21st January, 2009 (WED.)

Foods
 原宿は探せば探すほど、いい飯屋が出てきて俺が終わる(摂取カロリー面で)。

Working Man
 今日は16時で終わって、会議があるため神奈川県方面まで行くことになった。
 そこでは重要な内容を聞かされたのだが、今の自分には殆ど影響することがないと思うと、また逆に虚しい気持ちでもある。そして酒だった。俺はたしか焼酎が得意ではなかったはずだったんですが……

Games -- Geometry Wars: Retro Evolved 2
 4億ぐらいですぐ止まる。ゆっくり動かしてる場合じゃないんだよなー、それが難点です。


22nd January, 2009 (THU.)

Working Man
 普通に3時間くらい──なんだけども30分遅れたせいで実質2.5。
 大分障害対応係としての仕事が板に付いてきたようです。お陰でバグ対応の速度だけは糞みたいに上がった。もっと本質的な汎用的な力が、必要ではないかなと思っているんだけれども。

Tetris: the Absolute Plus
 いやあ、やっぱり駄目だね。

Sports/Fact Sheet
 んまあ、結局女子で世界に通用したのは34歳の杉山ただ一人だけだったというオチが付いたわけですか、今回の全豪。森田もいたのに残念というところはあります。ということで、日本の30代女性が異様に強い理由を教えて下さい。(やっぱり慢心、環境の違いガイドラインになるのか)


23rd January, 2009 (FRI.)

Working Man
 潰した課題の件数が日増しに増えているが、まるで働いている気がしない俺なのであった。いや、あんなの普通に潰すし……それよりテスト仕様書とか既存の作り込みとか、体力がないと出来そうにない。うまいアメリカさんのハンバーガーはカロリーが豊富だが、俺の力を全て補うことは出来ない。
 明日仕事に出られなくて御免なさい。小平の大会は今週でした(先々週に17日と勘違いしていた)。

Tetris: the Absolute Plus
 Master: 7'42"75, 268,318pts.(ST銀SK金; appenda/090123_1.jpg)。ラインの消しっぷりが良かったので橙も狙いたかったのだが、死んだ。欲をかくと碌でもないことにしかならない。あとは7'46"のS9とか。良かっただけに橙に手を伸ばせなかったのが悔やまれる。

 T. A. Death: 1年半ぶりにGm達成。(5'14"65, 152,398pts., ST金SK銅RE銅; appenda/090123_2.jpg)
 最近のDeath-Gmが2007/07/23に達成した5'22"23(YouTubeでは僅かながらの閲覧数を得ている)。丁度1年6ヶ月を足した計算になる。以前の動画でこれは切れると確信していた5'15"をまたバーすれすれで飛び越し(1年半やって7.5秒しか伸びてないのは辛い、と言っても相当下手だった1回目→2回目のとはまた別に考えないと駄目か)、恥ずかしいことにやっとスコアが15万点を超えた(笑うべき所か?)。
 振り返れば、前半のタイムをうろ覚えだったのが心残りだが、多分通りは2'47"、速くないわけではないが、ただの普通プレイからいきなりGmになれば驚くだろう。そう考えると、どうしてもやっぱり後半が脆い。全くテトリスが出来なかった。それどころか、840台でいきなり5列目に穴を開けさせられる悪い状況を招いたので、あそこで2〜3回転を多用して抜けたのにはかなり肝を冷やした。

