21st October, 2007 (SUN.)

Negligence
 昨日の酒が将にstrikeした。これは寝る、寝た方が良いということは間違いない。

Tetris: the Absolute Plus/Terror-Instinct
 調子は余り良くない。TAP-Masterの場合、8'15"付近のmで実力が完全に停滞している。
 Ti-Master(W)でもう何日ぶりか忘れたぐらい暫定Master橙[-SR]。5'58"86, 210,998pts., ST銀SK金とプレイは平凡そのもの。900台で落としすぎだなこりゃ
 なんか他のモードはやる気ないわ。Doubles-DPとT. A. DeathとShirase(W)しかまともにやってない俺は何テトリストですか? 分類不能。

Sports -- Formula 1
 ええー、これなんて予定調和?? キミ・ライコネンがありえない初優勝です。
 ハミルトンが道を踏み外してしまった所為(アロンソ、予定調和のひもを引く)で結果的に8位付近のぱっとしない順位から一気に数人抜きを余儀なくされる。マッサがこれもミスで速度を落として、ピットに入ったライコネンに結局入れ替わる(昨期優勝のブラジル人涙目、しかしこれも予定調和)。
 いったい何でこんなことになったのかは分からんが、ライコネンとりあえずおめでとう、おめでとうと言っておかないと済まないぐらい不幸な人だった。本人にもフィンランドの先人ハッキネンにも古巣であるマクラーレンがボコられるところが哀愁を誘うのであるが。
 くそ、この映像のせいでまたしても4時寝。最近は4時回ってもああ、普通だなとしか思えてこない。感情と刺激の貧困を覚える。


22nd October, 2007 (MON.)

University -- Incidents
 やはり4時寝というのは殆ど体力が戻らぬ。たっぷりと夜を更かしてから学校というのはもう、地獄ですな。
 13時半ぐらいから常駐し始めてオーラルの指導は16時から3時間半で終了。結構適当な指導の割りには随分と長かったかな。14ページのハンドアウトに纏めるには、相当の流血が必要だった(何でもかんでも仕事の際に流血を伴うのは止めろ、といずれ言われそうですね……)。

Tetris: the Absolute Plus/Terror-Instinct
 もうやる気ないです。


23rd October, 2007 (TUE.)

University -- Incidents
 いや、ずーっと朝から指導入って、ハンドアウトの修正やったりして、で色々かかってるんですわ。ふう、今日も真夜中就寝モードだな……談話会も全然進められないし、全く何やってるんだ。

Foods
 何が面白くて棚ぼたが起きるのか、所用で北キャンパスに付き合ったら、マグロの漬け丼を実演販売していたので儲けもん、と思って食ってきた。金が減る減るもっと減る
 夜は同僚の1人と焼肉。肉はうめぇ。心が安らぐというか、普通に眠くなるんだなこれが
 いや、やっぱり2,000円ぐらいで、たらふく、しかも、旨いものを食べられるというのは素晴らしいことだ。

Something Weird
 なんだこれ(appenda/071023.jpg)。またJTの頭が狂い始めたか。
 スープカレーという名前に騙されて飲んでみましたけれど、やはり騙す気満々で笑った。味がムラありすぎだよ!

Games -- Tetris Online
「ホールドとネクストが有料だって」
「おいおい、またバーボンだろどうせ」
 ……バーボンが出てこないんですが。正しいコメントは613さんの日記にいつも通り委ねるとして、私は愚痴だけ言っておきます。癌呆いつも通り死ね。


24th October, 2007 (WED.)

University -- Incidents
 コメント地獄&オーラルの指導者責任は回避しましたが、談話会をあと2日でクリアしなければならないという極悪ミッションの登場により管理人はS級イレギュラーハンターか死かの選択を迫られました。
 なんというクソゲー。ノーダメージ限定ロックマン並みに認められない。

Games -- Bomblin
 G-CHALLENGE+、苦しかったがとりクリ!(9'18"31, 150,966pts., 3,156 blocks; appenda/071024.jpg) ロールも半分耐えたようだが、例によって中空でブロックが浮いてSQRは死亡。
 結論:2ないし3以上のラインを確実にフリーズさせられないと死にます。激ヌルでお馴染みS-Typeの回転を推奨。ということで、ペンタミノが解禁されようがクリアできるゲームです
 (こんなことばっかりやってっから、普通のTGMが下手糞になっていくんだなあ)


25th October, 2007 (THU.)

University -- To Do
 ページを増やす(水増しする)作業が始まりましたよ……
 いや、ほんとに言えることは何もありません、私に出来ることなど、何も! 何もーッ!

