1st August, 2011 (MON.)

Working Man
 ううむ、俺はこのソースに必死で慣れようとしている。だが、ちゃんと書けているかは本当に心配だなあ。まあ、カツサンド頬張りながら仕事してはいます。眠いけど。

Materials
 Androidなんか全く興味ねえぜヒャッハー! とお嘆きの俺にキラーアプリが登場してしまった。あの浮川夫妻が立ち上げたMetaMoJiがたびたび採用していた日本語入力・変換システムのmazecがアンドロイド用かな漢字変換システムとしてbeta testデビューした(http://7knowledge.com/mazecanb/)。当然、モグリ言語学者かつ日本語入力マニアの俺にとっては願っても無いチャンス。対象機器にIS11CAが無かったため、少し躊躇したがダウンロード。25MBは重い……。
 実際の認識を確かめたが、かなりいい感じ。画数の多い字を割と高精度で変換してくれた。「鬱」もOK。「亀」の旧字体「龜」も、書き辛いにせよちゃんと認識!(2文字目以降の変換候補で探す方が早いと言われそうだが) 例えば「魁! 男塾」ファンの諸君には必携であろう。入力した文字も一発で候補に上るので、「凶邏大四凶殺」すら余裕の入力だ。
 フリック入力より遅い? 日本語変換もしっかりしているので、その心配は少ないし、そもそも語彙力によって能力が引き出せるツールというだけで、価値があると思う(IMEに載っていない語でも、自分が知ってさえいれば入力できてしまうので、ある意味老人こそ活用すべきかも?)。ただ、記号の入力には難があり、三点リーダが直接打てない、ギリシア文字なども駄目、矢印や∴なども駄目だ。そこは今後の課題だろう。


2nd August, 2011 (TUE.)

Working Man/Foods
 昼に寿司を食いに行ったら、地震が発生するなどの賑やかな週末であった。昼飯を奮発するというアイデアは良くないものだね、うん……。
 ということでまた1週間休憩です。

Foods
 夜は辛やっこ冷やし蒙古卵麺(appenda/110802_1,2.jpg)で。この量は相変わらずの重さだ。辛くし過ぎたと店員さんにも言われたが、いい感じでした。


3rd August, 2011 (WED.)

Fact Sheet
 元横浜マリノス、現松本山雅FCの松田 直樹選手が心筋梗塞とおぼしい症状で搬送されたというニュースが流れた。これを見て、当然のことではあるが、嘗てヨーロッパを脅かしたサッカー選手の相次ぐ急死のことを思い出さずにおれなかった。ミクローシュ・フェヘル(ハンガリー)やマルク・ヴィヴィアン・フォエ(カメルーン)らのことである。最も記憶に新しいのは、試合中の死ではなかったが、ダニエル・ハルケのこともあろう。イニエスタが先のワールドカップで反則を承知の上でアンダーウェアに記した"DANI JARQUE SIEMPRE CON NOSOTROS"という哀悼の句がスペイン全土の涙を誘った。国外の人々でさえも、衝撃的な感動を受けたほどだ。
 ヨーロッパフットボールの過密なスケジュールによる、そうした事件の対策が進められる中、日本はまだ対岸の火事のように思っていたが、韓国でも意識不明で50日間生死の境に立っていた選手を思い出したし、今回の松田のケースも、始め熱中症かと思われたが、急に予断を許さなくなった。死んで欲しくない。日本のサッカー界に暗い影を落とすことになる。

Negligence
 特段何も得る物も無く、休みを無駄に使ったので特に何も無く。


4th August, 2011 (THU.)

Tetris: the Grand Master
 ここ1ヶ月ずっとスランプで特にTGMはやる気が起きなかった。ずっとDeathばっかりやり続けてたんで、体が鈍ってますな。
 最近ご無沙汰していたので、All-Single Runをやろうと思った。930が自己ベだったので、そろそろクリアできそうな感触はあったのだけど。今回は20Gの回りにかなり助けられたお蔭で、なんと無事にカンスト達成できた!!(35,215pts.-S3, 22'03"53; appenda/110804.jpg) これで胸の支えが取れました。安らかに眠れます。一寸多めに消しすぎたので、1,000点ぐらいは削減の余地があると思いたいが、つまりはS2は無理なんじゃないかと思いましたよ。

Accidents
 今日はロースコアアタックにちなんでYOSHIMIの1辛でも食おうかな、と息巻いていたらPARCOの改装によって2店舗を除いた全店が閉まっており、俺の悲しみと怒りは冷やし味噌2倍を食わせるに十分な状態になった(あんまりな胃の酷使である。明日が思いやられる)。


5th August, 2011 (FRI.)

Working Man
 朝仕事にならない原因を作ったのは昨日の夕飯(それ見たことか……)
 と、おちゃらけてばかりもいられない。製造も残すところ1週間、頑張らなければ……。

Fact Sheet -- Obituary
 松田 直樹選手、人工心肺による蘇生を試みるも遂に意識戻らず(享年34)(http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp1-20110805-815905.html)
 一夜明けて……最悪の結末となってしまった。こんなことで死ぬような人では無い、と方々からの声が虚しい。国内のいろいろなチームからも病状を心配する声が聞こえてきた(例えばTwitterもそうである)。その性格からチームのムードを牽引する役目を引き受けていたが、日韓のあの忌々しいワールドカップでも、精神的支柱としてディフェンスラインを支えていたのだそうだ。中村 俊輔らのコメントが辛い。


6th August, 2011 (SAT.)

