1st October, 2010 (FRI.)

Working Man
 久々に銀座の淀んだ空気を吸うことになった。私は、銀座という場所にはやはり1箇所しか思い入れの場所が無くて、昼はそこに駆け込むが良し、という判断だった。

Foods
 その前に昼飯。「菜時記」というスープカレー屋が出来ていたことを知っていた俺は、即座に駆け込み、一番辛い物を頼むテロをしでかしたが、ところがこいつはどうだ(appenda/101001.jpg)。
 食していて三半規管がやられたり胃が抵抗を覚える辛さだった。50ml程度残して完食不能。因みにご飯は大盛りだったらしいが、YOSHIMIやららっきょやらヴァサラやら知ってると足りないから困る。これで大盛りじゃなかったらどうなるんだと思った。劇物で辛さを調整するタイプなのかなあ。もう少し番手を下げた方がよいと思った。

Books/Materials
 応用情報の試験ガイドが余り数多くなく、仕方なく少ない候補から選んだ。最新の物でないと、情報処理系の試験は当てにならん。
 その序でには当然HPの回復をしに行き、最近万年筆のインキが無くなってきた為、パイロットの「色彩雫」を買うことにした。色は躑躅と冬将軍。どっちも良さそうな色だな。後は緑の系統が無いので、それも見てみたいところ。

Accidents
 結局会議のせいで帰宅は22時ぐらいになってしまったのだけれども、上中里駅で「ホームで寝ている人がいるため電車が停止します」という訳の分からないアナウンスを聞いて俺も他の人もみんなきょとんとしていた。何やってんのよ。


2nd October, 2010 (SAT.)

Negligence
 11時間ぐらい寝ていた。何をやっているんだ……。国勢調査と床屋に行ったことが活動の全てである。後は唐揚げ専門店の唐揚げを買ったとか?

Super Mario Galaxy 2
 徹夜した結果星が遂に100個を数えた。World 6でこの数字になるのね。クッパ撃破までで何個になるんだか。120個は後のお楽しみとでもいう奴かな、多分。


3rd October, 2010 (SUN.)

Tetris: the Grand Master/the Absolute Plus/Terror-Instinct
 最近は小平でTIもやることが多くなり(主にSakura(C)の4ボタン同時押し(RBO)とShirase(C))、バランスが取れているのではないかと思うようになった。しかし、TGMはどんだけ頑張っても9分半が切れません……
 Shirase(C): しょっぱい(S10(4'23"45認)-1007Lv., 4'26"01, 183,379pts., ST銅SK金; appenda/101003_1,2.jpg)。でも久々にご先祖様と言われれば。
 TAP-Master: 前半4'18"は悪くなかった。でも、(その回りから見ると)平凡。(7'31"63, 251,736pts., ST銀SK金; appenda/101003_3.jpg) 30秒はかくも切ることが出来ないものなのか。
 で、今日一番回数こなしていたTGM+: なぜどっかんした。(9'01"20[+R], 267,139pts.; appenda/101003_4.jpg) 一気に9秒も自己ベストが伸びるなんて、そんな馬鹿なことがあってたまるか。その原因をよく考えたところ、自摸がデレまくっていたということだった(最後の四角−T隙間の迫り上がりが出来て、そこを処理する場面の所に、たまたまリーチ目の黄色、そして次に青が注ぎ込まれるなど、酷い自摸調整を見た。)。

Foods
 これを祝わずしてなんとしろというのか。もしかしたらTGM+9分への道が一挙に近付いてきてしまったのだから、始末に負えない。
 そういうわけでらっきょでスープカレーを食おうとしたら、マンスリーなどのカレーが予想通りキノコだらけだったので咽びながらシーフードカレーを食った。

Games -- Super Mario Galaxy 2
 クッパ撃破、ワールド6も制圧した。そしてスターは108個に達成し、いよいよ未知のスペシャルワールドを残すのみとなった。遂に任天堂が本気を出すのかどうかと思うと、わくわくしますね。


4th October, 2010 (MON.)

Working Man
 相変わらずしけた現場なので昼休みは伊東屋に行きまくってた。

Onto the Line
 TCのAiさんからメッセージが届いているので、ずっと書いていたら普通に5,000文字オーバーしてて、巫山戯んな英語!、と久々に思った。
 日本語がどれだけ恵まれた環境であるかは、twitterを見れば明らかですね。まったくもって。


5th October, 2010 (TUE.)

