1st December, 2010 (WED.)

Working Man
 俺の暇を見抜かれて仕事を幾つか仕事を与えられた。やっぱり脳味噌が鈍っていることを見透かされては駄目だ。それにしても最近は目がしぱしぱして辛い……ドライアイという奴か。

Games -- Radiangames Fireball
 Overload - 22,309,290pts., 215 combo(1 sec. remaining; appenda/101201.jpg)。
 全一まで30万点ほど届かなかった。悶死。

Geometry Wars: Retro Evolved 2
 Waves専門みたくなってる。3200万が出て何事かと思った。他、2000万やら1600万3本などあり。


2nd December, 2010 (THU.)

Working Man
 とまあ、相変わらずな仕事でもなくお勉強をしている。今まで知らなかった物の実態を掴むようになった。こんなの知らなかったよ……

Fact Sheet
 竜王戦の中継は最近よく見るようになったが、戦況の変化が激しい為、毎回毎回俺の仕事の能率を破壊してしまう。今回も遅い進行で中盤羽生が劣勢から追い上げるところが気になり、まともに動けなくなった。羽生のミスで敗着となってしまったが、ここまで面白いと素人が観ていても何と言うことだと思ってしまう。やはり、将棋は恐ろしい世界だ。

Games -- Radiangames Fireball
 もう流石に頑張っても自己ベストが出ない。


3rd December, 2010 (FRI.)

Working Man
 今日も咳をしても一人。寂しいのう。
 仕事は幾分進んだが、ツールにミスがあったりした。なんてことだよ。来週直して良いか確認。

Tetris: the Grand Master/the Absolute Plus
 TGMは俺にとって無理ゲーとなった。
 ダブルプレイで久々の30秒切り!(5'29"51[-R]; appenda/101203_1.jpg) ロールクリアできなかったのは痛いものの。あと、6分超えてしまった記録もあり、それも駄目。  TAP-MasterのItemモードで久々に記録(S9, 8'47"21, 191,890pts., ST金SK銀; appenda/101203_2.jpg)を出してしまった。だからこんな記録を出しても意味がないと。
 えびせんで携帯充電できたのは助かった。あのIS01に繋げる充電専用変換ケーブルって売ってたんだね。1,144円というどう考えてもケーブル長から見てボッタ値ではあるが。


4th December, 2010 (SAT.)

Onto the Line
 日記とか、部屋掃除とか、だれた休日でもないとしないようなことをしていた。特に日記。先週の急ぎ足の生活のお陰で大分滞ってしまって、更新しろとせがんでくれた仙台の友人達に申し訳が無くてもう。

Accidents
 LAMYのブルーブラックのインクから異臭がした。食い物の腐ったたるい匂いがする。こういう場合はすぐにぐぐってみればよいと教訓を得ているが、どうやらインクの使用期限を調べると、1年には使い切るのが望ましい、化学物質の経年劣化が避けられないとの話。臭いインクは危険とあったので、すぐに流した。1/3ほど残っていたのに勿体ない。ということは、今万年筆の出番が仕事上あまりない上に、2本もボトル買ってしまったんだけど、捨てることになったら発狂するわぁ。

Sports
 仙台残留おめでとう。引き分けなので自力で決して良かった。しかし、山形よりも順位が下なのはどうかと思うぞ。それでJ1の順位表で山形を見ていたら、33節の時点で降格となった京都と28点でタイだったが、京都は今日2得点で30、それよりも得点が低くなった(すなわち、29)。なんということだ、こんなチームより順位が下のチームは反省しろ、寧ろモンテディオ山形に省エネ大賞をやる(管理人はエネルギー消費減の仕分け対象になり死亡)。


5th December, 2010 (SUN.)

