21st February, 2012 (TUE.)

Something Weird
 今日も知人にいちびられるなど、楽しい朝の予感がして参りました。

Working Man
 人が誰もいないものだから、仕事中に後輩とアイス食ったりしていた駄目なリーダーはこちらです。息抜きの一つでもやらなきゃ、つまらないじゃないか……。

Sports
 ブエノスアイレスのATP250が始まっていた。錦織の相手はファン・カルロス・フェレーロ。スペインで長らくクレー巧者をやっているプレイヤーで、持久戦にさせてはいけなかった。それでも3セットで勝つんだから、大分強くなってしまったものだなあ……。

Foods
 昨日を踏まえてIt's time to revenge!とまんてん。男らしい盛りが大好き。

Tetris: the Absolute Plus
 リハビリ中。かなり久しぶりに前半2'39"が出たが、おそらくまんてん効果(→2011/05/12)のせいだろう。


22nd February, 2012 (WED.)

Working Man
 3月ももうすぐとなり、新しい人を迎え入れる準備をしている。そんな中で、渋谷で年老いた女が渋谷で通り魔をするニュースを見たりして、自分たちの仕事が営々と出来ているのは運と偶然による物なのだなあということを勝手に考えていた。

Games
 Game in えびせんで「静音レバー」をロケテスト……三和電子が提供(https://twitter.com/#!/ebi_cen/status/172282664148148224)
 なんてことだ!? レバーのロケテストとは、しかもTGMでその新しい感覚が試せるとあっては、行くしかないだろう! ということで、しばらく張り付き待機だな……。とりあえず今日は難しいので、明日から特攻しよう。


23rd February, 2012 (THU.)

Working Man
 昨日の三和レバー騒ぎから、仕事が手に付かない……。というよりも、やることがそれほど多くないが、先行作業が結構嵩んできているというのが原因だろうとは思う。インスタントコーヒーが減る減る。

Tetris: the Grand Master
 レバーを試してみた! 確かに音がしない……しかし、音がしないために、握った時の感覚まで異なるような錯覚に陥ってしまう。これは少しなれるまで時間がかかりそうか……と思ったら、意外と握り続けていたら何とかなった。但し、クソ自摸の所為で死ぬのがTGMなので、操作性などと言うのは殆ど関係が無い。確かにレバーの音の軽減は感じた。

Tetris: the Absolute Plus
 残念、出たのはDoublesだ(5'32"10[-R]; appenda/120223.jpg)。


24th February, 2012 (FRI.)

Working Man
 良い感じで休みには入れるようにしよう。来週はまたレビューもあるし、大変だなあ。。

Tetris: the Grand Master
 えびせん2連勤。9'58"00と、右手はまだレバーに慣れていない模様。レバーの静音化について、店長はじめいろいろな方の話を聞いていたが、レバー入力のスイッチ音が鳴らなくなった影響によって、逆に、ガイドに当たる音の方が五月蠅く感じるように鳴るという副作用があったという話を聞いている。おそらく、Deathで試してみるとその辺の真相が分かるのではないかと思う。

Games -- Blockout
 28面がクリアできた(但し20面スタート)。しかし、29はホント死ねって感じだな。殺意が滲み出ている。これが30面になったら、何が発生するんだ……!?

Foods
 池袋で冷やしラーメンを食っているのが俺です。珍しいと言われるかもしれませんが、こんな醤油もあるんだと思うと、旧バージョンと食い比べてみたくなる物です。


25th February, 2012 (SAT.)

Tetris: the Absolute Plus
 えびせん3連勤。Deathが下手糞なのは自分が悪いという当然の結果を受け取って喪に服す。土曜は本当に色んな人が集まっていてよい。飯を食いに行ったりなども気持ちが良い物だ。

Sports
 速報見たら錦織がワウリンカに負けてた。ワウリンカは錦織の試合の観戦をして研究していたらしい。もう、そんなプレイヤーとして見られる時代が来たのか。強くなる、注目されるということは、対策されて厳しくなるということも意味する。

Tetris: the Grand Master
 右手はようやく慣れだした格好。(9'51"91, 207,732pts.; 120225_1.jpg) 実は、右手で初の20万点オーバーだ! これでア太郎さんに勝つる!

Terror-Instinct
 ところが、実はもっと問題のある話:また30レベルぐらい伸びてた(S12(1243Lv.-1200-5'17"71), 5'28"25, 281,824pts., ST銅SK金; appenda/120225_2,3.jpg)。そして、KAN大先生に「やっぱり経験値が足りないだけですよ? 少しやったら1300いけますよね」などと煽られ、若者は簡単に物事を考えてしまうという恐ろしさを案じたのであった(そして、周りから「老け込むには早い! 死ね!」などと罵られ管理人は死亡するのであった)。

Foods
 えび店長が新作の激辛ペヤングについて、その辛さと旨さを論じていた。これは食わねばと思って買っておいたが、夜飯を食べてしまったので、明日に試す。


26th February, 2012 (SUN.)