Working Man
 なに、今度の仕事も即OKだと……!? しかも明日から来なさいだと……、何を考えているんだ奴らは。今度は中央線が俺の命脈か。

Games -- Super Mario Galaxy 2
 1日でスペシャルワールドのスターを12個制圧した(だから速すぎだ。ちっとは味わえ)。遂に星を120個集めた時、あの緑色の野郎共が、彗星を怒濤のように降らせて、かくして2周目が始まってしまったのである。スーパールイージギャラクシー涙目。
 最初の空島でどんな風になるのかを見てみたが、隠し方のえぐさに泣きそうになった。こんな奴らを120個も倒さなければならないのか。

Geometry Wars: Retro Evolved/Decimation X
 久々にXBoxも起動してゲームも漁ってやってみたよ。ジオメトリもDecimation Xも下手になっていたなあ。どちらも300万点やや強という、温いオーダーです。


6th October, 2010 (WED.)

Working Man
 オフィスの周りに飯屋が多すぎて泣ける……。これまでの現場とは訳が違うということのようだぜ。
 しかし、フェイズの関係上、かなり暇。しかも引き継ぎなので、覚えることばかりなので座学。寝るっつーの

Games -- Super Mario Galaxy 2
 緑ワールド1をクリアし、星18個制圧。1ワールドごとに3個のワールドが4つと2個のワールドが3つあるので、星の総数が18になるらしい。で、スペシャルのみ2個×6。さて、18個ずつ集める作業が暫く続く……と思っているのだが、そもそも「続け」られるのだろうか? 


7th October, 2010 (THU.)

Working Man
 ソースとか触るのはやっぱりいいね。眠くならない。飯屋も相変わらず選べないなあ(それぐらい沢山ある)

Games -- Super Mario Galaxy 2
 ワールド2制圧。とうとう、マリオに自死を強いる箇所が増えだし、任天堂の暗黒面が遂に見えてきた思いである。とはいえ今のところ、レッドブルーパネルの難しさを越える物はない。マリオでこれをクリアするには3段跳び+スピンが必須。ルイージは甘え。 制御が難しいからいいとか抜かすな。基本性能以前の問題で、簡単なアクションでも行ける範囲が全然違うというのは、今回のグリーンスターモードでは結構重要になる。敢えてマリオを選び続けることに今回は任天堂の挑戦があるのだと見た(ちなみに、クリア以前にルイージに交代できるところはみんなルイージで遊んでいた)。ゲームをより縛って遊ぶ面白さも出来るから良い。


8th October, 2010 (FRI.)

Materials
 Wolfram|AlphaをIS01に落としておいた。まあ、寄付みたいなもんだと思いねえ。

Working Man
 実はこの作業所には先任からの引き継ぎの目的で来ているのだが、その先任が俺の同期(とは言え年は上だが)なのに、恐ろしく勉強熱心で頭が良すぎるので、余りに感激してしまって死にたくなった。やっぱり、頭の周りがいい人の近くにいると、周りには申し訳ないけど馬鹿馬鹿しくなってしょうがない。尊敬できる人はいつも外の人間ばっかりだと、特に飢えるわ。

Onto the Line
 明日江古田でAP部長と落ち合えることになりました。誕生日のお祝いついでに訊いてみて本当に良かった。これで俺のダブルプレイ道が終わりに近付くだろう。


9th October, 2010 (SAT.)