 殆どネクストは見えておらず、900台に入った時に、猛烈な「手の痺れ」と「背筋を貫き肩に抜ける冷たい感覚」を覚えた。異常だった。こんな感覚は今までのプレイの中で絶対に存在しなかった。このプレイが先のMasterを含めて3プレイ目だから、これは極度の疲労によるものではない。俺は遂に、精神的な敗北を悟ってしまっていたのだ
 「俺は……Death-900というその領域に対して、いつしかこれほどまでに恐怖感を持っている! 持ってしまっているのだ! 絶対に失敗せずにGmを獲って生きて帰らなければならないという、そのプレッシャーが、有るはずのない震えを起こしてしまうんだ」と。
 今まで4回ほど900台を拝んだことはあるが、その最後のセクションで死んだことは実は1度しかない。それ程900という領域に対しては特別な意識を抱いているらしい。現に今回のプレイは700以降からは(恐らく28秒から30秒/sectionペースに)体感速度を落としていたし、回転の多用で地の利と余裕を稼いでいた。だが、そうやって比較的安定志向でいても、900台に感じた「死への」恐怖を、今日記を書いているこの時でも、拭い落とせなかった。その時既に、Deathには負けていたのだ。試合に勝ったが勝負には負けた。
 その最終セクション、970台で突如地形が破綻した。またしても15段目以上の攻防に追い詰められ、じりじりと、レベルストップと死が同時に迫る。どのブロックが止めを刺したかも覚えていない、だがいくつかネクストを選り分けた上で、19段目で消したシングルが、この記録を公認の記録として「生き長らえさせた」。デスのカンスト率は1‰未満、そして3度中3度が臨死Gmという、ある意味非常に恥ずかしいプレイヤーに相応しい、いつものような泥臭い死闘だった。後半はトリプルすらも出せず相当苦しい思いばかりをしてきたので、そういうトラウマが、今回のような恐怖を呼び起こしているのだろう、とも推し量れる。

 だが、いずれにせよDeath-Gmだけは、いつでもどこでも、俺がTGMをやっている中で唯一心の底から喜べる実績となっていた。今回のGmは単に久しぶりというだけではなく「仙台の故F1以外で初のGm」ということもあり、別の特別な意味が見出されるのは当然だった。Death-Gmは、俺にはMaster-Gm橙の数万倍は難しいと思う。その絶望があってかこの花火を見る度、俺は本当にこのゲームをやって良かったという強い悦びと、これまでの万感を思い起こすのであった。

Foods
 今日の勝利を祝いI. W. Harper Gold Medalを購入して、景気よく寝ようとしたが、疲れの余り炬燵で寝てしまった。残業疲れというには余りに弱い。闘いの疲れには、美酒も必要なかったらしい。


24th January, 2009 (SAT.)

Tetris: the Grand Master/the Absolute Plus
 昼から参戦してきた。2名の品川出征兵士を含む6名での争いとなった第9回のTGM大会、もうすぐ2桁を数えようという企画となるようだが、それより先に、野良プレイでの結果を。
 TGM+: 久々のカンスト(9'33"86, 239,827pts.; appenda/090124_1.jpg)。あれ? これ自己ベかな、どうかしら、と後で調べたら0.4秒負けていた。あとはMasterの大したことないプレイぐらい。DPは良く死ぬ。いいプレイだと思ったら299-300の突入時に普通に6分超えるので、「5'50"切りとかマジで無理だろ」と毒づいた。

 大会。珍しく6人という少ない参加者(受験と遅い新年会のシーズンかな?)で行われるため、ルールを以前にも行われたポイント勝ち抜き制に変更。Time Advantageは1位10秒、2位5秒を次戦1回のみに持ち越せる形式。緒戦を400台で落とすという不調ぶりで危ぶまれたが、あれを捨てたおかげでまずまず軌道に乗ることが出来た。2戦目は10'16"台と不調ながら2位抜けし、あとは2位〜1位(ベスト:9'53"06)を堅守したため、777さんに次いで2抜け。最後の席はjin8さん。
 えすけんさんが3戦目を獲るなど、今回も名展開がありました。中でもマスクド裏段位が初手に水色を引く確率が高かったために、「やつに水色を渡してはいけない!」と口走ったのは私自身が驚いた。それは勿論、「ワープマンにマグネットビーム(orアイテム1号)を渡してはいけない!」と同じ口調であったことを補足しておく必要がある。常に裏段位4を維持しながらバトルする光景は結構壮観(?)である。私は折り返しが苦手なのでやる気にならない。
 決勝:777さんの脂がのっていたので、先行35秒を持ちながらも厳しい闘いだった。一時はかなり差を詰められたらしいが、前半が4'57"で入ったのが少し悔やまれるのみで、後はベスト・ベストの連続。900突入時に8'40"位のタイムが出たようで、そこから51秒台(ギャラリー速報による)を叩き出し、そのままハンディを使って逃げ切った。
 自己ベスト更新、そして初優勝!(9'32"38, 208,314pts. ; appenda/090124_2.jpg) 「予選前の男」とトゥルーリの様式美の如く言われ続けながらも、今回の勝利には思わず合掌。初めてのマックカード(appenda/090124_3.jpg)。記念にとっておこうかねー。
 今回勝てなければ、この大会には絶対勝てなかったろうと思う。相手がいつも悪いので、大概決勝になるとプレッシャーで潰れるんだけれども、今回は一寸違った側面を見せられたかなと思うと、偶にはこういうこともあるよな、と思いながら積んでいた。試合後の777さんのタイムを見たら、崩れたと言いつつも9'25"だったので、試合に勝っても勝負には勝てそうにないな、と思うばかり。

