21st August, 2008 (THU.)

Working Man
 寿司に中った体をなんとか取り戻した。眠い。仕事? 1つの問題点がやっと解決できたと思ったら最後の最後にデータの受け渡しが出来なくて死にたくなったんですよ? そんなことを聴けると思うて?

Tetris: the Absolute Plus
 たしか7'55"のm辺りが出たと思ったんですが、興味がないので覚えていませんでした。

Games -- Geometry Wars: Retro Evolved 2
 とりあえずやっといたSequenceモード。これのSmileだけが全然取れなくて嫌になりました。腹立たしいことも多々ありましたが、スコアだけは漸く伸ばせました(80,901,370pts.)。とうとうこのモードも1,000位脱出で、ついにオール3桁になりました。これでやっと中級者になれましたね(「てめーはいつもそういうことばかり吹いている」と、因縁という名の毒霧を吹っ掛けられ、管理人は死亡)。


22nd August, 2008 (FRI.)

Working Man
 なんか朝方が非常に弱くて、その件でちょっと釘を刺されました。参ったな、朝を見ない顧みない生活を糺さないといけなくなった。生けなく、ですよ。
 その代わりと言っちゃあ小さすぎるが、やっと自分の仕事を完成させた。たった1つのことに4日も懸け、あんな簡単な最後の詰めを理解するのにも1日要するなんて、終わってる。俺にはプログラミングの才能はないわ。やっぱり、俺はゲームの全一でも目指した方がまだ生物として価値があるっぽい。

Tetris: the Absolute Plus
 S9は覚えてないよ

Games -- Geometry Wars: Retro Evolved 2
 Pacifismの糞さ加減にコントローラーぶん投げたこと数知れず。ほんと糞だよあれ、蓋然性のゲームだよね? やっぱり上級者を名乗るなんて烏滸がましい。

Sports/Fact Sheet
 ニュース速報のテロップ出た後に母が電話で教えてくれたよ。リレーの銅ですな。朝原ようやったよー! みんな偉い。昨日のソフトの金もよく頑張ったし、ほんとにこういう人達はよく折れずにやれるよなあ。何度も壁に突き放されて、俺達一般人の比ではないのに。


23rd August, 2008 (SAT.)

Negligence
 Geometryに取られた体力を回復するには、余りに寝過ぎた。休日が本当に待ち遠しくなったなー。

Games -- Geometry Wars: Retro Evolved
 といいつつ休日も消耗する。
 この記録のために3時間は懸けたぜ。(Deadline - 30,650,050pts.; appenda/080823.jpg)
 とうとうWavesに匹敵する順位まで達しました。俺もやっと男になれました。ところが、それでもそれ以上のスコアが出るだろうと悔やまれるシーンが幾つかありました。それだけが心残りです。そうすりゃ100位以内だって狙えたろうに。ああ、こうやって俺の時間は食われていくんだ、きっと……こんなゲームを作ったBizarreは本当に良い意味で終わってやがる。


24th August, 2008 (SUN.)

Tetris: the Absolute Plus
 小平にて。大雨だったので折角100円6プレイ(所謂倍プッシュ)にも関わらず人が来なくて泣いた。さてはて、今日は店員さんの粋な計らいと暇のお陰で、俺の好みにあったレバーをちょっと模索してカスタマイズして貰えることになった。何と有り難いことか。話を聞くに付け、どれだけレバーが「生もの」というか、「繊細」というか、誤解されてきたんだということを思い知った。
 レバーの評価の複雑さについては、東京に来てから随分と悩まされたもので、一体何が自分の最適なのかをも見失っていたことがあった。三和への耐性が付く一方、セイミツによりやりにくさを感じたり、MasterとDeathとの間での決定的なレバー嗜好の違い、という究極的な問題についても、解答が先延ばしになっていった。
 今日のカスタム品がかくしてテストされたが、いや、これはすごいなと改めて「ゲーセンの店員」の底力を見せつけられた。僅か2〜3度の調整で仙台での全能的な感触に近いレバーをある程度再現するとは驚きが隠せなかった。
 テストランの結果はこんな感じ(7'46"93,241,865pts., ST金SK金; appenda/080824_1.jpg)。900-999のSTは31秒台で「なんだこんなものか」とは思ったが、それでも45秒前後のタイムがコンスタントに出てくれれば、第1のホームである池袋並みの評価を下すこともできる。流石は第2の主戦場。
 因みに、同じレバーでDeathを攻めると、左腕が発熱します。「機械的な廃熱」が人体にも備わっていたのですね。

