21st May, 2007 (MON.)

University -- Incidents
 ローマの惨劇から学校に向かった私を待ち受けていたのは卑劣な罠でした。いや、多分、そんなことはないと思うんだけど……
 同僚が禁断症状に陥ったときに出来ることがないと、研究室の窓から出ようと思いましたが止められました。
 D1の先輩が来ていただかねば、私は本当に即死でした。色々サポートいただけて本当に命の延びた思いが致します。ありがとうございました。

Games -- Super Mario XP
 順調にコメントが伸びて恐ろしくも嬉しいです。こんな糞ゲーでも、面白い物なんです。それを知っていただければ幸いです。

Fact Sheet
 4校の小学生、DSを総合学習の時間で合法的にやる(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070521-00000027-kyt-l26)
 なにやってんだ京都新聞は。「くりきん」を買うべきか危険な状態に立っている俺には、まあ無縁の話でしょうが。

 田中 幸雄選手の2,000本安打のもてはやしぶりは異常(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070521-00000027-kyt-l26)
 それだけ苦労を重ねてきた選手、という認知があることだと思います。愛される選手は偉大です。ところで東国原知事、おまえもなにやってんだ。

 早大も倒れる麻疹騒動(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070521-00000090-jij-soci)
 俺らも危険に曝されているらしいということで親から電話が来た。そう言えば、麻疹の件で電話を掛けてきた母は、先日、目の前で車がスリップして吹っ飛ぶという過激な事故を目撃し、テレビ番組を2本分見たような思いだったという。今日はCメールが来ており、父が「もっとでかい企業を受けろよ」ととんでもない社名を出してきたことを伝えている。もう、なにやってんですか(管理人は涙目!)。


22nd May, 2007 (TUE.)

University -- Incidents
 健康診断の季節。さて、どうしたものか、と思いながら居間までの会場の封鎖された様子を見ていると、今年の会場が保健管理センターだったことに気づき、陽動作戦にはまったと嘆きながらも会場へ。
 また身長が1cm縮んだ(182.4cm)のですが……なんか進退を繰り返しているような推移です。BMI値が19台に乗ったようですし、そろそろピークが過ぎたんではないかなぁ、と悲しさが募る。

Fact Sheet
 学校に颯爽とやってきてニュースを見たら、俺の魂を揺り動かすニュースがいきなり到来する!

 マクドナルド全国店舗で「メガてりやき」1ヶ月限定登場!(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070522-00000901-san-bus_all)

 メガが、メガが帰ってきたよ!(参考資料:「すりーさん」第41回@「IKaのマホ釣りNo.1」; http://ikapani.blog55.fc2.com/blog-entry-227.html) しかもてりやき! 殺人的907kcalが俺の真ん前に迫ってくるんですよ、330円で!
 ということで、今日の飯はメガお茶に決定した(ますます2人前の大嘘です)。

To Do
 コメントが、もう一件出てみた(管理人はやはりsyntax errorを吐いて……ちょっと待て! Agentは俺じゃない)
 この現象はもしかしたら面白くなると思います。議論できたらいいなぁ! もしかするとこういうヘンなの好きなのかもしれない。ニッチ産業にこそ輝きを見出すと言うところから、人並みの生活は保障されない気がしてきた。でも、明日の授業はきっと燃えます。絶対頑張って討論者の役目を果たします(初めて「3つ目」出たしね)。

Foods
 帰り際も衝撃の事実!
 日清の隠れた人気の変化球「チリトマトヌードル」がある! 味としてはなかなか良い線を行っていると思うのだが、俺はこのチリトマトだけはどうしても食べられなかった──原材料にスライスマッシュルームを含むという、忌々しい理由があるからだ!
 しかし、今日、何気なくミニストップのカップ麺コーナーを覗いてみると、チリトマトの原材料名に、……ま、マッシュルームがないではないか! それはもう電撃的に買った。明朝食べることにしよう。


23rd May, 2007 (WED.)

University -- Incidents
 役目を終えてきた。もう呂律が回ってなかったよ。
 結局の所なんとか今週も回避してハッピーエンドとなりそうだ。だといーなー

Foods
 生協祭りは、そのために用意してあったに違いない。酒をかっくらった。遊牧さんに狙撃されて思いも寄らぬ動揺を見せる。

 何か読んでみようと思って、最近の本を。Schweikert (2005)のThe Order of Prepositional Phrases in the Structure of the Clause。さてと、変な樹形図がおいでなすったぜ……


24th May, 2007 (THU.)

