21st December, 2008 (SUN.)

Negligence
 よくねたー

Tetris: the Absolute Plus/Terror-Instinct
 今日は駄目でした。
 久々にご先祖様を見たが終わってる件(appenda/081221_1.jpg)。1049-4'53"43って何なの? 下手すぎるにも程というのがある。まあ、World Ruleは神に引導を渡された時からもう終わったと思ってますが、TAPのやり過ぎが全ての原因だったと言われても否定はしません(まだHOLDとか出来ねーし)

Games -- Geometry Wars: Retro Evolved 2
 ずーっと苛々を募らせながらDeadlineをやるわけですが、このゲームに関してはもう他のゲームモードの比ではないわけで。例えば、1分以内にGateを0〜1個残して全て潜り、2個のGravity Wellをきちんと破壊できなかったらゲームオーバーというそれだけで数百回は捨てゲーをしているという厳しい関門があるわけですよ。3分で終わるゲームを、3時間やっても4〜5回くらいしか完走できないわけ。
 いつものように26時付近になって、漸くまたまともに1分半を送れたプレイが出てくるわけだが、それでも油断をしてはならない。ナイスボムはかなり有効な手段であることが非常に良く理解できたので、がんがんボムを使ってGravity WellやGateを待ち構える体勢に入る。これで、2分2000万は無理なく可能な領域になった。問題は、ボムを使い込んでも敵の出現量が劇的に落ち込まないほど、無駄な死を避けるって事にある。残り40秒付近で、大体3500万点に差し掛かった時に、「あー、これはいけるね」と思った(実は別のプレイでもそれに近い推移をしながら、4700万点に終わるというクソプレイを演じたことがあった)。いける、という油断をどう断ち切るか、最後の30秒間は連続的な集中、将に人間の器程度が可能な最大限だった。4000万点台→Gravity Wellぶっ飛ばして5400万点→残り3秒でGateの前の敵を神懸かり的な効率で潰して通過→+1000万→(゜д゜)

 言葉がありません。しかも世界17位とか。(65,704,655pts. / 17th; appenda/081221_2,3.jpg)

 もう、そこまで来ているということですか。しかし、上位陣は8000万、1億、1.2億というジンバブエも崩壊するような所まで来ているので、まあある種当然の流れには沿っているのかもしれません。
 余りに嬉しすぎて仕事に手が着かなくなったらどうしよう。いや、私のことなのできっと普通にしますが。


22nd December, 2008 (MON.)

Working Man
 画面バグを漸く1桁台に潰したが、Flexコンポーネントの問題までは流石にあずかり知らぬなりよ。昨日のこともあったので、きちんと仕事が出来て本当にほっとしました。

Tetris: the Absolute Plus
 Geometry Warsの成長と反比例して下手糞になっている。
 オールシングル(2, 595Lv., 7'34"80, 53,383pts.; appenda/081222_1.jpg)。マジ辛ぇ。
 くそみそにやられたのでYOSHIMIのカレーを食ってきた。

Games -- Geometry Wars: Retro Evolved 2
 立て続けに2のEvolvedが爆発。1.8億、1.7億とか繋がったプレイが多かった。ということで現在のベストは183,257,500pts.(153rd, appenda/081222_2.jpg)。100位条件は2.1億点と決して易しくはないが、残機やボムをしっかり残してしっかり運用出来れば、2億は余裕で行けそうな気もしてくる。

 1の方もしっかりやってます。ってか、全く安定する余地もないSequenceとかやるよりはよっぽど有意義ですな。久々にノーミスで100万超えました(118万、自己2位)上、Pacifismも取っておいたので、1ゲームで12実績フルコンプ達成(4,548,735pts., 1,946thappenda/081222_3,4.jpg)は初です。450万オーバーで順位2,000位以内という、一つの区切りにも漸く到達できましたし。ああ、もっとハイスコア出さないと、いかんなあ。


23rd December, 2008 (TUE.)