Foods
 結局YOSHIMIに寄っていったので遅くなる。今までちまちま辛さを上げていたので、もう面倒だと思い思い切ってゆうしゃ:レベル99を頼んだ(appenda/080824_2.jpg)。あ、岩海苔大好きです。
 なんだ、今までと同じ円やかな面構えだな、と思って食っていたのは流石に油断でした。痛いぐらいの辛さが結構来てますね。でもベースがまったりとした所があるので、決して辛いだけではない感じです。辛さを上げてしまうと痛くなる・苦み? 渋み? なんかそんな辺りが増してくる感じがします。とりあえず1回食っておけば十分な類のものといえます。


25th August, 2008 (MON.)

Working Man
 仕事ですが今日はやっと本題が相手です。まあ、前哨戦で華々しい敗北を喫した俺に、付けるものは何一つ無いというか。もう散々踏んだり蹴ったり。

Onto the Line
 近くないブログ化に向けた鴨葱(「404エラーに「もしかして」的リンクを追加するツール」; http://www.atmarkit.co.jp/news/200808/21/404error.html)
 ディレクトリの再構成で新しいページへ移転しましたなどとなると、外部リンクが全面的に死ぬことになる。張り替えをお願いするのは世の常だが、必ず想定通りに行くはずがないので、こういう対策は心待ちにしていた。

Games -- Geometry Wars: Retro Evolved 2
 公式掲示板のスコア晒し所(http://www.bizarrecreations.com/forum/viewtopic.php?f=26&t=16779)はレベルが高すぎだろ。ふざけてんのか(ええ、全力で真面目にふざけていると思われます)
 今日はふざけてEvolvedをやって71Mがせいぜい。明らかに修行不足。


26th August, 2008 (TUE.)

Onto the Line
 ある意味想定外の手段で誕生日メールを送ってくれた2人の友人に感謝します。

Working Man
 残業が結構な時間になることを覚悟したのだが、宅急便が来ると言うこともあったので1時間半程度で断念した。皆さん俺を殴り殺して下さい。仕事が全く進められなくて、聞くのも億劫だし(なにより足止めになるので困る)、悩む。やっぱり能力が低いと生きているのが嫌になる。世の中そういうもんだろう。

Home Key
 20時帰宅し構えて待っていると、都合良く誕生日のプレゼントが舞い込んできた。いつもの仕送りに加えて、贈られてきた鞄とワイシャツは、物凄く有り難いアイテムだった。絶対大事にしよう。郵便受けにはやっと仕事の来た見返りが送られていた。

Geometry Wars: Retro Evolved 2
 又1人フレンドが増えた。ありがたや!
 Evolved。とうとう事件は起こった。1.44億! とうとうFD100枚分やりましたよ!(144,911,325pts.; appenda/080826_1.jpg)
 このゲームは周辺視野が高くないとスコアが全く上がらないゲームなので、Rocketにcircular strafeが阻まれたりする2は凄く苦手。もう無理かなと思っていたが、やはりGravity Wellが頑張れと五月蠅いので、きちんとボムと残機を効率よくマネージして、0/0の状態で8300万。ノーミスで1700万稼げなければ次がないと思ったので、最後の9000万辺りの仕上げで一気にWellで畳み掛けようとしたら大正解。死んでしまったのが悔やまれるが10の8乗点のエクステンド獲得。最後は運で四隅Wellとゲートを引き当てたお陰とはいえ、一気に40M上乗せしてこの結果に。流石どっかん(=必要以上の自己ベ更新)には強い。
 順位がそれでも2桁になれないのが俺の俺たる所以(appenda/080826_2.jpg)、って所もあるが、いい誕生日の土産にはなった。
 Evolvedは何と言っても総合力のゲームだということを思い起こさせる、将に集大成的なゲームであり、このモードの1位は何よりも大きいということが少しずつ分かってきた。この記事なんか、事実はどうあれ結構plausibleだと思ってるんだがどうかな(「海老摺身」08/25付; http://abtwo.blog11.fc2.com/blog-entry-56.html)。攻略なりレビューなり書いてる人間は、最低限でもこれくらいの書き方が出来なくてはな、と痛感したところであった。


27th August, 2008 (WED.)

