1st March, 2011 (TUE.)

Working Man
 健康診断に行ってきた。身長体重は恐らく現状を維持している(誤差の範囲の変動で済んだ)。しかし、全盛期よりも25kg太った体はもう元の痩せ蛙には戻らないのですよ一茶さん。昨日は油そばで健康的に食べたので(左発言が健康ではない)、何とかなったと思ったのになあ。
 まあ、午前中サボるに至らなかったので、結局普通に仕事したのと変わりがなかった。覚えているのは、X線検査をしてた医師が、診断を終えてから行き成り鼻歌を歌い始めて好調ぶりをアピールしていたことかな。個々人に、他人には分からぬ事情というのもあるのでしょう。

Foods
 どれ、健康診断を耐えきった俺に、北極野菜のご褒美をあげよう(管理人は悪質サラ金の金利のように増える脂質に全身を冒され脂肪)


2nd March, 2011 (WED.)

Games -- Decimation X3/Musics
 Wikiに(某倭建命の勢いで)怒濤の英語を書いていました。その際にbeatmania IIDX 16 (Empress)からの名曲(そして素晴らしく萌えるPV)「smooooch・∀・」で100分間作業しておりました(http://www.nicovideo.jp/watch/sm8182004)。いやあホントうきうきしてこの曲はいいですね。素晴らしいです。可愛いです。元々なんでも甘いのは大好きですが(食べ物も人間関係も)、こういう甘ったるいのが偶にダイレクトに来ると本当にきゅうしょに あたった!、こうかは ばつぐんだ!、って勢いで弱いので、儲けたなあと思うのです。とにかくいいよ、おすすめだよ(実際作業も捗ったし)。

Working Man
 しかし、泥の中を這い進むように仕事の効率は上がらないのだった。もう、疲れたよ。おまけに今日は4時間しか寝ていなかったせいで、全身の力が消え去っていく感覚に何度も襲われた。"disempower"とはまさしくこのような状態であろう。今日は何もせずに休みたいが、日記の分量がまだ残っている。


3rd March, 2011 (THU.)

Working Man
 目がしぱしぱして堪らん。更に悪いことには、段々と仕事中に頭がくらっと来るし、ひいては吐き気まで覚えてきた。何もしていないのに吐き気がするというのは中々経験上にもない。これは相当体力が削られてしまっていたのではないかと心配に思った。

Foods
 遅いこともあり、飯を食って少しは空元気でも出さないと、週末の楽しみに耐えることができないだろうと思っていた。ということで、起爆剤宜しく新宿中本で半冷やし味噌+樺太丼を食べてきた。体調の悪いときに中本に行って休むべきか否かのお伺いを立てるとは、行きつけの店をなんだと思っているのだろうか、俺は。
 ということで飯は完食できたため、問題なく出勤可能であることが分かった。ちなみに、金曜以外に冷やし味噌を1杯丸々食べたら、違う意味で出勤を拒否される(主に、胃腸の要請による)。

Materials
 電動歯ブラシをいくつか試してはいたのですが、パナソニックのPocket Doltzを買いました。男性的なお色がなくて(嘗て黒があったが、もう生産が終わっている)、赤を選んだ。


4th March, 2011 (FRI.)

Fact Sheet
 例のカンニング事件で、山形県の人が単独犯だったということ、そしてその犯行の手口の稚拙さに全く呆れました。そのようなことをやる輩もどうかと思うのですが、試験中に一定の「水準」を保って然るべき京都大が監視の怠慢をしたということも、決して運が悪かったね、で済まされるべきことではない。母からもメールでその話を聞いたと聞き、無下に腹立たしい気持ちになった。俺はゲーマーなので、チートをやる人間の気持ちを分かろうと思えない

Working Man
 でも、体力の問題を考えると、ドーピングはしたいという気持ちはよく分かる。ドキュメントや設計のファイルを見続けると、頭がふらふらしてくる。今日は定時+1hで止めちゃえ。

Bad Company
 明日明後日は、もう自分のできることを全て友達と遊ぶことに費やします。ということで、高速バスに乗って行ってきます。


5th March, 2011 (SAT.)

Accidents
 寒空の中バスを降りて、辺りを見回す。ふと、6年近くお世話になったカレー屋である文化横町 Gokochiのことを思い出した。文化横町にその店の蛻けの殻が建っていた(appenda/110305_1.jpg)。さらばと言うことのできなかったあの店。今でも空虚になってしまったとは信じ難く、閉店の張り出しすらないではないか。その内装も未だに残っていることで、この店はまた昼を迎えたら営業し出すのではないかとさえ勘違いを引き起こしそうだ。しかし、それはもう無い(http://curry-curry-art.tumblr.com/post/3564802845/28-gokochi)。
 悪い偶然の重なってしまったネタとはいえ、あんなことを言うのではなかった……(http://twitter.com/skysqraper/status/8380251738476544)。仙台の辛い時代を支えてくれたあの味が、仙台に無いのは口惜しいことだ。
 俺達は、またいつかマスターの作ってくれる絶妙な混合のスパイスが効いた、あのカレーを無心になって食べたい。それだけを祈り、今後の進展を祈りたい。合掌。