Tetris: Terror-Instinct
 休みを利用してサプリメントを摂る。も、無惨。
 あるプレイで4列消しが冴え渡った結果、Shirase(W)で1000行く前に20万点取れてたようです。びっくりした。

Games -- Blocksum
 とうとう90万点台までやって来ました(932,098pts.; appenda/070524.jpg)。もう少し、もう少し速ければ何とかなると希望が見え始めたぞ。
 (骨)恐らくBlocksum改訂校略本を書くのに必要なことは、19Lv.の時点で魔晶石を持ってきて無理矢理でも場を均すことか。他の魔晶石が上に乗っているならば、それを邪魔しないためのくぼみがあると猶計画的。どうにかして絶対に1組で9万点は欲しい。5-1-5-1で12を組むように指令が出た場合は、どうしようもなく、5を石でブレイクするというのも手かと思うが、どうなんだろう。その辺の上手い解法は上級者に倣うほか無いのか。それにしても目指すリプレイが少なすぎるが。  あと、3組みだけで1.90Lv.まで持ってくことか。これが意外にスピードアップの要因になる。「1レベル分配膳を遅らせて、組みやすい手を多く持っていく」のは意外と有効な高等テクニックなので、覚えておいた方がよい。特に、18Lv.を殆どスキップできたら勝ったようなもんだと思ってもよいです

University -- To Do
 明日の対策を整えるも、採るべき対策が何もなかった。いや、相手がいなかったのだ。


25th May, 2007 (FRI.)

Tetris: Terror-Instinct
 たまらず薬品に手を出した。Shirase(W)は無念すぎました。
 久々のSK金@Master(C)。でもロールが駄目でm9橙[-SR]に終わった。1分間にテトリス12発とか撃てる気がしねー(5'40"66, 208,257pts., ST銀SK金; appenda/070525_1,2.jpg)。

University -- Incidents
 今週も残すは談話会のみだ。気づけばもう6月、死への足音はひたひたと迫っているわけか……やれやれだぜ。
 ということで週末恒例のようにダレる。そして飯も食わずにけなげに本を読んでいると、なにやら野球の試合の途中経過が。

Sports -- Yakult Squatters/Blaze-Up
 楽天の試合は雨で中止。人々にはわさびのない寿司のようなものだと思われていたが、他の試合も重要。とくにヤクルトは楽天にとっての目の上のたんこぶ、日ハムと戦っており、それが勝てばゲーム差0.5という待望の機会でもある。
 8回裏までで2-0、グライジンガーの好投にもう勝利ムードでいたので試合をほったらかしにしていると、なにやら9回裏の速報に不穏な空気が。
「9回、木田が投げてるのか」
 そう、抑えに登場したのはあの木田だった。なので
「いやー、ちょっと木田はまずいんじゃないでしょうかね。アレなんで」
「塁に出てるのね、でも抑えりゃ勝ちでしょ」
 ……そして、からがら2アウトとなった後、ストレートで押し出しの後で坪井。そして、Yahoo!速報は止まった……
「もう、何やってんだよ! もう!」
 せっかちな同僚をよそに、まあ待て、慌てるな、どうせ試合が終わったかそうでなかったらホームランだ、と思っていると、最悪の帰結が待っていたのだった。同点に追いつかれたのである。
「あちゃー」「こいつは、諦めるしかないようだな」
 そして、更に愕然としたのはその数秒後。試合がアルファゲームで終わった。2点差を、9回裏で逆転され、泣きっ面に蜂と言わんばかりに、決まり手が守備エラー……

 私に出来たのは、怒りを通り越して、空しい笑いを浮かべて先輩に泣きつくだけだった。

「もうだめです、ヤクルトは終了しました」
「まああせるな、そこで楽天ファンになれば万事解決だよ
 本当にその方が幸せだったかもしれない。しかし、今年のヤクルトは何がそこまで駄目なのか。まあ、結局は、ピッチャーがいなさすぎだということだろう。外人を獲得するスカウトの目が極端に衰えているわけでもないようなので、どう考えても穴の抜けた分の補強不足。

 そして、木田よ。お前はもう投げなくてよい。無理をするな。昌さんや工藤があんな歳で投げられるのはあの2人が異常だからであって、誰しも40近くまで満足に投げられるものではない。もう、(試合[で/を])投げないで下さい。

Negligence
 失意の食事だったことは日記を読んで下さっているみんなと私との内緒の話ね。
 「紅の豚」が丁度放映されていたそうなので言ってやるが、「飛べない豚はただの豚だ」という名言もある。豚はそもそも飛ばないという常識すらも覆す名台詞であると思うのだが、今回はそれを悲しみでもじって、「飛べないツバメはただのentityだ」と叫びたい。
 おやすみなさい。


26th May, 2007 (SAT.)