Tetris: the Grand Master/the Absolute Plus
 小平。まあ、2クレの日は大概碌でもないことにしかならないのは知っている。
 TGM: マシなカンストが9'31"66(232,232pts.; appenda/101205_1.jpg)とか……いや、その前にスコア高過ぎ。
 俺はこのゲームについては本当に才能がない。TAPはやっと才能が芽生えてきたかなと思えるだけ、こっちが絶望的に酷い。前半が苦手だし(そもそもTAP-Masterにしても4'15"の壁が破れない)、なんで9'17"なんてタイムを出してしまったのだろう。死にたい。
 失望は更に連鎖: なんでダブルプレイの記録更新なんだー!!(5'22"75[-R]; appenda/101205_2.jpg)
 アイスストーム: TI-Sakura(C)のRandom block order(ALL-6'15"11; appenda/101205_1.jpg) ……別に、まあ、いいか。こっちは一応、モードの中には入ってるから……。

 この通り俺を失望させる要素しかなかった。希望があったのは、コーリャンさんのCrazy Taxiだけだった。知らない間に巧くなりすぎだ……。

Foods
 何か食べようと思っても思い浮かぶものがどうしても中本しかなかったので、空いていたら入り混んでいたら弁当にしようと思ったら、思いの外席がすぐに空きそうだった。北極やさいの野菜増し。食べ易く、実にこれが良い旨さであった。


6th December, 2010 (MON.)

Working Man
 最近仕事をしているうちのプレッシャーが大分強くなってきたようだが、今日ほど苦々しい日はなかった。無言の圧力みたいな物は苦手だ。特に俺は人間的でないので……仕事という仕事もないというか、事情により出来ないのがきつい。

Sports/Fact Sheet
 デビスカップワールドグループ決勝、セルビアがフランスを1-2から逆転し初の戴冠(http://sportsnavi.yahoo.co.jp/tennis/headlines/20101206-00000042-jij-spo.html)
 ジョコビッチ、そしてトロイツキが一気に決めた優勝である。全米の準優勝により一時はフェデラーを抜き去って最高潮に達していたジョコビッチが、今度は初の国別対抗戦の栄冠を手にしたと聞き、大変喜ばしく思う。ジョコビッチは実力もさることながら、パフォーマンスも人気があるし、彼が長く活躍することは実に嬉しい。ベストテンが銘々に元気である、健在アピールは良いことだと思う。

Games -- Radiangames Fireball
 特に伸びることもないので面白くはない。最近帰りにゲーセンに寄らなくなったので、益々寂しい生活をしている(金銭苦などの問題かと訝られるかもしれないが、モチベーションが上がらないだけだ。何故なら、外食、ことに中本に行くモチベーションは相変わらずの高さといったら無い! はぁ)。


7th December, 2010 (TUE.)

Working Man
 今日もほぼ大差ない。上司も温厚な顔していちいち棘が見える。こういうのは俺の気質には残念ながら合わないようである。まあ、諸般の事情という名の頭痛が無くなったことで、明日仕事は出来るかなあ。

Games -- Radiangames Fireball
 Decimation X3は結局今日の時点でレビューが3回も残っていたという話を聞き、遂に間に合わなかったらしい。ああ、地球をdecimateしてやりたい(まあ真面目な話、地球の人口が1/10ぐらい減ってくれるのは有り難いことだと思うのですが……)。ということで再びradiangames Fireball。
 でとにかく今日はスコアが伸びてくれる日だった。Patience - 2,716,245pts., 79 combo(appenda/101207_1.jpg) / Blizzard - 28,300,450pts., 282 combo (appenda/101207_2.jpg)
 とりあえずBlizzardで3000万というのが理解できる領域になったのは大きい。ところで、Proximityのスコアがjin8さんに抜かされたと聞いたので、俺はまたしても全部門で2位になってしまった。もうやだこの蓮舫ルーザー。(2位だからランナー・アップとすべき? 黙ってゲーメストの箴言を読み返してこい)


8th December, 2010 (WED.)

Working Man
 昨日Decimation X3が配信されなかった為、今日には届くだろうと思うと最早気が気ではなくなっていた。仕事は、やっと復旧状態のサーバから原本を取って修正が出来るようになったり。

Games -- Decimation X3
 遂にその日が来た。「Decimation X3」の配信。12月7日リリースの予定であったが、レビューが続いた為か、予定が大分遅れてきたようだ。
 Decimation Xはその人気が日本でもおすすめ度2位になるほどの人気作、期待は皆抱いていただろうが、予想よりも早くプレイヤーがいた。そしてその様子を逐一RetweetするMattさんである。
 予想以上の作品だった。難易度がより易しくなっているので、先のステージへは大分行きやすくなった。特に重要なのがLB/RBでの減速機能。操作方法に書いておけよ!、と言う重要ぶりである(知ったのは2chのインディーズゲームスレッドという始末である)。
 今日の成績: 6,511,965pts., Level 75(appenda/101208.jpg)。ノーシールドはまだそちらほど得点出せてませんが(5,898,931pts., Level 63)。


9th December, 2010 (THU.)