 (※ ここから29日までの日記は徹夜麻雀の終了後に書き下ろされました。)

Working Man
 仕事の内容としては相も変わらず通信周りをしているのだけれども、終わらない+終わった時に次の手掛かりが出てくることに気づく(まるでアニメかドラマか何かの次回予告)+今日は部会のコンボで絶命した。

Foods
 いや、やっぱり飲みに行くのは一番いいですね。体に支障を来さないことを祈るしか有りません。速攻帰って寝ます。GWREもやっとる暇がないです。


28th August, 2008 (THU.)

Working Man
 やっぱり画面周りの仕事をすると、成果が目に見えてしまうので楽でよい。

Games -- Geometry Wars: Retro Evolved 2
 King - 7,110,800pts. フレンドランキングで1位が取れそうなのはKingだけ。Protonが出てくる以降のフェーズでどれだけ逃げ切れるかっていうゲームだよなこれは。普通、Protonは簡単にいなせる程度のキャラクターなのだが、Snakeが辺りを仕切っているのが問題。


29th August, 2008 (FRI.)

Working Man
 一番手を付けたくないコードの部分に、手を入れることにした。相変わらず終わっていた。いや、これは本当に最低だな。

Onto the Line/Accidents
 随所の情報から、とうとう起こって欲しくないことが起こったらしい──「プレイランドF1、9月23日を以て閉店」。
 仙台からテトリスをやり続けた最初の店がF1だった。私とゲーセンとの長い接触が始まる記念すべき1号店であり、私はそこまで思い入れを持つことは無かったが、それも数年のうちに嘘だと分かった。2度のDeath-Gmを出した店でもあり、TAP, TIの良ゲームに渡ってひっそりとプレイヤーを輩出していた。東北地方を一大勢力にした一因ということもあって、私は特に店長が良くしてくれたこと、ビデオ環境まで用意してくれたことを本当に有り難く思い、「こういうゲーセンでなければ、俺は行かない」とまで思わせてくれた。多くのプレイング上の師匠にも会うことになって、幾多の敗北と絶望を乗り越えて、今の自分がいる。嫌なことも多少はあったが、今や目も瞑れる。
 また、縦横共にシューティングゲームも充実しており、ある時期は戦国人氏が頻りにタイムレンタルをしていることもあった。バトルガレッガやWOLF FANGもケイブ系の傍らで元気に動いていたなあ。闘劇の会場にもなるので、F1勢とドリーム勢とがやり合っているのもよく見た。俺は知らないジャンルだが。
 なんで俺が書き込んでるんだよ(http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gecen/1211814269/737)。ハッキリと言えば、仙台市内のTGMプレイヤーは、新しく市内で基板の引き取り手が現れない限り、ゲームセンター東部以外の選択肢が無くなるため、実質絶滅ということになる。さらに東部はTIしかないため、TAPに至っては完全に絶滅である。このことだけで、最早仙台に行く理由は失われてしまった。旧友と酒を酌み交わす以外の目的以外、そこには何も残っていない。本当に何も……無くなってしまったのだ……もう、新しい勢力の台頭を見ることはなくなってしまうのだ。
 また、感慨に耽っているわけでもないのだろうが(http://d.hatena.ne.jp/har-k/20080829/p1)、この記事の言及通り、「仙台の重いレバー」と象徴化されていたあの操作系統も失われる復活の余地がない(註)。小平にその感触を再現する企画が通ったのは、何か悪い偶然が働いたのではないかとも邪推してしまう。勿論、今の東京人となった俺の感覚が思い出せる限りの再現でしかないが、三和の軽さもなく、セイミツのザンギが入りにくい性質もなく、個人的にはMasterにもDeathにも向いている最高のバランスが取れていた、あのレバーで強くなったプレイヤーが今後出るために、地道な伝導を続けていく義務があるように思えた。つってもまずはCB買えって話になるよね。俺は機械音痴ですから