University -- Incidents
 談話会。やっぱり、どんなものであれ、形として出来上がったものには「いいなあ」と感じざるを得ない。
 肝心の俺が何をやるのかはまだ決まっていない。しかし、前回のオーラルの内容には刺激された。全般的にAspect markerについて考えてみるというもうちょっとだけ広い範囲への拡張をしてみればいいのかなあと思ってみた。

Tetris: the Absolute Plus
 Deathで10回ほど投げてみたが1回たりともmが出ない件について。危うく破壊するところだった。なんでこんなに下手になったのだろう。

Games -- Blocksum
 実は前半の6分台は割と安定している。6分10秒以下だったりすることも結構ある。だが、どうしても90万点以上のプレイに結びつかない、というかスタッフロールのツモが悪すぎて、どうしても破壊したくなる。こんなことに時間を使っているのが馬鹿らしい。


27th May, 2007 (SUN.)

Tetris: Terror-Instinct
 はかばかしい成果は得られず。

Bad Company
 飯が何かを迷っているうちに613さんが到来する。どうやら所用ありげのようだが、だが残念、求める物がなかったと分かるとそれでは飯はどうかとアタックすると、ハージムに付き合うことに。お互い大変なのにすみません。
 さて、乖離の6刻みぐらいだったら全然腹にも蓄積されなくなりました。もう、耐性が完全についたようです。ハージムの6だったら未だに死ぬと思いますが。ところで7刻みをやってみようと思ったら、トッピングの一部が削減されており、その際にピッキーヌも減ってましたので、あえなく断念。ちょっと楽しみが減った。

Sports -- Formula 1
 モナコだ。それにしても、ライコネンの安定性の無さは、チャンピオンへの道程をかなり遠のかせているように思う。なんとか8位で1ポイントをもぎ取ったようであるが。
 今までドライバーの強さに隔たりがありすぎたのか、それほど経験の深くはない若いドライバーでも十分活躍が出来るようになったようだ。クビサがいつもいい位置に付けているのが見事だと思う。結構古参の方々であるハイドフェルドやブルツが入賞圏内に並んでいるのも面白いものです。


28th May, 2007 (MON.)

Games -- Smash Brothers Brawl/Musics
 とうとう俺も騒ぎが大きくなりすぎたのを受けてスポイラーに手を出してしまいましたよ。
 古代 祐三氏の参戦が決定したことを受け、「Ys II」(FALCOM/PC/FC/1988-89)のオープニング曲(!)「To Make the End of Battle」を聴く羽目になったが、なんだこの名曲。オープニングだと? 鳥肌ってレベルじゃないんだが。これをリアルタイムで聴いた人はもう自慢できるな。いや、この曲のために人が死んでもおかしくないわ、そう言ってしまえる名作。
 しかしそれよりも驚いたのが増子 司氏。メガテンシリーズを知っているだけに俺涙目。「究極タイガー」(1987/AC/タイトー・東亜プラン製作)まで関わっていたとは知らなかったのでまた驚き。昨今のshmup勢が殆どいないのは何かの陰謀でしょうか。個人的に岡 素世先生、David Wise先生(海外の「Diddy Kong Racing DS」(任天堂/2007)でも曲作ってたらしいぜ!)や古川 もとあき先生辺りが入ったら地球滅亡だったが。
 任天堂、戦争を終わらせる気です。

University -- To Do
 研究室ホームページの改装に手間取ってました。意外と組み直さなきゃいけない部分が多かったし、データの抜けが激しすぎです……。

Fact Sheet -- Obituary
 農水大臣の自害(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070528-00000037-mai-soci)
 なんということか。とうとう、政権の綻びをも予期させる事件になってしまったか。合掌。しかし、人が死なないと対応をしない国の活動はもとより、人が死んでもぎゃあぎゃあ喚くだけの人達には救済の術もない。
 ZARDの坂井 泉水、子宮頸癌の治療中、病室のスロープから転落死(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070529-00000052-nks-ent)
 自殺の線を否定する事務所側の姿勢がある一方、その死に憶測が飛び交うのはやむなしか? 才能の夭逝は常に悲しい。合掌。
 重要人物が2人も亡くなるなど、今日は狂っている……


29th May, 2007 (TUE.)

