21st October, 2013 (MON.)

Working Man
 ディミトロフ初優勝のニュースを契機にというわけではないが今日も気合いを入れて頑張ったよ。いや、眠いんですけどね。

Foods
 眠さの余りにジムに行く気力すらも放棄した俺は、中本で半肉樺太丼を食べに行くという私利私欲の為の行いをやってしまった。そして、この結果(appenda/131021.jpg)。本店に行って海苔を頼んでいない俺がいたら、それはもう海苔が売り切れていたということなのです。
 旨さは安定していたが今日は辛み抑えめ。後で気になったが、樺太丼の名前の割りには都度調理臭くなかったようだ。そして、その時、楽天はクライマックスシリーズのファイナルステージを超えて日本シリーズ入りを果たした。この前の新宿の北極の超みたいなもんだな。


22nd October, 2013 (TUE.)

Working Man
 今回も何も詰まる要素無し。ただ、来月から始まるテストでの不具合修正を受ける可能性が出てきたので、少しは忙しくなりそうだ。

Negligence
 脚の疲れの為に退散。最近のトレーニングでは両脚の酷使が激しいので、仕方がありませんな。俺にしてはよくやっている方だと思います。まあ、錦織対チウディネッリというかただのチウディネッリ劇場見てました。


23rd October, 2013 (WED.)

Working Man
 今日も事務員のおっさん。18時前に帰ってしまおうと思っていたが、小用の為に18時半ぐらいの現地入りとなった。

Games -- Blockout/Something Weird
 ブロックアウトの25面で「田」が作られるという、ある種の快挙が成し遂げられたと聞いて、もう何ということかと思いました。しかし、それでも30オーバーを果たすジャスティスメンさん、そして突発で参加して33到達のりゅうさんは流石としか言いようがありません。今日はムッシュさんも30に突入し、30突入が3名という、やきそば弁当発令以来最高のパフォーマンスとなったようです。いい感じですね、実はこの方法は配信モチベが上がるのでは?(単に自力が皆高くなっているだけという声が聞こえてきた)

Sports
 錦織は手術しないのか? パリ出るのか? マジで身体を治すのに専念して欲しいと思っている。


24th October, 2013 (THU.)

Working Man
 今日はテストで出た問題の対応を少しやった(時間的には少しだからね)。銀行の預金引き出しの手数料が上がってしまう問題で、普段使いの金を郵便局に納めるという選択を迫られた。仕方がなさそうな気もするが、明日の給料日にでもやっておきますか。
 今日も運動はサボった。このままだと休日返上の虞がありますな。


25th October, 2013 (FRI.)

Working Man
 久々に業務が難航して、結局ジム通いが休日返上コースになった。ああ、最もあかんパターンじゃないか……。それにしても非常に難しかった。PL/SQLなんておいら事務員のおっさんなのに分からないですよ(ごり押しで書いたので非常に醜い)。

Games -- Blockout
 偶にLynx版を触るなどしていた。相変わらず操作が辛い上に、多段消しを狙うたびにペンタキューブのキラルが出てくるクソゲーであることを実感するという独特の悦の浸り方を堪能した。イイネ! (管理人はFacebookのサムズアップボタンを押したら、巷で使い回されているターミネーター2の溶鉱炉落ちネタのボタンであることが発覚し、重力加速度に抱かれながら死亡)


26th October, 2013 (SAT.)

Sports
 明日はパーソナルトレーニングなのでそれまでの予行演習をやっておく。ビッグ3といっても基礎トレーニングに過ぎないが、うまくやりたいね。

Games -- Blockout
 変な時間帯にやり始めたせいで、てんで駄目だったわい。テトリスも同様。

Magic: the Gathering
 そういえば高田馬場に「晴れる屋」っていう齋藤 友晴さんの運営しているショップがあることに今更気付いて数年ぶりにカードを漁ってきた。この感覚は懐かしいが、俺には過去の者で、すっかりコレクション用の多言語カードを物色していた。結局見付かったのは《Crypt Angel/墓穴天使(INV)》(中国語繁体字版)だけだった。このテキストの"an abomination"は「鄙物」(汚らわしい物、位の意味)と訳出されていた。あとは、《Lightning Bolt/Blitzschlag(4)》。ドイツ語版4th Editionのものだが、テキストが"Der Blitz fügt einer Kreatur..."となっており、名前が略されていたのがくすっと来たので買った(古い英語版のテキストでも同様の指示が見られるので、その違いを見ると手作り感が面白い)。本当であればドイツ語版なら《Howling Mine/Verborgenes Wissen》あたりがいいのだが(あれは若気の至りで誤訳と書いてしまったが、独自解釈が正しい。何度も言っていることだが、このカード名の妙味はそこを認めないといけない)。

Foods
 チャーシューうまうま(appenda/131026.jpg)。だけど北極とはミスマッチ感がある。ごはんに乗せるといいね。高田馬場店のタイムサービス(お代わり自由のライスかプチ麻婆丼がフリーで付いてくる)時間帯に久々に足を運んだものだった。


27th October, 2013 (SUN.)