Negligence
 折角の貴重な休日を15時まで寝過ごし! 死ね! 俺は全速力で死ね!!(全速力で死亡)
 クリーニング屋に行って昨日ずぶ濡れになったスーツを出したが、27日分の集荷に無事入れて貰った。ありがたやありがたや。店のおねーさん(大学に息子さんがいらっしゃる)とたわいもない世間話をしたがそれが楽しかった。世間話なんてする人もいないから新鮮でよかった。忘年会や新年会には世間話を沢山しようかな。尤も、ゲームの話で盛り上がれるような相手がいないから、そうならざるを得ないんだけどもな(なんという自虐)
 意外に(?)華やかな十条駅前の風景(appenda/081223_1.jpg)。いつぞや、駅で女性の組が当駅前に着いた時に、イルミネーションがきれいね、って話をしていて「十条のくせに云々」という話を聞いて心の中で突っ込みを入れたかった。何にせよ街は明るい方が良いよね。

Tetris: the Absolute Plus
 7'53"75, 236,600pts., ST銀SK銀RE銅。最近必要もないREメダルがまた増えてきてむかついてる。やっぱりGeometry Warsが上手くなっているのに反比例していると考えざるを得ない。Deathとか凹む。

Geometry Wars: Retro Evolved 2
 ぱっと見て順位が結構上がってきたので、何というか詰められる伸び代が無くなってきた。ここからスコアを伸ばすのがどれだけ辛いか、プレイヤー諸氏はおわかり頂けると思うが、順位を考えるとまだまだと思わねばならないところも多い。
 さて、今まで億劫なのが原因でスコアを伸ばせてなかったSequenceもとうとう陥落、つーか再履修完了(172,972,775pts. / 77th; appenda/081223_2,3.jpg)。色々目も当てられない失敗も多かった(6面のRocket死──一番勿体ない、10面のミス、20面のチキンボム)が、それよりも高得点区間の4面、7面、11面が安定しだし、今回16面のボム無しGate抜けが成功できたので、その点では凄く良かった。もっと頑張れば得点増えただろうなあ。全ての面で集中しなければいけないし、それで精度が低い分点数が見劣りするから、まだまだやれそうな気はしないが、2億点は余裕で行けるんじゃないかとすら思えるようになったということは、相当俺も腕を上げたのだろう。
 さて、残りはSequenceの再履修によってまたしても、Evolvedを残す展開となった(何のことです? ──そう、オール100位以内到達という記録です)。ベスト1.83億をもってすれば、頑張って3000万上乗せして、ベスト100内に何としても滑り込みたい。これでやっと「詰みゲー」も1個解放されるという算段である。しかし、この実績をクリアすると、次は恐らくオール50位以内というどう考えても無理な難題を自分で作りそうで、結局止められない気しかしないのであった(管理人は新型Repulsarに囲まれ激突死)。


24th December, 2008 (WED.)

Working Man
 今日クリスマスらしいことがあったかと言えば、昼食の旨さがクリスマスだね!、という位のものだが、それでもいい。仕事は悪くないし(進みが良いとは誰も言っていない)、人付き合いもそこそこ。まあ、今年はゆっくり過ごすのも良いだろう。

Home Key
 だが、周りに急かされるのは良くあること。28日の仙台行きの切符を予約したが、ぎりぎりの時間帯しか指定席は空いていなかった。

Tetris: the Absolute Plus
 アドアーズにて、7'50"台が2回。

Games -- Geometry Wars: Retro Evolved 2/Blaze-Up
 あと1つで、夢のオール100位。ささやかな男の夢は、しかしながら僅か3時間で木っ端微塵にされた。今日のプレイはどれも大概にしろと言いたいものだが、Gravity WellやGruntに弾が当たらないことで何百の残機を無駄にしたことか。Rocketは当然むかつくし。だが、どんなプレイも、1億点をなんと嬉しいことに残機4残しで越えながら、ヘボ死が続いて1.5億で終わったプレイには遠く及ばない。最早沸点に達した。怒りが有頂天などと抜かしている場合ではない。
 クリスマスイブは、死ねばいいのにと思った。


25th December, 2008 (THU.)

