Contents [Manager's Profile] [Manager's Diary] [About This Site] [Update Records] [Miscellanea] [Parody Sets]
[TOP PAGE] [Standard Link] [Virtual-Card Link] [Linkage Tips] [Versatile Board] [Virtual-Card Labo] [Text Uploader]

Card of the Day (2004/07)

<< Previous:[Jun. 2004] Current:[Jul. 2004] Next:[Aug. 2004] >>

CUT BY TRANSLATOR


  • 07/02 《Glasses of Urza/ウルザの眼鏡(2-6)》(→2003/09/18)[《Sunglasses of Urza/ウルザの色眼鏡(2-4)》と重複]
  • 07/28 《Time and Tide/時の満ち干(VIS)》(→2003/12/08)[重複]
  • 07/30 《Time Walk(2)》(→2003/08/12)[重複]

[2004/07/29] TIMESIFTER/時間ふるい

(5) アーティファクト
それぞれのプレイヤーのアップキープの開始時に、プレイヤーはそれぞれ自分のライブラリーの一番上のカードをゲームから取り除く。この方法で点数で見たマナ・コストが最も大きいカードを取り除いたプレイヤーは、このターンの後に追加の1ターンを行う。複数人が最高のコストで同点であったならば、それらのプレイヤーは差がつくまでこの行程を繰り返す。

Mirrodin Rare, by Dany Orizio


デザイン段階ではリムーブ能力が元は「公開する」だけでした。しかし、《Twisted Abomination/よじれた嫌悪者(SCG)》と《Unholy Grotto/邪悪な岩屋(ONS)》との凶悪な相互作用が働くために、これが変更されたのです。

[2004/07/27] TIME STRETCH/時間の伸張

(8)(U)(U) ソーサリー
あなたは、このターンの直後に追加の2ターンを行う。

Odyssey Rare, by Paolo Parente


もともとは追加1ターンを与えるフラッシュバックつきのカードとしてデザインされましたが、2ターンに渡ってコストを分割払いできるため、適切なマナ・コストを決めるのはあまりに難しすぎたのでした。

[2004/07/26] TIME VAULT/(時の大器)

再登場(→2002/02/13

Limited-Unlimited Edition Rare


ヴィンテージの禁止リストにも登録されたことがあり、その後制限を解かれたことがあるのは、歴史上わずか3枚で、このカードの他には《Shahrazad(ARN)》と《Divine Intervention(LEG)》しかありません。

[2004/07/23] GOBLIN CHIRURGEON/(ゴブリンの外科医)

(R) クリーチャー − ゴブリン(Goblin) 0/2
ゴブリン(Goblin)1体を生け贄に捧げる:クリーチャー1体を対象とし、それを再生する。

Fallen Empires Common 1×3, by Dan Frazier, Daniel Gelon and Phil Foglio


このカードのPhil Foglio氏による絵では、縫合されているクリーチャーについた頭が《Llanowar Elves/ラノワールのエルフ(2-7)》、胴体は《Cat Warriors/猫族の戦士(5-6/LEG/CHR))》、そして腕は《Uthden Troll/ウスデン・トロール(2-4)》のものです。

[2004/07/22] MANA CLASH/魔力激突

(R) ソーサリー
対戦相手1人を対象とする。あなたとその対戦相手は互いにコインを1回投げる。〜は、このコイン投げで裏を出したプレイヤーにそれぞれ1点のダメージを与える。この行程を、両方のプレイヤーが1回のコイン投げで同時に表を出すまで繰り返す。

The Dark Uncommon 1, by Mark Tedin
4th Edition Rare, by Mark Tedin
5th Edition Rare, by Mark Tedin
7th Edition Rare, by Larry Elmore
8th Edition Rare, by Ron Spencer
9th Edition Rare, by Ron Spencer


Fifth Dawn現在]マナ・コスト(R)だけで印刷されたMagicの155枚のカードの内、他に何も使わずに(可能性として、は)1ターンでゲームに勝てるのは《Mana Clash/魔力激突(4-5/7-9/DRK)》だけです。

[2004/07/21] ZODIAC DRAGON/黄道の龍

再登場(→2003/05/02

Portal Three Kingdoms Rare


Portal Three Kingdomsに含まれる中国の十二支カードの一枚である《Zodiac Dragon/黄道の龍(PTK)》は、セット内でも最大の点数で見たマナ・コストを持っています。

[2004/07/20] MOGG FANATIC/モグの狂信者

(R) クリーチャー − ゴブリン(Goblin) 1/1
〜を生け贄に捧げる:クリーチャー1体かプレイヤー1人を対象とする。〜は、それに1点のダメージを与える。