Working Man
 操作マニュアルの改訂で手が腱鞘炎になりかけたり、左手の人差し指が攣りかけたり、楽しい隷属でした。また皮肉を言って……、等とは言わない約束だ。
 やることがないのはやっぱり困る。仕事は良い。

Games -- Decimation X3/Score Rush
 今日は本当に疲れたしお腹も空いた。高円寺の中本に行き並々詰めて貰った弁当を片手に家路に向かった。飯を食ってぼけっとしていたら、twitterのTL上にとんでもない報せが舞い込んできたのであった。「インディーズゲームにScore Rushが来てる!」

 な、なに!?

 「Score Rush」は、Indie Games Winter Uprisingの作品群とは別に、またもXona Gamesが12月中リリースを予定していた作品で、昨日Decimation X3の配信が1日遅れたことで今日1日は後ろにずれ込むだろうな、と思っていたのだったが、なんとこちらは予定通り9日のリリースとなった為に、畳み掛けるようなXona Gamesの大攻勢となったのである。
 Score Rushの印象は早回しが命。正確には早回しではないのだが、敵のスコアが何分(1F撃破時の素点)/(撃破所要時間)のため、multiplierもない青天井の世界なのである。私は2スティックのシューティングということでGeometry Warsとの類似性をすぐに口に出す人もあって非常に気になったのだが、私見ではあれは全くの別物だ。あれは前に道を切り開く為に移動と射撃を同期させたり、或いは安全な場所を取りつつ逃げる、そういうゲームの総称であると思う。その根拠として、敵は一撃で全て破壊可能、という象徴的な原則が存在するからだ(弱点でしか破壊できない敵や、Amoebaのような耐久力のある敵は別だが、基本的に撃った場所は道が開ける)。耐久力のある敵に全方位から立ち向かうという形式ならば、80年代のナムコの全方位シューティングの方がまだ近いイメージである。そして、弾幕と大量の敵を引っ提げた。その姿はまさしく現代的なジャンルをとことんコンパクトにした作りである(グラフィックは基本的に作り込みではなく量の問題である……その辺はGeometry Warsと共同戦線を張っているようだ)。
 弾幕シューティングが苦手な自分にとっては、最早プレイするだけでも涙腺が砕けてしまうような演出と弾の量で、とてもではないが耐えきるのがやっとである。弾の速度が遅めなので、意外にも避けやすい。だが、敵を早く破壊して高得点を稼ぐとなると、シビアな動きが要求される。敵の弾の発生源まで前進しなければ、高得点は取れないからだ。下手糞がこんながっついた攻めをするな? ご尤もです。
 今日の戦果:Boss B撃破まで。(97,421,724pts., appenda/101209_1.jpg) こっから残機ボムとも0になってしまうのできつすぎる。
 その後Decimation X3とか、いくら何でもきつすぎだろ……。No Shield - 6,900,744pts.. Level 70(DKO)(appenda/101209_2.jpg)
 因みにもうフレンドに1000万点達成されたらしいけれど、TGM勢なんてそんなもんだな、といつものことのように思った。TGMはもうTerrible Gaming Masochistsの略称で良いよもう。


10th December, 2010 (FRI.)

Working Man
 腱鞘炎の作業からやっと解放された……。後は検索だけだね。明日が停電なのでサーバも止めなくてはいけないし、忘年会もあるし、なんだか勝手に年の瀬ムードになった。
 忘年会はPMさんが営業の方とハイボール合戦されるようです。そのあと麻雀に行かれるので、私は不知を装っていることにします。私はどうしたかというとウイスキーをストレートで頂く作業をして、そそくさと(津田沼まで乗り過ごさないうちに)帰ることにしました。年取ると引き際ってものが大切なんだよね。際越えて良い友人は、ごく僅か。際をいちどに2度越えて良い友人なんてのは、それこそ一桁です。余談ですが、彼らには感謝しています。

Games -- Score Rush
 でも、酒の酔いを覚ますのにScore Rushは少々刺激が強すぎたかな。