 私の誤解によって延命しているかのような表現が見受けられましたが、実際にはもう少し前から消え去っています。詳しくは後記(2008/09/11)参照

Bad Company
 徹夜麻雀で、忌憚無く語れば俺が次に実務に行く友人に金を貢ぐ作業に終わった。6,000円の出費は痛かったんで救命基金が無ければどうなることかと思った。まあ、ここで普通の人間でなくとも俺は麻雀をやめるぞJOJOォーッって事にならなければならないのだが、どうもそういうつもりもない。この面子だからこそ俺は対人ゲー嫌いでも麻雀をやるし、そうでなければやるつもりも起きない。俺がしているのはあくまでも麻雀の皮を被ったなにかであって、それ以外の所に粋を感じるわけでもない。
 9月はずっとお粥暮らしだよ!(管理人は面子の3人に大量の麻雀牌を食わされ死亡)


30th August, 2008 (SAT.)

Negligence
 結局大雨だから出掛けるにも出掛けられないという落ちだったよ。金使わなくて良いね、平和平和。……でも流石にクリーニングには行った。

Games -- Geomery Wars: Retro Evolved 2
 今日は寝惚け眼でやったからか、全然上手くなかったなあ。Pacifismの記録をいい加減更新しようと頑張っているがどうも無理みたいだ。


31st August, 2008 (SUN.)

Sports/Fact Sheet
 テニス、全米オープンで錦織が4回戦へ……男子では71年ぶりの快挙(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080831-00000002-spnavi-spo)
 ランキング4位をとうとう引きずり下ろしてしまい、世代交代の狼煙を自ら上げたとでも言えようか。将に現代の鬼神である。しかしそれを待ち受ける4回戦の相手がデル・ポトロ。「驚異的なニューフェイス」だ。漫画のようにどんどん強い敵が現れていく、というのを地でやれるというのは、羨望の的でしかない。

Tetris: the Absolute Plus
 Master-7'51"68, 229,353pts., ST銀SK金。
 Death-720Lv.で3'51"台(前半2'47"台)。m以降の下入れは地形の維持を優先しててお留守になっていたため、29秒ペースしか出せなかったがそれでも以前のGmよりは10秒速いペース。昨年の予言では謙虚に5'15"辺りを目標に考えていたが、10秒は割っても良いような気もしてきた。

Games -- Geometry Wars: Retro Evolved 2
 Kingでやっとフレンド1位か(8,367,785pts.; appenda/080831.jpg)。大体1000万点でベスト100、ということもあるのでかなり評価が落ちる。あらかた引きつけが済んで退路が見えたらさっさと退いておかないと駄目だ。
 んで、Pacifismはやっぱり糞ゲーだったことを確信した。5時間やっても理不尽死しか観測されなかったので、「高が3億すらまともに出せねえのか死ね」だのと罵ってコントローラーを投げたことぐらいしか覚えていない。あんなふざけた蓋然性に左右されるゲームがあっていいものか、という位理不尽な死に方しかしない。ゲートの移動はどう考えても空調としか思えず、殆どイレギュラーな移動で死ぬ。壁際のゲートを処理しようと思えば上手い具合に角から敵の出現があって塞がれて死亡なんてのもある。初代で蛇に囲まれたり出現位置で即掘られたりするのは理不尽だとか言っている奴を見ると、「ぬるいわ」と言ってやりたくなる(あれは他の敵のSpawnが酷くない限り瞬発力で回避可能)。
 本当に10億なんて超えるのか、と思ったが随所で動画が上がっているのが恐ろしい。Pacifism全一のプレイヤーがBillion越えの動画上げてる(http://www.nicovideo.jp/watch/sm4481075)んだが、ゲートの処理の仕方が意味不明だった。あれはどう考えても正攻法じゃねえ