Negligence
 疲れた体を癒やすため、朝7時までを必死に体を強張らせ続けながら耐える。朝7時になればだいぶ戦況が有利になり、フレッシュネスバーガーで有意義な朝ご飯を食べたり、スターバックスの電源スポットを借りた作業ができる。
 特に電源スポットの力は偉大で、今週の作業として残してしまったDecimation X3の点数解析をやることにした。寝惚け眼の作業であるにもかかわらず、2時間ぐらいで粒地帯(Level 75)までのデータを取り終えることができた。

Foods
 仙台と言えば、ヴァサラロードの存在を抜きに語るというのは片手落ちであろう。例によって11時45分辺りから行きだした。早速メニューを見ると、「ハバネロがトッピングに含まれる」異常事態を発見し、即座に注文を決めた。馴染みの味というのがこれである。(appenda/110305_2.jpg) ハバネロが2個刻んである。なんと微笑ましいのか。ああ、ハバネロよ! 酢漬けになってその酸味を纏いつつも、清涼感のあるフルーティーな辛さはほかの追随を許さぬ程にスープカレーに溶け込むことの許される味! そして見たまえ、野菜の数々を! これらがうまい、チキンの主役を食う程のうまさ、しかし野菜と肉が互いに個性を出し合うことで更に完璧なスープに! と、そこで俺は気づいた……。
「ご、ご飯が枯れているだと……!?」
 あっという間に空になった器にお代わりを盛ったつづらいたんである。勿論これを完食したのであるが(appenda/110305_3.jpg)……。更に、ポイントカードの有効期限3月と聞かされ、東京にしかいない俺には未曾有の危機を持って迎え入れられた現状、満腹中枢が破壊されているのにもかかわらずサービス券でラッシーを頼み、管理人は死んだ。なんて店だ。ヴァサラロード、奴は俺の財布と至福の時間を飲み込んでいくブラックホールよ……。

Games -- Block Out
 TGMはほどほどに、江古田ではまったブロックアウトをプレイし始めている。やはり、今世紀の時代のトレンドが3Dなので、テトリスも3Dの時代である。しかし、自摸が縒れたり腐ったりと、TGMを赤子のように捻る恐怖の展開で俺の金を虐殺していったが、辛うじて一矢を報いることができた(Round 16, 95,688pts.; appenda/110305_4.jpg)。それでも10万点取れないこのゲームのクオリティには頭が下がるぜ……。

Bad Company
 今日は16時半から開場するライブなのだが、会場を間違えてとんでもない方面に行っていたぜ。まあ、無事に開場には間に合ったので、1組目からずっといっ放しで。それで、退場したのは22時(appenda/110305_5.jpg)なんだよね……
 凄まじい会場の熱気だったのを覚えている。とてつもない歓声、緊張を打ち壊すような音楽。観客の出す、雰囲気を飲み込むような風。そして我らが友のラストダンスを祝うか、最後の余韻を精一杯楽しむかするように、一つになった場所。それらを、1/4日間というとても長い時間――しかし、まだ不十分なぐらいに短い時間にも、思えた――そんな時を、一時も惜しんで眺め続けた。

 そこから供された酒の量と言えば、かなりの物であった。鯨飲馬食という形容がこれ程までに合う場所も無い。かつての級友達や先輩後輩の一堂に会する場が、街の外れにある酒場。やるとすれば、よかったことをべらべらと語り尽くすだけだ。大学は馬鹿馬鹿しい話をするためのところだと勝手な割り切り方をしたものだが、そうしてよいのかね、という部分も少なからずあった。4年間、音楽好きでは無く仲間がいるという勝手な理由で仙台に来たのだが、言うまでも無くいつも彼らはライブにおいても人々の期待に応え続けたし、酒席も全く期待を裏切らないものだった。そこにある充足感の反動のように、感じる自分の立ち位置の違和感のようなものが片隅にあり続けたのは否めないのだが、今日は全て吹き飛んだ。最後というのは、いつも踏ん切りを与えてくれる。しかも、もうかれこれ10時間だ。頭がわやになるというのは、こういうことなんだろうなと、やっとその境地に達した。なんか嬉しい。
 呷った酒の多さに気が触れそうだったので、ネットカフェで休憩。Unlock Festival vol. 0005の演奏者の皆様、観客の皆様、本当に有難うございました。


6th March, 2011 (SUN.)