Tempest Common, by Brom
Friday Night Magic 2002 November, by Brom


1マナ1/1の[コストが自身の生け贄による]能力持ちサイクルが計画されていましたが、その中でこれと《Blood Pet/ブラッド・ペット(6-7/TMP)》だけが生き残りました。

[7月23日のAsk Wizardsで、残りの3枚がJudgmentのカードとなっていることがMark Rosewaterによって紹介されている。それらは《Benevolent Bodyguard/心優しきボディガード(JUD)》《Hapless Researcher/不運な研究者(JUD)》《Krosan Wayfarer/クローサの旅人(JUD)》]

[2004/07/19] MAGNETIC MOUNTAIN/磁力の山

(1)(R)(R) エンチャント
青のクリーチャーは、それらのコントローラーのアンタップ・ステップの間にアンタップしない。
青のクリーチャーは「(4):このクリーチャーをアンタップする。この能力は、あなたのアップキープの間にしかプレイできない」を持つ。

Arabian Nights Uncommon 3, by Susan Van Camp
Revised Edition Rare, by Susan Van Camp
4th Edition Rare, by Susan Van Camp


《Magnetic Mountain/磁力の山(3-4/ARN)》が誇るべき点は、その英名に母音がa-e-i-o-uという正しい順番で揃っている所です[Magnetic Mountain]。

[2004/07/16] DUPLICITY/二枚舌

(3)(U)(U) エンチャント
〜が場に出たとき、あなたのライブラリーのカードを上から5枚、裏向きのままゲームから取り除く。
あなたのアップキープの開始時に、あなたは自分の手札の全てのカードと、あなたが〜によってゲームから取り除いた全てのカードとを交換してもよい。
あなたのターンの終了時に、カードを1枚捨てる。
〜が場を離れたとき、〜によってゲームから取り除かれた全てのカードをそれぞれのオーナーの墓地に置く。

Tempest Rare, by Dan Frazier


このカードの絵には、《Oracle en-Vec/ヴェクの巫女(TMP)》暗殺を企んだスタークが映し出されています。

[2004/07/15] CITY OF SHADOWS/(影の都)

n/a 土地
(Tap),あなたがコントロールするクリーチャー1体をゲームから取り除く:〜の上に貯蔵(storage)カウンターを1個置く。
(Tap):あなたのマナ・プールに(X)を加える。Xは、〜の上に置かれている貯蔵カウンターの個数に等しい。

The Dark Uncommon 1, by Tom Wanerstrand


このカードは、Mirrodinの《Altar of Shadows/影の供犠台(MRD)》を思いついた発端のカードです。

[2004/07/14] CITY OF TRAITORS/裏切り者の都

n/a 土地
あなたが他の土地1つをプレイしたとき、〜を生け贄に捧げる。
(Tap):あなたのマナ・プールに(2)を加える。

Exodus Rare, by Kev Walker
Foil Tester (5 color alternatives), by Kev Walker


ヴォルラスの要塞の下に潜んでいた《City of Traitors/裏切り者の都(EXO)》は、追放者や犯罪者達の最後の隠れ家でした。

[2004/07/13] CITY OF BRASS/真鍮の都

n/a 土地
〜がタップ状態になるたび、それは、あなたに1点のダメージを与える。
(Tap):あなたのマナ・プールに好きな色のマナ1点を加える。

Arabian Nights Uncommon 2, by Mark Tedin
Chronicles Uncommon 1, by Mark Tedin
5th Edition Rare, by Tom Wänerstrand
6th Edition Rare, by Tom Wänerstrand
7th Edition Rare, by Ron Walotsky
8th Edition Rare, by Ron Walotsky


《City of Brass/真鍮の都(5-8/ARN/CHR)》は、他のどの特殊地形よりも多くのセットに現れた特殊地形カードです。

[2004/07/12] CITY IN A BOTTLE/(壺中の都)

(2) アーティファクト
〜でないアラビアン・ナイト(Arabian Nights)・エキスパンションのパーマネント1つが場に存在するたび、そのコントローラーはそれを生け贄に捧げる。
プレイヤーは、アラビアン・ナイト・エキスパンションのカードをプレイできない。

Arabian Nights Uncommon 2, by Drew Tucker


Richard Garfield氏によって作られたこのカードの元ネタは、Neil Gaiman氏による長編漫画「サンドマン」の第50回「ラマダン」(Ramadan, Sandman #50)です。

[ニール・ゲイマン(Neil Gaiman, b. 1960): イギリス出身で、「サンドマン」はアメコミの方向性を変えた作品として注目され、第19話「真夏の夜の夢」(A Midsummer Night's Dream)はコミックでは初の世界幻想文学大賞の最優秀短編賞に。また小説家としても名高く、(American Gods)はヒューゴー賞を獲得する。また、映画「もののけ姫」の吹き替え版脚本も担当している]