Working Man
 昨日の一件もあり、ぐれて仕事に出たくないぐらいの倦怠感だったのだが、なんとか眠気程度に押さえつけ(それでも十分駄目ですが)、今日は無難に仕事を終えて、締め日の後始末をした。昼食だけはやはり世間一般の言うクリスマスだ。

Foods
 今日は早く帰ったので、久々に早稲田のらっきょへ寄った。30番のパイカレーを頼む。3色パプリカとローストチキン、これはおいしい。熱々で、野菜が次々にスープの中から出迎えにやってくる。この料理は幸せすぎるな。
 地元ではスープカレーの素がなかなか買えないので、今日は思い切って10皿分(5箱)を土産に買った。払うお金は倍になったが、それで10杯分のスープカレーを作れるのなら寧ろ安い方だ。まあ、我が家ならば1日で食べきる量と諦めたのも事実だが……
 多分母の腕が鳴る。

Games -- Geometry Wars: Retro Evolved 2
 昨日の本当の意味での復讐を果たしに来た。
 だが、俺はやはり、Evolvedを甘く見すぎていたのかもしれない。1億点超えたら天国というのは、大嘘だ。Gateが来なければ、これほど辛い区間はない、という当然のことを忘れていては、何も出来ないのだから。案の定大量の自機が捨てられていったが、俺はせめて一矢を報いたいと思った。それが漸く叶っただけで今日は終わってしまった。
 意地、限界の2億であった(205,177,060pts. / 117th; appenda/081225_1,2.jpg)。
 2億は1つの通過点……ではもうない。あと1200万点の壁を、破ることが出来なかった悔しさが、大いに勝るものなのである。


26th December, 2008 (FRI.)

Working Man
 既に全員1月待機状態なのに笑うしかなかった。いや、客先さんみんなメンバーが帰っちゃうしさ……。

Foods
 と言うわけで飲みましたよ。飲ませていただきました。何故か飯田橋時代馴染みの蕎麦屋でしたが、メニューはどれも旨かった。わさび最高! 飲み最高! 来年もこうやって語り合えるといいですが……、果たしてどうなるのかという不安が全く拭えそうにない。
 ふらふらと南北線に乗りながら帰った。今年も、これで終わりなのか。一応、ボーナスも手に入ったし、なんとか生きていける保証は手にしているので、あとは、これからが心配かな……


27th December, 2008 (SAT.)

Negligence
 で、寝てる。

Tetris: the Absolute Plus
 なんか冴えないので、m出して止めた。

Games -- Geometry Wars: Retro Evolved 2
 伸びる気配がない。

Foods
 とまあ、年内最後の東京でのお休みだというのに、本当に全てにおいてやる気が出なかったので、諦めてジャガイモの消化に走った。カレーはいいですね。
 ほんとくだらねえ休みだったわ。


28th December, 2008 (SUN.)

Bad Company
 17時半に仙台に着けたからよかったのだが、これが仙台ではなく米沢へ向かっていたら、電車で立ち往生する羽目になったのだから、運が良かったとしか言えない。
 仲間内の流行語大賞を狙うという定例の大喜利が開かれただけだったが、俺はもつ鍋とパフェで精一杯だったのだった。俺がボケ倒して終わっただけで済めばまだいいが、めいめい、ボケ担当だったので、もうご愁傷様としか言えませんでした。特に俺。3年越しに馴染みの面子が揃って、4時間に亘ってこういうオツムのあれな話をできるというのは、とても一朝一夕の関係で出来るものではありませんで、私なんかは楽しくて堪りませんでした(乳酸は溜まった)。

Foods
 ある事件の内情に迫りつつも失敗したという報を受けて、ライブ以来久しぶりにバーへ足を運んだ(元々、24時を回るように付き合うと気を回してくれたのが原因)。
 その目的は、読者諸氏はお忘れかもしれないが、デスソースの正体を突き止めること。一体あの最強の打撃を与えた正体は何だったのかという永遠の謎を突き止めるという超展開になりました。マスターに次第を説明し、出てきたのは、あの黒いレーベルの小瓶でした。"SUDDEN DEATH SAUCE"……ペロリ、これは日本で輸入できる中で最も辛いデスソースに違いない! (http://www.suzusho.co.jp/blairs/index.html)
 これを喰らうんですよ? あの俺が15分も悶絶し続けたソースの正体が分かってしまった以上、フライドポテト君を犠牲者として、ソースを掛けて一口……おや? 友人の様子が……
「うあ! 確かに辛い! ……でも爽やかな辛さでいける!?
 お、おい、一寸何言ってるの?、トリップ? 15分も苦しめられた俺の立場がないと思って、一滴の十数倍程度のボリュームをポテトにそのまま付けていただいた俺はというと、
「たしかにこのソース、爽やかな辛さだぜ!」
 なんということでしょう。あれだけ闘いの対象となっていたDeath Sauceと、今や和解が行われてしまったのではありませんか。必殺、歴史的和解同意書採択! と書いている本人も訳が分からないレベルです。