Sports
 今日はのんびり汗を流しに行った。筋力トレーニングが相変わらずきつい。トレーニングの内容がどんどん厳しくなってきているので、上手く身体が回るか心配だが、しばらくは遮二無二やるしかない。

 夜はBaselの決勝を第2セット途中から観た。フェデラー復活まで後一歩というか、少しもどかしいところに入っている。あとはパリの初戦(2回戦)に勝てばトップ8を確定させるので、ユーズニーまたはアンダーソンにしっかり勝つことが目標か。


28th October, 2013 (MON.)

Working Man
 折角李娜がセリーナとの最終戦でとても有利に進めていたのに「サーブの穴が出始めてから連続9ゲーム取られてマッチを失った」というチート能力を持ったCPUに殺された展開になっていて涙無しに語れなくなりました。そんなことを言いながら仕事。

Accidents
 家の物資が全くなくなったので、夜な夜な味噌汁を買い出しに行くという屈辱にまみれる。こんな貧乏な生活が許されてたまるかと思い、卵かけごはんの材料を手に入れたのだった。


29th October, 2013 (TUE.)

Working Man
 朝を摂ったので調子が良いふりをしてみた。偶には健康的な生活が大切なのだが、本人が至ってやる気を起こしていない。

Sports
 腰を痛めて完了。明日のブロックアウト配信に向けて上々の疲れ具合だ。


30th October, 2013 (WED.)

Working Man
 今日のニュース:Twitterのタイムライン上で俺を麻婆豆腐に誘う声がしたので、いざ行かんと思ったのだが、あいにくの混雑により目的は失われた。食ったのは天丼だった(全然仕事の話をしていない)。

Games -- Blockout
 ハイライト:ジャスティスメンさんが新しい実績を解除してしまった(1コインで2回のスプリット消しに成功)。俺? 11面で4Iを階段落としでスライドさせようとしたら硬直して死んだ奴の話は今すぐ止めるんだ

Sports
 パリが復帰戦になったチリッチはデル=ポトロに止められたとのこと。この無念は来年に果たさねばなるまい。


31st October, 2013 (THU.)

Working Man
 今日は10月の締めを飾るに相応しくスポーツの祭典の日でしたので、仕事はそこそこにしかやっておりません。久々にJavaの実装なんて進まないのですよ……。

Sports
 嘗て巨人を支え、メジャーに飛んだ上原がレッドソックスで再び脚光を浴び続ける日が続いていたが、その日が、最高の形で終わった。松井の日本人初ワールドシリーズMVPにも決して劣らない日本人初の胴上げ投手(http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2013/10/31/kiji/K20131031006918220.html)となった。
 上原が5点のリードを守るべくやってきて、長い疲れから「1、2点取られてもいい」という気で投げたそうだが、それでも1点もやらなかった。キャッチャーに抱きかかえられ一本の指を天に指した時、ボストンとそして我々の多くも舞い上がった。そして、日本を経ずにメジャーに渡った田澤。流石に大黒柱上原とまでは行かないまでも、ワールドシリーズでは強打者で弾みを付けるべき場面をことごとく圧し折ってきたその投球術(そして勿論監督の起用もだが)はNPBが文句を付けられるものではなくなった。

 夜ジムに行きながら、辛島の好投から6回にスイッチした則本対巨人打線という熱いシーンが流れてきた。そして、2度の打席で村田が気を吐き同点、そのままサヨナラもあるピンチだったのだが、これをシャットし、結果的に2イニング目を投げることになった西村の頭を混乱させた。星野にすれば勝つべき試合で薄氷の差で勝ち、原にすれば転がり込んできた勝機を逃した。これは日本シリーズの"decisive match"になる可能性が高い。

 パリ3回戦、ナダル・フェデラーが生き残り、錦織に勝ったガスケは、ラオニッチが負けた(対ベルディフ)ことで初参戦のワウリンカ共々ロンドンのWTF行きを決めた。このラウンドは非常に重要な意味合いが篭もっていたので、スコアだけ見ても興奮する。

Foods
 みのやもすなるカツカレー(appenda/131031.jpg)ということで、東十条みのや。カレーはまあ出来合い的な奴という印象を否めなかったが、みのやのカツとカレーを組み合わせるという初歩的発想が絶対的に正しいことの証明にはなった気がする。しかし、豚汁強え(この店の印象は返す返すそればかりである)。