1st October, 2012 (MON.)

Onto the Line
 この日記を付け始めて10年が経ちました、としめやかな思い出話をしたかったが、日記の遅延が10日分あってログを掘り起こして書いているという状況なのだ、センチメントもクソもあったもんじゃねえ。それにしても本当に良く続きましたね、そのゴキブリのようなしぶとさは賞賛されても少しは良いのではありませんか?(管理人は在室中にバルサンを焚かれ死亡)
 これからも宜しくお願い致します。

Working Man
 仕事の進み具合も支障が無さそうだし、意を決して5日に休みを取った。それだけで十分なことである。

Foods
 高田馬場の中本にて冷しチャンタンメン復活(appenda/121001.jpg)。牡蠣の存在感を考えればそんなに割高な気もしないので不思議。

Books
 NINJA SLAYER - NEO-SAITAMA IN FLAMES #1-を購入。読むの6時間も懸かった。オムニバスの作品にも関わらず拘束時間が長いっすよ! 禊ものだ。
 知人達が少なからず忍殺の風土にマインドが汚染されている兆候を見受けられるので、こんなものを読んだら俺も影響を受けて危篤状態になるのではないかと思ったが、なあに却って免疫がつく打法を採用したのである。まあ、ワザ・スシのエピソードがいやに気に入った所為で買う気になったのだが、1,200円なら実際安いもんだろう。
 ホント色んな要素が詰まってるな。いや、これ見ると英語版、則ち原典が読んでみたいですよ。原典無いんですか作者! 切実に!!


2nd October, 2012 (TUE.)

Working Man
 大体やれることやってみました。昔取った杵柄、少しでも大事なことありますです。
 だが、昨日までの日記を纏めるためだけに、3時まで懸かってしまったので、もう疲れてまともに見えなかったに違いあるまい。

Games -- Super Hexagon
 Hexagonest - 50:19。遂にPentagonの壁を破るという突き抜けっぷりで、何度も45秒オーバーが叩き出される状態となった。大体のパターンは見えた、と言えるが、残りたったの10秒が届かない。うぬぬ……悔しい。

Blockout
 あのハゲは……許すとかそんな次元に無い。


3rd October, 2012 (WED.)

Working Man
 仕事は上々、雨のそぼ降る中セキュリティ講座に赴かねばならなかったのが唯一億劫なことだ。だが、予定通り帰れることになったので、ブロックアウト講座の日に洒落込むことが出来た。

Games -- Blockout
 配信日に30面突破に成功。1段目を捨てた所為で33面で終わってしまうという無様さだったが、30面で勝ったことで、えび店長の高知遠征帰還を祝ったということにしておこう。

Sports
 楽天オープンのチケットを取った!(http://via.me/-5odkct8) もう行く気で満々だ。


4th October, 2012 (THU.)

Working Man
 今週はあと1日になった。タスクが新しく決まって、あとは簡単に終わった。もうじき設計書に移りそうだ。明日のことばかり気になってそれどころでは無いということもある。この年でこれだけドキドキするという経験も無い。
 明日は今までの俺とは全く違う者になるだろう。


5th October, 2012 (FRI.)

Sports
 有給を掴み取って、果たして初めて有明の土を踏んだ。若者向けのビッグサイトのような場所ではなく、有明コロシアム、テニスの森。楽天・ジャパン・オープン(ATP500)の準々決勝を観戦に向かった。
 今回はシングルスの8名を目の当たりにした。心を躍らせて会場に赴くと西口・東口の前にはキッチンカー(屋台)が並び、協賛企業のコロナビールが各ブースに並ぶ。ビールに手を付けるのはまだ先、今は午前のセッションに集中するほか無い。そこで会場から少し経って10:30ころか、練習のヒッティングが始まっていた。何とそこにはアンディ・マレー(appenda/121005_1.jpg)! 向かっているのは恐らく対戦相手のワウリンカではないか。早くも凄い光景を見ることが出来たのは終日観戦組ならではの特権と思って。シングルス4ゲームを一気に振り返る。ただし、自分は3階席で観戦していたため、サービスやレシーブ中しか写真を取ることが出来ない上、ズームの限界が厳しく殆ど参考にならない。

 その他:錦織−ベルディフ戦でネット中央のたわみをボールボーイと主審が直していたが、その後松岡 修造氏がネットを直しに行き場を沸かせた。実は、ベルディフがネットの様子を訝っていたようで、この様子を見た松岡が飛び出てネットを直していたことが後で分かった。ただのエンターテイナー(appenda/121005_9.jpg)じゃ無かったんだ! ちゃんと仕事をされていたのにすみません。でも、ローズウォールさんの無駄遣いはどうかと思ったよ(そもそも、売れたTシャツの人気1位がローズウォールさんとか、どんな状況だよ!)
 Fedexがやっていた外のアトラクションで、缶ホルダーを貰えたし、屋台(キッチンカー)の誘惑に負けて食べ過ぎた。まあ、えびせんTVをぶっ続けで観る体力はこの時点で既に無くなったと見切っていた。だが、ゆりかもめに揺られて帰った時、凄い体験をしたな、良いものを観たな、仕事以上に疲れたな、という波のような感情に包まれた。こんな試合を観たことは自慢しよう、そして、他の人にも絶対に観るべきだと吹いて回ろう。今ほどテニスの面白い時は無いだろう。

Accidents
 当然、コロナビール2発が効き、えびせんTVは第2部を待たず沈黙した。


6th October, 2012 (SAT.)

