。

University -- To Do
 今日は助手のいる内に学校に行くことが出来なかったのでメールを打ったものの不発に終わったので明日向かって全てを打ち明ける形になると思われる。萎えるなあ。

Gunstar Heroes
 ニコニコ動画に一連のガンスターヒーローズ動画が7本置いてあるが、どうもExpert難易度でノーダメージというふざけた内容の代物であるらしい。しかも、所々無茶苦茶な武器を使っている(おまけにFree Shotとかありえん)上にすごろく要塞で全部のマス(除くThe Way Back)を埋めるというとんでもないことやらかしてるんで、こりゃTASじゃねーのと訝ってますが……実機で全部通しだったら人間と思いません。


4th April, 2007 (WED.)

Tetris: Terror-Instinct
 Shirase(W)など。1000の通過が4'20-30"あたりで安定するが、良くないことに1200での通過が5'30"前後であることも多い。つまり、ご先祖の消化に30秒/セクションかかっていることになる。5分半というタイムは、1000-4'15"を出し、更にご先祖を25秒/セクションで抜ける時間に相当する。まず、前半の要求はすぐに達成できると思う。問題は後半で、前にSTを叩き出したときのように1200台で24秒までいけるのだから、何とかしなくてはと思う。先祖の視認力は日に日に良くなっているように思われるので、決して気を抜かないことだけだ。ホームにTAPが無くDeathをすぐに極められない以上、Shirase(W)のタイムだけでも出しておくべきだ。

University -- Incidents
 オリエンテーションが新2年生のために開かれていたので、色々苦慮する。結局論文は元の候補以外に決まらず、助手もこれでいいんじゃないという決定を下したため、元のようになる。

Games -- Blocksum
 道中がすべる。

galaga '88
 トリプルファイター維持の壁が余りに厚い(829,470pts., St. 25, 96.7%; appenda/070404.jpg)。そういえば捨てゲーしたら命中率が100%を超える値が出てきて吃驚。恐らくどんなファイターの弾も(2組 or 3組で)1発として数えているのだろうと思う。
 かつて真剣にギャラハチをプレイしていた人のデータ集が見付かった(http://nasu-b.kiy.jp/town/game/legacy/galaga88.html)。次元1の特殊キャラであるドンのボーナス条件を今更思い出した。割れると中から4つの小キャラが飛び出る奴だ。つまり1面は赤い三角のザコをどんどん薙ぎ払ってしまってよいということだ。後はゴエイの合体を各面1回仕留めて、最後は紫ドンを落とすというパターンか。すると大体3ステージの終了までに(Dimension Warp含め)7万点程度は稼げるかもしれない。
 敵キャラの打ち落としパターンを固めてなるべく高い点数を取るような戦略性が必要でありながら、敵の攻撃を避ける必要性(ザコが画面下で折り返したりというのが曲者)、デュアル/トリプルファイターの攻撃力が魅力だが判定が増え回避リスクも高くなるというこのジレンマ、それらとどう戦っていくかを凝縮したのがギャラハチだろう。PCEはAC版よりDimensionの数が1つ減っているようだが、面白さとハイスコアを狙うストイックさには変わりなく、本家を越えた良移植との話もちらほら。まさしく良作である!


5th April, 2007 (THU.)

Tetris: Terror-Instinct
 Shirase(W)-1294。まあ途中で6分超えてたので投げました

University -- Incidents
 院生版のオリエンテーション。新しく入ったM1は2人とD1が1人で、M1の1人を除いては外部からの方のため、歓迎会で深く入ろうかということに。飲み会を3次まで重ねたお陰で、親睦は深まったようだ。これからも楽しみです。

Negligence
 だが、明日の午前が無くなったことが確定した。


6th April, 2007 (FRI.)

