21st May, 2012 (MON.)

Working Man
 昨日の感動の余韻を引きずる暇も与えて貰えない。ということで設計書の修正を今週中にも終える。自分はユーティリティプレイヤー化してきているので、動きやすくはなっているが、ポジションがふわふわしていて、仕事も余りやることが無くなってきている……。

Games -- Blockout
 あんなのを出した手前、今週はゆっくりしたいなあというのがあるので、ちょっと行く機会が減るかも。別のことをやる。


22nd May, 2012 (TUE.)

Working Man
 仕事が終わってしまったので、途中ふと眠気に襲撃を受けてしまった。駄目だねえ。」

Sports
 男子テニス。錦織の陰に隠れがちの添田 豪選手が今活躍を続けている。チェコとのワールドグループ戦で添田はステパネクを退け、更にはベルディフとの対戦に臨み、胸を借りるような形で挑んだという。破れこそしたものの1セットを奪う健闘を見せた。もう、下部のサーキットを回っている場合ではないだろう。

Games -- Blockout
 ゲッ、BlockoutのiOS版に目を付けてるという記事を見つけてしまったので、Variantsの記事を書き出さなければ愈ヤバイ! というか、また基板をお買い上げになったという速報が……もうやだこの国!!

Tetris: the Grand Master
 自宅の近くで(9'26"75, 206,531pts.: appenda/120522.jpg)。


23rd May, 2012 (WED.)

Working Man
 セキュリティ講習が午後からあったので、午前は思いっきり休んで散髪にも行った。良い気分である。
 仕事はほぼほぼ済んでしまって明日遣ることは無くなった。やることはチェックしかないと言われる。梨の礫。

Bad Company/Foods
 Twitter上である友人がオクトーバーフェストを楽しまれているらしいと聞いたので、日比谷へ向かった。錦糸町からは意外にうまいルートがなく、住吉から大手町をのんびりと行かねばならなかった。
 初めて入った祭りだが、その人だかりや圧巻! そしてビールが高い!! グラスチャージ代で俺の残高は一気に0になってしまった。しかも俺が飲んでいるのはやくらいビール(ドゥンケル)なので、ドイツ全然関係ねえししかも料理は(東北フェア山形代表の座を延々保持し続ける)芋煮だときたもんだから、どこが"Oktoberfest"なのかと小一時間問い詰めたい。

 結局日比谷から近いから、と銀座のバール・デル・ソーレへ移動。結局は銀座の陰謀に屈したのである。ステーキもよい(appenda/120523.jpg)。スプマンテも最高……おい、ドイツビールは何処へ行った!?


24th May, 2012 (THU.)

Working Man
 仕事の合間にもコンシューマー版のブロックアウトの情報を調べるなど何かやってたりしているが、別にシャブ中じゃないよ。因みに、明日は休むことにしてしまった。

Games -- Blockout
 俺が快哉を挙げて僅か1週間すら経たずに2人目の40面到達者が現れるどころか、俺の記録が僅か4日天下で終わったってどういうことなの……!?(もう1人いるって? ああ、あれは1体と数えねばなりません。神ですから)
 ということで、明日が休みであるという特権を完全に悪用してPC版とコンシューマー版(所謂原作側)の情報を集めておいたぜ。流石に弁当で買った蒙古丼が機能したようだな。


25th May, 2012 (FRI.)

Negligence
 先週眠れなかった分は午前中一杯貰った。ページの更新で非常に気分が良かった。

Games -- Blockout
 余り振るわず。いい動画は撮れたには撮れた(新しい方のデッキだったので、ちょっとリサイズに苦戦した)。しかし、酷い動画だった、聞いてくれよ……。29面まで普通通り33万点というまずまずのペースを守れて行けたのに、30面をたったの10手で殺された(332,641pts. Round 30, 5,028 cubes, 314 faces; appenda/120525.jpg)。因みに牌譜はエディタを拝借。自摸は3I, 4S, 5T, 4L, 4Y, 5X, 5X, 5L, 5K, CZ(death)の順。勿論4Lの時点で1フェイスを完成させることは出来るが、4Yが来ることを考えると地形が悪い状態はなるべく慎みたかった。更に墓標2連。5Hこそ無いが致死性の高いブロックに全てを破壊させられた。俺の憤怒がポーランド全土を覆ったことは言うまでも無く、あのハゲはデータの海に沈めて破壊するだけでは飽き足るものでは無い。


26th May, 2012 (SAT.)

Foods
 高田馬場の「串鐵」がランチ開いてて久々に。飯田橋以来のきじ丼を頼む。そして、モツ煮が好きな私には堪らないサイドメニュー。安くてほどよい。小平への準備は整った。
 ところで小平駅に着いたら発着案内の電光掲示板が非常に綺麗になっていて驚いたよ。全くなんてことだい、西部線にそんな金があったなんて。

Tetris: the Grand Master
 序盤はまさしくぐだぐだな展開。10'03"など、顔を洗って出直せというタイムが出たり、踏んだり蹴ったりであったが、何とか決勝に居座る。飛び飛びで6連続の決勝進出。777さんの爆発力は最近は一番警戒するところだが、SALさんとのほほさんの今回の調子の良さがあり、このままのタイムでは勝てないと確信。隣がいない時は一番リラックスして矯め易い。後は自分の呼吸を整えるだけで、無難な捌きを見せることが出来た。終わってみれば試合の平均タイムから15秒以上抜け出た(9'26"51, 201,743pts.; appenda/120526.jpg)。終わり良ければ全て良しという言葉である、まさに史上最のテトリストを名乗るだけのことはある。