Foods
 久々に思いついて「ほん田」の特製つけ麺(http://via.me/-5r0o6w4)を頂いてきた。あまり混雑しなくてよかったが、雨が降りそうになっていたのには困った。

Home Key
 両親が来た! そして俺の家を掃除していったのだった……まさに怒濤の攻勢。そして、い、芋煮うめぇー!!


7th October, 2012 (SUN.)

Home Key
 翌日に続く。雨の中で海ほたるに行くことに。勿論、Google Mapsで引っかかる東村山近辺の居酒屋のことではなく、木更津へ結ぶアクアライン内のPAである。そして、アサリ料理などを堪能したり(appenda/121007.jpg)、木更津の三井アウトレットパークへ行ったりした。夕方からは一転東京駅の改装を拝み、築地で寿司を食い(途中で客引きにあってそのまま店に行き、サクラもいたので心配したが、思ったよりまともな店で安心して舌鼓を打てたことは筑地を評価するほか無い)、そしてまたしてもお酒を飲んで夜を明かした。

Sports
 錦織圭、ついに楽天オープン、初のATP500での優勝を勝ち取った!! 相手はなんとアンディ・マレーにサービスブレークを1度しか与えなかったラオニッチだ! 新世代対決で決勝となった日本の空で、エース同士が躍動する! ラオニッチは圧巻、第2ゲームの初対戦の挨拶となる最初のサービスから、いきなり141mphもの速度を叩き出す高速サービス、これはカルロビッチ、チリッチ、そしてデル=ポトロといった相手に敗れてきた錦織には最大のピンチかと思われた……ただ、直後にチェックしていたタイムラインには、「錦織がラオニッチのゲームをブレーク!」と、会場の熱気がそのまま伝わってきそうな状況! その後の事態は非常にややこしく、ラオニッチのブレークバック、タイブレークのミニブレークリードを許しながら何とかたぐり寄せた第1セット、しかし第2セットの爆発で五分に戻される。誰もが、これは優勝が難しいのではと、半ば不安が拭いきれなかった観衆を、錦織は最終セット、ベーグルを焼いて予想をいい意味で裏切った。攻撃力は高いが、そこを返されたときのリターンの選択肢が狭かったのが、ラオニッチの敗因だったといわれている。あるいは、マレー戦で消耗した体力を補いきれなかったとの声もある。それでも、錦織の破壊的なリターンの数々は、何故このプレイで世界のトップ20に位置することができたかを見事に証明した(ベルディフも、アガシのようだと評したという)。分が悪いとされていた相手にこれほどの勝利を収めたとは……もはや、前評判では語ることのできない危険な存在になりつつあることを、我々は今知ったのかもしれない。
 Nishikori def. Raonic (2-1; 7-6(5), 3-6, 6-0), claiming the title of the Rakuten Japan Open Tennis Championships in 2012.


8th October, 2012 (MON.)

Home Key
 大好きな豚汁を残し、両親はまた山形に旅立っていった。そして、恐ろしいほどの寮の掃除をこなしていったことは忘れない。あとは、ぶらぶらしたりして休日が終わるのを侘びしく待たされるような気持ちになっていた。

Tetris: the Absolute Plus
 ブロックアウトのついでに、さくっとGm(Gm橙, 7'50"33, 221,284pts., ST銀SK銀; appenda/121008_1,2.jpg)。うーん、橙出るとわかってしまうと途端にやる気がないな。こんな大道芸に勝っても意味が無くて、やっぱりタイムなんですよね、求めているのは。


9th October, 2012 (TUE.)

Working Man
 仕事がまたしても襲ってきた。やることはいっぱいあるから、いいな。何もしないとケロイドみたくなってしまうので……一つ動く理由が見つかるというだけでもやっぱり違うなとは思う。
 それにしても最近は過ごしやすい気候になってきた。全く、寒冷地仕様の俺には、有難いとしか思えない。

Games -- Super Hexagon
 Hexagonestをついにクリア!(62:27, http://via.me/-5vf8gkc) 後はもうラスボスを残すのみだな……


10th October, 2012 (WED.)

Working Man
 順調に事は運んでいるので、床屋を目指して帰ろうと思ったが、既に駅に着いた頃には営業が終わっていてどうしようもない。そんな折、水曜日のBO配信のメンツが足りないという声を聞いてしまった。

Games -- Blockout
 ということで少しばかり遊んできました。典型的な30面撲殺と20面撲殺をお楽しみいただければ幸いですが……。それよりもりゅうさんのプレイの面白さに全部持って行かれた。ありゃ何だ、ずるいな。
Foods
 さて、ブロックアウトの配信に行ってしまったので、24時を回ってしまう。ということで池袋中本のつけ樺太を賞味しに行ったわけだ(appenda/121010.jpg)。2倍だけど、その値から想像できないほど無茶苦茶辛かった。でも、樺太だけあって旨い。池袋でも樺太丼をやってほしいぐらいの美味しさだった。流石に田村副店長の調理でした。しかし腹が、明日は間違いなくponponpainするな。