21st August, 2012 (TUE.)

Working Man
 例のジョブネット野郎は英語のコンテンツを読むのが億劫という寄りも、知りたい内容について検索するのが億劫であることが分かった。

Sega Tetris
 我が生涯に於ける最初にして最大の敵であるセガテトリスの600ライン未満の100万点アタックがやっと成功裏に達成できた(CS, 572 lines; appenda/120821_1,2.jpg)。家から一番近いレトロゲーセンだが、何故かスコアカンストはやっている人が1〜2人はいる。危ない店だ。これで一つの目標は終わったので、テトリスはやり終えた感がある。因みにどれだけカンストに懸かるのか時間を計測していたが、26'21"07(スタートボタンを押してから最後のラインがスコア加算されるまで)。


22nd August, 2012 (WED.)

Working Man
 急な用事でいきなりよそへ行くのは面倒きわまりないんだ。品川だからいいかと思ったものの、結局20時までの拘束になりブロックアウト配信には間に合いようも無く、モヒート飲んで自棄酒だわさ。バーの良さはこういうところにある。


23rd August, 2012 (THU.)

Working Man
 仕事も遅々として進まず、地道に打開を続けていった矢先にも、明日も時間を奪われるという話。マジで止めて欲しい。
 とりあえず印刷物とソースが少しは出来てきたので、引き上げ。早く今週なんか終わって欲しい。いや、終われ。本当に、何も出来ていないから、週末のMastersに体力を全てぶつけていきたい。


24th August, 2012 (FRI.)

Working Man
 先に仕事の終わってしまった後輩君に仕事の半分を放り投げた。疎通まで考えると難しかったもんな。世界の半分を貰えるのなら嬉しいはずだが、仕事の半分を貰うとは逆にアンニュイだなあ(管理人は1点のライフの半分を支払い死亡)。

Tetris: the Grand Master
 片手のスコアが伸びた(9'51"90, 221,560pts.; http://via.me/-4dteety)。前半は5'08"台、並か悪いぐらい。右手に希望が芽生えてきたような気がする。


25th August, 2012 (SAT.)

Foods
 中本渋谷にて、ドルさんの協力を頂いた:俺の飯/おごり飯(appenda/120825_1,2.jpg)。後者が例の椎茸である。このためだけに飯を奢るとは外道以外の何物でもない。全ては扇子のためである。だがおいしかったなら何より……。

Tetris: the Grand Master
 The Masters #51。今回は準決勝であっさりと敗れる。全く波に乗れなかった。今回はリバースモードの男に全て話題を持って行かれた感がある。ずるい、スーパープレイヤーのやることは流行って俺のは全く箸にも棒にもかからないのだ! 力が欲しい。

Tetris: the Absolute Plus
 28歳最後のプレイ(8'12"16, 224,065pts., ST銀SK銀; appenda/120825_3.jpg)。竜頭蛇尾感。そして、歳は終わった。


26th August, 2012 (SUN.)

Games -- Blockout
 20面すらも到達できない最悪の年明けとなった。死ぬしかない!!

Tetris: the Grand Master
 リバースは700台までいけたが終了。言うまでもないが、頭が終了している。

Foods
 私の最終目的はスタンプラリーの最終面をクリアすることであった。そう、残すは板橋本店だけ! そして冷やし味噌野菜によって実績は達成された。2年前のクルタ計算機に比べればかなりリーズナブルな買い物をなさって(管理人はNOW MARIOWORLD WILL DIE!というギアナ姉さんの勝鬨を前に消滅するDRUACANと共に死亡)
 不幸にして扇子はまだ在庫が無く手に入れることができなかった。これはまたの機会に。

Accidents
 事件は俺が中本より帰ってから起こった。家に帰ってTwitterに目をやると、衝撃的なことに、黄金聖闘士が1人誕生し、更に続いてもう1人の更新を挟んだと思ったら、新たなる黄金聖闘士に寝首をかかれた……な、何を言っているか理解できないが、理解できていないのはおそらくその場に居合わせていた人達に違いない。俺が牧歌的にやっていたゲームは、またしても戦争になってしまった……何故行く先々で人々が血反吐を吐かねばならないのか! あの野郎ども!!


27th August, 2012 (MON.)