Foods/Fact Sheet
 例の公式サイトより(http://nakamoto.in/)

中本12店目の新店舗「高田馬場店」が9月中旬オープンします。

東京都新宿区高田馬場1-26-5 B1
高田馬場駅前「ドンキホーテ」の地下になります。

店長は現池袋店副店長の豊田君、右腕は目黒店八幡君です。

開店日、メニュー等決まり次第お知らせします。

 高田馬場だと!? 中本のフォロワーでありライバル心をたぎらせる辛味噌ラーメンの「高木や」が殴り込まれた格好である! これで俺は、らっきょで飯を食うべきか、フレッシュネスバーガーに入るべきか、はたまた中本かという三重苦の決断を迫られたのである!! しかし、大宮店の親切から興奮冷めやらぬ内だということで、矢継ぎ早に店が建っていくのは、何か経営的な問題を抱えていなければいいが、と不安になってしまう。
 店長に就任される豊田さんは、最初に来店した時からお見かけしているので、結構身近な人というか、俺の中では代名詞的な存在になっている。池袋(ホーム)の雰囲気が何故とは分からなくとも好きなので、そんな展望を期待したいところ。

Working Man
 今度はニヤニヤして仕事にならないと来た。全くこの男は馬鹿か何かだ。

Materials
 mazecのアップデートでSDカードにも移せるようになったそうです。25MB超のアプリなので、microSDに移すのが必定と考えていたスマートフォンユーザーの皆様の意見を汲んだ形でしょう。9月までの試用とは本当に惜しい。記号変換に関する不満は一杯あるけど。


7th August, 2011 (SUN.)

Working Man
 恐れていた事態が。終わってない難しいところ巻いてって言われてもう壮絶に死にそう……。仕様握ってんの仕事振ってるサブリーダーだけなのよねえ。平成駆込み寺の誕生である。

Something Weird
 怖いCMマニアの私としては、新しく公開された資料(http://www.nicovideo.jp/watch/sm13022311)が喜ばしい。シオノギ最高……はい。ここまでにしておきましょう。


8th August, 2011 (MON.)

Working Man
 昨日振られた仕事は、無事に倒されました(ぼくが)
 最近は偶に地震に怯えたり、色んな事がありますね……。で、明日までに無事に製造終わるかなあ。俺は何とかなるけど、担当で持ってる上司がマジできつそうな顔をしていたので……。
 ううん、まだまだヌルいなあ。


9th August, 2011 (TUE.)

Onto the Line
 日記を書く体力とやる気が無くてすみません(特に後者)。twitterが無ければ、奴隷精神による日記状況を押さえておくことが出来なかった。まあ、その点だけはこのツールに感謝してやらんでも無い。気づいたらもう5,000 tweetsらしい。え? 4年ほどやっておいて5,000ツイートは少ないですって……? いや、私一般人なので。
 (その後、第三次大戦が起こったことは言うまでも無かった。)

Working Man
 今週も残すところ最後。これで製造完了!! しかし知っているか……この後のソースレビューで俺は仕様の半可通であることを白日の下に晒され《Light of Day/日中の光(6/TMP)》状態だ!!(また懐かしい物を)


10th August, 2011 (WED.)

Tetris: the Absolute Plus
 サファリにてGm。攻めが足りず緑。7'53"03, 227,254pts., ST銀SK金(appenda/110810_1.jpg)。

Foods
 高田馬場にまで中本が侵攻するということを受けて、ライバル店の高木やはどう考えているのか、敵情視察というわけではないが、行ってみた。味噌タンメンの大辛(appenda/110810_2.jpg)。流石に安パイ選びに走りすぎてしまったと反省。ぶっかけかつけ辛しがこの店の魅力だったのかー。この教訓は次に生かすが、ライバル心で味をリスペクトしようというのは伝わってきたなあー。ちゃっかりいる豆腐なんか。お互いの良さが潰れない程度にやって欲しいものだ。

Tetris: the Grand Master
 色々やって力尽きたので今日は右手の日に決定。  1発目: 10'09"33, 174,253pts.(appenda/110810_3.jpg) んん、駄目だ。これではいいスコアとは言えぬ。前半5'08"なのも良くない。
 落涙: 前半4'57"という両手の合格点並みのタイムが出て仰け反る、が死亡。キた。
 2発目: 報復の一打(9'53"75, 196,159pts.; appenda/110810_4.jpg)。前半5'04"。ということで、後半が4'50"以内に纏められて事なきを得たのだった。

Games -- MJ5
 稼働していた。演出が長くなって、テンポが悪くなったり、作為的な香りが高まって参った。壁牌が復活しているのは有難いが、UIがいろいろ眩しかったりして見づらい印象。引き継ぎの段位は2〜3段程demoteするようである。