Foods
 その後は普通に腕を痛めるプレイだったので、久々にらっきょへ。ドライトマトのリゾットスープカレーを(appenda/090124_4.jpg)。25番。熱々なスープの中に溶けるチーズと具材の深い旨味にやられた。大盛り(ライス・スープとも)を完食して、お腹も大満足。いいごちそうだったー。

Games -- Geometry Wars: Retro Evolved 2
 Pacifismだけはいいとこ無しで終了。


25th January, 2009 (SUN.)

Negligence
 むにゃむにゃもう食べられないよー(意味不明)

Games -- Geometry Wars: Retro Evolved 2
 Pacifismの録画時間が10時間を普通に超えたが、マックス6億点。もうマジでこのゲームは糞ゲーの領域に燦然と踏み込んでいったぜ。ま、誰でもスコアが獲れるようになっても、それはそれで糞ゲーなので困るのだが
 と、息抜きにKingをやってみたが、攻略法を思い出したらあっさり自己ベストな件について(13,709,015pts. / 52nd / ×1,288; appenda/090125_1,2.jpg)。惜しい、あと少しでベスト50だから頑張らなくては。Kingは1時間程度で自己ベが出るのに10時間やってもベストが出ない糞ゲー(それもこれもみんなgate endのせい)涙目。

Tetris: the Grand Master
 小平にも結果が上がりました。(http://pier21.sakura.ne.jp/pier/2009/01/the_masters_9th_1.html)
 ふむ、緩めない男? ──私にも緩んでいる物があるじゃあないですか。

 つ頭のネジ

 因みにプレイスタイルの観点という意味では、順当なプレイでは攻めることがポリシーの私としては満足できないという普段の気持ち故です。勝つも負けるも攻めの姿勢を崩さないのがいい、という多少暴虐的なカタルシスを求めている感じですか。


26th January, 2009 (MON.)

Working Man
 定時で帰宅という大事件が起こった。それを生かしてやることもないという。

Tetris: the Absolute Plus
 カンストも出来ないので帰った。

Games -- Geometry Wars: Retro Evolved 2
 Pacifismの録画時間が半日を超えたが一向にベストを取れる気配がないので最近は当たり散らしている。なんで10億が簡単に取れないのこの糞ゲーは?(←10億を取った人は世界で100人しかいません) 糞過ぎる。
 後でWavesをやったら、落差に愕然とするよ。


27th January, 2009 (TUE.)

Working Man
 今日はそこそこやった。あと1日で画面のテストは書き終わるので、後は地獄のバグ大博覧会(ああ、また開発のGeometry Warsが始まるお……)

Tetris: the Absolute Plus
 7'49"台のm。最近Masterが下手になってきた。やっぱり駄目だな、自分に合わないゲームは続かない……

Games -- Geometry Wars: Retro Evolved 2
 2時間やってベスト7.11億。やっぱりなんか駄目だ、S端子の画像がいけないのか……いや、自分の実力以外の所に責任転嫁するのは素人のやることだ。


28th January, 2009 (WED.)