University -- Incidents
 大学は今日もカオスだ。とりあえず、2006年の抜けていたオーラル情報が全部揃ったのでこれを良しとする。ありがとう、そしてすまんかった。
 今日は非常に眠かった。

Sports
 そういえば、楽天が明日勝てば勝率5割という状況らしい。明らかに浮かれている。オリックスも交流戦で稼いでいるので、パの勝率が異様な高さになりそうだ。もう、日本一決定戦はいらないんじゃないだろうか。

Working Man
 Web履歴書を書き上げ、安いバスを取る。これはお得だ。カレーもテトリスも取り放題。それにしても履歴書には苦心した。俺、特技なんて何一つ無いもん。ゲームを履歴書に書くほどの剛胆さはないし、それにあれは得意というレベルにはまるで至ってないのが悲しい。

Games -- Blocksum
 サイトがサーバーダウンしていたのは前からだったようですが、それでもスコアを伸ばせないとは情けなや。

Sokoban Aggressive

 誰だ左の「そこばんアグレッシブ」動画を上げてくれた人は。そしてblogに紹介(「神は細部に宿り給う」; http://tkido.blog43.fc2.com/blog-entry-302.html)した人は。もう36万点の動画は、タイトルに書いてある通り"obsolete"なんだがなあ(辞書引いとけ!)。
 嬉しいんだけど、俺の方が逆に申し訳ないので、新しい物も勝手に移転させた。タグはカッとなって付けた。つーか、スーパーイチゴまんじゅう子様(俺の嫁)とAAキャラのちんぽっぽの相方(「わかんないんです」)ぐらいしか俺の中で最近光が放たれた萌えキャラが出てこない最近の情勢は終わっとるな、と。一体俺はどこで道を間違えたんだろうな。俺だってアニメは観てなかった訳じゃないが、年を経るたびだんだん周りの好みとずれまくってショックだぞ(今やそのショックが快感だが)。
 まあ、こういう動画には何故かあまり注目が集まらなくて、マリオXPの動画にばかり人が群がるという真実。しかし、あのゲーム結構コアなファンがいるのか、世の中はわからんなあ。blogで真面目に記事にしないといけないじゃないか。


30th May, 2007 (WED.)

University -- Incidents
 眠くて敵わん。寝付きが悪くて最近は益々アレだなあ。
 6月に入れば、就活は忙しくもなるわ、談話会の方も進めなきゃいかんわ、実はビジネス英会話も伏兵に残っているわと大わらわです。
 そんな中、すぐに終わらせられそうなのは恐らく研究室ホームページの改装、だと思っていたんですが、内容とファイルの整理が多すぎて、全然追いついていない。しかも、2005年の後期オーラルの情報は殆ど無いも同然だから、カットした方が見栄えがいいとすら思った。
 そんなこんなで、埋めなきゃいけないデータがいくつも残っているので暗礁に乗り上げている感じ。

Working Man
 説明会のため、ちょっくら秋葉原まで行ってきます。電気街だったら大好きですし。
 今回は先輩の教えもあり、安い奴に乗ってみました。浮いた金でスープカレーが食べられるじゃない、という言葉には、その、なんというか、やぶさかでもない。


31st May, 2007 (THU.)

