Contents [Manager's Profile] [Manager's Diary] [About This Site] [Update Records] [Miscellanea] [Parody Sets]
[TOP PAGE] [Standard Link] [Virtual-Card Link] [Linkage Tips] [Versatile Board] [Virtual-Card Labo] [Text Uploader]

Card of the Day (2005/04)

<< Previous:[Mar. 2005] Current:[Apr. 2005] Next:[May. 2005] >>

[2005/04/29] SOLTARI MONK/サルタリーの修道士

(W)(W) クリーチャー − クレリック(Cleric) 2/1
プロテクション(黒)、シャドー

Tempest Uncommon, by Janet Aulisio


シャドー・メカニックは、名前が変わるまで「霊体」("Astral")という名称でした。そしてよく知っている名前に戻る前は、「霊妙」("Ethereal")なんて名前で過ごした時期もありました。

[2005/04/28] POWDER KEG/火薬樽

(2) アーティファクト
あなたのアップキープの開始時に、あなたは〜の上に導火線(fuse)カウンターを1個置いてもよい。
(Tap),〜を生け贄に捧げる:点数で見たマナ・コストが、〜の上に置かれていた導火線カウンターの個数に等しい、全てのアーティファクトと全てのクリーチャーを破壊する。

Urza's Destiny Rare, by Dan Frazier
Magic Player Rewards 2004 September, by Dan Frazier


プレイテスト・ネームはみんな短いものばかりでもありません。《Powder Keg/火薬樽(UDS)》は「ネビニラルの円盤局地仕様」(Nevinyrral's Pinpoint Disk)と呼ばれていました。

[2005/04/27] DEATH PITS OF RATH/ラースの死の奈落

再登場(→2002/12/20

Tempest Rare


この素晴らしいカード名を与えられるまで、《Death Pits of Rath/ラースの死の奈落(8-9/TMP)》は単に「大屠界」(Slaughterville)と呼ばれていました。

[2005/04/26] TREE OF TALES/伝承の樹

n/a アーティファクト・土地
(〜は呪文ではない)
あなたのマナ・プールに(G)を加える。

Mirrodin Rare, by John Avon


アーティファクト・土地のテストネームは、建物の名前が当てられていました。青は「風車」(Windmill)、赤は「工場」(Factory)、黒は「掘っ建て小屋」(Shanty)、白は「農場」(Farmhouse)、緑は「気象台」(Observatory)でした。

[2005/04/25] MINDSLAVER/精神隷属器

(6) 伝説のアーティファクト
(4),(Tap),〜を生け贄に捧げる:プレイヤー1人を対象とする。あなたは、そのプレイヤーの次のターンをコントロールする(あなたはそのプレイヤーが見ることの出来るカードを全て見て、そのプレイヤーの決定を全て行う。そのプレイヤーは、マナ・バーンによってはライフを失わない)

Mirrodin Rare, by Glen Angus


プレイテスト中にはこのカードが《Gleemax(UNH)》と呼ばれていたことはご存じでしょうが、その前の本当にオリジナルの名前は「ヴォルラスの兜」("Helm of Volrath")でした(この名前は《Helm of Possession/占有の兜(STH)》にも付けられています)。

[2005/04/22] MOUNTAIN TITAN/(山のタイタン)

(2)(B)(R) クリーチャー − タイタン(Titan) 2/2
(1)(R)(R):ターン終了時まで、あなたが黒の呪文1つをプレイするたび、〜の上に+1/+1カウンターを1個置く。

Ice Age Rare, by Melissa A. Benson


《Mountain Titan(ICE)》は2つの意味で2色のカードです。マナ・コストも黒赤の2色ですが、さらに能力も2つの色を使うように促しています。

[2005/04/21] SORATAMI CLOUDSKATER/空民の雲乗り

(1)(U) クリーチャー − ムーンフォーク(Moonfolk)・ならず者(Rogue) 1/1
飛行
あなたがコントロールする土地1つをそのオーナーの手札に戻す:カードを1枚悲喜、その後でカードを1枚捨てる。

Champions of Kamigawa Common, by Michael Sutfin


このムーンフォークはどうあるべきか、色々可能性を呈示していった結果、結局開発班は「新改《Cephalid Scout/セファリッドの斥候(ODY)》」にしたのでした。