Tetris: the Absolute Plus
 とまあ、学校で8時間ぐらい作業してましたがあれは発狂しますね(家でも少しずつ進めているのですが)、こういう精神的にキテる時にはテトリスをやった方が良い。
 今日のダブルプレイ(6'35"31; appenda/071025.jpg)。そろそろ手元動画を撮り直したい気分。初代の動画を観ているとヘタすぎて、俺にもこんな時代があったのか、と哀愁を漂わせたくもなるというのは道理。
 Tiについては、事件が語られるかどうか。上級者ってのはひたすら、すごいなとしか思えん。俺も何とかしなければ、とは思うが、2日後以降にしてくれ……


26th October, 2007 (FRI.)

Working Man
 電話のかかるタイミングはまたも最悪で、例のまだ済んでない側の面接が結局111/02に行われることに。先生の講義があるのに、これはひどい。

University -- Incidents
 しかし、後でその日は休みになることが分かってほっとする。しかし、師曰、
「金曜が授業や僕の集中講義等で潰れてしまいますので、別の日にやろうと思います……(中略)……12日はどうですかね」
 内定者懇親会と重なって結局死は免れなかったのであった。ちゃんちゃん

To Do
 談話会の内容を温めているうちに、同じく発表の場に立った友人が発狂しだした。そりゃ、するわな。滅多にそんなことがない俺も緊張するのだし。とりあえず、即興ででっち上げたハンドアウトが、二桁ページに載るのもぎりぎりという現状で仙台に死す。スピーチ原稿を家に帰った後も温めてみようとしたが死す。食事など取るべきではなかったとは後の公式見解で明らかとなったところである。
 雨が邪魔をする。知らない間に台風の接近が噂されているためらしいが、帰り道は止んでいた。しかし明日はきっと大降りになるだろう。


27th October, 2007 (SAT.)

University -- Incidents
 今日の俺と友人お疲れ様でした。鬱のエントランスがみんなの前で口を開けていたのが印象的でした(開口一番、死にたいと言うのは俺だけで沢山だ)。
 私のは、もう言うまでもないかと思うのですが、個々のパートでの動機付けが弱いので議論があらん方向へ迷走したというのが全て。例の投射を設けるだけの十分な動機付けを得られていないので、豊富な事例を取り上げられることが出来るのはまず第一なのですが、いい加減下積みを終えて次のステップを踏んでもいいのかと。批評は今後の目指す課題の明確化になったので良かったです。後はそれを「理論上で」明確化できるか(誰がフローチャートを読んでも納得できる形式になっているか)。こっちの方は、もう人の目を借りるしかないんだと思います(自分だけが校閲すれば自分で納得してしまうのでよくない)。もっとがんばりましょう
 ああ、死にたい。でもとりあえず思いっきり寝るのが先。

To Do
 2007/09/30に受験したTOEICの第133回公開テストの結果が来ましたので、貼り付けておいてみる(appenda/071027.jpg)。
 815点(L: 370[+30], R: 445[+80])です。リスニングの点数がなんというか人並みだったということが泣けてきますね。明らかに勉強不足とはいえ。Percentileで70%とか、もう「チーターマンII」ライン(NES/1992/Active Enterprises, 1500本の在庫を抱えて死亡する)で良いような気がしてきた。
 リーディングはこの辺まで来るのも当然の結果だと思います。実際に院に入ってからというものの非常に技術的な文章を読む機会が増えましたし、なんせ話題が話題なんで、自ずと何もしなくても読解のセンスが上がってしまうというもの。こんな辛い環境に身を置いている他の院生各位は、いやはやお見逸れしましたとしか言えません。
 それにしても、リスニングの平均点の方が高いのが、ステレオタイプな英語読解教育に一辺倒の私には不思議でなりません。平均とSDは、それぞれL: 314.1(86.3), R: 261.3(95.8)とのこと。リーディングは巧拙の差がハッキリと出やすいということのようです。
 傾向と対策に関して、得手だったのが「長めの会話、アナウンス、ナレーションなどにおいて詳細が理解できる」が86%で一番高いって。短いより長い方が点数が高いってどう考えてもおかしいだろ! 「ひとつの文書の中でまたは複数の文書間でちりばめられた情報を関連付けることができる」は満点。これはよし。満点は良いよね。
 結論: もっと英語聞け、読むのはまあいいんじゃね?
 ライン: チンクルライン(23万本以上)を辛うじて通過した管理人は「聖剣伝説 チルドレン オブ マナ」(2006/NDS/スクウェア・エニックス; 28万本)ライン(註)。

Sports
 日本シリーズが始まりました。いや、乗った時のダルビッシュはまるで負ける気がしない。あれは若手の風格とはいえないな、もう。少なくとも、日本の球界ではそういうことになるだろうと思う。川上は無念、だが好手同士だと些細な一点が大きすぎる傷になるという恐ろしさ。

註: 世の中にはTOEICで990点を取ってもそれが満足ではない(実際の満点取得者も相当数いる)ということの運びから、990点が250万本(「マリオカートDS」か)相当にしておいた方が良さそうな気がする。トリプル以上は比較が許されない世界ですからいい加減目を覚ませ。


28th October, 2007 (SUN.)