Working Man
 そろそろ仕事が終わるかな、と言うところがまだ終わってないんだなー。なんか食欲は無いし頭は痛くなるし、働き過ぎなんだかなあ。

Tetris: the Grand Master/the Absolute Plus
 とりあえずjagoに感謝しとく(http://pier21.sakura.ne.jp/pier/2009/01/post_208.html)
 俺:7'42"60, 251,689pts., ST銀SK金(appenda/090128.jpg)。ま、ふつーっすね。

Negligence
 なんか帰ってきたら疲れが溜まってたのか俄に意識不明になった。宅配を抱えて寝る。


29th January, 2009 (THU.)

Working Man
 今日は定時までなので少しだけ欲を出して頑張った。

Tetris: the Absolute Plus
 7'47"76, 248,282pts., ST銀SK金。折角mロールは序盤が良かったのに崩れた。Gmスキルが一気に衰えた感じ。

Games -- Geometry Wars: Retro Evolved 2
 気がついたら3時間プレイしてた……Pacifismマジで頭がおかしい。しかし蓋を開けてもベストは7.19億と糞のような結果だった。もっと行けたと思うがなあ、あのGateとGruntのバランスを考えれば……

Fact Sheet
 REGZAとVARDIA買ったのに俺涙目、東芝も2800億円の営業赤字(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090129-00000669-reu-bus_all)
 そういえば、俺いつから東芝信者扱いになってるんだ? ゲームに向いてるテレビはREGZAが良いんじゃね?という噂を聞いて買って、それからレグザリンクが使えるならVARDIA買うんじゃない?、と言って済し崩し的に決まっていったような覚えがある。規格争い負けのダメージが大きそうな話だが、実際俺の庵ではDVDそしてVHSすらが主流に上るような状態なので、この件にコメントを差し挟む資格はない。最新技術とかただの置物だろ、これじゃ……


30th January, 2009 (FRI.)

Working Man
 結局DB操作の画面で類似ミスを潰す作業が難航したお陰で、3時間申告通り残業することになった。どえらいもんだ。
 今週の残業時間は、やっとボーナス得点が貰えるまでに至った。やった! これで俺勝つる(管理人は小平で手を引く店員達に録画機材代をホイホイ貢ぎ死亡)

Tetris: the Absolute Plus
 やっぱり最近TAPの調子が悪い。TGMであんなタイムが出て、小平が霙に見舞われたのも、伏線だったわけか。畜生。財布の中が寒い……

Sports/Casual Glance
 杉山・ハンチュコバ組の相手が例によってウィリアムズ(兄弟とまで)だったということで、一縷の望みを託したものの、キャリア・グランドスラムの達成はなりませんでした。本当に無念ですが、34歳で準優勝、伊達よりも現役を続けた分一枚上手な印象でした。シングルス世界1位経験者を相手取り、機転の利いた試合を演じ、負けた乍らも花があったのは流石ダブルスを極めた杉山でした。応援する側としては杉山と伊達が共にコートという闘いの場で名を連ね、また談笑する姿を見たいところもあります。


31st January, 2009 (SAT.)

Negligence
 外に出るのも億劫! 大学時代の方々から有り難くも年賀状のお返しが全然出来なかったので、ぎりぎりの寒中見舞いにて一筆啓上、とした。みんな元気にしておいでかしら。研究は辛くて楽しいんだろうか。今はD3以上が隠居状態らしいから、俺の知ってる世代が一番アクティブなんだよね。いつか逢って話を聞きたい。

Games -- Geometry Wars: Retro Evolved 2
 酷い結果を何とか改善したいと思ってるんだけど……実は8億とかが出たりしてるんだ。でも、もっと酷い結果があってな。あと800万点で10億取り損ねたでござる(992,425,575pts., ×5,013; appenda/090131.jpg)
 ──Pacifismマジでぶっ殺してやる。生きて帰れると思うな。

 ちなみにこの日だけで既に8時間弱もPacifismだけプレイしているという点で、管理人は普通に死んだ方が良いということをお忘れ無く。