Foods
 お昼ご飯に激辛ペヤングを試してみた。ペヤングは1100kcalオーバーの超大盛でお世話になっている最強のソウルフードであり、まるか食品の最高傑作の一つとされる。しかし、今回の激辛は度を超えているという評判だ。確かにこれを一口食した時、「これは違う!」というのが脳内に響き渡る第一声であった。今までの激辛とは、単に趣向を変えてみたというだけの偽物が多いし、よっぽど辛さを売りにするような店でも無い限り、余りに辛さが過ぎると、踵を返されるほどになるので、極端に味を変えることは出来ないのだ。であるから、「ピリ辛」と書かれている商品は風味以外の辛さを感じないし、「激辛」の多くは辛さがインフレした現代においては、注意喚起をする程度の誇大広告でしか無い。なので、今回のペヤングにも、そういう嘗めた見方をしていた。だが、この辛さはしっかりとしている。商品レベルでよくこんな物を出せたなとさえ思う。
 因みに私は辛い料理は好きですが、味覚が崩壊するほどは食べていません。だって、日本人の繊細な味覚が無かったら、日本人である意味なんて全くないでしょう?

Tetris: the Absolute Plus
 右手がとうとうお亡くなりに……(T. A. Death-m(776Lv.), 4'32"66, 86,949pts., ST銀 ;appenda/120226_1.jpg)
 これは「右手全一」奪還あるで。309さんは純粋右手じゃないのにあそこまで行くのだから、俺が出来ないわけが無いだろう。いや、やってみせよう。世界を驚きで覆すのだ。まあ、それを自分で驚いていちゃあ世話が無いですね。

Foods
 海苔の無い人生なんて考えられない(appenda/120226_2.jpg)。北極野菜の存在感はいつ行っても良い。


27th February, 2012 (MON.)

Onto the Line
 知人各位には伝えてあるが、携帯電話のメールアドレスを変えた。これで1年くらいは快適だろう。いや、せめて1年ぐらい保ってくれよ、という嘆きである。

Working Man
 新しいメンバーが来たる。引き継ぎも頑張って貰おう。精悍な顔つきで、安心できる。俺の周りには、どうにもならない穀潰しがいてもおかしくないような状況だと思うのに、どうして酷い人が寄ってこないんだろう。

Foods
 万世橋の肉の万世。実はオフ会で貰った500円分の御食事券があったが、それをステーキに使って私腹を肥やす! なんという汚職事件!! 屁の突っ張りも要らん事態だ。昼頃金が無くて死ぬと嘆いていた人はどこへ行ったのか……杳として知れない。


28th February, 2012 (TUE.)

Working Man
 仕事は、特に何のトラブルも無く進んでいる。

Tetris: the Grand Master
 今日もまたしてもえびせん。いきなりTwitter上で告知があり、静音レバーに続き、なんと静音ボタンまで耐久テストのためにロケテスト解禁という太っ腹仕様! これは行ってみるしかない。
 果たして店長に謁見すると、見てみればやはりレバー同様変わりの無い見栄え。しかし、ボタンをいじってみると、確かに静音化されている! これはレバーの衝撃を超えた静音対策だ! もし家庭でこの環境が実現すれば、値段が張っても手に入れる人が出てきそう……。それでも、値段が高くなると仕入れが難しくなり、ゲーセン向きではなくなるというところが厳しい。ボタンは多ければ6つ独立するため、その相場は非常に気になるだろう。三和電子の企業努力に恐れ入りつつ、展望を待ちたい。
 そして、今日はプレイの調子も良く、右手も満足の出来でした(9'47"60, 185,314pts.; appenda/120228.jpg)。自己2位は凄い(因みに片手Deathは699)。


29th February, 2012 (WED.)

Working Man
 いよいよ詳細設計の再レビュー。結構重たくてしんどかったが、何とか夜を踏ん張ることが出来た。レビューがやっぱり時間の一番かかる行程だね。こればかりは23時を回ってしまうので、ホント辛かった。まあ、それよりも雪の影響で遅れる電車の方が業務より強敵なのは言うまでも無いよね……。

Foods
 こんな辛い時には池袋(と書いてホームと読む)の冷やし味噌2倍特盛りだね。旨い。

Fact Sheet/Games
 万感の思いで高橋 利幸名人が語る"Bye Hudson"(http://ameblo.jp/meijin16shot/entry-11178548323.html)
 悲しい出来事である。ハドソンほど認知されたメーカーがその暖簾を畳む衝撃は大きい。そして、今でも高橋名人はヒーローである。子供の頃は単なるゲームが上手くて、優しいお兄さんという感じで見ていたが、その社会的影響力は、所謂ゲーム会社の広報という枠を超えていた。そして、社会的に認められることこそが重要であると教えられた時の、大人になってもはっとさせられる衝撃を持っていたことが、高橋名人の凄さであることを、遅蒔きに理解して恥ずかしかった覚えがある。その名人が、自分はリストラ組なのだと飄々と語っていたことも、また衝撃の一つであった。
 ハドソンはサードパーティとしても挑戦的であったし、ファーストパーティーとしてPCエンジンを出した時の衝撃も与えた。持てる技術を最大限に生かすという点では、規模的には敵わなかったと思しい他の大手メーカーにも、引けを取らない強みがあったのではないかとさえ思う。ゲーム業界の、遺言を聞いたような気がした。