Bad Company/Foods
 ところが終わらないのが今週である。はやぶさ乗車を諦めてもスープカレーを食べたかった俺は(花より団子とはよく言ったものだ)、大学病院前に林立するスープカレー屋として、ガネーシャを選んだ。以前訪れたSAMAともほど近い距離にある。なんと恵まれた場所だ、大学病院。ここのスープカレーはトマトベースの酸味がきいていてお味は上品な方になるのだとか(appenda/110306_1.jpg)。銘々にカレーを頼むが、どこかラインアップがおかしい。
 チキンレッグが足りない方ご飯が足りない方、そして辛さが足りない方(appenda/110306_2-4.jpg)……。
 まあ、最後の落ち担当は私なのですが、+200円で頼める限界とされている(書いてある)、40番です。さあ、どんな辛い世界が私を待ち受けているのでしょう。――そこで感じるべきは、やはり辛さの奥から覗く味。トマトを煮込んだ酸味は穏やかで、野菜もオーソドックスな物は一通り揃えてある。アボカドをトッピングしたのだが、まあ物は試しでやってみた感じでややミスマッチ気味かな(少なくとも辛さを上げる方向性とは合致しないので、まろやかに食べたい人はよい)。しかし、スープカレーのレベルが全体的に底上げされているなあ。此の手の料理に対する認知が非常に高まったおかげで、新しすぎる料理ではなくなり抵抗がなくなってきたことや、料理する人が増えたこと、また沢山の野菜やメインディッシュに合わせやすく、老若男女にお勧めできる料理という懐の深さが、仙台においてもスープカレー人気が栄えてきたところであろう(尤も、仙台についてはカレーの都であり、米もおいしいという素地を忘れてはならない)。本当に、この辺のカレーはニュアンスの勝負になってきている。同席した友人からは「このカレーは夏に食べるのが良さそうな感じだよね……Vajraroadなんかは、わりと冬に食べてくっと暖まってく、って感じがあるけど」とのこと。やはりトマトベースの清涼感あるスープカレーはそうなるようだ(おまえのカレーに清涼感など無い、などと優しさの欠片も無いことは言っちゃ駄目です)。それにしても、また完食してしまった(appenda/110306_5.jpg)。なんてお店だ。
 帰り際、衝撃的な店員さんのお言葉:「うちのお店で40番をお出しするのは初めてなんですよー

 !?

 俺は仙台のスープカレーの辛さをベンチマークテストしに来たわけじゃ無いのに……。なんてオチが待っていたんだ。

 夜は東京で、かつての仕事仲間達と飲んできた。彼らと飲むのはもう10回はいっただろう。たぶん。そうして東京で新しくできた関係とも今のところは大過なくうまくいっているのを確かめることができる。いいことだよな、つくづく。体は嘘を吐けない程疲れているが、それでも酒がするすると入っていくところ辺りを見ると、ああ、俺然としているなあ、などとしみじみ思うわけです。こんな関係よく続くとよいですけどねえ。みんないい人ってのは、有難い。


7th March, 2011 (MON.)

Working Man
 土日思いっきり遊んだせいで、思いっきり疲れを残したまま出勤した。21時ぐらいまで仕事していたので、眼精疲労がすごく来ました……。
 今週は山場なので全然休めないだろうなあ。色々作業もしたいことがあって、何とか時間も取れないかとは思ったんだけども、ねえ。


8th March, 2011 (TUE.)

Working Man
 ツールのモックアップのところにいくつかおかしい点があったので、修正の対応を迫ったり、後は書類と普通に戦っていただけですな。

Games -- Decimation X3
 で、ドキュメントと戦ったはずなのに俺はもう1つドキュメントを家で書いているんだ。馬鹿だろ、頭がおかしいだろ。
 ということで、例のwikiを参照するとよい。>http://gangnohoho.epac.to/DecimationX3/


9th March, 2011 (WED.)

Working Man
 工程の進捗が全然足りないんで詰みそう。みんな疲弊しておる。それに加えて過去の設計にもだいぶ想定から漏れている事項が多発していて、開発規模の高さはやばさに直結するのを体感しております。おかげで手順書のレビューはそこそこになってしまい、ひいては俺もレビューしろとか、俺もそこ手伝ってってことになりそうです。オーノー。

Games -- Decimation X3
 ゲームはできていないにもかかわらず、こちらの方がだいぶ進んでしまい、昨日の夜に既に脱稿してました。

Foods
 隣にラーメンを麺なしで頼んでいる謎の人がいて、世の中には変な人がいるもんだなあと思った今日の池袋の中本。まあ、店の常連らしいし、喜んでるんだから、野暮なことは考えないことさ。飯を食うにあっては、店員さんは客に満足してもらうのが一番だし、うまい飯に満足して帰れるのが客にとっては一番。そういうことだ。


10th March, 2011 (THU.)

Materials/Games -- Block Out
 ぶらぶらYouTubeを回っている間に、"Official"なブロックアウトのiPod/iPhone/iPad用アプリができていたことを知り愕然(http://web.me.com/robbandrewyoung/Blockout/)。
 なんかAC版オリジナルのシステムに準拠しているらしい……。版権どうなってるんだってのが一番の問題です。

Working Man
 もう今日も21時とか、いや22時とかになってる……。それでもまだ十数件のブツが終わっていない。気持ちが萎えてきた……。