Working Man
 呪いのSQLを書いていた。ひどい検索時間がかかるだろうと思っていたが、レコード的に大した物量が無かったせいなのか、ほっとする範囲内に収まった。

Foods
 仕送りのおかげでハンバーグカレーを食べることに。体力がぐんと回復した。

Sports
 全米が始まった。メイヤーが棄権するという事態があったが、他のシードは順当。錦織も予選勝者のアンドレオッシを下して順調な滑り出しだ。こんなに余裕を持って観られるプレイヤーになったのだな。

Games -- Blockout
 iOS版でまたしても全一(Graded: 66,614pts., Level 21, 3,754 cubes; appenda/120827_1,2.jpg)。どうなってんだこのクソゲーは! ただの無理ゲーだろ!!(Gridlockedの実績解除は夢に終わった)


28th August, 2012 (TUE.)

Working Man
 あとは細かいところをブラッシュアップするだけだ……。後は俺の仕事がなくなる。ところで、明日のブロックアウト配信は酒のために断念せざるを得なかった。おのれ。

Foods
 仕送りのおかげでハンバーグカレーを食べることに。体力がぐんと回復した。

Games -- Blockout
 今日はRound 20から34(F9)まで。全然繋がらなくて心が萎えている。

Sports
 モナコのシードダウンが大きな衝撃(相手はガルシア・ロペスだった)。ベスト10突入で波に乗っていただけにここで躓いたのは痛い。後は順当な勝利が多いが、フルセットに縺れ込んでいる試合が多い。

Tetris: the Grand Master
 SKHさんがREVERSE-GMを出されたそうで、動画も上げて頂いた(http://www.nicovideo.jp/watch/sm18742156)。やった人間にしかわからないこの難しさ! これは、間違いなく変態でしかない。人のことを言っている場合ではない。


29th August, 2012 (WED.)

Working Man/Foods
 よし、もう遣り残すことは他のXMLとの疎通だけになった。でも、バグの出所までは察しない方向にした……。
 して、急遽プロジェクトの終了を記念した打ち上げが(予定変更になり)今日となって、ブロックアウト配信を不意にした代償は、ただ酒であった。祟られる!


30th August, 2012 (THU.)

Working Man
 やり残した事は無い。適当に引き上げ。

Foods
 新宿の北極の超(appenda/120830_2.jpg)。林店長も大忙しだが、最終日は辛さもきつくスープは和えそば状態、更には焦がしにんにくも強烈に利かせるなど、やりたい放題のチューンで目が覚めた。久々の燃える味わい。扇子裏面)も無事にゲット(appenda/120830_2,3.jpg)。ただ、骨の数が少なくてちょっとチープすぎないかと。使用に耐えるかは使ってみてのお楽しみだが、折り目が禿げる……。

Games/Accidents
 大山ニュートンの閉店騒ぎがあって、俺としてもある種思い出の場所である(※パズルゲーマーとの和解と断絶の地)から気になっていたのだが、店長に連絡して閉店はすぐしないとのこと。「が、依然として厳しい状態」。ゲームセンターはかくして無くなっていく。2012年はそのうちの大きな区切りかもしれない。身銭を削って、大事な場所を守らねばならない時期にまた差し掛かってきている。俺にとってはどこなのか? それはわかっているが、どこまで行けば守れるのだろう?
 ところでKANさんからは巣鴨のキャロット(名前が以前そうだった場所)から、TAPが消えたらしいとの報。スパルタ教育の鈍い音が聞こえてきそうな硬さの1Pレバーを揶揄して「巣鴨道場」と呼んだ俺は、初めての遭遇で不覚をとりMasterをS7で終えるという衝撃的事件にも遭遇した(それも1度ではない……2度だ)。あの経験は今でも体を作っている支えだ。もう、巣鴨に行く理由も失せた。ゲーセンは、こうした些細な理由でも消えていく。

Sports
 錦織がスミチェクも撃破。3回戦で待つチリッチに挑む。年の差があまり違わないながらもトップ10に上り詰めた経験を持つ。錦織にはフルセットでの辛勝のシーンもあったが、果たして。


31st August, 2012 (FRI.)

Working Man
 ディスクの初期化を行って引き上げた。仕事が無くなってしまったので、昼帰りである……。これでは健全な生活を送れるわけがない。ともあれ、楽しい仕事だった。

Tetris: the Absolute Plus
 久々4ヶ月ぶりのDeath-Gm(Gm[-R], 5'08"71, 152,390pts., ST金; appenda/120831_1.jpg)。メダルも無く前半は遅く(2'45")、どうにもならないながら、後半のプレイが冴えててよかった。後半のパフォーマンスはだいぶ改善されているように思うので、あとは前半だけになるだろう。
 Deathは滅多なことではGmが取れないので、ついでにMasterも取っておいた(Gm緑, 7'43"80, 252,631pts., ST銀SK金; appenda/120831_2.jpg)。
 後は、Doublesも惜しい感じのタイム(5'07"91[-R]; appenda/120831_3.jpg)。こっちもsub-5したい。