Bad Company/Tetris: the Grand Master/the Absolute Plus
 今日はAP部長(http://d.hatena.ne.jp/APP/)がえびせんにおいでになるというので戦慄を覚えながら江古田にいたよ……えびせんは相変わらず良いとこ。
 そしたら、jin8さんとコーリャンさんがやってきて、俺はえびせんがダブルブックされていたことを悟って衝撃を覚えたのだった。手始めにTAP-Masterを慣らして、7'40"95あたりで飯(ST金が出ていたが、とても直視できないタイム)。飯を挟んで暫く体を温めた後にダブルプレイの特訓も開始した。のっけから2打数2安打と今日は打率が良くて我ながら天災である。ベストは5'36"73(appenda/101009_1.jpg)。結局5回やって5'45"66, 5'48"58で3回クリア。打率6割は上出来。
 APさんが予定通り15時頃にいらして、虫姫さまの極弩ダブルを拝見した。実際のプレイと、手の動きのどちらを見ればいいか全く分からない。しかし、現実に画面を見ると弾を避けているし、弾消しで上手く片方の倍率だけが30,000倍に達するような調整を続けている。ちなみに、このような緊張状態が普通に1周と考えれば30分続くので、これが本場のダブルプレイかと思うと、益々俺のやっている物はその初歩に過ぎないと思われたのであった。APさんとすぐさまセッティングを整えていただいた店長には頭が上がらない。また、APさんも店を気に入っておられたようなので、たまたま顔を出していただければな、と思ったものである。
 予想外の客がまだいらっしゃるらしく、かねがねお逢いしたかったSCDことヤマタケさんをお呼びするという。今ではすっかり互いの興味が変わってしまって、4〜5年以上前に線上で懇ろであった時にこそ逢いたい人物であったが、今更になってこのような機会を果たすともならば本意であった。実際に目にした時は、俺はアイドルの追っかけのような目をしていたに違いあるまい。それから、もう2人ほど予定外の友人がいらして、つづらいさんは大変な飯会をしていきました(管理人は天にも昇る喜びとぬかしていたところ高度4,500mの時点で凍死)。ああ、これを大学の時にしていれば、俺は寿命が10年ほど要らなくてもよかったかもしれん。ええ話をしましたし、ええ物を見ました。
 これで奮起せぬのは困りものでしょう。夕飯後のテンションが乗りまくって、一気呵成のTAP-Master好記録が飛び出すことになった。まずは200-1'43"で好感触を予期しながら通った500の通過が4'18"、これは悪くないタイムだ。そこからどれだけ我慢が出来るかがTAPの難しいところで、折角積み上げた500の記録が20G以降で一気に崩れる可能性もあるため、慎重に攻め込む姿勢が必要になる。ところがこの障害を無事に切り抜け、900-6'57"辺りの多少余裕があるタイムに収まった。しかし、終盤に崩れて地形のマージンが一気に吹き飛んでからが本当の900台巧者としての実力を試される。およそフィールドの2/3をゴミで積み上げて終了した結果は、なんとぎりぎり1フレーム30秒切りの7'29"98。今日は少しロールが見えていたので、慎重に沈める。8列積みが功を奏して、なんとか残り10秒まで持ち込んだところで、地形リセットを繰り返しつつゴール! 7分30秒切りのGmを達成した。 (Gm緑, 7'29"98, 243,161pts., ST銀SK金RE銅; appenda/101009_2,3.jpg)
 まあ、今年の目標は2回しか達成していないけど達成扱いにしてもいいか。一昨年目標にしていたGm目標が両方とも達成できたのは凄く嬉しい。帰ったら祝杯だ。
 とりあえず帰り際にはみんなに今日は来てくれて有り難いとお礼を述べ、jubeatやっている光景を初めて目の当たりにして(コーリャンさんがどうして酷いと言われているのか、理由はよく分かった)、祝杯をたんまり浴びた。もちろん、ウィルキンソンジンジャエールは欠かせない。

Foods
 最近俺を切っ掛けにTGM界隈で人気の過熱しているガリガリ君ことインフェルノバーを3本購入していたので、この中のどれかに当たりが含まれていたら北区に死の灰が降ることになっている。

Fact Sheet
 某大学でお馴染みの扇坂が工事によって地形が歪んでしまっているらしい。なんてことだ。


10th October, 2010 (SUN.)

Foods
 インフェルノバー2本が外れであることを知った。それにも拘わらず、無辜の俺に対して、日に日にjin8神の恫喝が酷くなっていき終いにこの有様(http://twitter.com/#!/jin8_/status/26912114358)で俺の腹筋を根こそぎ持っていったので、氏にはいずれNEGA FIELDでもぶち込まざるを得ない。というか、いつまでこの闘争を続ける気なのか(彼が、実力で当たりを引くまでだろうか? それはもう、回想録を書くだけでトルストイの一巻くらいは出来上がるだろう)

Tetris: the Grand Master/the Absolute Plus
 今日は記録が出ないと分かりきっている。
 TAP-Normal: 戯れていたら何か2度目の50万が出た(500,367pts., 3'04"; appenda/101010_1.jpg)。よくわからんゲームだ。
 TGM: もう真面目にプレイする気がないので左手をいちびっていたら9秒ほど記録を更新できた(10'39"70, 165,027pts.; appenda/101010_2.jpg)。なんだ、左手でも30秒切りは余裕で可能なんじゃないかと思われてきた。年始の目標の建て方が下手糞だということだね。
 ということで、帰りは中本に寄った。最近食が細いと自分でも思っているのだが、冷やし系(つけ麺)なら、麺大盛り+ライス大盛りを付けても完食可能だということが判明した。熱いのを食うのが億劫になってきたのかな。よく分からん。

Fact Sheets
 あから2010 vs. 清水女流王将の闘いが明日開幕(http://www.rbbtoday.com/article/2010/10/08/71177.html)
 あから2010は、676コアを積んだクラスタコンピュータに4本の将棋ソフトを搭載して合議制を採って手を指すという代物になった。思えば情報処理学会の挑戦状というのも、変な冗談のような文面でもあるが、実際にはかなりの研究を重ねているということは否定できまい。このまま人間側もやられないで欲しいものだがね。