 本来の高度デスソースの楽しみ方は、材料に希釈して楽しむということです。ということで、今回はポテトに付いてきたケチャップ(恐らくハインツの)に、デスソースを混ぜて楽しんじゃおう! という企画です。っておい……これ、罰ゲームじゃないんだぜ……? 嬉々としてやっている連中の顔を想像して下さい、およそこの世のものとは思えない顔つきをしていると思うかもしれませんが、残念なことに人間です。
 能書きはさておき、感想。
「タバスコは液状だからかけづらいし、酸味の方がかなり強いけど、デスソースは純粋に辛味だけだから、アシストに良く合うね! ケチャップとの相性は抜群だ!」
 お馴染みブレアーズの髑髏のアクセサリも、ここまで喜ばれた日は初めてではないでしょうか(appenda/081228.jpg)。バーのマスターも驚きです。


29th December, 2008 (MON.)

Home Key
 昨日の名残も惜しく、米沢に帰ってきた。幸い天候は晴れ、ゆっくり羽を伸ばすにはいい日になった。羽を伸ばすには至らなかったが。

Foods/Grouching
 晩酌に中学校時代の連中と揃って飲み会に顔を出したが、友人の4〜5人と話をした以外は、特に必要のない飲み会だったと殊更後悔しただけだった。この際ハッキリと言うが、どうして中高時代は価値のない人間にばかり遭っていたのか、という強い喪失感がより一層強くなるだけだった。
 もう25にもなるというのに、一人だけ倍は老け込んでしまったような気がした。特に女子集団に、大学を出たからというただそれだけでちやほやと有りもしない妄想を膨らませて美辞麗句を吐き出された段には、「こいつら大学のだの字も知らんのか」と、このようなおめでたい席でもなければ毒づいていただろう。まるで成長していない、とはこいつらのためにあるような言葉だ。同性の方がまだ仕事の方には理解もあるが、学級内で当時調子づいていた(俺が最も気に食わない)連中は先の女子集団と特に変わった頭でもなく、かといって特に良い意味で老け込んでいるわけでもない友人勢と小さく纏まって、話をしながら飲んでいると、言葉にもならない疎外感だけが残った。終いにはこの席自体がどうでもよくなってしまったので、塞ぎ込んで、誰とも話さず、誰にも食われずに卓全体で半分も残されたごちそうに、同情を禁じ得なかった。あれを作った挙げ句に廃棄処分する人の気を考えると、狂いそうにもなった。
 近しい友人と逢えたのはとてもよかったが、雑音と雑念が入り交じったせいで、それをぐちゃぐちゃに汚されたような心境で帰ってきて、どうだったと聞かれて「別に楽しくもなかった」と家族に吐き捨てた。頭が割れるようだったので、勧められてお茶漬けをかき込んでから眠った。これによって、あの時代との和解は、永遠にないと確信が持てた
 やはり、中高時代の自分は、「俺は世界一不幸だ」と今の俺からは遠くかけ離れた、少しナルシシズムの入った頭の悪いことを言っていたのだが、今から考えると、当時の俺に「その通り! 良く言った、感動した!」と誉めてやりたい気がした。あの時に得た数少ない教訓があって今の友人関係がとても幸せになっているということを考えると、たとえ犠牲は多くとも、不幸な思いや、質の悪い相手と向き合うことはすべきだったのだろうな、と思った。


30th December, 2008 (TUE.)