Something Weird
 ずっと夜行バスのターン! しかし、2回の休憩は客も一緒に取るんですね……車内トイレがないからですが、よく眠れるわけもないわけです。
 そんな中、佐野SAでとんでもない自販機(appenda/070531_1.jpg)を見つけてしまった。拡大!(appenda/070531_2.jpg)
 なんじゃこのペットボトルのMAX COFFEEはー! ネタと観賞用に2本買った。反省などするか。

 いよいよ東京、そして秋葉原に到着。当然こんな時間帯には人はいない、ただ電気街からオタク街へ、という道筋の途中を象徴する建物と看板が曇り空に並んでいるだけだった。
 携帯の電池も切れてしまったので仕方なく急速充電器と、乗り換えや周辺図がわかりやすい文庫サイズの東京地図を購入。コンビニのお陰で本当に命拾いをした。
 早朝はキーマカレー、もう一寸後はミスドの朝セットに興じながら、Aspectsとつまらない論文を読んでいた。やっぱり、メイド喫茶などよりミスドの方が安心できる。

Tetris: Terror-Instinct
 HEYが開店、早速ぶっ潰しに気合いを入れるも悉く空転。結局、話にならないセクションタイムしか出ずおのれに深く失望するだけに終わった。本当に救いようがない。F1のレバーと全然勝手が違うので、21秒は兎も角、23秒〜25秒という、とてもセクションタイムとは思えないタイムばかり出てしまった。先祖は1回会っただけ(1250付近)。

Materials
 時間も近づき、秋葉原の公園付近の発展を予感させるヨドバシへ赴いた。某所日記を携帯電話で開いており、その時にskype対応マイクが糞安いという話だったので、どんなものかとみてみたら、500円とかどんな捨て値だ。skypeなんか導入するつもりがここしばらく無かったのに購入。導入してる方は手取り足取り教えて下さい。

Working Man
 いよいよ、本日のメインイベント、就職説明会が開かれる! 俄然身に力が籠る。相手は並ならぬ企業だ、絶対にし損じてはいけない。
 とても、面白い企業だ。変わっているし、でも、俺の好みに合っている気はする。これを楽しまずして、どうしような、と思った。おそらく目的とは少しずれている点もあるのだろうが、自分の知識の範囲を更に広くして挑んでいきたい。また学ぶことが出来るのなら、猶頑張るしかない。
 SPIは出来があんまり。論理問題と相変わらず図形処理が下手。そこそこ得意なはずの論理でかなり空欄が目立ったのには萎えた。空欄が7つとか、俺社会人失格だろ、どう考えても……。悪い意味で面接重視であることを祈るのがいいのか。

Foods
 随分と疲れてしまった。さて、更けようとしているし、飯を食べていこうかな。しかし、以前の経験から、どうせ飯にするなら、普段は絶対に食べられないような所にしようと思っていた。思わず時間を掛けて新宿へ赴くが、秋葉原からは中央線ではなく山手線を利用することになり、贅沢に時間を使いすぎた嫌いがあったかもしれない。
 兎も角、新宿で以前の活動を懐かしくも思っていると、その気持ちもそこそこに、小田急線に乗り込んだ──目的地は、下北沢。

 このフラグはまさか……俺の考えていることは、下北沢で飯と言えば、たった一つしかないではないか!?(appenda/070531_5.jpg)

 下北沢の現地へ着くと大雨。傘は用意していないので、夕方に降ったのは不覚だったが、それにも負けず、坂を上って着いたのはマジックスパイス 下北沢店だった。ご愁傷様です。


Foods
 というわけで、あのお店です。となったら、頼むものは一つしか有り得ません。TO MAKE IT TO THE TOP.という奴だ(appenda/070531_6.jpg)。ビーフ+虚空+揚げ豆腐のトッピングでスパって来ました。世界禁煙デーすらもアクセスできません。
 いやあ、辛い! 辛さが熱さに直結する、そんな感じですね。いやあ辛くて旨い。虚空の辛さはやはり体験してみないと分からないなあ。しかし、マジスパはこんなオリエンタルな感じの食べ物ですか。ピカンティ系列とはまた違った趣がありますね。それと、ビーフがしっかりと煮込まれておりまして、食べた途端に口からするっと抜けていくような。初めてにしてはいい物を味わいました。やっぱり大雨を押してでも行ってみるもんですね。
 つーことで、ごちそうさまでした!(appenda/070531_8.jpg)
 ついでにスープカレーキャラメルを購入。涅槃バージョンが無くて残念至極です。つっても金が無いので買えないわけですが。

 今日のオチ: 明日授業がなかったら普通に聞く場面でした(appenda/070531_9.jpg)。いや、嘘です。

 23時、バスは東京を発ち、そして23時50分に新宿を経由しました。うまく戻ってこれますように……待て、明日の授業に間に合うかが問題じゃないのか!(管理人は生きているのか、乞うご期待)