 今回は4年以上続くThe Mastersの歴史の中でも初めて酒を含んだ宴会を執り行うということになり、あれやこれやと言っているうちに舞台は賑やかになった。私の優勝により音頭を取ることになった(せめて副賞が出る時に勝てば良いのに、そういうのには縁が無いのだ。その辺はいかにも自分らしい)。音頭を取らざるを得なくなったのはしょうが無いことだから、酒をたんまり貰っておいた。
 珍しくカラオケでがちがちの縛りを組まれたので一般人の俺には参った(最近、私が一般人というとイエローカードが飛んでくるのですが何故でしょうか?)。8人で行ったのだが、テンション爆上げで楽しかった。やっぱり、マイクを普段持ち慣れてる人と出され慣れている有名人は、違うね。それが全ての結論だ。覚えておくといいよ。

Negligence
 馬鹿に疲れた。帰りも耽っていたら、空が明るい。


27th May, 2012 (SUN.)

Negligence
 勿論、こんな状況でまともに起床できることを期待してはいけない。

Games -- Blockout
 今日は詰んでた。やっぱり俺は下手だった。特に引き際。

Tetris: the Grand Master
 それでも粘着しただけの甲斐があって、9'23"13(214,485pts.; appenda/120527.jpg)という久々の好タイム。何かを得ていくんだ。いつも。

Foods
 久々の本店で五目蒙古タンメン+海苔。本店は煮込みが濃厚で、野菜もしんなりするまでぐつぐつ煮込む。男らしい豪快さと呼んでいるが、喉には優しく通る味だ。意外性がある。
 帰り道は上板南口銀座のある道路で屋台が開かれていて、誘惑に負けてイカ焼きを買って深夜に堪能した。こんな日もいいだろう。


28th May, 2012 (MON.)

Working Man
 レビューでまるまる午後が終了。酷い目に遭いました。というより、眠かったね。
 会社で代わり映えの無い全社会議をやり、くだらない題目を出し合って、沈む船の前途を祝っていたら、立食の食い物が菜っ葉しか無かった……!! これは俺という美食家に対する反逆である

Foods
 ということで、2周連続イタリアの恐怖を味わうことになったのだった!(写真は鶏レバーのパテ;appenda/120528.jpg) 自重しろ!!

Sports
 全仏始まってしまった。まずはフェデラーが息をする度記録更新状態になっているのが笑えるので、順当に勝って欲しいところ。今日はコナーズの通算GSマッチ233勝に並んだのと、全仏50勝(全四大大会のマッチ50勝を達成である、時点がレンドルの48)。なんだ、本当に歩く度に記録が増えて来やがる……。


29th May, 2012 (TUE.)

Working Man
 2日目も明けて、山積した課題の全貌が明らかになろうとしている。やっぱり設計書にぼろは出るものだ。急いで直そう。俺の勘違いが色々露呈したのは恥ずかしかった。やばいものを論理値にしようとしたのは俺の罪だ。

Books
 風雨が強くなりそうという知らせを聞いて早く帰ったが、何故か秋葉原に寄って敗北してしまった。しかし、本当にこの場所は、俺にとって何も無い。これだったら銀座の伊東屋の方が遙かに良い場所だ。
 飯屋すらろくにぱっと入れる場所を見つけられなかった俺にとって、本屋があったのは救いだった。購入したのはつい最近日本にやってきたOPEN(Andre Agassi原著、川口 由紀子訳/ベースボール・マガジン社)である。アガシはテニスを憎んでいたという衝撃的な行である。自分に必要な何かに違いない、それに、テニスは好きだし、もっと観る上でも勉強しなければならない。十分な動機である。強者から、人は学ばずにはいられない生き物なのである。

Games -- Blockout
 えびせんさんが配信許可の取得まで漕ぎ着けたらしい。良い番組になるといいな……。


30th May, 2012 (WED.)

Working Man
 長たらしい修正の雨に打たれた。俺の脳細胞も、死に行くのは当然といった構えであった。
 ああ、どうせ校了と思っていた設計書に、また穴が見つかって悔悟するのかという思いも。

Games -- Blockout/Grouching
 疲れを押していったが、乱数調整でもしていた方がマシだった。死にたくなる。5面までの配膳が腐ってて、6万すら載らない状況だったので、昔の俺であったら間違いなく人に当たっていたと思う。


31st May, 2012 (THU.)

Working Man
 やっぱり、な。
 明日は地味かつ最も面倒な作業に逆戻りになると思うが、気を引き締めていこう。俺も天守閣にはなり得ないが、要衝の一つにはなっている。若い奴らに疑いを抱かせるわけにも行くまい。

Onto the Line/Games -- Blockout
 衝撃的な書き置き(http://humareta.blogspot.jp/)。考えられるのは2〜3人しか知らないと思ってまさかと思って色々調べた結果は、察せ。
 つまり、俺の点効率は2万点近く低いと断じられてしまったのだ。またしても、懊悩の日々。壁は辛い。