Negligence
 そのまた明日も午前が無くなることが確定しているかもしれないという件について。

Tetris: Terror-Instinct
 Shirase(W)は1200台ばかり。STの新記録も殆どお目にかかれず。いい加減20秒切りたい。

Games -- galaga '88
 まとめとして、次のようなことを。

 まあ、高得点を狙おうとすると、どうしてもキャラクター待ちなんかしていて追いつめられるということがざらにある。そんなことになるぐらいだったら血の涙を流してでも得点を捨てて撃ち落とすことだな。残機ボーナスがあったかは忘れたけど。150万点は本当に行けるだろうか?
 「ギャラガ '88」は、撃ってりゃ楽しい、敵に弾が当たるのが快感というのを普通に感じ取れるだけでも良いゲームであるが、それは子供の時に味わった表層的な楽しみである。ボタンをがしがし押して飛来する敵は全て撃ち落とし、新しいパターンの敵と遭遇する……それは非常に面白いのだが、一度点数を狙うというシビアさの味を覚えると、格段に点数が跳ね上がる喜びと、ガチガチのプレイをどこまで自分に強いられるかというストレスが同居するようになる。喩え同じ全クリだとしても、Dimensionの差は勿論、それがなかったときでさえ、プレイングは点数に大きく変化をもたらす。俺は今やマゾゲーマーになってしまったので、このゲームをやるのは「かなり辛い」。だが、そこに新しい良さを感じられることは、素晴らしいことなのかもしれない。ナムコはとんでもない陰の名作を作ってしまっていたようだ(past perfect)。


7th April, 2007 (SAT.)

Games -- Galaga '88
 ぶち切れそうだ。コントローラー投げる勢いだ。この前に82万点を取った25面突破の画像を上げたのだが、あそこまで行けば最早130万点も夢じゃないわけで。じゃあどうするかって事になったときに、色々苦心して考えた結果、一番リスクが少ないのは、10面までで30万点を取るプレイが出来た後は、ザコ8匹を残して全部撃墜するってのが手っ取り早い答えになるような気がした。勿論D4でカンが出てくるのでどうするかは、プレイヤーの技量である。ファイターの速度が無茶苦茶鈍いので、どうにもならないと行ったらそれまでだが、なるべく狙い撃ちされるような一点での攻撃は避けるべきである。
 さて、点数が安定しないのが7面までのD2区間。ここがどうして難しいかというと、特殊な点数稼ぎのフィーチャーが3種類も用意されている。まずは特殊ギャラガのニン。これは手裏剣攻撃で空中に制止している間に得点が跳ね上がり、1発目の得点が2倍・3倍となる(移動中では1倍×3になるので、点数効率が倍の差が出る)。それを狙うために、背後のザコを巻き添えにしてでも狙う必要がある。更にはゴエイ合体も1,000点であり、ザコの分裂攻撃はなんと2,000点! 6回取ることが出来ればそれだけで12,000点も入るのである。それらを全て計画通りに狙えれば、10面終了時に30万点は夢ではないのだ!(実際に300,610pts.が出た)
 あとは、弾に当たらない位置にいるというのが実は重要。これ、150万点は無理です。ごめんなさい。誰かPCE系のシューターが得意な人がやってみるというのはどうですかね。

Tetris: Terror-Instinct
 ゴミクズ。

Negligence
 以上のことから、生きてて意味なかったなあと思う一日でした。

Sports
 楽天、ロッテを破りリーグ3位へ、照れる?野村監督(http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/npb/headlines/20070407-00000046-kyodo_sp-spo.html)
 羨ましい。ヤクルトは高々8試合でもう3.5ゲームも差を付けられてしまってます。

Something Weird
 久々にチップチューン・バンドYMCKのホームページへとたまたま足を運んで、3人のブログを読んだところですが、この中で3月28日のYokemura氏のブログで都知事戦が話題となっていました。ところが、都知事選で目を付けたのがやっぱりというか外山 恒一だったのです
 SQRはYokemuraさんに真実を伝えるべきか非常に悩んでおります。


8th April, 2007 (SUN.)

Tetris: Terror-Instinct
 Master(W)で自己ベスト! やった! SK金で22.8万点! しかし現実がウンコなために写真までもが歪んでしまう有様。m9橙[-SR], 6'03"45, 228,785pts., ST金(区間忘れた)SK金(appenda/070408_1,2.jpg)。
 ぶっ殺したくなるところだったが、店長に免じて今日はゆっくり戻る。店長に両替を頼んだとき「そうだ、TGM2は今取り払ってますけど、もしやりたいときには出しますんで」と非常に親切。俺もテトリストとして店員にマークされるという諸刃の剣。出来ればすぐにと言いたいところだったものの、まあそんな暇に付き合ってもいられまいと思うので、もしお時間があれば、と控えめに。やっぱりよく分かってらっしゃる店長のためならF1行きます。まじです。世の中捨てたもんじゃない。

University -- Incidents
 久々に学校に来てみた。しかし、俺を待ち受けていたのは大量の仕事とコメントが出なくて悩む同僚達の変わり果てた姿だった。そして、俺が来るという青天の霹靂に宮城県沖地震が来ないかは心配でもある。だが、それ以前の問題とも言えるのでまずは前衛の課題をノーミスで撃ち漏らさず倒すか。