[2005/04/20] STRONGHOLD ZEPPELIN/要塞の飛行船

(2)(U)(U) クリーチャー − 船(Ship) 3/3
飛行
〜は飛行を持つクリーチャーしかブロックできない。

Nemesis Uncommon, by Arnie Swekel


裏事情といいますか、飛行船という言葉に用いられる"zeppelin"(ツェッペリン型飛行船、1900年代に製造された)はMagicで使うのに相応しい言葉なのか、そうでなければ"airship"に置き換えるべきかという議論が行われていました。

[名の由来は、制作者のフェルディナンド・グラフ・フォン・ツェッペリン(Ferdinand Graf von Zeppelin, 1838-1917)による。
Wikipedia - ツェッペリン(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%84%E3%82%A7%E3%83%83%E3%83%9A%E3%83%AA%E3%83%B3)]

[2005/04/19] GHOSTLY WINGS/かそけき翼

(1)(U) エンチャント − オーラ(Aura)
エンチャント(クリーチャー)
エンチャントされているクリーチャーは+1/+1の修整を受けると共に飛行を持つ。
カードを1枚捨てる:エンチャントされているクリーチャーをそのオーナーの手札に戻す。

Torment Common, by David Martin


《Ghostly Wings/かそけき翼(TOR)》は飛行を与えるためのカードでした。また、ある時には対戦相手のクリーチャーをバウンスさせたりしました。そして、マッドネスやスレッショルドが強力なメカニックだった、ただそれだけのためにカードを捨てさせる共鳴者に成り下がったのです。

[2005/04/18] LIM-DÛL'S PALADIN/(リム=ドゥールの聖騎士)

(2)(B)(R) クリーチャー − 聖騎士(Paladin) 0/3
トランプル
あなたのアップキープの開始時に、あなたがカードを1枚捨てない限り、〜を生け贄に捧げる。あなたがこの方法でそれを生け贄に捧げたならば、カードを1枚引く。
〜がブロックされるたび、それはターン終了時まで+6/+3の修整を受ける。
〜が攻撃に参加し、なおかつブロックされなかったたび、それはこのターン戦闘ダメージを与えず、防御側プレイヤーは4点のライフを失う。

Alliances Uncommon 2, by Christopher Rush


Planar Chaos現在]《Lim-Dûl's Paladin(ALL)》は、聖騎士のうち唯一赤でもあるカードで、またリム=ドゥールに関わるカードの中では黒単色でない2枚のうちの1枚です(もう1枚は青黒の《Lim-Dûl's Vault(ALL)》)。

[2005/04/15] ROAR OF JUKAI/樹海の咆哮

(1)(G) インスタント − 秘儀(Arcane)
あなたが森を1つでもコントロールするならば、ブロックされているクリーチャーはそれぞれターン終了時まで+2/+2の修整を受ける。
連繋(秘儀(Arcane)) − 対戦相手1人は5点のライフを得る

Betrayers of Kamigawa Common, by Ron Spencer


絵の右下の方には、森の神そのものが村を襲っているという凶報に面する二人の村人が確認できます。

[2005/04/14] VITAL SURGE/活力の波動

(1)(G) インスタント − 秘儀(Arcane)
あなたは3点のライフを得る。
連繋(秘儀(Arcane)) (1)(G)

Betrayers of Kamigawa Common, by Douglas Shuler


絵中の3体の森の神達は、活力を引き出し結集させる呪文に満たされています。

[2005/04/13] OVERBLAZE/猛火煽り

(3)(R) インスタント − 秘儀(Arcane)
パーマネント1つを対象とする。このターン、それがダメージを与える場合、代わりにそれはその2倍のダメージを与える。
連繋(秘儀(Arcane)) (2)(R)(R)

Betrayers of Kamigawa Rare, by Ron Spencer


《Overblaze/猛火煽り(BOK)》の絵では、神の鉤爪に多大な熱を与える呪文が放たれており、侍がなんとか我が身を守ろうとしている様子が描かれています。

[2005/04/12] GORYO'S VENGEANCE/御霊の復讐

(1)(B) インスタント − 秘儀(Arcane)
あなたの墓地にある伝説のクリーチャー・カード1枚を対象とし、それを場に戻す。そのクリーチャーはターン終了時まで速攻を得る。ターン終了時に、それをゲームから取り除く。
連繋(秘儀(Arcane)) (2)(B)

Betrayers of Kamigawa Rare, by Ittoku


御霊(goryo)とは、横様の死や若死にを遂げた者達の霊であり、復讐心に溢れた神です[おそらくこれが神河語としての解釈であろう]。つまり、これは怒れる不死の鬼ということでもあるのです。くわばらくわばら!