Games -- Shump Skill Test/Accidents
 地下セガで「シューティングラブ。 甲子園」の予選が行われていたため、613さんと鉢合わせた。しかし、それは悲報(appenda/071028_1.jpg)と共にもたらされたものであった。
 ちくしょう……! 俺達は仙台の破滅を食い止めることが出来ないのか!

Tetris: the Absolute Plus/Terror-Instinct
 甲子園の熱い戦闘の様子を端で眺めるのも一興だが、準決までは面倒も良いところなのでスキップして、ダブルプレイをやってたわけよ。レバーの調子(特に2Pの右が上手く入ってない)が良くなかったので、ちょっとタイムが残念すぎるが、次の受け取り先は問題なく涙を流すだろう(6'58"23; appenda/071028_2,3.jpg)。閉店時にもDPやりにいくかもしれん。

 余談の中の余談:電撃参戦(というべきか?)(http://tetris-holic.at.webry.info/200710/article_27.html)ということで私からも一言。例の交互プレイで失敗した先の屍ですので、週に1度のペースでどこまで慣れられるか難しいですが、とりあえず私の成功経験からすれば、セガテトですね(Bは水色のぬりかべなど回転入れの為にしか使ってないですね、今でも回転入れの暴発が怖いです)。もっとクリアラーや良い線行ってる人が増えると、このムーブメントはもうちょっと伸ばせそうな気がする。まあ、人の多いところに波及させたいところです。遠征の時には披露してみたいものだ。

University -- To Do
 明日が早くて、迂闊に寝るべきではないと思うんだ。


29th October, 2007 (MON.)

University -- Incidents
 集中講義が始まったにも拘わらず、体調が最悪のまま初日を迎えるというヘマをやらかす。くそ、一体どうしたらこんなことになるのだ。
 今日の講義の内容は、何と言ったらいいのか、未だに雲を掴むような感覚の持ち主。ものすごいオーラを感じているのだが。

Foods
 飲みで発揮されて死亡。カラオケで灰。3次会に拉致されそうになって明らかにLOSTするので回避したのは申し訳ないです。ほんとにチキンでごめん。てーか、会社ぐるみのアレを再開することになっていたので、そこまで時間割くと将来が危うくなるのでやめた次第です。
 正直、こんなペースで1週間続いたら命無えわ。


30th October, 2007 (TUE.)

University -- Incidents
 ね、眠い、死ぬ(昨日を思い出すべし!) でも授業はきちんと寝ながらノートを取っている。いや、首が邪魔するので手首の力だけに割り当ててるだけです。

Foods
 そんなこんなでやっぱり昨日に続きます。院生各位の奮闘は将に神風でしたが、私にはすべきことはなさそうなそんな寂寥感に取って代わられた気がします。

Fact Sheet
 「赤福も白い恋人もやーねー」と他人事のように言ってたら洒落にならず死亡(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071031-00000271-reu-bus_all)
 ドーナツとポン・デ・ライオンが食いたいだけの俺(達)にとばっちりじゃねーか!! ふざけてやがる

Tetris: the Absolute Plus
 いつも通りtetrisconceptの掲示板見てたらAmnesia氏がやっぱ狂ってた(http://www.tetrisconcept.com/forum/viewtopic.php?t=169&postdays=0&postorder=asc&start=630)

 One handed performance : 376 !

 片手でDeathはねーよ! 流石はMr. 顔見せ上等、狂ってやがる(詳しくはDoublesのあれ、俺に直接聞くなよ) フランス人は怖いが、この人しか10年に一度の逸材は有り得んな。


31st October, 2007 (WED.)

Working Man
 仕事の件に関して要求が入った。へーいへい、とな。今日は帰る時間がたんまりあるので問題はなさそうなのだが……。
 結局心を入れ替えたところで進捗度が劇的に上がったりはしない。

University -- Incidents
 そううまくいくかどうか。
 今日の教室の使用状況が変則的だったので、先生が面倒だなとでも思ったのか、4限に植物園見学に行ってしまわれた。荷物を取りに行っている俺と後輩を置いてな。楽しければまた違ったのだろうが、20分間も徒労のために山歩きとかふざけんな! 憤懣やるかたなく電話したら研究室に何人か帰ってるという話だったのでそこでだらだらしていた。今日の帰りは、何もなかった。

Tetris: the Absolute Plus/Terror-Instinct
 Ti-Master(C)で久々にMaster橙[-SR]。遅延ぶっこ来まくりなので見えロールは本当に余裕。5'55"65, 207,761pts., ST銀SK銀。後で思い返せばランキングのタイムは5:55:55表示になるはずなので撮っておくべきかと思ったが、カメラがなかったんだな。
 昨日のあれの影響で片手Deathを敢行したが、無理と悟って途中で通常に切り替えた。20Gの方が片手は楽だとか某氏が言っていたが、そもそも片手に慣れてねえと出来ねえよあんなもん! DPはその点IRSも回転方向も余り気にしなくて済むのでいいですね。ロール以外は。