[2004/07/09] MINION OF LESHRAC/(レシュラックの下僕)

(4)(B)(B)(B) クリーチャー − デーモン(Demon) 5/5
プロテクション(黒)
あなたのアップキープの開始時に、〜でないクリーチャー1体を生け贄に捧げる。そうできなければ、〜をタップし、それは、あなたに5点のダメージを与える。
(Tap):クリーチャー1体か土地1つを対象とし、それを破壊する。

Ice Age Rare, by L. A. Williams


Fifth Dawn現在]色に対するプロテクションを持つ唯一のデーモンであるこのカードの名前の「レシュラック」("Leshrac")はチャールズ("Charles")のアナグラムです。

[2004/07/08] MINION OF TEVESH SZAT/(テヴェシュ・ザットの下僕)

(4)(B)(B)(B) クリーチャー − デーモン(Demon) 4/4
あなたのアップキープの開始時に、あなたが(B)(B)を支払わない限り、〜は、あなたに2点のダメージを与える。
(Tap):クリーチャー1体を対象とする。それはターン終了時まで+3/-2の修整を受ける。

Ice Age Rare, by Julie Baroh


《Minion of Tevesh Szat(ICE)》はMagic史上最小のデーモンですが、これでも基準よりはなかなかでかい奴なのです。

[2004/07/07] DEMONIC HORDES/(悪魔の大群)

(3)(B)(B)(B) クリーチャー − デーモン(Demon) 5/5
(Tap):土地1つを対象とし、それを破壊する。
あなたのアップキープの開始時に、あなたが(B)(B)(B)を支払わない限り、〜をタップし、対戦相手1人が選んだ土地1つを生け贄に捧げる。

Limited-Unlimited Edition Rare, by Jesper Myrfors
Revised Edition Rare, by Jesper Myrfors


基本セットからの登場であったもう1体のデーモンである《Demonic Hordes(2-3)》は、そのAlpha版でルール・テキストに"(B)(B)(B)"[黒マナシンボル]の代わりに"BBB"[普通の文字]が誤植されていました。

[2004/07/06] LORD OF THE PIT/奈落の王

(4)(B)(B)(B) クリーチャー − デーモン(Demon) 7/7
飛行、トランプル
あなたのアップキープの開始時に、〜でないクリーチャー1体を生け贄に捧げる。そうできなければ、〜はあなたに7点のダメージを与える。

Limited-Unlimited Edition Rare, by Mark Tedin
Revised Edition Rare, by Mark Tedin
4th Edition Rare, by Mark Tedin
5th Edition Rare, by Mark Tedin


Fifth Dawn現在]史上最大のデーモン(Demon)である《Lord of the Pit/奈落の王(2-5)》は、Invasionで《Devouring Strossus/むさぼり食うストロサス(INV)》が登場するまで最大の飛行クリーチャーでした。
[これも《Kuro, Pitlord/奈落の君、苦弄(CHK)》(9/9)により抜かれた]

[2004/07/05] BOLIS DEVILBOON/(悪魔の寵児ボリス)

(3)(B)(R) 伝説のクリーチャー 2/2
(2)(B)(R),(Tap):1/1で黒と赤の、マイナー(Minor)・デーモン(Demon)・クリーチャー・トークンを1個場に出す。

Legends Rare 1, by Jesper Myrfors


この男のお陰もあって、《Mistform Ultimus/霧衣の究極体(LGN)》は「マイナー」(Minor)なんてクリーチャー・タイプも有しています。

[2004/07/02] GLASSES OF URZA/ウルザの眼鏡

(1) アーティファクト
(Tap):プレイヤー1人を対象とし、そのプレイヤーの手札を見る。

Limited-Unlimited Edition Uncommon, by Douglas Shuler
Revised Edition Uncommon, by Douglas Shuler
4th Edition Uncommon, by Douglas Shuler
5th Edition Uncommon, by Douglas Shuler
6th Edition Uncommon, by Douglas Shuler

[2004/07/01] GUSTHA'S SCEPTER/(グスタの笏)

(0) アーティファクト
〜が場を離れたとき、〜によってゲームから取り除かれていた全てのカードを、それらのオーナーの墓地に置く。
(Tap):あなたの手札にあるカードを1枚、裏向きのままゲームから取り除く。あなたはいつでもそのカードを見てもよい。
(Tap):〜によってゲームから取り除かれ、なおかつあなたがオーナーであるカード1枚を、あなたの手札に戻す。

Alliances Rare 2, by Sandra Everingham


《Gustha's Scepter(ALL)》は、Mark Rosewater氏がデザインして最初にMagicのセットに収録された1枚です。
<< Previous:[Jun. 2004] Current:[Jul. 2004] Next:[Aug. 2004] >>