Negligence
 頭が重かった。

Home Key/Foods
 みんな思い思いに出掛けていったので、俺もそうすることにした。
 「金田屋」のタンメンは、塩ラーメンの中でも一番旨いと俺が思っているものだ。塩ラーメンと聞いて食べたいと思うものは中々無いし、今や豚骨ベースの隆盛で、純粋に塩ラーメンを供する店も減っているから、貴重なものである。田舎の米沢ラーメンが本当に好きだ。

Materials
 このたびカメラを新調した(appenda/081230.jpg)。IXY DIGITAL 25 IS。2万円を大きく下回っていたので、もう大分傷んできて電池の充電も殆ど満足にできず、ケーブルでパソコンに接続すら出来なくなったL2(2005/01/02購入)に勇退して貰った。かれこれ3年使ったのだが、随分と入れ替わりが早いこと。更に、L2が当時3.5万円もしたことに驚いた。1千万画素なのに今のカメラ安すぎだろ。デジオタとは程遠い一般人にしてみれば有り難いですな。

Something Weird
 やまやでの買い物に興じ、変な物を買い込んだ。ドイツビールとベルギービールとサファイア色のジンと、随分と色物ばかり買った。唯一まともなのが、ウィルキンソンジンジャエールだけという(一部筋には、その選択すらおかしいと言われる)。

 その後、大量の食事が振る舞われ、昨日とは打って変わって幸せに死んだ。話は聞き飽きたと思うが、「嘉」はこういう祝日にあって、毎日戦犯である。

Tetris: the Absolute Plus
 一方でTGMの大会が開かれた大船で、非常に喜ばしい出来事が起きた(http://www.tetrisconcept.com/forum/viewtopic.php?f=2&t=467&p=28982#p28982)。777氏のblogの当該記事(http://blogs.yahoo.co.jp/eiji777xyz1105/47802141.html)で見かけたのでTCに飛んでみたが、jagorochiさんが海外勢初のMaster-Gm取得ということで、2008年に有終の美を飾ることが出来たそうだ。しかも、Death-Gmの記録更新もあり、1日で両Gmを獲得という、信じられないことをやってのけたらしい。
 彼がmロールに挑み始めて爾来、何度苦しめられたかということはもう言うまでもない。今勝ったのは、日本にあって最善の師に恵まれ、何より本人の才気が優ったという、そういうことなのだろうと思う。Deathもそうだが、MasterのGmは喉から手が出るほど欲しい称号だったはずだ──俺もそうであったし、達成者ならば初めての時には誰でもそう思ったはずだから。本当に、本当におめでとうございます。
 それにしても、2008年のTAPは非常に面白い年だった。海外から初のGmが寄せられたのは2月(colour_thiefさんのDeath-Gm、現在は3回)、国内でも今年で初めて両Gm達成者は俺の知る限りでも2人いる。俺はというと、消えロールを13回クリアすることが出来た(Deathは俺のだけ設定が難しいのでクリアできません。恥ずかしいことに)。そして今日、この年も終わろうという時にこれ。まだまだ高みへの挑戦が終わらないと思うと、わくわくしかしてこないよ。


31st December, 2008 (WED.)

It is Cold in Space...
 今年も年末調整の如く雪が降りました。appenda/081231_1.jpg, appenda/081231_2.jpg
 もう、何も言葉がありません。

Accidents
 太りすぎです。結果的には今年だけで+5kgでした。もう炭水化物を食うのはやめようかな。

Foods
 今日の料理はいつもよりもブーストをゆるめにした感じでしたが、土産に買っていったスープカレーが好評を博したようで良かったです。辛かったらしいが(いや、あれは贔屓目に見ても辛いと思う)
 昼のケーキ、夜の寿司(と各種なにか)、んで深夜に年越しそばを食べてフィニッシュ、という、まあ緩やかなフィニッシュを飾って、後々どうでもよくなって寝たという感じです。特に今年だからという感慨はありませんな。振り返れば色々なことがあるのでしょうが。

Onto the Line
 今年の年間アクセスは75kということで、地道に増えていますな。日記も2,000回を大幅に回って、次の2,500を射程に捉えています。初の東京で仕事ということもありまして、大分日記のペースが遅れ、読者諸氏には非常に申し訳ないことをしたなと思いましたが、これが本人の限界ということもどうにか悟れたようです。
 新年の抱負は新年に回すとしましょう。では本年もお疲れ様。