[2005/04/11] HUNDRED-TALON STRIKE/百爪の一撃

(W) インスタント − 秘儀(Arcane)
クリーチャー1体を対象とする。それはターン終了時まで+1/+0の修整を受けると共に先制攻撃を得る。
連繋(秘儀(Arcane)) − あなたがコントロールする白のクリーチャーを1体タップする

Betrayers of Kamigawa Common, by Matt Cavotta


このスピリットが織りなす神河世界の白の呪文は、この神を腕を旋回する刃に変えた殺人機械に仕上げてしまいます。

[2005/04/08] HIGURE, THE STILL WIND/静風の日暮

再登場(→2005/02/04

Betrayers of Kamigawa Rare


《Higure, the Still Wind/静風の日暮(BOK)》の雇い主は、黄昏の風の中ぴくりともせずやって来たことを讃え、彼にこの二つ名を与えたのです。

[2005/04/07] KENTARO, THE SMILING CAT/笑む猫、憲太郎

(1)(W) 伝説のクリーチャー − 人間(Human)・侍(Samurai) 2/1
武士道: 1
あなたは、侍(Samurai)呪文をプレイする際にそのマナ・コストを支払うのではなく、代わりに(X)を支払ってもよい。Xは、その呪文の点数で見たマナ・コストに等しい。

Betrayers of Kamigawa Rare, by Donato Giancola


《Kentaro, the Smiling Cat/笑む猫、憲太郎(BOK)》の「猫」は《Mageta the Lion/獅子将マギータ(PCY)》のような綽名です。彼がそう呼ばれるのは、別に楽しみから笑っているわけでもないのに、その顔に微笑を絶やさないことから来ています。

[2005/04/06] IWAMORI OF THE OPEN FIST/素拳の岩守

(2)(G)(G) 伝説のクリーチャー − 人間(Human)・モンク(Monk) 5/5
トランプル
〜が場に出たとき、対戦相手はそれぞれ自分の手札から伝説のクリーチャー・カードを1枚場に出してもよい。

Betrayers of Kamigawa Rare, by Parente


《Iwamori of the Open Fist/素拳の岩守(BOK)》は殊勝なことに人生を強くなるための修行に費やしています。能力からして、彼は来る日も来る日も伝説の敵と向き合うのです。

[2005/04/05] PATRON OF THE AKKI/悪忌の守護神

(4)(R)(R) 伝説のクリーチャー − スピリット(Spirit) 5/5
献身(ゴブリン(Goblin))
〜が攻撃に参加するたび、あなたがコントロールするクリーチャーは+2/+0の修整を受ける。

Betrayers of Kamigawa Rare, by Jim Nelson


表向きには悪忌達が崇めている《Patron of the Akki/悪忌の守護神(BOK)》ですが、彼らに対する特別扱いというのは殆ど無く、彼らの要求に応える前に多大な生け贄を要するのです。

[2005/04/04] INK-EYES, SERVANT OF ONI/鬼の下僕、墨目

再登場(→2005/02/02

Betrayers of Kamigawa Rare


《Ink-Eyes, Servant of Oni/鬼の下僕、墨目(BOK)》の目からこぼれる墨は赤い霧状となり、彼女が崇める鬼の力を体現しています。

[2005/04/01] (PREMIUM) SUPER SECRET TECH/(超シークレットテク)

(3) アーティファクト
全てのプレミアム・カード呪文はプレイするためのコストが(1)だけ減少する。
全てのプレミアム・カードであるクリーチャーは+1/+1の修整を受ける。

Unhinged Rare (foiled only), by Dan Frazier


《Super Secret Tech(UNH)》は、Magicの隠しカードの中でも超有名な一枚で、コレクター番号も140中の141番目になっています。

[四月馬鹿のプレミアム・デーで初めて公式お目見えとなった]

[2005/04/01] ZOMBIE ASSASSIN/ゾンビの暗殺者

(4)(B) クリーチャー − ゾンビ(Zombie)・暗殺者(Assassin) 3/2
(Tap):あなたの墓地にあるカード2枚と〜をゲームから取り除く:黒でないクリーチャー1体を対象とし、それを破壊する。それは再生できない。

Odyssey Common, by Pete Venters


Betrayers of Kamigawa現在]Magicには総勢100体を超えるゾンビが現れましたが、暗殺者でもあるゾンビはこれだけです。
<< Previous:[Mar. 2005] Current:[Apr. 2005] Next:[May. 2005] >>