Games -- Blocksum
 辛え。しかし、やっと12レベル越えを達成(242,670pts., 13.06Lv., 11'11"05; appenda/070408_3.jpg)。13Lv.は12を繰るか10を繰るかで難易度の違いが出てきますが、それはいいでしょう。12Lv.の残骸が遙かに事態をややこしくしていることに気づくべきでしょう。このゲームクリアできる気がしない、と初めてそう思った。それにしても24万点も出さないとこんなことにも気づけないなんて……やっぱり俺はヘタレゲーマーですね。マリオXPがお似合いです。

Fact Sheet
 浅野さんは100万票差ですか。そんなところでしょう。本当に最初に名乗りを上げた4議員以外はせいぜいまともなのも出なかったですね。外山さんはなんか某所でストリートミュージシャン活動しているようですし。


9th April, 2007 (MON.)

Foods
 オープン以降では初めてになるが、2回目の「ハージム」来訪。今回はヴァサラとほぼ同質のスープ「宇宙乖離ノ時」で6刻みを試してみたら評価は殆どヴァサラと同じ辛さであった。結論として、「ハージムの扉6刻>ヴァサラ6刻=宇宙乖離6刻」ということになった。他は比較対象外。刻みはGBテトリスのハート相当と考えてよい。マジスパはもっと辛いのがあるそうだが、ハート9ぐらいになるんだろうか。
 優待チラシを頂いてきたので1部を研究室に預ける。おあつらえ向きに「特盛りライス無料」と「4辛無料」という特権があるようだ。今度みしゅ先生でも誘いたいものだが、時間が合うかどうかが最大の争点だ。春休みの予定を完全に読み違えたのは痛い。

University -- Incidents
 予習が俺達を殺しに来る。4月早々から生き残れるかと言いたいのだが。

Tetris: Terror-Instinct
 こんな感じでまたしてもMaster橙[-SR]。5'55"78, 207,250pts., ST銀SK銀。もういい加減、Masterは見飽きた。暫定Master程度の段位は持ってることぐらい、誰だって知ってると思うのだが。700台で崩れていなければどうだったろうかね。

Games -- Blocksum
 13Lv.へ行ける確率が少しだけだが上がった。12の削除も一回だけ成功したが後が続かず。25万点はまだまだ先のようである。10Lv.以降は一つも安定する要素がない。

Musics
 ニコ動は最近ゲームのメドレー集しか観る気が起きない。
 中でも是非プレイした人に聴いて貰いたいおすすめが、Super Donkey Kong(Donkey Kong Country)のメドレーです(http://www.nicovideo.jp/watch/sm114419)。SFCの中でも「スーパードンキーコング」と「スーパーメトロイド」はスーパーの名を冠するに値する内容ではなかったかと思います。アーイヤッ!
 初見では立ち上がれなくなった映像をご覧下さい(http://www.nicovideo.jp/watch/sm1522)。途中のアシモのようです。腹痛え。そしてミケランジェロひでえ。TMNTは今年映画になったりそれをモチーフにしたゲームがX360(Ubisoft)でも出るような話もあるらしいと知ってゾクッと来ました。出来は兎も角として、ここまでかっこいいとは思わなかったぞこのカルテット亀。


10th April, 2007 (TUE.)

Fact Sheet
 高崎経済大准教授の脅迫騒動(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070410-00000000-mai-soci)に関して小一時間読んでいた。准教授そのものも悪ければ学生も非があり更に大学も黒いところがある、といった負の集積回路のような事件だったように思われる。朝から気分が良くない話だが。一体何が大学の正しい姿なんだろうか。

University -- Incidents
 そう言ってるそばから俺が件の女子学生だったら2回は死ぬような状況だったわけだが。久しぶりの授業で鈍っていたというにも酷い。自分に殺意が沸いたので担当のオーラルの予習をして殺意を紛らしていた。この「一度死ななきゃ治らない」ゲーマーとしての性根はどうにもならないものか。無理だな。
 それでも今回はかなり纏まった時間を使って進めていったので良かったと言っちゃあ良かったんだが、24時までまるまる掛けちゃった上に明日の授業の再復習をしなければならなかったので寝る時間が心配である。「寝てたらすまん、起こしてくれ」と冗談9割9分で言ったのは本当に冗談の方がよい。
 それから作文の方もかなり練らなきゃ駄目だこりゃと思った。練る。

Onto the Line
 ネットのアクセス数の統計を数日間取り忘れてた。